スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜満開

RIMG1208_20130324222541.jpg
あっというまに桜が満開になりましたね。

これで雨が降ったり強風が吹いたらあっという間に散ってしまうんでしょうね。

桜は3月末から4月というイメージが強いので桜満開なのにまだ3月というのがピンとこないです。

まして今年は寒くて梅や水仙の開花がかなり遅かったので桜も遅いと思ってたのにこんなに早く開花するとは。
寒さに会わないと蕾を持たないらしいのであの記録的な寒さが桜にとっては良かったのかもしれません。

北国の春のように、いろいろな花々が同時に見られて本当に春爛漫です。

20日のお彼岸の中日に東京の桜の方が早いのでお墓参りの後千鳥ヶ淵の桜が見られるかと期待してましたがまだ5分咲きくらいでした。

金曜日に区役所に行くと区役所前の公園の桜が満開に近い木もありました。19日にはまだまだだったのにあっという間に開いたようです。

土曜日は竹のおけいこで鎌倉まで。
段蔓の桜は朝はあと一歩というところでした。車でスルーしただけなので写真を撮りませんでした。
RIMG1205_20130324222724.jpg
鎌倉山の桜は以前は大きい木がたくさん道端にあったのですが老朽化で切られてしまったものも多く前のような桜は見られないのが残念。
昔鎌倉に住んでた頃は車で鎌倉山の夜桜、段蔓の桜を見て回ったものです。
満開が過ぎてハラハラと桜が散る頃鎌倉山を歩いてて花びらがシャワーのように降り注いでたのを思い出します。
RIMG1212_20130324222937.jpg
帰りに段蔓の桜が満開になったのを見たかったのですが多分車も人もいっぱいなので敬遠して別の道を通り逗子鎌倉ハイランドの桜の下を通ってきました。
今ここの桜が年数も経ち両側から枝を広げトンネルになります。
住宅街の桜なので木の下でお花見をする人はいないのがいいです。

もう一つ鎌倉霊園の桜がきれいなのですがまだお彼岸の期間中なので車が多かったので入るのはやめました。


RIMG1205_20130324223336.jpg
今日は夫がコストコに行くというのでコストコ近くの長浜公園の桜をみてきましょう。
行く途中に桜が見事にトンネルになってる坂道があったのですが一昨年老朽化したのか虫にやられたのか切られてしまいました。その後若い桜の木が植えられましたがまだまだトンネルになるのはかなり先のことです。

ゆっくり歩いて桜見なかったのが残念。
明日天気が良ければお昼休みに称名寺まで行ってこようかと思います。

青空の下の桜が一番きれいですね。









スポンサーサイト

二度目の雪国でした

RIMG1193.jpg
せっかく芽を出したミニ水仙が雪で埋まってます。

昨夜の天気予報では朝6時から9時頃まで雪マークでしたが朝は雨でした。
10時頃から白いものがハラハラ。
すぐ止むと思ったらそのまま続いて午後になったら結構降ってきました。
3時ごろには二階から見る屋根は真っ白。
page_20130219205001.jpg
二度目の雪国です。
1月中旬の大雪のあとは東京とか千葉方面は降りましたが横浜は雨だったんでよかったのですが、今日は横浜の方が降ってるようです。
一番心配は息子ですがあの大雪の時に懲りたのでしょう。タイヤチェーンを買ったそう。チェーンを持ってればなんとか坂も上れるので一安心です。

昨日から雪かもとおもってたので温かいものをと生鱈、あさり、いかを買っておきました。
でも鍋ではありませんよ。

今夜はブイヤベースに。
ベルギー、タイに続いてフランスという訳ではありません。たまたまそうなっただけのこと。

白身魚のアラがあるとよかったのですがお店になかったです。
で思い出したのがヒラメのスープが冷凍庫に眠ってるはず。
二階の冷凍庫を物色したらありました~。
材料はこれ。page2_20130219205333.jpg


あとはジャガイモと蕪(とおもったのになかった)黄色い人参、蕪の代わりに大根を少々。
雨でなければ畑にフェンネルとりに行くんだけど~~。
セロリと紫たまねぎ、ニンジンのみじん切り、ニンニクをいためてヒラメのスープと白ワイン、トマト缶をいれてスープを取り、ジャガイモを入れて煮ました。秋に採集したサフランももちろん入ります。

あとは魚介類を入れて煮るだけ。

フランスパンが欲しいところですが車出すのも面倒なのでごはんか先日紀伊国屋で買ってきた真四角の食パンでいいことにします。

夕飯でテーブルに着いたら夫が湯豆腐食べたいと。
ブイヤベースなのに湯豆腐とはなんじゃ

お豆腐は冷蔵庫にあるから勝手にどうぞ。

湯豆腐の隣で私は先にブイヤベースを食べます。
RIMG1196_20130219204620.jpg
エビがデカすぎ。殻つきなので食べるのにめんどくさい。殻とってしまうと縮んで美味しくなくなるし。
手が汚れるけど仕方ないわね。
イカはサッとにて取りだして食べるときに戻したのでとっても柔らかいです。

でもこのあいだataで食べたブイヤベースとはちょっと違うなぁ。
今頃アイオリソースを作るのを忘れたこと思い出しました。
アイオリを少し入れると味が変わってくるでしょうね。







