スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生地いっぱい!

RIMG0435.jpg
SWANYに行ってきました。
パンパンの袋の中は
RIMG0436_20120918234715.jpg
生地がいっぱいです。

変なお天気が続いてます。朝9時台のバスで行こうと思いながらもたもたしてお昼になってしまいました。
お天気は悪いと言ってましたが午前中はそうでもなかったです。

お昼ごはん食べてから絶対にいくぞ~~。

夫が出かけるの?と聞くので
鎌倉の生地屋さんまで
天気がよければバイクで行きたいけど・・
車で行けば
う~~ん 前のパーキング有料になったし混んでると面倒だからバスにする
まてよどっちにしてバス代がかかるし車の方がいっか

で車で行くことに
家を出るときは大丈夫だったのにすぐお天気雨がパラパラと
なんだか先月の朝顔市の時と同じようだわ

空には雨雲が流れてて時折雨が強くなります。
FMではみなとみらいは霧雨が降ってきたとお相手さんは平塚にいて午前中はかなり雨がふったりやんだりで今は青空が広がってると・・・平塚の雨雲がちょうど鎌倉を通ってるようです。

どんどん雨が強くなってきてます。SWANYに着く頃止むかな?
車が一台パーキングの手前で停車してます。
その後についてましたが一台出たのに動かない。他の車が入ってしまいました。
動かないので出て行って入らないんですかと聞いたら待ってるだけだって。
もう~~! そしたら手招きでもしたらいいじゃない(怒)

すぐ入れたからいいことにするか。

今回は新館から。
スモッキング用の布探しに来たのです。
新館の二階は水玉、チェック、花柄といろいろありますが定番商品で定価もの。
やっぱ本館にいって探してこよう。

本館ではもう秋冬ものが目につきます。暑いけど季節は秋なんだわね。
子供服のマント型コートの可愛いのが目に入りました。
3~4才用だって Rちゃんがその年齢だわ。でもちょっと大き目かな?
なんとなく縫ってみたくなって同じ生地を探しました。

入り口の棚には安くなった巻物がたくさんあります。
RIMG0438_20120918234724.jpg
スモッキング用小さい水玉とチェック、裏布用の白無地、花柄プリント、黒地のストライプコーデュロイといろいろをカット台に運んでました。かなり安くなってるので気に入ったものがあると嬉しい。
下段左の黒地のストライプはなんとm190円ですよ。
使用目的ないのですが2.5m購入しました。これもスモック刺繍すると案外良さそうですよ。
おかげで緑の袋がパンパン。

また新館に戻り付属品を買わないとね。
新館のエレベーターの前に会長が座ってました。一階が改装されて売り場として広くなったので今度はこんなとこにいるのかしら。
「こんにちは」と声かけて三階へ

戻ってきたら会長まだいました。
「元気でした?」「元気ですよ」
呼ぶので行ったらまた新しいものを考えたようでネット状の芯をカットしてくれました。
それがこれRIMG0440.jpg

ご自分はレザーで作ったものを首からかけてましたが服とおなじ布に芯を貼って半分に折ってと説明してくれました。
会長は余った布で何か小物を作るのがお得意。
アイデアいっぱいの会長です。
サンプルを作った残りを捨てるのはもったいないんでしょうね。前からいろんなものを教えてくれます。
今回はボールペンをいれて首にかけておくんだそう。
ボールペンすぐどっかに行ってしまうのでいいかもね。
おいくつになったのかしら? 多分80代後半だと思います。
赤い服が白い髪にお似合いでおしゃれなんですよ。
この前の時はみかけなかったのでよかった。

袋をみて「いっぱいだね~ ありがとう」と言ってくれました。
この会長と話すとなんだかホッとします。

さあ何から手をつけましょう。

実はあるものをゲットしたので使うのが楽しみなんですよ。
ゲットしたものは来たらご紹介しますね。
自分用にかなり高価なおもちゃ(?)のようなものをゲットするのは男性が新しい車を購入して待ってるような気持ちと同じです。ワクワクワクワク

スポンサーサイト

素敵な室内履き

RIMG1259.jpg
前日の暖かさはどこに・・・
またまた寒い一日でした。
せっかくひらいたお花もかわいそう。


名古屋の楽子さんから上のようなすてきなプレゼントが届きました。

編み物お得意な楽子さん。

かわいい室内履きと名古屋のおいしいものとブログで見て作ろうとおもっていたリンゴのモスタルダが届きました。

お手紙には時期がずれてるけどと書かれてましたが今年はまだまだ寒いです。
寒さが戻った今日、早速履いてみました。

ブログをみるとこのサボ(というらしい)は楽子さんは4足も編んでました。
オレンジの糸にグレーの糸を絡めて編んであるのが色合い的には私が一番好きなもの。

RIMG1293.jpg
コロンとした形がなんともかわいいです。サボという名前がぴったり。
見た目大きいかなと思いましたが履くと若干大きいけど足首まであるので大丈夫です。
RIMG1260_20120226014059.jpg
こちらは横から見たもの。

