スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パセリシリーズ№2  カレー風味パセリコロッケ♪

カレー風味パセリたっぷりコロッケ
じゃがいもがあちこちから集まりました。
家族には肉じゃがはあまり好まれないので(私一人で食べてることになる)ジャガイモをたくさん使うとなるとコロッケですね。
コロッケって急に食べたくなりますよね。市販のコロッケもよく買います。でもこれはお昼に限ります。
夕飯のお菜となると手作りになります。
タブレにしようとパセリの大束を買ったのでコロッケにもパセリを彩りどころか山のように入れてみました。
栄養的にもアップされたと思いませんか?

パセリは大好きなのでパセリシリーズの第1弾にします。勿論第1弾はレバノンのサラダのタブレです。
タブレの写真はブログを初めてすぐの頃に載せました。↑のタブレの文字をクリックするとリンクします。
コロッケの生地
コロッケにたくさんといってもこの程度。タブレほどパセリを消費できませんね。
IMG_3042.jpg
風味付け程度にカレー粉を入れました。いつもは楕円のコロッケ型が多いのですが俵型に丸めてみました。
もっとたくさん入ってもよかったかもしれません。
揚げたてのコロッケは本当に美味しいです。ソースも何もつけずに食べるのが好きです。
夫はなぜかコロッケはお醤油で食べます。

パセリシリーズ次はなにしましょう。


スポンサーサイト

パセリシリーズ№1 タブレ(レバノンのパセリ・サラダ)

タブレ450

パセリたっぷりの血がきれいになるようなサラダです。
このサラダに出会ったのは昨年WFP(国連世界食糧計画)でのクリスマスパーティーでのこと。
テーブルに珍しい世界各国のお料理が並び、私の前にあったのが緑濃い大きな一皿でした。パーティー主宰者のお話の間中この緑のお皿が気になりました。お料理にはタイトルが付いていて、レバノンのパセリ・サラダと書かれてます。
パセリのサラダなんて初めてでした。
お食事が始まってすぐこのサラダをいただきました。
パセリが山のようで青臭いかなと思いましたがとっても美味しかったです。すごい人気であっという間になくなりました。
このお料理を作った方がいらっしゃるとのことで探して作り方を聞きました。
「パセリ大束で3束、トマト、タマネギなどにレモン汁、オリーブオイルをいれ、なんとかいう酸っぱいものを入れた」とのこと。
パセリとソーセージ
家でも作れそうなので作ってみました。おいしかったですが何かちょっと違うような感じです。(左の写真)

COOKPADでこのサラダのことを書いたらロンドンのミリアムさんからタブレというレバノンで人気のあるサラダでミリアムさんもよくレバノン料理店で食べられるとか。
イタリアンパセリにトマト、タマネギ、きゅうりにBulger麦を入れ、酸味スパイスはSUMACとういものと教えてくださいました。
このBulger麦は日本で入手が難しいものだそうです。クスクスで代用出来るが、Bulger麦の方が美味しいそうです。
なんとロンドンからこれらを送って下さるということで首を長くして待ってました。

到着後すぐに作ってみました。
麦といっても細かく粉砕されてキツネ色でローストされているようです。ぬるま湯で戻すとすぐ使えます。インスタントフードなのでしょうか?
やはりBulger麦を入れた方が美味しく感じました。先日のパーティーのサラダも白いツブツブしたものがありました。やはりこのBulger麦かクスクスが入っていたのでしょう。
体中の血をきれいにしたい時に食べたいサラダです。

写真はミリアムさんからいただいたBulger麦とSUMACです。
20060129143451.jpg20060129143505.jpg



レシピはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。