まだ雪が溶けません

RIMG1152_20130117133524.jpg
大雪から3日目になります。
翌日は晴れても気温が低く雪が溶けず、2日目の昨日はわりと暖かい日だったので道路の雪はかなり溶けて雪かきもすすんだようでした。今日は3日目ですが陽射しはありますが空気は冷たく日陰の雪の塊は溶けそうにないです。
RIMG1132_20130117133513.jpg
お昼ごろの家の北側の写真です。
玄関前の溶けた雪がコンクリートで薄い氷になってるので雪かきシャベルでたたいて壊しました。
こういう薄い氷が滑って危ないです。
RIMG1138.jpg
こちらは前のお家の屋根。
他のお宅の屋根はだいぶ雪がなくなってきてますがこちらの屋根は勾配の関係なのかまだこんなに。

天気予報で今夜も雪がちらつくことがあるかもと言ってます。
もう雪はこりごりです。


温かい飲み物がいいですね。
暮れから転がってた柚子で柚子茶を作りました。

そういえば一時柚子茶が流行った頃よく作ってました。
これはジャムのように加熱はしてません。
柚子のフレッシュ感のある柚子茶です。
RIMG1150_20130117133521.jpg
柚子を種を取って薄切りにしてお砂糖を入れて混ぜ合わせるだけ。
翌日になるとしっとり柚子も透明感がでてきます。

カップに入れて熱湯を注ぐだけ。
とっても温まりますよ。
柚子も食べられます。
保存容器に入れたものにまだ生っぽいのは白菜の本漬けに柚子をいれた残りを加えたから。


RIMG1130_20130117133624.jpg
柚子関連で
白菜漬けを作りました。(漬物嫌いを知ってる方はまた嫌いなのに作ったの?とあきれものかな)
私が食べるのではありません。
2個目のMy白菜で見よう見まねで白菜を塩漬けして柚子、昆布、鷹の爪をいれて本漬けしてみたら夫が美味しいと
完食。
無くなったので最後のMy白菜を採ってきたのを(今野菜高騰なのに)半分おととい晴れたので半分を干しました。
RIMG1129_20130117134137.jpg
そして下漬けに。漬物用重石なんてないのでダンベルで。ダンベルがこんなところで役立ってます。
RIMG1149_20130117134138.jpg
水が上がって来たのでジッパー袋で本漬けにしました。
食べられるのは2日後くらいかな。


漬物ついでに10時過ぎにハンナの散歩出たらお友達ワンコに会って「田舎たくあん食べる?」
「ダンナが食べるかも」と言ったらちょっと寄っていってとなんといただいたのは2本も。
RIMG1128_20130117134136.jpg

「臭いわよ」
ウ~~ン 確かに臭い
よく見かける黄色いたくあんでなく白いたくあんです。

こういうの私はダメだけど父が好きだったのを思い出しました。
父はどんなごちそうを食べても最後は母の漬物でごはんが一番だと言ってました。

母はよく白菜漬けや糠漬けやたくあんも漬けてましたね。
これだけは全くダメで手伝うこともなかったです。

夫は漬けものが好きなのでたくさん食べてもらいましょう。










雪国です。

RIMG1179_20130114141931.jpg
横浜は爆弾低気圧で大雪(雪国の方からみれば大したことないですね)で雪国のようです。

昨日はわりと穏やかな一日でした。

昨日は初めての試みでわらびさんの奥様のふみえさんが声をかけてくださり山荘仲間の女子会をしてきました。
巷で流行ってる女子会。
つもマンドリンでは女性ばかりなので女子会なのでしょうがちゃんと銘打っての女子会は初めてです。

女子会の事はまた後日にして。


朝は雨でした。
本当に降るのかなと思ってましたが9時前から白いものがチラチラと。
RIMG1160_20130114142336.jpg
あっというまに雪模様になってきました。

昨日が暖かめといってもこれまでの寒さなので冷え切ってるんでしょうね。車のフロントガラスもうっすら雪が積もってきました。
RIMG1168.jpg
そしてお昼前には道路は雪で真っ白。
庭の木にも雪が積もって一気に雪景色となってます。
RIMG1178_20130114142522.jpg
RIMG1177.jpg

そして今は午後2時前ですが雪に勢いは衰えずです。

息子は今日は仕事で出ています。
午前中雪が積もってきたので早く終わらせて帰った方がいいとメールしました。
そのメールには返事なかったのでお昼前に電話したらすでに雪で車が動かないと。
雪が降ると大変だから(雪の怖さをあまり経験ない)チェーンを常設した方がいいと忠告していたのですが、自分の車でなく会社の車でもあるので自分の自動車保険でSOSはきかないでしょう。
それよりもスマホのバッテリーが少なくなってると心配してます。
息子は今の会社の代表をしてるので他の人達との連絡もしないといけないそうなのでこちらからへたに電話かけられなくなりました。
高速も使いますし、家は山の上なので上がることは不可能です。
会社まで車を戻し、電車で帰ってくるしかなさそう。
雪がやんで雨にでもなればいいのですが今日は無理そうです。

無事に帰宅するのを待つしかないです。

RIMG1173.jpg
昨日帰りに本当に雪かな?と思いながらも良さそうな鮭のあらがあったので購入してきました。
こういう時の出番は鮭のかす汁です。
粕も買ってありました。
大根が先日夫が掘ってきた三浦大根なんですが長さは50cmもあったのですが太さが青首大根ほど。
RIMG1171.jpg
収穫当日にそぼろ煮にしたので残りを輪切りにして大根のミルフィーユ用に出汁で煮て隣でかす汁を煮始めました。

今日は出歩かずに家であったまります。
でも雪の状態によっては雪かきしないとかな??