手編みって暖かいですね。


RIMG1294.jpg
こちらは同じ頃患者さんからいただいた靴下です。

これは見た目がかなり小さくて入るのかな??でした。
伸びるのでこちらも大丈夫でした。
RIMG1295.jpg

ご年配の患者さんですが手芸がお好きで姉妹でいろんな手芸品を作っては持ってきてくださいます。
この靴下は娘さんが被災地に送るので作ってと言われて30足ほど編んで喜ばれたとのこと。

編み物ができる方っていいですね。


私はタティングレースはできますが普通のレース編みとか編み針でのものは苦手なんです。

この二つの作品を見ると楽子さんのはさすがに感覚が若いですね。
いろいろな編み物の作品を載せてらっしゃいますがどれも素敵な作品ばかりです。
感化されて昨年の夏は私も麻糸でバッグを作ったっけ。

お二人ともありがとうございました。

味噌煮込みうどんの素としそ味噌は名古屋の味を楽しみます。





これは芸術作品ですね

RIMG1252.jpg
職場の仲間のTさんからこんな素敵な石鹸のカービングをいただきました。

ピンクのバラと抹茶色の小さいバラです。
RIMG1251.jpg

Tさんから今までに二ついただいてます。

確実に腕をあげられててこんな素敵なバラをカービングできるようになってますね。

こういうすてきなのを見ると私もやりたくなってきます。

でもナイフでここまでカットは出来そうにないです。

夏に展示会に行きましたがその時はメロンも彫られてました。

今年はスイカにカービングかしら?

展示会が楽しみです。


RIMG1261.jpg

カービングはできませんが竹細工教室で作ったのは花入れです。

初めて竹ひごを編むという作業がでてきました。

これが結構難しいです。

篭目編みという編み方です。

6本の竹ひごを使いますが基本的な編み方です。

竹の節をへそになるように中心になるように置くのですが慣れるまでちょっと大変。

そしてそれを立ち上げて大きな網目でラフな感じに編んで中に竹筒を入れて口を束ねて出来上がり。

そのままをみるとあまり素敵でないですが花を入れて壁にかけるといい感じになります。

我が家は和室をつくってないのでしっくりくる柱がないです。
リビングの扉のガラス戸に吸着フックをつけてあったのでかけてみました。

今の季節椿がぴったりなのですが庭の白玉椿はまだ蕾です。なので庭の水仙を1本入れてみました。

RIMG1292a.jpg
これは夫が昨日お教室ではなく教養センターで開催されてる短期講座に手伝いにいって作ってきたん花桶です。
緑の真竹と黒っぽい竹で作りました。

RIMG1312_20120223015308.jpg
義母の部屋に暮れにミニ角松を飾ってきました。一月中旬に片づけようとしたらまだ置いておいてというのでそのままに。さすがに一月いっぱいで強引に片づけました。
なにもなくなると寂しいというのでこの花桶にまだ開花してませんがミモザを入れて持っていきました。
咲くと黄色が鮮やかできれいなのですが。





麻ひものバッグ完成!

RIMG0359_20110729010747.jpg

7月12日の記事に梱包用麻ひもでバッグにチャレンジしてることを載せました。
ようやくバッグが完成しました。

編み出してからもずっと左手に糸をかけるのが手前からなのに後ろからになってしまったり、目が揃わなかったりで汗だくになりながら(この頃の気候は台風後で結構涼しかったんですが・・)なんとか形になりました。

近くから撮るとボロがでるので遠くからね。
本体から持ち手をつける所までのカーブがなかなかきれいにできません。こうやって見ても左右が揃ってませんね。

本に載ってるのはシャンと立ってましたが私のはクニャっとだらしなくなってしまうのでフックに引っかけました。

本に載ってるような木製の持ち手が欲しかったのですが近くの手芸品売り場で見ましたがいいのがないです。
ネットで探したら似たようなものがあったのですが実際に見ないとなんとなく心配です。
暑さが戻ってきてたので車でswanyまで探しに行ってきました。
頼みの綱なのにswanyでも私が思うのがないです。
いろいろ探してサイズ的にはこれというのを見つけました。
プラスチックなのがちょっと気にくわないですがこれにしましょう。
色は画像でみるよりも赤っぽい茶です。
木製だともっとシックな感じになりますがアクセントになるのでいいでしょう。

せっかくswanyに来たのでゆっくり見たかったのですが紀ノ国屋も回らないとでちょっとだけ本館を覗いてみました。
いい生地がたくさんありそう。
swanyで安い生地のコーナーで探すのは楽しいんですよ。
家の近くのスーパー内に入ってる手芸店の生地はたいしたことないのに単価が高いんです。ときどき立ち寄ってみますが気に入らないのに高いという非常にばかげたことになります。
RIMG0357.jpg
入口に膝上丈のパンツが見本で飾ってあったのでお買い得の生地を物色してこれを買ってきたのですが
要尺を間違えました。布巾を考えなかったです。最近洋裁から遠ざかってたのでこういうバカなことをやらかします。
近々もう一度行ってこないとね。のんびりしてると生地が無くなってしまいます。これ120㎝巾で1m当たり390円。

