スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉のパワースポットめぐり

山あじさい
7月1日のことです。
梅雨の晴れ間の快晴の日、ハンナを連れてバイクツーリングしてきました。
かなり暑かったのですが風が爽やかな日でした。
行き先は鎌倉宮。鎌倉に住んでた者にとっては鎌倉宮というよりも大塔の宮の方が馴染みです。
IMG_7798.jpg
何も無いときの大塔の宮はとっても静かです。この前は七五三の子供がいたので11月でした。
大塔の宮の奥には山あじさいがたくさん咲いてます。
あじさいの時期は明月院、極楽寺が有名なのでついそちらに行くことが多くなりますがハンナも一緒なので大塔の宮に行ってみました。
実は大塔の宮のあじさいは初めてです。山あじさいをみるには拝観料を払わないといけません。
IMG_7774.jpg
kono.jpg
一歩踏み入るとしんと静まりかえって木々のパワーを感じるような気がします。根元には山あじさいがたくさん咲いてます。山あじさいはガクアジサイなので他のお寺のものより地味です。
階段を上ると大塔の宮護良親王の土牢があります。ここに踏み入るのは何十年ぶりでしょう。
土牢
こんな小さな土牢に護良親王は9ヶ月も幽閉されていたんです。
菊の御紋章
お墓の後ろには菊の御紋章
牢の前には供養串が供えられてます。供養串
手を合わせて階段を下りるとあじさいが満開です。山あじさいでなく玉あじさいもあります。
濃い青の紫陽花
こんな濃い青のあじさいも。濃いピンクは見ますが青でこんなに濃いのは珍しいです。写真ではこの色がでてません。
天皇陛下のご成婚記念の時に植えられた藤棚です。hujidana.jpg

hannna_20100705005159.jpg
入るときにハンナは抱くかバッグに入れてと言われずっと抱いてましたが誰もいないし入り口から見えないので少しの間歩かせてしまいました。
山あじさいはちょっと寂しい花ですがここには合ってます。
そして首塚がこちらです。IMG_7793.jpg
こういうのを見るとゾクゾクッとします。
ずっと見守ってきたと思われる樹齢何年なのと思うような大きなくすの木が何本もあります。

大塔の宮で有名なのは獅子頭。護良親王が兜の中に忍ばせて自信の無事を祈ったお守りだそうです。

IMG_7772.jpg
こんな可愛い鈴が売ってたのでハンナ用に購入。

次はどこ行く?
八幡宮の大銀杏を見てこようというのでまた前カゴに入れて出発。
鎌倉宮(大塔の宮)と鶴ヶ岡八幡宮はすぐ近くです。
IMG_7800_20100705005739.jpgIMG_7802.jpg
裏口にバイクを置いて鳥居の通路に出たら通行制限が。その先には神主さんや巫女さんが一列に歩いてます。
七月だから七夕の祈祷でもあるのかな? 
IMG_7803.jpg
舞殿には七夕飾りが飾られてます。HPをみたら1日~7日までは七夕祭りが行われるようです。
ご神木の大銀杏が強風で倒れてその後新芽が出てきたと聞いてますが実際にまだ見てませんでした。
確かに見慣れた大銀杏がなくて変です。
IMG_7809.jpg
倒れた根もとから緑の新芽がたくさん出てきてます。
隣には折れた木をごしんぼく
切って置かれここからも新芽が出てきてます。
本当にすごいパワー。鎌倉のパワースポットと言われてますがまさにそれを感じずにはいられません。
こんな応援メッセージがありました。がんばれ

階段の上から大銀杏を見ようとしたら階段を先ほどの神主さんたちが本殿に登り切るまでは誰も上ってはいけないと止められてしまいました。こういう場面も滅多に当たらないのでラッキーです。
IMG_7814.jpg
解除されたので階段途中から覗き混んできました。
元のようになるには何百年もかかりますがこうしてご神木に新しい命が出来てるのは神秘です。