時々電気が止まったりで不安もいっぱい。
かす汁はカセットコンロで温めればいいとしてご飯も炊飯器のスイッチをオンにしました。
炊いてから鍋帽子に入れておけば万が一停電になっても温かいご飯が食べられます。

IHもいいのですが停電になるとほんとに困ります。


何もなく雪がやみますように。







寒さに負けました。

RIMG1160_20130113015204.jpg
新年もあっというまに2週間も経ってしまいましたね。
すっかり更新が途絶えてます。

窓辺にあるセリとクレソン、沖縄野菜のハンダマとシビランの水耕栽培です。
クレソンはなかなかうまく育たないです。

今日は少し暖かかったですが今シーズンの冬は本当に寒いですね。

例年なら12月中は比較的暖かいので灯油の消費も少ないのですが今シーズンはそうはいきません。

家にいると一日中ストーブがついてます。
こんなことは珍しいです。さんさんと陽射しがあっても寒いです。

この寒さに負けてとうとうユニクロで長そでのヒートテックを買ってしまいました。

冬でもシルクのタンクトップが好きでほとんどこれだったのですが今シーズンはこれだと寒くてダメです。
毎年寒さを感じるようになってるのは年齢のこともあるのかもしれませんがそれだけではないですよね。

若い人も厚手のタイツを履いてるのでやっぱり寒いのでしょうね。
私の若い時はタイツなんて履いてなかったです。普通のストッキングでした。

長いインナーを着るのは真冬で雪でも降るときくらいでした。
でも買ってきた長そでのヒートテックを着たら本当に暖かいです。結局二枚も買ってしまいました。

この寒さで野菜が高騰してます。

年末の前まで野菜が安くて畑で作ってるのにこんなに安いのとガッカリでした。
年明けたらなんと高いこと。

白菜、キャベツ、大根、水菜、春菊を買わずに済んでるのは助かります。

最後の下仁田ネギを採ったのですき焼きでもと春菊もたっぷり採って味わいました。
採れたての春菊は香りがいいです。
RIMG1156_20130113015711.jpg
すき焼きの写真は撮りませんでしたがロールカツの付け合せにキャベツをたっぷり付け合せました。
page_20130113020011.jpg
そして小松菜の間引き菜はお味噌汁に。
page2_20130113020231.jpg
小松菜、ホウレンソウは12月初めに種を播きましたがこの寒さで生育が遅いです。
RIMG1146_20130113020422.jpg
のらぼう菜はもっと早く播いたので元気です。

少し暖かくなって生育してほしいものです。





今週は病院通いに追われてました。
先週の診察の時に週2回は来るようにと言われたのですが月曜日(午前中は仕事)午後の診察で貼りつけたものを外したら黄色っぽい膿のようなものがブワッと出てきました。
今まで見てくれた先生は午前中で午後は別の先生でした。
その液は検査にまわされました。
そして翌日も見せに来るようにと。
傷の上に貼りつけたものはピチットシートのようなものです。傷口の液を吸い取るようです。
あまり出てくるようなら毎日とのことでしたがそんなに毎日行けません。
なんとか大丈夫そうで水、木はもたせて金曜日に病院へ。
いつもの先生でしたが結果はまだで土曜日も来るようにと。
土曜日、多分5日も経つので培養検査なら結果が出てる可能性ありです。
RIMG1164.jpg
結果が出てました。
二種類の菌が出てて上段のはあまり気にならないものらしいですが下段のはあまり質のいいものではないとか。
こんな検査結果みてもさっぱりわかりません。
しっかり見せにくるようにと。

連休明けも通院です。
連休明けは混雑は避けられません。寒いので少し遅くに行ったらとんでもなく時間かかってしまいました。
来週は仕事も結構入ってるので2回止まりにしたいものです。

傷の状態は肉が盛り上がって傷が小さくなってきました。傷はきれいに水で洗ってくれますが今日はまた出血がありました。皮膚も少し再生されてきてるようです。
順調に回復はしてきてるようなのでご心配なく。
RIMG1165_20130113015718.jpg
分厚いクッション材の入った絆創膏のようなものでなくなりました。
これで洗い物をするときに大き目のゴム手袋が入るようになりました。








大雪

RIMG1400a.jpg

予報通り朝目覚めたら白銀の世界でした。
先月の雪の時はうちの方はたいして降らなかったので初めての大雪です。
私が起きた時は息子はすでに出かけたあと。
道路もうっすらと白くなってました。
息子は高速道路を使ってるので雪だと心配です。メールをしたら無事に着いたという返事で一安心。

