FC2ブログ

少々早めだったミニカボチャ

RIMG0640.jpg
場所とりになると思って天空仕立てにしたミニカボチャ。
この天空仕立てにしたのでミニカボチャと小玉スイカは台風でも大丈夫でした。(スイカは葉が大分やられてましたがかぼちゃは何も影響なかったです)

せっかく空中に浮かばせるつもりだったのに蔓が伸び始める前に雌花が開いてしまい人工授粉をさせました。

この天空仕立ては畑では他には誰もやってなくて目立ちます。
今朝お会いした方も珍しいやり方だと言われてしまいました。

ところがそんなに珍しいものでもないんですよ。
この天空仕立てはNHKの『キッチンがいく」で昨年山梨の方に行ったときにカボチャが使われなくなったぶどう棚に作られてて空に浮かんで天空カオチャと』命名されました。
そして先々月の『野菜の時間』でも鉢で育てるのに支柱を4本立てて絡ませるというのをやってたので真似してみたのです。
現在ミニカボチャが8個ほどできてます。
地面にくっついた状態で大きくなりそうなので途中で藁を敷きました。

page_20120706004804.jpg
出来ていく過程です。
カボチャの生育ははやいでんですね。
1 雌花はすでに小さい実をつけてます。受粉後しばらくして雌花が閉じました。
2 花がしおれて下を向いてきました。大きくなりかけてますがまだツヤツヤと淡い緑色の実です。
3 カボチャらしい縦縞が入ってきました。色はまだあまり変わりません。
4 色も濃い緑になり縞模様もはっきりとしてかなり充実してきてます。(一番目の実なので地面に貼りついてます。

RIMG0629_20120706011248.jpg
この4番の一番果のカボチャそろそろいいかなと採ってきました。
ヘタの部分がコルク化したら収穫時とも教わりました。
地面にひっついてるのでコルク化がよく見えません。

コルク化はもう少し色が変わったのをいうのでしょうか?
結構しっかりと重みがあります。(計量しなかったわ)

採ってきてしまったのでカットしてみます。
RIMG0637.jpg
ウ~~ン! あれ~ 緑っぽい! まだ少し若いかな???

カボチャにしては黄色くない。
いまさら戻せないので美味しく食べるしかないです。
RIMG0638.jpg
櫛形に切ってオリーブオイルで焼いて塩を振って。
焼いても黄色ではなくグリーンですね。

あら! 思ったよりも水っぽくなくておいしいですよ。
天ぷらにしてもよさそう。

夫からは「だから早いと言ったのに。もう少しだな」と・・・

はいはい 次のはそうします。

次のは空中に浮かんでるのでコルク化したのがよくわかると思います。

畑では先週撒いたマーシュと人参の芽が出てきましたよ。
page_20120706011026.jpg


追 今朝この農園のオーナーさんに会いカボチャはヘタの部分が白っぽくなってくるというのと1週間ほど寝かせておくとよいということを教わりました。
1週間おいたらもっと黄色くなったのかしら??




ジャガイモ大収穫

ハンナのケガではご心配をかけました。お蔭さまでかなりよくなってると思います。

クリニックで注射をうち塗り薬をぬり翌日からは飲み薬を飲ませてます。
だいぶ痛みはなくなってきた様で前足をかばいながら歩くということはなくなりました。
どの爪がそうなのかと爪のあたりを触るとキャンと叫んだりウーと唸って触らせてくれません。
本人が散歩に行きたがるなら行ってもいいとのことでした。
行ってもショートショートコースで。
今日の朝はいつも通りのコースをこなしてきました。
朝の薬を飲ませるのが一苦労。チーズに埋め込んであげるのですが埋め込んでるのを見ているのでチーズを口に入れたり出したりで結局は薬だけ出してチーズだけ食べてくれます。
もう一度チーズに詰め込んでなんとか薬にチーズの匂いがしみこんでくれると無くなります。
いつも薬を飲ませたり着けたりするのが大変です。