蓮池
源平池の蓮がすごいことに。池が蓮の葉で覆い尽くされてます。ところどころ白、ピンクの花が見えます。朝早く来たらもっと咲いてるのが見られるかも。
八幡宮は遠足や課外授業の子供たちがたくさん来てます。
平日の午前中にあまり八幡様に来ることないので初めて知ったのですが池の前に幼稚園がありますが日曜、新年の時は幼稚園が休みなので前を通ることができますが幼稚園として使ってる時は塀をして通り抜けができないのです。池から裏口の駐輪場までまた大回りすることに。木々の枝を切る作業が行われてました。なのでいつもより緑が少ないです。

時間が遅いかもしれませんがレンバイ(鎌倉市農協連即売所)に寄ってみることに。
IMG_7845.jpg
レンバイ前のハンナ。暑くて舌だしてます。
最近は鎌倉野菜として名前が知られてます。地元だけでなく東京からもシェフたちが買いに来るとか。
あんな昔からある掘っ立て小屋みたいな市場なのにね。すっかり有名になってしまって。
イタリア野菜も種類が多くなってるようですがイタリア野菜は早く来ないと売れてしまうみたいです。
少し前の時に午後に寄ったら何も無かったです。

10時頃だともう遅いようですがまだ残ってました。
フェンネルを以前買ってきたことがあるのでフェンネルを聞いたらもう遅いって。花が咲いてるって。そういえば家のフェンネルも花が咲いてるわ。
あまり珍しいものは無かったですね。あ!珍しいものではずんぐりのイタリアきゅうりに韓国カボチャがありました。
IMG_7846.jpg
買ったのはトマト、大葉、じゃがいも、スイスチャードに似た葉っぱ、インゲン、九重という種類のかぼちゃ。おばさんが半分に切ってもらってたので残りを引き受けました。
かなりポコポコの栗かぼちゃなんだそうです。

野菜ばかりで肉、魚がないじゃない。斜め前のガードの先の魚万さんに寄れば魚が安いよと思ったのに小坪に寄るというではない。
またアオリイカでも買わされるかな?(アオリイカは佐島のものでまだ記事にできてなかったです)
いつものことで小坪の魚屋さん前は車でふさがれてます。この前来た時はパトカーがウロウロしててうっかり駐車が出来ない状態でした。今日はバイクなのでその点安心。
ハンナを連れては入れないのでまた抱っこ。でもいつものうるさいおばちゃんがいないよ。
IMG_7848.jpg
夫が蛤が10個で350円で安いというので蛤と穴子を包んでもらったらどこかのお店の人なのかタコを3匹も買ってる人がいるのでタコを見たら結構安いではない。1匹640円だって。今スーパーにあるのはほとんど外国産です。
朝捕りと書かれてるので鎌倉沖、相模湾のタコです。国産の生タコ買わない手はないですね。
そんなに小さいタコでもないんでとってもお買い得でした。

タコに関しては別記事にしますね。

鎌倉→逗子と一回りしてきました。

スポンサーサイト

テーマ : ちょっと、お出かけ - ジャンル : 地域情報

八景島あじさい祭

八景島あじさい祭
現在八景島であじさい祭開催中です。(6月5日~27日まで開催中)
八景島のあじさいは2万株もあります。
行ったのは17日の木曜日の夕方です。
この日は梅雨の晴れ間でかなり暑い日でした。
今日からお天気が悪くなるようだったのでハンナのお散歩を兼ねてバイク2台でお出かけ。
暑いので車かと思ったのにバイクでいいと。
ハンナはバイクで風を切るのが大好きなので喜んでます。
先週園芸店まで行ったら短い距離なのにあと一歩で家というところでおう吐してしまいました。
最近のハンナにしては珍しいことです。
私のジーパンや車内の敷物は汚れて掃除が大変でした。
消臭剤を吹きかけましたがしばらく匂いが残ってました。
バイクの方が安全そう。
駐車場はたくさんありますが駐輪場はどこじゃい。
バイクで橋を渡ってもいいのかな?八景島駅前のコンビニで聞いたら島の中は入れないので手前に駐輪場があるとのこと。
少し前の時は海の公園にバイクを置いて八景島まで歩いたけど後は車でしか来たことないです。
駐車場の先の橋の手前の左下に駐輪場がありました。
近くの人はここで釣りをしてました。