今日は竹細工教室で使ってる教養センターからの依頼でやってる講座の6回目で最後の日でした。
私たちはまだ初心者にもかかわらず先生一人では大変ということでアシスタントで参加するようにと言われてました。
私は1回目は参加しましたが仕事で行かれずその後は夫が毎回出てました。
最後の回は私も行くつもりでしたがこの雪では行かれません。
8時半ころ先生から今日はセンターから中止になったという電話。
雪というので前日材料を運び込んでたらしいのです。
この雪では車で行くのも考えものです。

晴れてれば竹細工に行き、午後は畑の手入れでもしようと思ってたんですが・・・・

こんな訳で家で雪を見ながら過ごすことに。
RIMG1394.jpg
午前中はずっと降り続き二階から見たらこんなです。
タティングレースの編みかけがあったので仕上げ、マンドリンの練習をしたりのんびりと過ごしました。

夫が雪が降ったらハンナを雪で遊ばせようと前から言ってたので雪に出したらハンナ固まってしまいました。
雪の冷たさに車の下に潜り込もうとするのでリードもつけずに入り込まれたら出せません。
まだ小さい頃は雪でも大丈夫なときもあったのですが8才にもなると嫌みたいです。
家に入れたらリビングへすっ飛んで行きました。

雪も3時頃には止んできました。
車に積もった雪は数センチはあります。
はやいうちに玄関前の雪をどけないと凍結して明日の朝が怖いです。
とっても水分の多い雪でビショビショ。
RIMG1399.jpg
葉っぱの上に積もった雪がシャーベット状です。
植木鉢のマーガレットは雪の重みで折れてしまってました。

たまにしか降らない雪ですが年々雪はうれしくないです。
雪国にいる叔母のに言ったら怒られそうです。

夕方なのでワンコの散歩も始まってます。
ハンナは雨だとにお外に出さないです。家の中でもトイレができます。
道路が濡れてるので散歩に出すとお腹がビショヌレになりますがちょっとだけ出してみました。
なるべく雪がないところを歩きましたが服がビショビショで可哀そうで途中で抱っこするはめに。

こんなくらいの雪でも都会は弱いですね。
スリップ事故や転倒してけがをした人が続出してましたね。
明日の朝が心配です。

明日はかなりの暖かさになるとか。
本当に気温の変化が激しすぎます。
インフルエンザもまだまだ流行ってますし風邪もまだまだです。

花粉症は今年は少ないと言われてますが先日目が痒かったこともあり花粉症がどんな症状ででてくるのかしら?

明日から3月。そろそろ暖かくなり春が早く来てほしいです。

RIMG1396.jpg
これは黒キャベツ(カーボロネロ)の苗です。
2苗購入してベランダに置いておいたら一つはたおれてたので無事でしたが鳥に食べられてました。
ブロッコリーはなぜか大丈夫だったのですが鳥にとっても黒キャベツおいしいのかしら?





さぶ~~~い!!

RIMG1099.jpg
今日の横浜はとんでもないほどに寒いです。

お昼前ごろから陽射しがでてきてガラス越しには暖かいですが朝ハンナの散歩の時の寒さは冷蔵庫のようでした。
日本全体が寒い一日のようです。

こんな寒い日は温かいものが食べたいです。

今日がこんなに寒くなるとは思わなかったのですがスーパーで牛バラのブロックが安かったので購入して昨日トロトロと煮込んでました。

野菜をぶち込んでポトフを煮てます。

牛のスープがいい香りを放ってます。

これにジャガイモとソーセージとブロッコリーを加えて完成です。

今日は午後の診療の勤務です。こんなに寒いと出かけるのが嫌になりますが頑張ってきます。

これが盛り付けたもの。
RIMG1103.jpg
長時間煮たわりには牛バラ肉が硬めでした。







松の内、どんど焼き、マンドリン弾き初め

RIMG1060_20120108231527.jpg
新年もあっという間に一週間経ってしまいました。

もうお正月気分は一新しないと。

ようやくマンドリンの弾き初めをしました。

今年は定期演奏会の年で11月3日に県立音楽堂が取れました。

今かなり難しい曲を練習しています。
しっかり練習しないと足を引っ張らないようにしないとです。



RIMG1063.jpg
昨日は松の内で七草粥の日でした。
白粥を炊いて市販の七草もいいのですがいまいち人気がないです。
なので干し貝柱と鶏肉で出しをとって中華粥を作りました。
七草のかわりに大根の葉の茹でたもの、三つ葉です。
添えたものは煮豚、ザーサイの炒めたもの、かまぼこ、自家製切り干し大根の煮物、皮蛋です。
RIMG1064.jpg
昔、母が七草の日の朝に作ってたのはお餅もはいってましたね。
この時期になるとお粥が胃にやさしくていいですね。


RIMG1065-crop.jpg
今日は公園で恒例のどんど焼きがあり昨日はずしたお正月飾りを燃やして無病息災を祈ってきました。

公園では自治会の人がお餅つきをしてあんころ餅、納豆餅、からみ餅、お汁粉をふるまってくれました。
晴れてましたが空気が冷たく温かいお汁粉がおいしかったです。


そして明日は成人式なんですね。
最近のカレンダーに今だになれません。
成人式というと15日という感覚が拭いきれません。

姪っ子のYが成人式に臨みます。
あの泣き虫だったYが二十歳になったとは月日の経つのは本当に早いものです。
昨年運転免許もなんとか取れて一人で運転もしています。
家は男の子二人だったので成人式も背広くらいでいいのですが女の子は大変ですね。
今は写真は何か月も前に撮るのが普通なんですね。

