スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすが~プジョーのペッパーミル

pujo.jpg
ペッパーミルはいくつか買いましたがいまいち気に入りません。

やっぱり行きつくところはプジョーなのかしらね。

電動ミルでいいのは15000円は高嶺の花。

でも安いの買ってもやっぱり気に入らないのならと覚悟は決めればいいのに思いきれません。

ヤフーオークションにないかなと見てみたらいくつかあります。

ペッパーとソルトのセットのものがありました。
安くなってますがソルトミルは多分使わないので要りません。

オークションでも使用品はいやなので未使用品を探しました。

電動なら片手で使えますがデザインからすると電動でない方がすてきです。

どちらがいいかなと考えてて丸いデザインのいわゆるコショウひきらしいデザインでないものを見つけました。

競合相手がいなかったので楽々落札しちゃいました。

同じ市内の方だったのでお支払をしたらすぐ送ってくださいました。
page_20121107013303.jpg
大きさもあまり小さくなく大きすぎずです。

早速黒こしょうを入れて挽いてみました。

さすが~~プジョーです。
均一に挽けます。
そして香りがプーンと立ちました。
RIMG1133.jpg
いままで使ってたものとの比較です。
安いからと買いましたがダメですね。
こんなに粗いしばらつきがあります。
そして香りが立たない。

世界のプジョーと言われるのに納得。

これなら高くても仕方ないのかも。
こんなに違うのならもっと早く買えばよかったわ。

良さが十分わかったので電動が高くてもそのうち買ってしまうかもしれません。







スポンサーサイト

ルクのビュッフェキャセロール

ビュッフェキャセロール
ずっと欲しいと思ってたルクルーゼのビュッフェキャセロールをゲットしました。

珍しくYahooのオークションを覗いたらビュッフェキャセロールが出品されてるではないですか。
なぜか誰も入札してる人がいません。ココットロンドならこんなことあり得ませんね。
これはしめたと思いましたが〆の時間には仕事中で入札出来ず。
そのまま持ち越しになってさらに少し落札価格が下がってました。
これはゲットしないと~~~ね。
それが1人入札した人が出てきちゃいました。
詳細をみると自動入札ではなさそうなのでギリギリの時間に入札すれば私の物になりそう。

終了少し前に入札して見守ってましたがもうその方は見てなかったようで時間切れ。

わ~~いゲットしたぞ~~。

ストアではなく個人の方なので連絡をとってすぐ代金を振り込み翌日には手元に届きました。
箱はボロっちくなってましたが未使用のままです。
浅鍋です
この浅鍋がほしかったんですよ。上の写真よりこの青の方が実際に近い色です。
赤とかオレンジは欲しくなかったので嬉しい。今はこの色のキャセロールはないようです。

さっそく鍋に
急に涼しくなったので早速きのこ鍋をしてみました。
良い感じでしょ。

paeria.jpg
このお鍋でパエリアを作ってみたくて長男がくるというのでパエリアを。
ムール貝があるといいのですがここら辺は田舎でムール貝なんかありゃしない。
鎌倉の紀伊国屋まで行けばあるんだろうけど時間なくてあきらめ。蛤と海老(無頭のものしか手に入らなかった)
にイカ、チキン、ピメント、マッシュルームで。
少し前にアサリを採ってきた時にもアサリのパエリアをタジン鍋でしましたがサフランを忘れてたので今回は忘れずに。
26㎝のものなのでお米3合でピッタリ。
パエリア鍋もあるのですが蓋ができないのでお米に芯が残ってしまいます。蓋があるのでちゃんと蒸らせます。
本当のパエリアは芯があっていいのでしょうが日本人としてはない方が美味しいですよね。

ちょっと塩気が足りなかったです。
もう1人の息子がご飯に帰ってこなかったので余っちゃいました。
パエリアのリゾット
翌日はトマトジュースに放りこんでグツグツと煮込んでチーズもいれてリゾットに。

今年の冬は鍋ものに出動が多くなりそう。

この鍋が来てからへんなところから10年前のルクルーゼの商品案内がでてきました。

そこにこの青いビュッフェキャセロールが載ってます。
現在のキャセロールにはココットロンドと同じく蓋にラインが2本入ってますがこれは蓋がツルンとしてます。
少し前のものとは書かれてましたが何年前のものなのかしら?