ふもとのあじさい
あじさいの丘の麓にはピンクのあじさいが咲いてます。
ここには毎年は来てないのですが(昨年は野島のあじさいでした)もっとたくさん咲いていましたね。
満開にはもう少しかかるようです。
二色咲き
こんなふうに一つの花房で二色咲きのものもあります。
同じ土なのに青いのもピンクのも咲いてます。土壌で色が変わるというのは当てはまらないようですね。

バラ園
一番上までいったらバラ園になってました。いつバラ園なんてできたのでしょう。
そしてこんなものまであります 幸福の鐘です。
幸せの鐘
カップルが鐘を鳴らしてました。
IMG_7590.jpg
バラは今が満開を少し過ぎでしょうか?まだまだ綺麗です。

まだ少し早い
IMG_7604.jpg
あじさいちょっと期待はずれです。もう少し経ったらもう一度見に来ましょう。

下におりたらクローバーがたくさん咲いててハンナのお散歩には良さそう。
あついよ!
でも暑そうですね。舌だしてますよ。トリミング直前でモッコモコです。
夕方の海風が心地よいです。
海の対岸は野島です。先日アサリを採りにいったところです。
対岸
隣に見えるのは日産追浜工場です。
ジェットコースター
夕方なのにジェットコースターは走っててキャーキャーと声が聞こえます。
ここのジェットコースターは海に突き出してるので結構スリル感あるようです。

暑いので休憩コーナーでこんなものを買ってみました。ソフローズンといいます。
ソフローズン
シャーベットとかき氷の中間のようなものです。
なんせ暑い日だったのでかき氷もいいかなと思ったのですが全部を食べる自信なかったのでこれにしてみました。
掬って食べてるにはよかったのですがストローでグイッと吸い込んだら頭がキンキンと痛くなってしまいました。
結局全部食べきれずでした。

もっと夕日に照らされてる頃を見たかったのですがちょっと時間が早かったです。







テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

お天気崩れる前のアサリ掘り

アサリ
明日にかけて横浜は荒天になるようです。

今日は午前中は晴れマークも出てたので野島にアサリ掘りに行ってきました。
潮干狩りというほどのものではないのでアサリ掘りです。

夫が数日前から大潮になるのでアサリ掘りに行こうと言ってましたがお天気がよくないです。
昨日は朝から晴れてましたが私が勤務ででてました。
本当に大潮なのかなと昨日の朝刊をみたら中潮で干潮が9時41分となってました。
なんだ大潮じゃないじゃない。中潮では水が完全にひかないです。

初めはハンナも連れていく予定だったのですが水を怖がるだろうしワンワンうるさいのでお留守番。

アサリを掘るなんてこんな近くにいても何年も行ってません。
熊手あるかと聞きますがどこに行ったやら。
隣の弟のところから借りてきました。
アサリ掘りセット
弟は時々海に行ってるのでアサリ用の一揃いがありました。

夫が海の公園というので砂浜にハンナを繋ぐところもないので置いていった方がいいと思ったのですが、私が先頭でバイクを走らせて着いたら海の公園でなく野島だというではないですか。

最初からそう言うか、自分が先導すればいいじゃない プンプン。
全くコミュニケーションがとれない夫婦だこと。

野島なら通り過ぎてきてしまったのでUターン。
野島橋が完成したので大回りせずに行けるようになったのは良かったです。

すでに駐車場に何台も車が入ってます。もうアサリを採ってる人が結構います。
野島は砂浜がないです。
いつもは海nojima
今日は中潮なので少し砂地が出てますが大抵は直接海になってます。