RIMG0374_20110729011051.jpg
持ち手がすぐ見つからなかったのでその間にもう一つ編んでみたんです。
鎖編みのバッグなのですぐ大きくなるかなと思って。
鎖目なのでスピードアップされましたがまたまた鎖目が揃ってないです。
穴か大きいので使い方がかなり限定されるかも。
ジャガイモとかタマネギでも入れますか。
本にはインテリアにもよいと書かれてますがインテリアにするにはクタクタですね。

かぎ針編みは慣れてないので難しい。





おけいこバッグ作ってみました。

RIMG1446.jpg
↓に載せた手作り品を被災地にというボランティアの輪。
家にある布を探しておけいこバッグを作ってみました。

最初は生地を探しに行ってと思ったのですがわざわざ買うのではなく家にあるものでとかかれてたので残り布を引っ張り出しました。

なぜかブルー系が多く、明るい色合いとか可愛い柄物なんてありません。
柄ものがあってもシルクとか子供の袋物には向かない素材です。
その中で無地の濃いめの明るいブルーのスカート地を発見。
材質はウールなのか?合繊なのか?
よくわかりませんが明るめの色なので夏の空のようでこれならいいかも。
せめて裏には可愛い柄と思ってもないです。
それでも探してみたら夏用のニット地ですが柄ものがありました。
色合いも合いそう。

せっかく作るんですものちぐはぐのものはイヤです。
被災地のお子さんたちだって今のお子さんはお洒落だと思います。なんでもいいわという分けにはいかないでしょう。
スカートにでもとかったのでしょうね。ダブル巾なので3枚分とれました。
こういう小物類はあまり作ったことないので考えながらでないと進みません。
無地だけではつまらないのでポケットにレースをつけてみました。
女の子はレースでもいいけど男の子用も欲しいです。
RIMG1448.jpg
かっこいいワッペンでもつけるといいのでしょうがチェックのバイヤステープが少し残ってたので
コレをどうにかつかいましょう。

RIMG1447.jpg
ポケット口にレースだけではちょい寂しいですね。
お花を作ってみたのですがコレをどうしましょう。

RIMG1450.jpg
裏はこんな柄です。ずいぶん前に私用だったのですがハンナのお洋服になった残り布です。
色合いは合いますよね。
内ポケットは表地にしてすぐ分かるようにしました。

果たして喜んでくれるでしょうか。


素敵なハンドメイド

kuuzaemonさんから
最近オムラーさんのブログを通じてお知り合いになったkuuzaemonさんからハンドメイドの素敵なものが届きました。
kuuzaemonさんはレース編みがお上手です。
かぎ針で編んだレース2種類と可愛いミニセーターはじめウインター用グッズをロープにとめた可愛いもの。

大きくしてご紹介します。
パイナップル編みのドイリー

パイナップル編みのドイリー。とっても凝ったデザインでゴージャスです。
私はタティングレースはやりますがかぎ針編みのレースはあまり編んだことないのです。
手慣れてるので細かいパイナップル模様ですがきれいに揃ってます。
早速玄関に買ってきたばかりのクリスマスローズの鉢植えがあるので敷いてみましょう。
よく合いますね。


ポットホルダー
そしてこちらはポットホルダーです。
生成の糸で二枚合わせになってて熱の伝わりを和らいでくれそうです。
縁取りと中心のお花が赤でアクセントになってます。
中心の花
赤いお花の中心には花型のビーズがキラキラしてます。

ミニセーター他
そして可愛い棒針の白い糸で編まれたセーター、帽子、マフラー、靴下のミニサイズです。
本当に可愛いですよね。こんなに小さいのにちゃんと縄編み模様が入ってます。
私には絶対に編めないものです。

こんな私でも大昔にセーターにチャレンジしたことがありました。
いろんな柄ものを入れてまるで編み柄サンプルのようなセーターでした。あまりに凝ってて頭の中が混乱して完成するまで3ヶ月くらいかかってそれ以来やってません。
棒編みができるといいなと思いますが裏目を編むのに左手に糸をかけたままうまく編めません。
いちいち右手から糸をかけてると早く編めないし手は疲れるしで編み物は向いてないと断念しました。

この可愛いセーターたちをどこに飾りましょうと部屋の中をみまわしてとりあえず飾った場所はジャム棚の中に入れたラックにぴったり幅があいました。
ジャムとともに

リヤドロのしょぼくれワンコがのぞいてます。
ウ~~ン!ジャムとのコラボはあまりよくないですね。もう少し違う場所を探しましょう。

kuuzaemonさん ありがとうございました。大切に使いますね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。