色は現在は26cmはオレンジとレッドが主流でこの青とか黄色はないようです。30㎝のものになるとデューンやパープルなどもあるみたいですが大きすぎます。
そして価格は10年前では18000円。現在は正価29000円になってます。
少々古いものですが13000円でゲットならまあまあでしょう。





タジン鍋が仲間入り!

tajin.jpg
モロッコのタジン鍋最近はかなり注目されてます。
いろんなところでみかけるようになりました。
テーブルウェアコーディネートフェスティバルでもアイテムの一つとして扱ってました。
IMG_5869_20100302000658.jpg

とうとう我が家にも仲間入りしましたよ。

スーパーにも置いてあったのをみたのですが陶器のだと底に台座があってうちのIHの熱源はダメなんです。
電子レンジとかオーブンならよいのでしょうが加熱調理もしたいです。
IHにかかるものなないかと大部前から探してましたが一つだけストウブで出してるものがありました。
以前ルクルーゼのもあったようなのですが私が探してた時は日本では売られてなかったです。
多く見かけるのはエミールアンリのもの。
色と形ががきれいなんですがIHはダメです。
ストウブのはあまり素敵でないしサイズも20㎝と小さいくその割に価格はお高いです。

こんなでなかなか買うことができなかったのですがたまたまスーパーの雑誌売り場でタジン鍋の本を見つけました。
タジン鍋がないのにどうしても買いたくなってしまいました。

家に帰ってよくみるとルクルーゼでも昨年秋から日本でも発売されてるようです。
早速検索してみたらほんとにあるではないですか。欲しい~~!

ただ欠点はストウブのものよりもずっとお高いこと。25,000円もします。
ウ~~~ン!考えてしまいます。25,000円ならルクのキャセロール鍋が欲しいんですもの。

他に何かないかと必死で探したらありましたよ。見つけましたよ。
IHにもかかるヤツがお値段も安いです。
こんなに安くなくてもいいんだけど・・・ナ。
まあいいや買ってみましょう。でポチッと。

来ましたよ~~。かなり和風っぽいですね。
底をみたらフライパンの底のようになってます。tajinのうら


まずは使ってみましょう。
具を並べ
代表的なお料理でモヤシとキャベツと豚バラを重ねてお酒をふり塩胡椒して火にかけます。
寒い日だったので食卓で電磁料理器で使ってみました。
湯気が立ってきました。タジン鍋

蒸し上がり

出来ました~。
夫は水分が足りないんじゃないと。
これは鍋じゃないんだからいいの。
底がフライパンのようなので箸を入れると滑りますよ。アリャリャ。
動くと予想して箸を入れればいいんですよ。

これはとってもヘルシー。野菜も甘くて美味しいです。レモンとかポン酢醤油で好きずきにいただきます。

煮込みうどんうどん
菜の花のリゾットタジンでリゾット

蒸しサツマイモIMG_5975.jpg

今夜はブイヤベース風煮込みです。
タジンでブイヤベース風
銀だら、ヤリイカ、海老。アサリは買い忘れてないです。
緑の野菜はプチヴェールです。

忙しい時は材料を入れて火にかけるというのは簡単で助かります。

でもやっぱりルクのが欲しいなぁ。




ようやく選手交代♪

新炊飯器
去年からそろそろ炊飯器を替えなければ替えなければと思いつつ今年に突入してしまいました。
しょっちゅう炊飯器の広告やネットやはてはオークションまでみてたのですがどのお釜がいいのか?
働いてるからもう少しと伸ばし伸ばし。
最近保温してるとご飯が一部ベシャッとしてくるし中のフッ素加工が剥がれてきて見苦しい。
メーカーに聞いてみるとフッ素が剥がれても人体に影響ないと言われてしまいました。
では内釜だけ買おうか。
この内釜買ってそんなに立たないうちに剥がれて来たのでメーカーに連絡したら内釜を交換してくれました。
なので内釜は2代目です。内釜
いくら健康に害はないといってもこうなると不気味ですよね。

