スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシア演奏旅行中止に

東北関東大震災が起きて一週間がすぎました。
被災地の跡形もない風景に津波の恐ろしさに足が震えます。
家も海には近いので大津波でも起きたら麓はどうなるのでしょう。
避難所にも少しづつ物資も届いてるようですし、東京近辺でも受け入れ体制ができ避難してきてる方も増えてきてるようです。


11日の地震の時はロシア行きの練習をしていました。
未経験の大きな揺れで練習どころではなく解散になりました。
バスに乗ってる間に津波でこんなひどい状況になるとは思ってもみませんでした。

リーダーのUさんはこの非常時にロシアに行くべきかどうか皆の気持ちを聞いたりとこの一週間大変だったとおもいます。

電力不足で計画停電が始まり、物不足、あちこちでさらなる地震発生、最悪は福島の原発事故とどんどん状況が悪くなり24日からのロシア行きがどあやぶまれます。

毎日成田エクスプレス運休のテロップが流れます。
成田エクスプレスが使えないとなると普通電車でいくには時間が相当かかります。その電車さえも休日ダイヤです。YCATから成田へのバスもありますがディズニーランドのあたりは液化現象が起きてて時間通りにいくのかもわかりません。
各国から帰国命が出て帰国する人も多く成田は混雑のようです。
電車に乗るのにさえ長い行列も映し出されて横浜まで行くのにどのくらいかかるのさえわかりません。
近くの駅も乗るのに行列なのかと駅に問い合わせをしてみましたが音声テープで運行してますというだけ。
情報が得られないというのは不安なものです。

スーパーは朝から100人もの列ができてるとかで買い物もいつものようにはできません。
さらには原発も大変なことになりつつあります。
こんな状態でいけるのか一週間悩み揺れ動きます。
それでも夫が行くなとは言わず出してくれそうなのには感謝です。
Uさんから最後に皆の意向を問うメールが来ました。
少し延期することはできないのかと聞いたら飛行機、ホテルはともかくとして演奏会場や相手の都合を考えると難しいとのこと。
行きますと断言して返メールできない私。
皆さんが行くならば行きますと曖昧です。

いろいろな事情もありキャンセルする方も何人か出てきました。
返事の締め切りの夜メールが来ないので電話してみました。

まだ返事が何人かきてない。行くと返事くれた人は数人いるけどあとは私と同じようでした。
この事態なのでよく分かるので心配の気持ちを持ちながら無理にはできないので多分中止かもと。

話してるうちにこういう時期だからこそ行ったら後で良かったと思うことがあるとも。
確かに心配もありますが家で被災地、避難所に居る人の事を見てるだけで何もできません。
それなら思い切ってロシアに行って

日本、東北の人はこんな事には負けない。
頑張ってるよ!


ということを話してくるのも意義があることかもしれません。
ボランティア活動はできませんがロシアから激励を頂いてくるなら私達にもできることです。
行くと結論が出たら始発に乗ってでも参加しようと思ってました。

通常なら金曜日に練習があるので相談できるのですが15日から18日まで横浜市は公共の場を休館にしてしまい皆で相談することもできず曖昧な返事も多くかなり悩んだ事と思います。

結果、中止ということになりました。

結果が出るとなんだか無性に残念。
でも心のどこかでホッとしてる自分がいました。

実は以前にもバンクーバーUSに演奏旅行に行くことになってた時に湾岸戦争が始まり断念したことがありました。
よほど行くなという事なんでしょうか?

サンクトペテルブルグのアンドリーエフ音楽学校の生徒さんとの演奏、バラライカ楽団アンサンブルスコモロフィーとのジョイントコンサートは実現できませんでしたがいつかまたの機会があるかもしれません。

ダラダラ文お読み下さってありがとうございました。


今日は被災地も暖かくなるとの予報。
少しでも暖かさが続きますように。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。