Yも秋には写真を撮ってきてました。母親の着物を直したそうです。
今は振袖が主流ですね。
Yの母親が小柄な人なので袖丈が振袖より少し短いのですがとってもよく似合ってました。
皆と同じように振袖でないといやだと言わずに親の着物を着るのはえらいよ。
それにしても写真を撮る時にも髪を結ちゃんと着付けして、また明日も朝から美容院で着付けしてもらわないといけないのは女の子は大変ですね。

思い出に残るいい成人式でありますように。










冷え切ってます♪

RIMG0877.jpg
この雪だるまはご近所のもの。

予報通り金曜日は横浜も雪が降りました。
大雪までは行かなかったですがほんの少しの雪でも大騒ぎです。

練習場所まで車で行くつもりでしたが朝から雪がちらついてるので数時間後にはどうなるか分からないので送ってもらいました。
予想を反して多分大丈夫だろうとは思ってましたが万が一道路にも積もってくるとメイン道路はいいですが脇道と坂があるので上れなかった時を考えると止めた方が安全です。

お昼頃には細かい雪が降ってました。3時前に練習が終わって外に出ると大して降ってないです。植え込みの当たりが少し白くなってきてはいます。
バスもまだ正常運転で時間通りに来ました。
RIMG0869.jpg
家までの間に降り方が少し激しくなってきて夕方にはこんな状態になりました。

このまま降り続くと土曜日は勤務の日だったので雪をかき分けて行くのかなと少々不安。
でも夜には雪は止んでたようで朝は道路の雪は無くなってました。
太陽も出てるので暖かくなってくるのでしょう。
それにしても雪の後は寒いです。
今年の雪国は3メートルも積もったそうですがこんなわずかでも寒いのに想像を絶します。

医院も前日休みだと全館冷え切って暖房がなかなか効きません。

患者さんが途中でみぞれが降ってきたと。結局陽射しもなくなって寒いまま。

夕方ハンナの散歩に行ったら上のものを発見。芝生の雪は溶けなかったようでお子さんが雪だるまを作ったのでしょう。
あの程度の雪でも子供には楽しかったのでしょうね。

RIMG0872.jpg
雪の予報が出ると移動させないといけない植物があります。それは君子蘭。
雪がかぶってしまうと葉が凍傷にかかってしまうようでダメになってしまいます。
少し前に雪の予報が出たときも移動させましたが雪は降りませんでした。
でも今回は大雪大雪と言ってるので全部家の中に避難です。

RIMG0875.jpg
こういう寒い日は暖かいロールキャベツに。
我が家のロールキャベツはシンプルなコンソメ仕立てです。
彩りににんじんとポロ葱をいれました。

明日も寒いのでしょうか。

ようやくカメラ替えました♪

camera.jpg

最近載せた写真の中央が赤くなってます。これは壊れたからです。

実は1月以上前になりますが国政調査の審査の最後の日に松葉杖が外れたので区役所の前の公園の紅葉でも撮ろうとカメラをバッグに入れていきました。

帰りに身障者用のトイレに入ったのが間違いの元。
広いのでバッグを洗面台のところに置いてました。水道の蛇口は触れるだけ出るものになっててバッグをどかそうとして蛇口に触れてしまったら水が出てしまいバッグの中に水が入ってしまいました。
慌てて携帯電話は取り出したのですがカメラのことは忘れてて。歩いてたらバッグから水がポタポタ漏ってきます。中を見たら水が溜まっててカメラが水浸しになってるではないですか。

慌てて取り出しましたがすでに遅し。

電源をonしたらボワッと明るくなりますが写りません。
もうダメだ~~。

夫が乾いたら大丈夫かもと・・・期待して翌日onしてみると画面に水たまりのようなものが写ります。
でもレンズの横にある小さいランプ(セルフタイマーランプらしい)が赤く点灯したままになります。
メーカーに問い合わせてみたら水に浸かったらダメで修理に出すと1万円以上かかるでしょうと。
では新しいカメラを買った方がいいかもしれない。
このカメラ使用して2年弱なんですよね。毎日のように使ってるので結構使用感あります。
新しいカメラにするまで一眼レフで我慢するしかないです。一眼レフはきれいに撮れますが重たい。

何日か毎日onしてると水たまりのようなものが小さくなってきてます。中の水が乾いてきてるようです。
何日目だったでしょうかかなり小さくなってきたら画面が写るではないですか。でも赤いランプは消えません。

再びメーカーに電話して回復してきたけど赤いランプが消えないと。
camera_20101220015956.jpg
この小さいランプが電源を入れてすぐつくということは正常ではないんだそう。今良くてもいずれ壊れるでしょうだって。
赤いランプは消えませんがどうってことなく使えます。そのまま毎日使ってました。