RIMG0497_20120626234448.jpg

先日の台風でジャガイモの地上部がメチャメチャになってしまったので急遽土曜日の午後掘り上げました。

いきなりスコップや鋤などを入れてしまうとジャガイモを切ってしまいます。
回りをスコップで注意しながら土を崩し後は手で掘るのが一番良さそう。

お!大きいのが出てきましたよ

その隣を崩すともう一つ、下にもあります。
もっと下となると手では出てこないのでスコップで少し掘らないとです。

時々失敗してジャガイモに突き刺さってしまったり(汗) 簡単なようでいて難しいですね。

RIMG0498.jpg
段ボール2つとバケツ1つにいっぱい収穫できました。
サイズは大小いろいろ。

家に帰ってからまず計量してみます。

簡単な体重計を大掃除の時捨ててしまいました。
今はやりの体脂肪などを測れるのがありますが最近ずっと使ってないので電池切れ?
ハンナの体重を測るのにベビースケールを使ってましたがこれが最近接触悪い。
面倒だけど1kgのキッチンスケールで何度かかけて測りました。
土もついてますが約20kg以上もありました。
もうびっくり。
RIMG0501.jpg
一番大きいのはこれ私が左手で持ってますが指が見えないほど。
RIMG0500.jpg
1個で362gもありました。
最初の種芋がどのくらいあったのか覚えてません。
RIMG1468_20120627163011.jpg
写真がありました。この一袋でこれだけの収穫です。
わりと小粒でしたのでどのくらいあったのでしょう。1.5~2kgくらいあったのでしょうね。

たしか10個以上あり大きいものは半分に切って30個ほど土に埋めたのがこんな風になるなんてすごくお得感ありますね。
家庭菜園にはまるのもこういうのがあるからかもね。

RIMG0506.jpg
この夜はポテトコロッケです。
蒸すのはおいしいですが時間がかかるので皮を剥いて賽の目にカットして茹でて(新だからかすぐ茹りました)
水気を飛ばし粉ふき芋にしてからコロッケに。
ホクホクして美味しかったです。

RIMG0502.jpg
他に収穫したものはこちら
トウモロコシの小さいもの(ヤングコーン)とミニトマト、なすです。ヤングコーンはよく調べないうちに皮をむいてしまいました。楽子さんのブログで薄皮をつけて丸ごと焼くとおいしいとか。
あ~~!遅かった~~
RIMG0504.jpg
RIMG0507.jpg
コーンとひげをご飯に炊きこんでみます。
茹でてサラダにも。

ひげは細くてもしっかりした歯ごたえがあります。
まだヤングコーンはあるので次は焼いてみないと。




ホームにいる義母にジャガイモができたら持ってくるからねと行ってたので早速翌日はポテトサラダにして持っていきました。
蒸したジャガイモにバターをつけてたべさせてあげたいけど冷たくなってしまうので大きいものを3個でポテトサラダにしました。
お年寄りが多いのでジャガイモは小さ目にカットして崩れるくらい柔らかに茹でてきゅうりは極薄、ハムは小さ目に切ってマヨネーズで和えただけ。
家のトマトはまだたくさんは赤くなってないので市販のミニトマトを添えて。

大き目のタッパーに入るくらいの量ができたのでお昼に入居されてる方みんなで食べて貰うようにスタッフさんにお願いしてきました。

義母は冷蔵庫に入れて何日間か食べたいと思うでしょうが季節がら食中毒を気をつけないのと抵抗力の弱い年寄りばかりなので当日中に食べてと言っておきました。

私たちの後で義姉が行きサラダとトマトが美味しかったと言ってたとメールがきました。

義母は戦後は畑をやったことがあるそうで畑のことを話すと昔懐かしく思い出してるようです。




畑に台風4号の被害あり

RIMG0430.jpg
台風4号は家の中は雨の被害あり、強風は畑に被害をもたらしてくれました。
夜になって強い風と雨で夫がトウモロコシ大丈夫かな?と心配してました。
できれば畑に行ってみたい心境でした。

RIMG0451_20120622232735.jpg
一夜空けてベランダのグリーンカーテンのゴーヤが葉がズタズタ。二階まで届くほど大木のモクレンの葉が塩を含んだ風なので葉が黒く縮れてます。
庭においてあったきゅうりと紫蘇の鉢植えも風と塩害を受けてます。きゅうりは家に入れておけばよかったです。

外に出たら家の前はあちこちからちぎれて飛んできた葉などが吹き溜まり状態になってます。
近くの畑を持ってる人にあったら今畑に行ってきたけどトウモロコシは倒れてたりひどい状態だと。
My畑大丈夫かしら?心配だなぁ。
午前中仕事だったのですが少し早めに起きたので畑に飛んで行ってみました。
皆さん心配だったのか手入れをしてる人がもう何人か来てました。
RIMG0431.jpg