ワンコも
犬を連れてる人もいたのでハンナも連れてくれば良かったかな。

今年は暑くならないのでまだ夏物が出てないので短パンなんて出してないので裾をまくり上げないと。
大潮だと完全に潮が引いてますが中潮ではこれ以上は引きません。

kurage.jpg
ミズクラゲがあっちこっちにいるよ~~。刺すクラゲではないでしょうがちょいといやだな。

なるべく居ないところに熊手で掘りましたが水があるので手で掘った方が早いし、貝の触れた感じが分かります。結局素手が一番です。

アサリは一ついると集団でいることが多いので思ったよりも早く採れました。
これだけ収穫
小一時間ほど掘りましたか。採れ出すとなかなかやめられないのがアサリ掘り。採れるとたのしい~~です。

大きな袋に結構な量が採れました。ただし小さめです。この袋はネットが荒いですが優れものです。昔は小さいバケツを持って海に入ってましたが水があるとひっくり返ってしまいます。その点大きいので海水に立たせて置けます。

ペットボトルに海水も入れて帰宅。
セットは砂出しに使うカゴもあったのでこれにアサリをあけ海水を注ぎ蓋をして置きます。
元気なあさり
採ったばかりなのでアサリは元気そのもの。すぐにピュッピュと水を吐きだしてます。

このカゴに対してアサリが多すぎです。本当は一並べがいいのですが何段にもなってます。

潮汁
夕飯にアサリの潮汁を作りました。
ここのアサリは小さめでも殻一杯に身があります。写真でも分かりますでしょう。
茄子の挟み揚げ+かつお
今夜のメニューは他にかつおのたたきに茄子の挟み揚げでした。

加熱した貝と貝汁
残りはワイン蒸しにして殻からはずし蒸し汁は瓶に入れて明日はチャウダーにします。

大事な事書き忘れてました。

ここは無料です。いくら掘っても大丈夫。
お近くの方ぜひいらして下さい。野島の駐車場が2箇所に増えてますよ。


テーマ : 今日の出来事(^^♪ - ジャンル : ブログ

ハンナとバイクツーリング 秋の鎌倉編

バイクツーリングに
日曜日は寒い日でしたが連休最後の月曜日は朝からきれいな碧空がひろがりました。
気温も暖かく家にこもってるにはもったいない。
こんな天気だとどこかに行きたくなります。
でも洗濯物は溜まってるしハンナの散歩には行かなければで相変わらずグズグズ。
大根を干したので柚子をまいて再び干したり、干し柿やることは山のよう。
朝のはなまるマーケットで鎌倉をやってました。
まだ紅葉の見頃には少し早そうですが瑞泉寺や鎌倉宮も久しく行ってないな~と見ていました。
散歩から帰って来たら夫も見ていたらしく鎌倉に行こうかと
昨日ハンナを留守番させて出かけたので置いていくのは可哀相。
この時間から車で行くには混雑しそうだし・・・バイクで行くか・・・と
ひぇえ~、バイクで  鎌倉までハンナをのせて行くにはちょっと遠いよ。
天気がいいから思い切って行ってみることに。今年最後のハンナとのバイクツーリングかもしれません。
現在の場所に越す前は鎌倉市内で鎌倉まで出やすかったのですがここからだと鎌倉霊園の山越えがあります。ヘアピンカーブまではいかないですが結構曲線の道が続きます。ワンコを前籠に入れて山越えをする人はあまりいないでしょうね。
山越え道でも車は結構スピードを出していくのでちょっと怖いです。特に鎌倉市内の道は狭いんです。
鎌倉宮、瑞泉寺は駅まで行かず家からは近い所にあります。
途中から入る近道があります。
先に瑞泉寺に行きました。
入場券売り場のおじさんに「ペットはまずいよ」と言われてしましました。
「小型犬だから抱いては?」と聞いたら「ずっと抱いてられる?」「はい。」
「バッグにでも入れられるといいんだけど」というのでバイクのカゴに敷いてた買い物バッグにハンナを入れて抱っこで入ってきました。