1月以上経ち変わらずなのですがそろそろ買い換えようといろいろ物色。

t-nanaさんのところでリコーデジタルGRⅢがいいという記事があったのでリコーのカメラに興味あり。
でも昔リコーのデジカメも使ったことがあるような・・・
あまり使いやすくなかったような気がします。
この機種は少し専門的なので普通のデジカメタイプをお店で見てきました。

シリーズでCX1からCX4まであります。
店員さんはCX2は中途半端なので勧めないと。CX2にするならCX1の方がまだ良いとのこと。だた夜間の撮影にはCX3からのものがいいんだそう。
他のメーカーのように年中はみかけませんが最近CXのTVCMもやってます。
リコーで惹かれるのはマクロ機能。1㎝まで近寄れるだそう。
一眼レフのマクロレンズが欲しいけどレンズが数万円なのでリコーがいいかも。
CX4はジオラマのようなものが撮れるらしいですがそんなのは不要なのでマクロと夜がきれいでズームが10.7倍というのがいいかなと決めました。
今までのIXYだと3倍ズームなのでぼけてしまって役立たずです。
それにシャッタースピードが速いんだそう。

欠点はIXYよりズームが大きいので図体が重く、大きめだということ。
黒もいいのですがツートーンの少しだけピンクが入ってるのにしました。CX4は全面が濃いピンクなのであまり好みでないです。

どこで買うのが一番安いかとあちこち探しデジカメオンラインというところで買ってみました。
少しでも安い処はないかと探しました。初めての人割引があったので更に少し易く入手できました。
ヨドバシとかヤマダ電機で買えばいいのですがすぐ壊すのでこの辺りより更に安いのはないかと。
夫は長持ちさせない私に呆れてます。IXYの前のカメラは落としてダメにしたし。
3年とか5年保証もありますがそんなに長く持ちたくもないです。新しい機種がドンドンでてくるんですもの。
ちなみに夫は一眼レフと私が初めて使い始めた頃の大きめの重いデジカメをまだ大事に使ってます。

まず使ってみたのが先日のカテドラル教会のコンサートからです。有楽町の町並みが夜ですが撮れてます。
電源を入れてからスタンバイまでが少し時間がかかるかな。
いままでのカメラもそうですが使い方を十分理解してないのでどこかカメラ教室にでも行ってみたいです。

マクロで撮ってみました。
シクラメンです。20101219 004





フ~~ 暑さが去った~~

IMG_8837.jpg
今日は今までの猛暑から一転
すずし~~い!
ハンナも玄関のタイルの上からソファに移動。正直なものです。
でもどうしてこう極端なのでしょうね。
また風邪ひき患者さんが増えるよ~~。

昨日の夕方にこんな雲がでてました。
なんとも不思議な雲。
こういう雲をみると宮崎アニメの「ラピュタ」をイメージしてしまいます。
あの雲の向こうになにかあるのではないかと。
しばらくこういう光かたでしたが時間が経ってくると光かたが狭くなって・・・・

今思うとあの猛暑の最後だったのかしら?


松茸
食材も秋のものがいろいろ出てきましたね。

今年は秋になる前の8月なかばから中国産ですが松茸をなんどか食べました。
国産の松茸が食べた~~い。(無理な話)

中国産でもかなり大きいものが出てたので焼き松茸を食べたかったのですが夫が松茸ごはんがいいというのでサイズダウンさせました。
お陰でもう何度か松茸ご飯しました。

夫は焼き松茸にするならすき焼きに入れたいと。
すき焼きだと味が濃すぎて松茸の味がしないじゃない。
夫の実家では松茸入りのすき焼きだったそう。
私の実家ではやったこと無かったと思うけど。
昔松茸を焼いたものをお弁当に入れてくれた記憶があります。どこかの頂き物だと思うから勿論国産ですよ。
なんと贅沢なお弁当だったでしょう。
松茸ごはん
中国産の松茸でもご飯なら十分美味しかったです。

ikura.jpg
先週生いくらを見つけてくれました。
まだ粒が小さめです。でもこのくらいの時のは皮が柔らかいですね。
醤油づけ第一弾です。
少しづつ粒が充実してきますね。
私はこれを冷凍するのが好きでないので生いくらが入手出来るときだけのものです。


秋刀魚は塩焼きはまだ一度だけです。あまり貧弱だったので写真にも撮れませんでした。
先日も載せましたが生姜煮はまだたっぷりあります。
不漁と言われながらも今日はかなりお安くなってました。
来週は脂ののった秋刀魚の塩焼きを食べたいです。

応援してくださいね。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ




テーマ : ライフ - ジャンル : ライフ

眠り病?? 朝市のイワシでエスカーベッシュ

イワシのエスカーベッシュ
暑さからなのか眠り病にかかったみたいに眠いです。

土曜日からかしら?土曜の午前は仕事でした。(たまに土曜勤務あります)
帰宅してお昼のあとは眠くてソファにゴロンとしたら夕方近くまで寝てました。ハンナの散歩は姪っ子がいってくれてパス。

夕飯の後も片づけもせずに横になったらいつの間にか寝てて目が覚めたのが11時過ぎだったでしょうか?
それから片づけたりサクランボのコンポートを作ったりブログをみたりと寝たのが2時過ぎでしたか。
夕飯の時明日は日曜だし朝市行こうかなんて言ってたのですが寝るときになったら面倒になってました。