やっぱりトウモロコシは根こそぎ倒れてます。ネギもだ~~。
RIMG0434.jpg
なんだか変と思ったら うわ~~!トマトは支柱ごと倒れてます。これは想像外でショック。
夫を呼ぼうかと思ったのに携帯持ってこなかったのでこのままにしておくわけにいかないので支柱をとりあえず立て直し応急処置しました。
後は夫がやってくれるでしょう。トウモロコシ、ネギは手つかずで帰ることに。
ジャガイモもひどい状態ですがお芋は土の中なので大丈夫でしょう。
RIMG0454.jpg
ズッキーニは一株はなんと上の方がバッサリと折れてしまってます。これもショックです。
スイカタワーとかぼちゃタワーは四方からの支柱なので大丈夫です。スイカの葉は塩害で黒く縮れてるものがありますがかぼちゃは何ともないです。
RIMG0460_20120622233324.jpg
かぼちゃって強いんですね。
RIMG0461.jpg
なんと雌花が開花してます。でも雄花が咲いてないので他の畑から花粉をいただき無事受粉できました。

台風の威力はすごいですね。
農家の方は台風のたびに身の縮む思いがするのでしょうね。
私達のように趣味でないので丹精込めて育てて寸前でやられてはがっかりですね。農家の方のご苦労が少しわかります。

私がいない午前中夫は一人でネギやトウモロコシを立たせたようです。
トマトは支柱を立て直してくれて大玉トマトの一株が根本から折れて皮一枚くらいでつながってると。
え~~!えらいこっちゃ。(朝はそこまでわかりませんでした)
お昼を食べてしばらくしてから再び畑にひとっ走り。

RIMG0459_20120622233501.jpg
トマトをみたらほんとに折れてます。だめかもしれないけどビニールテープで巻いて手術。重みで折れないように吊り上げておきました。
以前パッションフルーツの枝が折れた時にテープを巻いておいたらつながったこともあったのでもしかしたら・・です。

RIMG0455.jpg
続いて5号が来るというのでトウモロコシも支柱を立て、ナスも支柱に誘引をしっかり目にしておきました。

RIMG0471.jpg
ジャガイモは地上はひどい状態ですが一株だけ掘ってみました。
RIMG0436.jpg
結構大きいお芋が4つと小さいのが二つ出てきました。
この4つで614gもあります。RIMG0437.jpg

初めて作ったにしてはいい出来でしょう。
まだ小さいお芋もあったのでもう少し土の中にあった方がいいのかも。

RIMG0446.jpg
初ジャガイモは蒸籠で蒸してバターで。
新ジャガというと水っぽいのかと思いましたがホクホクしてますよ。

来週はお芋掘りができるかも。


6月に台風がくるなんて予想もしてなかったですがこれからは本格的に台風対策を考えないといけませんね。

セロリ収穫

RIMG0279.jpg
畑のセロリに蕾がついてきたのでもう収穫かなと根元からカットしてきました。
ザルは梅干用のものですからかなりの大きさですよね。
緑が色濃いセロリです。

セロリを植えたのは4月のはじめの頃だったと思います。

最初の大きさはどんなだったかなと写真を見たのですがなぜか全く写ってません。
RIMG0197.jpg
大きくなった収穫直前の6月始めの頃の写真一枚だけ見つかりました。

回りの畑を見てもセロリを育ててる人はいませんね。

うまく育つの?とも

どうなるかなと思いつつ虫にも食われずスクスクと大きく育ちました。

初心者にとっては収穫時期がよくわかりません。
回りの枝からとっていくのでしょうが枝はあまり太くないのでそのままになってました。

中心の主枝は太くて市販のセロリの芯のような感じとも違います。
見た目はごつくてスジっぽいでしょ。
ちゃんと食べられるのかな?と不安にもなります。

RIMG0286.jpg
葉を落とし芯だけにしたものがこれ。
RIMG0287.jpg
輪切りにしたらギザギザでかわいい。
RIMG0288.jpg
この筋をしっかりとってななめに切ったらセロリとは思えませんが香りはしっかりセロリ。
思ったよりずっと柔らかくて瑞々しくておいしいです。

紀伊国屋のセロリには追いつきませんがそこら辺のスーパーのセロリよりずっとおいしい。
RIMG0292.jpg
この芯の部分を使ってイカとアスパラ、トマトと塩麹で炒め物にしました。
セロリというよりもブロッコリーの芯のように見えますね。