パナソニックはこういう点サービスがいいですね。
以前記事にしましたが生ゴミ消却器に水が溜まってきてしまうと言ったらすぐ修理の人がきて珍しいケースなので外はそのまま全部を交換したというので相当な金額を請求されると覚悟したら研究に使いたいので無料で結構ですとのこと。
さすが大手メーカーです。太っ腹。

今回も内釜を交換と思いましたがもう古い。製造年月日をみたら2001年ですって。2001年

この数日前にエラーがでてしまったのでこれは替え時です。

家のは3合炊きです。5.5合で炊いて冷凍するのもいいのですが毎日炊きたてを食べたいのです。
5.5合炊きの物はお店に展示してあるのですぐ持ち帰りできますが3合炊きだと取り寄せの可能性大です。
それならヨドバシのネット販売の方がいいです。

同じメーカーにするかそれとも別にするか?
今と同じ場所にあるのがいいとのこと。だとすると一番高さが低いのは同じパナソニックしかありません。
他のメーカーはどれも数㎜高いのです。うちの置き場はここのワゴンの上です。
すれすれ
ギリギリにキッチンの棚が開きます。他のメーカーだと扉をひらくのにどけないといけないのです。
パナソニックは全然安くなってないけどしかたないですね。

真夜中に注文したら翌々日に届きました。
新旧
新旧交代です。ハハハ現在タイムが違ってますよ。2001年の炊飯器さん長年お疲れ様でした。

使い勝手はあまり変わらないです。
今はエコ炊飯なんていうのがありますね。

早速ごはんを炊きました。gohann_20100124163023.jpg
炊きたての写真ですがあまりきれいに撮れてません。でも艶々と美味しそうです。

この日のご飯のお伴はこちら。
ビフカツ
本当は牛ヒレ肉はシャリアピンステーキにするつもりだったんです。
ヒレ肉は日曜日にほど前に夫がイカフライが食べたいとスーパーに行ったら生がなく冷凍のものしかなかったので牛ヒレが安かったのでビフカツでもと購入。もう一件のスーパーを覗いたらイカがありヒレは用無しになったので冷凍でなく真空パックにしてチルドに入れておいたもの。

この間チキンカツしたのにカツがいいという。
本当にカツが好きな人です。これは義父そっくり。
チキンカツもイカフライもしたと言ったらビフカツなんて最近食ってないと。
ハイハイ 分かりましたよ。

そして堀川ごぼうの芯が残ってるのでごぼうをなんとかしないとと思ってました。
ネットで検索した時残った芯はコーンと合わせてポタージュを作ってるものがあったのですがコーンとごぼうの組み合わせがどうにも納得いかないです。
そしたら土曜日のクックパドの今日の一押しレシピにごぼうのポタージュが載ってました。
ごぼうとジャガイモとタマネギで和風仕立てです。
これの方が絶対に美味しそう。

去年のモラタメでモラった里芋がまだ健在。ジャガイモでなくこの里芋と少しのタマネギで作ってみました。
ごぼうの量がかなりです。
油脂は使わずレンジで加熱してから牛乳、お出汁、白味噌と田舎味噌と塩、胡椒で味をつけ器にもってごま油をタラ~~リ。
ゴボウのポタージュ
バターも生クリームも入らないので非常にさっぱりしてます。ごま油の香りがとっても効きます。
ごぼうのこういう使い方もいいですね。
非常にタイムリーなレシピでした。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。