「朝市に行くなら起きろ」
「まだ4時半過ぎじゃない。さっき寝たばかり」
「行かないのか?」
「どっちでもいいわ」
「ほら行くぞ~」
「仕方ない。起きてハンナ散歩させてくるわ」

この日は早朝でまだ爽やかで気持ちいいです。
5時には太陽が上がってきて暑くなりそうな気配です。
暑くなりそうなのでハンナはお留守番がいいかなと思ったのにどこかに行くと察してスタンバイしてます。

行き先は三浦海岸の先の金田湾の朝市。
高速も空いててスイスイで30分くらいで着いてしまいました。
朝市は5時半からやってるのでもう駐車場は満杯です。こんなに早くから皆さん来てるんですね。感心感心。

朝市に着く頃からは雲がでてきて太陽を隠したのでそんなに暑くはないです。
ハンナは入れないので車の中で待たせるので暑くないのは助かります。

建物の外にも軽トラでスイカを山に試食をさせてたり、私も一切れ試食、甘くておいしいけど大きいスイカは食べ切れません。

松輪の鯖
隣には松輪のさばがこんなに安い。ほかにもいろいろな魚が並んでます。

中も見ないとね。
サンドイッチほか
入口前にはサンドイッチやおいなりさん、お赤飯などを民宿の方が出してます。
今買わないとなくなるよと言われマグロカツサンドとお赤飯を買いました。
中は奥行きがなく横に広がってます。魚が多いですが野菜、お菓子、果物、花といろいろありますよ。


たこ(茹でた物)はかなり色黒さん。この間小坪で買った生たこの方がはるかに安いので不要。サザエ、アワビもあります。鯖もありますがこちらは松輪と書かれてません。
聞いたら同じ鯖で揚がる場所が違うだけなんですって。アワビはここでもさすがにいいお値段でした。
水槽のようなものに小イワシが入ってます。そこにいたおじさんが今の時期のイワシは脂がのってうまいんだよ。もう5袋買い占めてました。いくらと聞いたらザル一杯で300円です。
アンチョビにはちょっと向かないけど買ってみました。
隣には小さめのスイカがあり、シャリウマとかかれてるのでこの前の三浦スイカと同じなので1個ゲット。
5個入り箱もありましたが多すぎ。
外で松輪のさばが4尾500円になってました。買うしかないですよね。
バジル
鉢植えもあってバジルとレモンバジルを購入。家のバジルなぜか伸び悩んでるんです。

帰りもスイスイで家に着いたら7時前。早朝のお買い物いいですね。


買ってきた鯖とイワシです。新鮮で目が透明できれい。
まずは魚を隣の弟の所へお裾分け。
冷蔵庫に入れるのさえも面倒で発泡スチロールの箱に入れて眠いのでしばしお休み。

お昼は買ってきたサンドイッチとお赤飯で簡単に。

魚を処理せねばと思いながらも手に着かず。ようやく動き出したのは2時過ぎ。
2尾ある鯖は1尾はしめ鯖に。いくら松輪のさばは生でOKと言っても今の時期なのでしめた方が安全です。
もう1尾は味噌煮。あまり煮魚上手でないんです。
松輪の鯖味噌煮
夏なのでこってりな味噌よりもさっぱり味噌煮がいいですよね。

イワシは手開きでやりましたがこれもあまり上手でないんです。
イワシの刺身
良さそうなところだけお刺身に。
おじさんの言ったとおりとろんと脂がのって美味しかったです。鮮度がいいのでちっとも生臭くないです。
先日フランスの海辺の町ラロシュレにお住まいのemiさんのブログで美味しそうとみたイワシのエスカーベッシュに。(トップの写真です)買ってきたバジルも早速お出まし、飾りはレモンバジルです。彩りに冷蔵庫から塩レモンを出してちらしました。いいアクセントになります。作った日は冷やすまでの時間がなかったのですが残ったのを冷たくひやしたものはもっと美味しかったです。
残りはつみれにでもしましょう。でもこの日はいささかたべきれないので冷凍に。

少人数だと朝市に行ってもたくさん買えないのが残念です。

夜はある程度片づけをして座布団にゴロンとしたらそのまままた寝てしまいました。
息子が帰ってきたのも気づかず、目が覚めたらなんと真夜中でした。いくら寝ても寝たりない感じです。
不眠症よりはいいのかな?

今日は少し風があるのでいいですが少し暑さが和らいで欲しいです。

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

あぢ~~い~~で鶏飯

鶏飯
昨日は暑かったですね。

今までは暑くても朝夕が涼しく風があるので過ごしやすかったのですが昨日の猛暑はどうにもなりませんでした。

クーラーが苦手な私なので昼間は扇風機をかけっぱなしにしてありとあらゆる所を開け放しておきましたがどうにも暑いかったです。
家の中でも熱中症になるからエアコンかけろとは言われてますが頑張ってました。
夕飯の頃はさすがに疲れてきてあちこちを閉めてクーラーを入れました。今年初です。