枝と葉っぱも使いたいです。
RIMG0328.jpg
つぼみも入れてしまいます。
RIMG0336.jpg
枝のスジを剥き葉とともに微塵切りにして玉ねぎと炒め、ツナ、トマトコンソメ、ピューレと煮込みセロリたっぷりのパスタソースに。
夫もセロリは大丈夫なのでたっぷり使えますがセロリ嫌いな人にはだめかな。

紀伊国屋のセロリは本当に美味しいんです。

普通のスーパーのものと栽培方法が違うのかわかりませんが紀伊国屋のものだと枝1本よりもたいていの人が数本の束や株のものを買ってます。

前にも書いたことがあるかもしれませんが家の息子たちはここのセロリを食べてから好きになりました。
セロリの切り口をみただけで紀伊国屋のものかがわかるほど。それほど瑞々しくて美味しいです。


セロリ一株でもうしばらく楽しめそうです。






初収穫 大根だよ~!

RIMG0005_20120531000546.jpg
昨日は一日仕事やらその他いろいろと忙しく畑に行けませんでした。

晴れだったので夫が行ってきたようでズッキーニの花が明日いくつか咲きそうと言ってました。

日曜日に最初の花が咲きそうだったので朝8時過ぎに畑にひとっ走りしてきました。
雌花が見事に開花してましたが雄花が咲いてません。
どなたかの畑にもズッキーニがあるので見に行ったら雄花が一つ咲いてました。こちらには雌花が咲いてなかったので
花粉を失敬して人工授粉させていただきました。
RIMG0003_20120531000531.jpg
こちらが受粉がうまくいったズッキーニもうすぐ収穫できますよ。
RIMG0001_20120531000732.jpg

今日の花は雄花が3つ咲いてましたが雌花が咲いてないので花だけそっととってきました。
花ズッキーニで今夜食べます。
花ズッキーニは育てないと食べられないものです。
明日は雄花と雌花が同時に咲きそうです。
ズッキーニかなり大きくなりますね。以前鉢植えにしましたがこんなに大きくなりませんでした。
地植えはすごいです。

今日は予想してない収穫がありました。
4月はじめに植えた大根(何大根だか?)の葉が大きくなってきました。
よく見ると中心に蕾があり伸びてきてます。このままだと花が咲いてしまいそうなのでカットしたのですがこのままでいいのか?
花が咲いてしまうというのはもう終わりの頃?
大根が5㎝ほどの太さに育ってます。
ちょうど畑のオーナーが来たので見てもらったらもう抜いていいというので大根を抜きました。
RIMG0022_20120531001043.jpg
アハハ なまめかしいスタイルの大根が出てきました。(トップの画像)
もっと土をよく耕さないといけないようですね。
夫がもう一本抜いたらこちらは先端が曲がってました。二本並べたらなんだかストーリー性を感じます。

こんなに早く大根ができるなんてびっくり。
大根は冬までかかると思ってました。夏大根だったのかも。

RIMG0021_20120531000843.jpg
今日の収穫は大根のほかにもイチゴ、キヌサヤ、ソラマメ、カモミールです。

ジャガイモの花が大分落ちてきました。
でもまだ葉が黄変してないので収穫はもう少し先です。

RIMG0018_20120531001454.jpg
こちらは小玉スイカ。
野菜の時間を見たら苗を植える場所が大分違ってました。
もう子蔓孫蔓が出てるので天空仕立てにしてみました。

RIMG0011_20120531001618.jpg
こちらはミニカボチャ。こちらも天空仕立てなのですが摘心が遅かったので一番最初にできた雌花が受粉したようで小さい実ができてます。地面についたままで天空仕立ての意味なしです。

2_20120531002010.jpg
トマトは葉がわんさか茂ってますというよりも茂りすぎのようです。
葉の間から大玉トマトとミニトマトがなってます。

実がなるものって楽しいですね。

RIMG0058_20120531002314.jpg
page_20120531002206.jpg
夕食に花ズッキーニにモッツァレラチーズとアンチョビを詰め込んで衣をつけてサッと揚げました。
RIMG0051_20120531002510.jpg

大根の葉は中心の方はサッと塩ゆでにして細かく刻み揚げ玉とご飯にかけていただきます。
大きい周辺の葉は生のまま刻みごま油で炒め、かつおだし、しょうゆ、みりんで煎り付け白ごまをふりました。
実はまずは大根おろしにしらす干しをのせてシンプルに。
採りたてなので小さいけど瑞々しいです。
夏大根は辛いのかと思いましたが最後に少し辛味が感じられるくらいでおいしかったです。
おろし蕎麦によさそうです。