歩きたいと吠えるかなと思いましたが一度も吠えることもなく抱かれていい子でした。行き交う人に可愛いねと言われて本当はひっくりかえりたかったでしょう。
瑞泉寺はよく冬の頃水仙と梅を見にきてましたが今頃の紅葉の時期はあまり来たことないです。
山門からすぐに黄色く色づいた木が見え山門が額縁のようです。
我が家の水仙はさいてしまってますが水仙はまだまだのようです。
秋桜がチラホラと咲いてました。
裏の庭園は岩を掘ったという庭園です。ここのモミジはまだまだ緑が濃いです。

瑞泉寺の庭園

次に鎌倉宮へ。ここはハンナも歩かせることができます。

昔はこの宮の一角に鹿が飼われてましたがとうに居なくなったようです。檻もなくなってました。
はなまるでここの鳥居が赤白の鳥居と紹介してましたが今更ながらよくみたら本当に赤と白でした。
昔からこうだったのかしら?鳥居なんて気にもしてなかったので気づきませんでした。
厄割石 石
厄除けの石割り岩というものがありました。これも昔は無かったと思います。
厄除けに皿に息を吹きかけて隣の石に楽焼きの皿を投げて割ります。
15日は過ぎてましたが七五三のお参りのお子さんがチラホラと。
お天気に恵まれて良かったです。
これは鎌倉宮のお守りの獅子頭です。お守り


さ~てここからどこに行こうかと思ったらハンナが好き勝手に引っ張って覚恩寺の方角へ行きます。覚恩寺にいってもペットはお断りに決まってます。
お散歩で好きなところまで歩かせましょう。
覚恩寺までの道は細くて車の通りはあまりないので散歩にはいいです。
途中でお蕎麦やさんが出来てました。新そばに惹かれますがペットお断りです。
さらに行くと帰ってくる人がパンをいれた袋を持ってます。こんな奥にパン屋ができたのかな?

しばらく行くとガレージセールの広告がありパンを売ってます。野菜、犬の写真、不要品がでてます。
その中にハンナがどんどん入っていきます。
犬を抱いたおばさんがハンナをかまってくれて満足気。
可愛いね。写真撮らせてねとカメラを向けたらなんとお座りして首をかしげてポーズを取ってます。
なんて可愛いくておりこうさんと褒められてしましました。
ポーズを取るなんてあまりないのにね。
パンとフェイジョワ、銀杏をいただき奥の不要品のコーナー(でも新品コーナーでした)にショートブーツを発見。
ブーツ
とっても軽いブーツです。eccoの製品で23㎝。私は普通は22.5㎝なのですがブーツは多少大きめでも大丈夫なのでいただくことに。
思わぬところで変な買いをしてしまった。
覚恩寺まで行かずにUターン。

八幡宮まで行こうか?八幡宮に駐輪場ってあったっけ?
裏の道でどこかに止めればいいかと思ったのに裏道は休日は日中は通行禁止になってます。
八幡宮の裏ギリギリの脇道から入り裏門に警備員がいたのでバイク止めてもいいかと聞いたらOKだって。

八幡宮は七五三で着飾ったお子さんがあちこちに。
小さい子の着物姿って可愛いですね。三歳と五歳の兄妹が可愛かったのでカメラを向けてしまいました。
天然記念物の大銀杏はまだ黄色くなってません。今年は遅いのでしょうか?12月になってしまいそうです。
本殿にはお正月にあがるので行きません。
池の畔の休憩所で味噌おでんと抹茶アイスを食べました。
ハンナはアイスをもらえるとじっと見てます。
抹茶アイスおいちい
最後の方をコーンごとあげたら夢中で食べてました。
休憩所の前の屋根の上には白い鴎たちがお行儀よく並んでます。
「ハンナちゃん」と呼ばれこんなとこでどなたと見たら鎌倉宮で七五三のお子さんと一緒にいた小さいはなちゃんの姿がありました。
お名前が同じ様ねと話したので覚えてくれてたのです。