昨日は朝4時過ぎに蚊の音で目が覚めてしまったので早いけどハンナの散歩に出ました。
ポンタくんのママが5時頃の散歩は爽やかだったというのでカンカン照りにならないうちにお散歩してこようとでたのですがちっとも爽やかでなくこんな時間でも暑い。
明るいですがまだ太陽が出てないので道路が暑くなってないのでハンナの足にとってはよさそう。
でももう少し涼しいといいんだけどね。

散歩が終わって家についたら5時で太陽が昇ってきました。

なんと昨日は30℃になった時間が朝6時48分なんですって。前日は7時台、一昨日は8時台だったというのに1時間ずつ早くなってます。こんな早朝から30℃を越えてるなんて先が思いやられます。
館林では38℃以上もあったとか。体温以上の暑さは応えるでしょうね。

昼間にせみの声を聞いてないのに夕方ヒグラシのカナカナという声を聞きました。変ですね。
ヒグラシって夏の終わりの頃に鳴くのではなかったでしょうか?

こういう暑い日のご飯をつくるのいやだ~~~。
でも作らない訳にはいかないのが現実です。

サラッと食べられるものがいいですね。
冷や汁もいいのですが今日は冷たい飲み物ばかりが口を通っていました。息子も魔法瓶に氷をたくさん詰めて行ったので食事は温かい方がいいでしょう。

息子の好物でもある鶏飯にしましょう。
前日にトリムネ肉を保温調理したものがあります。
肉を細く裂き、錦糸卵、生椎茸の焼いた物、かまぼこ、みつば、白髪葱、きゅうりのQちゃん、白胡麻を大皿に盛りつけてご飯に好きな具を好きなだけのせてチキンベースのアツアツのスープをかけます。

鶏飯は奄美大島の名物。
パパイヤの漬け物が入るそうですがそんなのないのできゅうりのQちゃんで代用します。

息子は丼で2杯食べてました。

お食後は黒胡麻プリン。
黒胡麻プリン
多少涼しいうちにと朝から作りました。


半夏生

IMG_7852.jpg
今日7月2日は半夏生というらしい。

私が知ってる半夏生は植物で葉が半分白いものです。

スーパーに置いてある小冊子に今月の歳時というページに7月2日<半夏生>たこめしというのがありました。
説明によると半夏生は夏至から数えて約11日目。関西地方では稲の苗がたこの足のように大地に広がってしっかり育つようにとの願いを込めて、この日にたこを食べる習慣があるのだそうです。

Wikipediaによると
七十二候の一つ「半夏生」(はんげしょうず)から作られた暦日で、かつては夏至から数えて11日目としていたが、現在では天球上の黄経100度の点を太陽が通過する日となっている。毎年7月2日頃にあたる。

農家にとっては大事な節目の日で、この日までに農作業を終え、この日から5日間は休みとする地方もある。この日は天から毒気が降ると言われ、井戸に蓋をして毒気を防いだり、この日に採った野菜は食べてはいけないとされたりした。また三重県の熊野地方や志摩地方の沿岸部などでは、ハンゲという妖怪が徘徊するとされ、この時期に農作業を行うことに対する戒めともなっている[1]。

上方ではこの日に蛸を、讃岐では饂飩を、福井県では大野市などで焼き鯖を食べる習慣がある。

この頃に降る雨を「半夏雨」(はんげあめ)といい、大雨になることが多い。


たまたま前日タコを1尾仕入れたのがあるので農家ではないですが稲の苗がしっかり広がって今年も豊作になるよう願いを込めて我が家も「たこめし」を作ってみました。
takomesi.jpg
レシピは小冊子に載ってたものです。

参考に分量を記載しておきます。
米 1.5カップ
昆布出し   270ml
ゆでたこ   100g
ひじき(ドライ) 7g
しょうが  1片
しょうゆ  大さじ1.5
酒     大さじ0.5
青じそ   2枚

作り方は米に昆布だしをいれて30分浸し、たこはそぎ切り、ひじきは水で戻して水気を絞ったもの、生姜の千切り
を加えて炊く。仕上げに青じその千切りを加える。


一緒に食卓にあがったものは豚肉、新ゴボウ、インゲンの揚げ漬けと昨日鎌倉のレンバイで買ってきたカボチャのそぼろ煮、に枝豆豆腐です。
豚肉とごぼう、インゲンの揚げ漬け
カボチャのそぼろ煮


テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

あ~あ! 大失敗

sippai.jpg
IHクッキングヒーターは調理器具がのって熱源が入る所以外は熱くならないのでいろいろ置かれてても大丈夫でつい使った後のプラスチック容器をそばに置いてることも少なくないです。(こんなことしてるのは私だけ?)

うっかりして大失敗してしまいました。

トップの写真でおわかりのようにタッパーウェアの大きい角形容器の底に穴を開けてしまいました。

IMG_7561.jpg
置いたのは一番奥の放熱口でグリル、魚焼きをすると熱が逃げるのです。
なんとそこに端の方がかかってたんですね。
よく見ずに魚を焼いてしまったのです。

慌ててどけましたがすでに遅し。

夫に言ったらゲラゲラ笑ってくれるならいいのですが注意が足りないと怒られそうなので内緒です。

仕方なく処分します。
結構これは役だってくれたので残念です。

先日柿の葉寿司に使ったのはこれの小さいタイプです。

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。