金環日食と畑

RIMG2063.jpg

金環日食きれいでしたね。

横浜は朝雨が降ってました。
金環日食は見られないだろうとTVでみるしかないです。

東京はもう少しいい状況のようです。

雨はあがったようでせっかく日食メガネを買ったので外に出てみると雲の間から淡い陽ざしが出てます。
メガネで見たら思ったより小さいです。かすかにしか見えません。
TVをみててリングがつながった瞬間を見てまた外へ。
日食メガネではあまりよく見えないです。安いのを買ったからダメなのかな?
いけないと思いながら裸眼で目を細めてみたらしっかりリングが見えました。
一瞬くらいだったので目に異常はなかったです。

その後雲も晴れてきたので再びメガネで見たらくっきり欠けてきているオレンジ色の太陽が(金環日食は過ぎてましたが)見えました。
ずっと外でみていれば月が重なった瞬間温度が下がったとか暗くなったのが体験できたようで残念。

こういう天体ショーは二度と見られないです。


道路も乾いて来たのでハンナのお散歩の後は畑へ。

土日は夫は甥っ子の結婚式で出雲大社まで行ってました。
毎日のように畑を見に行ってたくらいなので気になってたのでしょうね。

RIMG0013.jpg
畑は今ジャガイモの花が真っ盛りです。
RIMG2075.jpg
ジャガイモの花は淡い紫できれいです。
RIMG2076.jpg
ナスも花を咲かせてます。


RIMG0003_20120522011035.jpg
日曜日は私が畑に行ってました。
ミニカボチャやズッキーニにウリハムシが来て穴ぼこだらけ。
以前もきゅうりにウリハムシが来て侵食されてしまいました。なんとかしないと。
雨が降ると泥はねになるので園芸店で藁を買って敷くことにしました。ウリハムシはキラキラするものが嫌いらしいのでアルミ箔も敷いてみることに。

畑に来る虫は逃がしてはいけないとか。朝夕は動きが鈍いので捕まえやすいらしいのですが退治してもどこからか飛んでくるので意味ないです。
来ないようになればいいことなのでアルミ箔にしてみました。効果があるといいのですが。

RIMG0009_20120522011121.jpg
フローレンスフェンネルの株元を土寄せしてあげないと肥大してきません。
普通に植えて土寄せしてたのですがこれ以上大きくなると土寄せも大変なので掘り返してもっと深く掘って埋めてみました。
当然シャンとしてた葉の部分はだらんとしてます。
そのほかにイチゴのランナーがいっぱいでてるのでカット、ソラマメは下を向いてきたら収穫できると教えてもらったのでおじぎしてるものを収穫しました。

他の方の畑の収穫物もいただきこれが日曜日の収穫物。
RIMG2061.jpg
大根とその上の葉っぱは白菜でいただいたもの。
こんな立派な大根ができると嬉しいですね。
うちの大根も急に葉が大きくなってきました。冬まで待たなくも食べられるのかもしれません。
キヌサヤは行くたびに収穫できます。たった三株の絹さやでしたが結構楽しめてます。










恐るべし豆パワー!

RIMG2021.jpg
小さいビニール袋に黒い豆が入っててそのままになってました。
連休明けにその豆を小さいポットに埋めてみました。
同時に朝顔らしきものもあったので播いてみました。

お豆さんが発芽したのが3日目だったかしら。

ポットに3粒づつ入れたのですがどれもすごい勢力です。

園芸の時間でみた種を発芽させるのに昆虫の飼育箱がいいとのことでした。
息子たちが子供の頃使ってたものなんてないのでホームセンターで買ってきました。

豆と種を播いて新聞紙をかけて薄暗いところに置いておきましたが白い芽を出してきて今はもう20㎝ほどに伸びてます。
双葉の根本には本葉が見えてきました。

この生育の良さでジャックと豆の木のお話を思い出します。

RIMG2024.jpg
一緒に飼育箱にいれたのは沖縄のシビランの種。
これがうんと細かい種で土に撒いたら見えなくなってしまうのでコットンに撒いたのですがなかなか芽をださないので種まき用の用土を上からかぶせました。

そしてようやく小さな小さな芽が出てきました。

朝顔は全く(4ポット)出てきません。

どれも元気な豆なのでどこに植えましょう。
畑の絹さやがもう少しで終わるでしょうからそこに移植させるかな?
豆も連作はダメなのかしら?

