スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンナのアルバム**パート2**

今回はハンナのちょうど2年前に撮った写真を掲載します。クリックすると大きくなります。

ハンナ

ハンナでしゅ。

ちょうど生後2ヶ月になりました。
来た頃より大部慣れてきて日に日にいたずらも激しくなってきました。
トイレはまだよく出来ません。少しの透き間にも入り込んでしまいます。動ける範囲を段ボールや箱で囲いましたが透き間から抜け出たり、飛び越えてなんとかみんなのところへ行きたくてよく脱そうしてました。

まだ外のお散歩は許可されてないので時々毛布でくるんで抱っこして外の景色を見せました。人とすれ違うと必ず「縫いぐるみ? あ 動くわ」と言われました。それほど縫いぐるみのようでした。

この頃は鶏インフルエンザが猛威を振るっていたのでお医者さんに外出はまだダメと怒られてしまいました。
あと一月は散歩はできないので家の中で缶詰状態です。

今回の写真はいたずらをしているハンナです。



猫?あざらし?
というよりのような、またアザラシの赤ちゃんのようだねってよくいわれるの。

これはなんだ
箱に入ってるのはなんだ

ハンナよ
ハンナだ

かくれんぼ
パソコンの下に潜るの楽しいよ。でもおしりが隠れないの。

箱がボロボロ
ティッシュの箱ボロボロにするの大好きよ

毛はたきと同じ大きさ
ママが買ってきたNZの毛ばたきと遊ぶのが大好きなの大きさが同じくらいでしょ。
だからたあちゃんがはたきを蹴飛ばした時、間違って私を蹴飛ばしてくれたのよ
ビックリだったし痛かったの

おひるね

もう遊び疲れたの 
スポンサーサイト

ハンナのアルバム**パート1**

ハンナが我が家に来たのが2年前の2005年2月7日でした。
12月25日生まれで生後45日の赤ちゃんでした。

たまたま寄ったペットショップに小さくて白い縫いぐるみのような子犬が元気に遊んでました。白くて毛の手入れが大変な犬は飼わないと思ってましたがあまりの可愛らしさに負けて我が家の一員になりました。

この子はいわゆるMIX(雑種)でパパがマルチーズ、ママがポメラニアンです。1匹しか生まれなかったので同じような犬はいません。
名前のハンナは夫が「女の子だからハナちゃんだ」と呼び始めましたが、姪っ子が古くさいというのでハンナになりました。

写真は2/7~2/18までのもの。(クリックすると大きくなります)
この頃はカメラを向けるとポーズをとってくれました。

han3.jpg


han4.jpghan5.jpg


han7.jpghan8.jpg


han9.jpghan10.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。