道路が帰りの車で混雑しないうちに帰った方がよさそうなのでお散歩は終了。
バイクだったので2時間ちょっとで3箇所回ってきました。

瑞泉寺に行く道の途中で出店があって焼き芋を売ってたのですがバイクを止めるまでしなかったので買えずでした。
夕方の散歩で公園までいったら焼き芋屋さんの車が止まってました。散歩なのでお金はもってないので残念ねと思ってたら焼き芋屋のお兄さんが「ワンちゃん焼き芋食べる?」と聞いてきました。
「サツマイモは好きよ」と答えたらワンちゃんにあげるからと焼き芋を袋にいれてくれました。1本と思ったらなんと2本も。
少しさめてしまったからだそうです。あくまでもワンちゃん用だよと言われさらに1本入れてくれるのでそんなに食べられないわよ。私が食べちゃいそう。と言ったらお兄さんはこの中でこの芋は人間用でいいよと。結局3本もただでもらってきてしまいました。焼き芋って高いですよね。
IMG_4918.jpg
ハンナの夕ご飯は焼き芋入りでした。





ハンナとバイクツーリング

hannna.jpg
いい天気でハンナとバイクツーリングをしてきました。
今日もいいお天気でしたがこれは1週間前の連休最後の日のことになります。
行き先は海の公園です。


少し前にバイクの前カゴに乗せて走らせたて信号停止したらいつものように後ろに振り返った時にキャーンと甲高い声をあげました。慌てて脇によせてハンナを抱き上げようとするとキャーン、キャーンと騒ぎます。ネットに爪が引っかかったようです。可哀相に爪から血がにじんでました。

IMG_4199.jpg
それからい嫌がるかと思ったらそうでもないのでカゴに自転車用のカゴにおけるというバッグをとりつけて乗せました。
この日のお洋服はチルコロの昔のコスチュームのマンドリンの絵のTシャツを壊して作ったもの。

じっと前を向いて乗っててくれればいいのに止まるたびに後ろに向きを変えます。

朝のお散歩もせずに出たので海の公園についてすぐにおトイレでした。

IMG_4179.jpg

砂浜に出たら嬉しいのかかけずり回ってます。でも波打ち際は怖いので寄りません。
砂浜にそってお散歩。カラス貝(ムール貝に似てる)がたくさん打ち上げられてます。
karasukai.jpg
ハンナは何だろうと鼻を寄せて匂いをかいでます。
私はこれがムール貝だったらいいのにと思ってました。
kai.jpg
大きいのは先日のムール貝くらいの大きさがあります。
こういう砂浜は柔らかくて肉球にもよさそう。

しばらく歩いて売店があったのでモナカアイスを買ったら自分ももらえるとそばから離れません。
アイスちょうだい1
少しだけね。美味しくてもっと欲しいとお座りなんだけど。
最後の方はすり寄ってきて私の手からさらっていってしまいました。

ここには小さいドッグランもあります。
小さい頃に連れてきたときに先客のワンコに噛まれたことがあってハンナにとってはあまり嬉しくない場所です。
のぞいたら小さい犬ばかりがいたので入れてみました。
なかなか一緒には遊べないんです。
IMG_4198.jpg
そのうちグレーの小さいトイプーが入ってきました。ハンナが気にいったらしくつきまとわれていい迷惑そうで逃げ回ってます。
ハンナが追い回すということはいままでにもなくいつも逃げ回る方です。そうこうしてるうちに3匹に追い回されて助けを求めてる様子で手を伸ばしたら飛び込んできました。
どうもドッグランには向かないようです。

砂浜のお散歩が気に入ったようなので翌日もお散歩に行こうねと行っておきながら約束が守られずで翌々日の午後に連れて行きました。
平日の海は静かで人もあまりいません。
あんなにたくさんのカラス貝のようなものがうちあげられてたのにきれいになくなってます。
その代わりにこんなものが砂浜におかれてました。浮きです。
砂の感触がいいのかまた駆けてます。かけてる