植木鉢に植えてグリーンカーテンの端っこに絡ませてもいいですね。

でもこの豆はなんの豆なんでしょう??
皮は真っ黒でしたが黒豆とも違います。インゲン系統の豆のように見えます。

はじめてわらびさんの山荘にお泊りしたときに解散直前に何かの豆をさやから取り出したことがありましたがその時の豆でしょうか?

どんな豆ができるのか楽しみが増えました。


種と言えばベランダでラディッシュと小松菜の種を播きました。

今日現在はこんな状態です。
RIMG2025.jpg

連休後半は畑仕事

RIMG1914.jpg
今日はさわやかな風薫る五月らしい一日でした。新緑がきれいで気持ちがいいです。
連休ぼけで仕事が始まりましたが今秋いっぱいで区役所の仕事も終わりになるので頑張ります。

この連休は天候が不安定でしたね。大雨、雷、昨日は竜巻と自然の猛威はどうなってるんでしょう。
大きな竜巻はアメリカのものと思ってましたが日本でもあるんですね。

GW後半の3日は大雨の一日。静かな一日となりました。
4日は朝から快晴で夏のような暑さです。畑に行くには最適です。
1日にホウレンソウとパセリの種を播いてきたのが流れてるか見にいかないと。

その前に近くのホームセンターに行ってトマト用とグリーンカーテン用の長い支柱を買いにいきました。
ついでに苗売り場を見たらまた余計なものを購入。
シシトウとミニカボチャとズッキーニの苗です。

畑に直行。
天気がいいので畑仕事をする人が多いです。
知り合いの方が畑をやっててこの前レタスをたくさんいただきおいしかったのでお礼を言ったらまたたくさんいただいてきてしまいました。
結球しきってないのですがサクサクとしてとっても美味しいレタスでした。
RIMG1902.jpg
レタスは全部収穫して他のものを植えるとのこと。
ついでにとうが経ち始めたけどと小松菜もたくさんいただいてきました。

RIMG1915.jpg
トマトは生育が旺盛。
ちょうど菜園のオーナーのKさんが来てたので見てもらったらトマトのわき芽がまだとりきれてなかったです。
花も咲いてきたのでトマトーンをスプレーしておきました。
ナスはいまいちの成長のようでもう少し暖かくしてあげた方がいいとのアドバイス。
不織布をかけておきました。

RIMG1865.jpg
ソラマメは小さい豆ができて本当に上を向いていくんですね。
アブラムシがたくさんついてたらしいのでネットでさがした駆除液を作ってかけておきました。
キヌサヤは行くたびに少しづつ実ってきてます。
ネギ、大根、トウモロコシも元気です。

雑草も小さいのがあちこちに出てきてます。これからは雑草との戦いです。

シシトウ、カボチャ、ズッキーニも植えてかなり畑も空きが少なくなりました。

この日の収穫はこれです。
RIMG1917.jpg
黒キャベツ、ルッコラ、レモンバーム、キヌサヤです。

そろそろサツマイモも植える準備をしないといけないのかも。

RIMG1924.jpg
家の方ではベランダにゴーヤのグリーンカーテン用のネット張りです。
昨年は支柱を2本だけだったら雲南百薬とゴーヤが絡まってネットが重くなり、台風の時は風でしなってしまいました。
今年は支柱を3本立てて、ベランダの手すりに結び付けかなり頑丈に作ってくれました。
2_20120507232428.jpg
ゴーヤだけのつもりだったのですがネットを張ったら雲南百薬もすぐにつるを絡ませてきました。
仕方ないので今年も二種類でやってみましょう。

畑はしばらくいけないので土曜日にはどんなふうに生育しているか楽しみです。




My畑 久しぶり!

RIMG1759.jpg
平日はフルタイム仕事で先週は土曜日は風邪ひき、日曜日は神奈川マンドリンフェスティバルで一日潰れ2週間ぶりの畑です。
夫は毎日のように見に行ってるようでジャガイモの葉が出てきたとは聞いてたので土曜日が待ち遠しかったです。

午後はパン教室なのでお昼までには帰ってこないと。

ほんとジャガイモがいっぱい出てますよ。

夫からは苺の葉が大分伸びてきてるとかソラマメにアブラムシがたくさんついてるので薬をかけたとか。

RIMG1764.jpg
苺は鳥についばまれないようにこの大きさのネットかけておいたのですがもっと荒いネットでないと蝶々は入ってこられないというので荒いネットも購入してくれてたので掛け替え。

RIMG1768.jpg
一番最初に植えたカーボロネロ(黒キャベツ)はかなり大きくなってます。
チキンネットで防御してたのですが狭くなってきたのでこちらもネットに替えました。

絹さや、ソラマメはほかの畑のからみるとぐっと小さいです。

前の畑で仕事をしてたおじさんに聞いたら昨年11月3日に種を撒いたとか。そんなに早くからやるんですね。
先月からでは小さくても当然。でも花が咲いて絹さやが出来てました。

RIMG1774.jpg
カーボロネロ数枚と大きいサイズの絹さや2枚を初収穫しました。こんなんでもうれしいものです。

2週間前にまだ早いかなとおもいましたがたまたま寄ったホームセンターでトマトとナスとピーマンと大根、ネギの苗を買ってきました。

まだほかの畑をみても夏野菜は植えられてなかったので参考になるのがなかったのですが植えてしまいました。
GWの頃から植える人が多いようですよと女性が教えてくれたので不織布をかけておきました。

まだあまり暖かくはなりきりませんがこれからは暖かくなるでしょうから外してしまいました。
不織布をかけてると脇芽を取ることもできません。
トマトはもう蕾が出てきてます。
写真は取ってこなかったのですが支柱を立てておきました。
page1_20120422011517.jpg
page2_20120422011616.jpg
page3_20120422011706.jpg

今のところ植えたものはジャガイモ、トマト、ナス、ピーマン、ニラ、こだまスイカ、大根、根深ねぎ、絹さや、ソラマメ、カーボロネロ、いちご3種類。
ハーブではバジル、ディル、スペアミント、チャービル、カモミール、パセリ、三つ葉、フェンネル、レモングラスだったかしら。
今日新たに仲間入りさせたのはこだまスイカとアスパラガスといちごホウレンソウ、セロリです。
種類は多いですが株数は少ないです。

まだ空きがあるので落花生とトウモロコシを植えたいねと言ってます。

これからは虫と雑草との戦いです。

一週間後はもっと成長してるでしょうね。

仕事も五月中旬には解放されるので毎日畑を見に行けます。


夫に毎日行ってるの?と聞いたらジャガイモが芽を出してくるときは表面が割れてきて見てて面白いと言ってました。
成長過程が見られなくて残念!

庭さえ興味あまりないのに畑に興味をもってくれてびっくり。

家でだらだらしてるよりは健康的でいいですね。








春の日差しで畑仕事

RIMG1552.jpg
今日は冬に戻ったような寒さでしたが昨日はとっても暖かい陽射しで梅や河津桜も開花がかなり進んでます。
庭のミモザもようやく黄色い丸い花を咲かせてきました。

RIMG1564.jpg
昨日はお彼岸。お彼岸になるとぼたもち(おはぎですが春なのでぼたもちがいいですね)が食べたくなりますね。
いつもは小豆から餡をつくりますが、このところ超忙しなのと月曜日から恒例の区役所出勤が始まったので区役所からほど近い製餡所にお昼休み足を延ばして餡を買ってきました。
丸安製餡所さんの餡は市販の餡よりはずっとおいわしいです。
我が家の好みは粒餡です。
時間はあまりないのでもち米1合にうるち米を少し入れて電子レンジで加熱。
いつもはもち米だけでしたが水分が少ないと固めになるのでうるち米も入れてみました。
すりこ木で半搗きにして小さめに丸めます。今回は9個できました。
餡は30gに丸めて回りに貼り付けます。
ぼたもちというと大きいものがイメージされますがうちのは二口~三口で食べられるくらいの大きさです。
私が作る餡だともっとお砂糖がすくないので艶があまりよくないですがさすがに艶いいです。

この暖かさなので畑にも出動してきました。
休日なので家族そろって畑仕事の方がたくさんいらっしゃいました。

ジャガイモは一週間たちますがまだなんの変化もないです。葉が出てくるのは30~40日くらいかかるようです。
そのあと植えた黒キャベツとソラマメは元気でした。

ポットに撒いたディルとパセリはまだ芽も出てません。温度が低すぎなのかも。
部屋に置いてあったストロベリーポットに植えてあったいちご(優花)と買ったばかりの紅ほっぺの苗、絹さやの苗、フェンネルはベランダにある鉢植えにしてあるフェンネルの脇芽を畑に植えてみますハーブも植えましょう。
RIMG1570.jpg