松林
その後は松林で遊ばせたらひっくり返ってスリスリ。芝生のかれたようなものを全身にくっつけてくれて取るのに大変。
端のほうにBQQ場があるのでそちらにまで行ってみました。
BQQ_20091019010231.jpg
3時はとっくに過ぎてるのにまだBQQをやってる若者がいました。
こちらだけではなくまだ他にもいました。
土日は混雑するんでしょうね。
お肉の匂いで寄っていくとまずいのでリードを短くしっかり持って歩かせました。

今度きなこも一緒にここでBQQしようね。
ここはBQQの材料も頼めるので手ぶらでもOKだそうです。


にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


ハンナとショートツーリング

daria.jpg
昨夜この記事を書いたのですがFC2のアクセスが悪くイヤになって寝てしまいました。

ハンナを連れて夫とのバイクツーリング(バイクといっても50ccの原付です)を雨でない週末行ってます。
この前に載せたのは海の公園近くの野島公園でした。
今回はやはり海の公園近くにある柴シーサードファームまで野菜を買いに行ってきました。

IMG_2996.jpg
小高い山(丘)全体が市民農園になってます。
私も貸し農園を使いたいのですが500区画もあるのに満杯状態のようです。なんと3年待ちとか。
ここのファームは年間使用料がなんと3万円もします。神奈川県ではトップです。安いところは5000円という所もあります。う~~ん 3万円もするとなると考えてしまいますね。もう少し近いところで安い貸し農園がないものでしょうか。

ここでは農作物の直売もしてますが行ったことが無かったです。
ミニコミ誌にここが紹介されてて夏場は朝6時30分から直売があるので初めて行ってきました。
車で行くと思ったのですが夫が車が一杯で置けないとイヤだというのと週1くらいしかバイクを走らせないのでバッテリー補充のためにも少し遠くまで乗りたいようです。
この日は爽やかな夏の朝でした。バイクで風をきって気持ちがいいです。
朝6時過ぎに出てファームの道に入り車があまり通らないので直売所はどこだと探しながら一度迷いながらたどり着いたら既に車が行列してます。私たちの行動が遅いようです。
IMG_2989.jpg
IMG_2990.jpg
直売所はすごい人出。こんな早くからみなさん精力的ですね。
IMG_2991.jpg
IMG_2992.jpg
ここもハマッ子(横浜市の農協で扱う野菜についてるブランド名)の文字がトマトとか茄子、きゅうりの袋には生産者の名前が入ってます。
ハマッ子はマンドリンの練習会場の隣のJAの敷地内にある直売所にもあって時々朝買ってます。
新鮮さが売り物ですが地方の道の駅とか産直のお店から比べるとあまり安くはないです。
シーサイドファームも同じようです。
でもお花は安いのかも。特別なものを覗いて100円でした。あっという間に空になっていきました。
上のダリヤはここで買ってきたものです。
この日に買ったものは帰ってから写真を撮るのをわすれました。

栗かぼちゃ、枝豆、茄子、トマト、いんげん、にんじん、とうもろこし、たまねぎ、空芯菜、花2種類だったかしら。
1950円だったから結構高いですよね。
どんどん品物がなくなってますが補充があるのかなと聞いたらないようです。
15時までやってるらしいですがものの1、2時間で品切れになってしまうのではないかしら。
朝一番に来ないとだめそうですね。

とうもろこしは帰ってからすぐに茹でました。取れたては甘くて本当に美味しいです。
スーパーで取れたてと書かれててもどうしても時間が経ってしまいます。こんなに短時間では無理です。
この貸し農園は農家の人もやってるようであちこちでトマトもぎとか芋掘り、みかんも植えられててみかん狩りもできるようです。

IMG_2997.jpg
会計の行列に並んでようやく済ませてバイク置き場に戻ってきたらハンナが夫と散歩からもどってきました。
ハンナもお散歩が出来て良かったね。トリミングしたばかりだからすっきりきれいでしょ?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。