RIMG1567.jpg
RIMG1568.jpg
いちごは黒いシートを敷き穴を開けて植えました。
RIMG1549.jpg
優花といういちごは花がピンクです。茎があまり伸びないので根本でごちゃごちゃしてます。地植えにしたらもう少し伸びるかな?
RIMG1548.jpg
これはまだ家に置いてあるアイベリーです。ひとつだけ大きくなって赤くなってきました。

このままのつもりだったのですが、置いておくと実が赤くなると鳥に食べられそうなのでカバーをした方がいいねということになり竹細工の竹ひごをとったあとの竹をまげて支柱にして不織布をかけておこうということになり再出動してカバーをかけたのがこちら。少し山で陰ってきてます。

これでよしだったのですが、今朝出勤中に不織布をかけてしまうと鳥害は免れますが蜂とか小さい虫たちが花にいかれないので受粉ができないじゃないということに気づきました。
鳥害を防いで虫が入れるには粗いネットのようなものでないとダメですね。
週末にやり直しです。

RIMG1569.jpg
絹さやは蔓なので支柱が必要です。
これも竹で格子を作って絡めてみましたがもっと長い竹にしないとだめです。
もう少したったら長いものに交換しないとです。
さやえんどうの類はみなさんたくさん植えてますがとりあえず2株をやってみます。

我が家多種類を少量づつ植えてみようと思ってます。


畑に植わったのはジャガイモ、ソラマメ、絹さや、苺、フェンネル、カモミール、レモンバーム、カーボロネロ、イタリアンパセリになりました。












My菜園

RIMG1286.jpg
ここは三月から借りることになったMy菜園です。

金沢区には横浜市でやってるシーサイドファームという大きい貸農園が海の近くにありますがなかなか空かないのとちょっと遠いので敬遠してました。
もっと近くに貸農園ないかなと思ってました。

近くといえばいつもいく公園から山の方に入ると山の開けたところに畑が作られてるのですがここもなかなか空かないのと水の設備がないので水を持っていかないといけないのです。使わなくなったお風呂を置いて雨水を貯めてる人もいます。
山の中なので車やバイクがすぐそばまでにいくわけにもいきません。

昨年秋(九月ごろだったらしい)仕事中たまたま近くのコンビニに行く用がありました。
途中に不動産屋さんがありカラー印刷のポスターがありました。なんだろうとみたら貸農園と書いてありました。
気になったのですが仕事中なのでそのままスルー。
詳しいことを聞いて来ようと翌日不動産屋さんに行ってみました。

ポスター貼ってあるけど二期目の募集が終わってしまってて空待ちでよければ名前を登録しておいてというので登録しておきました。
場所は向かいの山で時々ハンナの散歩で歩いたことがありました。その時は栗やみかんの木が植わってあとは畑でした。
そこを貸農園にしたのだそう。
ここならずっと近いです。

いつ順番が回ってくるかわかりませんが待つことに。

それが急に一人の方がやめたので順番が回ってきたそうです。
私の前に一人いらしたそうですが連絡が取れなかったので家に回ってきたんです。(どうやら二番目だったらしい)

一応畑を見てから契約してくださいというので翌日夫と見に行ってきました。
RIMG1291.jpg
駐車場もちゃんとあります。
畑だったところが小さく区分けされていろんな野菜が植わってます。
契約で見に行った日は晴れて日当たりがとってもよかったです。
この写真をとったのは3時すぎだったのと曇りでした。山が近いので3時過ぎになると陰ってしまうとか。
RIMG1289.jpg
簡単な屋根のある小屋があって農具などをおいておくこともできます。隣には休憩所もあります。
RIMG1290.jpg
小川が流れててそこから水を引いて貯めてあります。この水は自由に使えます。

家が借りた農園の広さは3m×10mの30㎡。これだけあると結構いろんなものを植えられそう。
皆さんいろんなものを作ってます。
RIMG1287_20120226020830.jpg
こちらはお隣さんの農園。これは玉ねぎでしょうか?
RIMG1288_20120226020841.jpg
こちらは全面をネットで覆ってしまった菜園。すごいですね。

見に行ったときにおじさんが作業してて全くの初心者だといったらみんなが教えてくれるよと。

農園はすでに更地になってるのですぐ使えそうですが不動産屋さんは今月まではその方の権利なので三月からにしてと言われてるのでそれまでに農具や水を運ぶポリタンク、小川のすぐそばでないのでポリタンクをのせるキャリー、ハーブや野菜の種、種を発芽させるポット、発芽用の土、不織布、ビニールシートなどを購入してきました。

何ができるか楽しみです。