スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレットペーパー

あRIMG1146
ご心配かけましたがハンナのお腹の調子がようやく戻ってきました。

私は少し風邪気味で喉が痛いのと肩から首にかけてが少し痛いです。
インフルエンザ患者さんがこのとこと多いのでいよいよ移ったかなとおもいましたが大丈夫でした。

今日は指の方の最後の診察に行ってきました。
先週いつもの先生でない先生が見てくれてもう大丈夫じゃないかと言われたのですがいつも見てくれてる先生でなくていいのか?と言われ今日また行ってきました。
この一週間でさらに傷口はよくなってきてるようで通院はもういいとのこと。
page_20130201231238.jpg
この左の写真の古い皮膚が全部剥けるようです。指の根本の方から一皮むけてます。全体に皮が薄いので風にあたると寒いしジンジンします。
まだ皮膚は薄いので直接触れると痛いのでぶつけないようにと。お風呂にも入れていいし、炊事もゴム手袋をしなくてもいいとのこと。
ゴム手袋大っ嫌いなんです。手袋をはめてキャベツの千切りなんかしてると手袋も切ってしまいそうです。

ただ楽器は弾けますか?と聞いたらもう少し皮膚が厚くなったほうがいいねと。
一月半全く楽器に触れることも楽譜を出すこともしてません。
新しい楽譜を送ったとメールがきました。来週は少し楽器に触れてみたいです。


話は違う方向に。
RIMG1146_20130201222900.jpg
暮れにコストコでトイレットペーパーを買いました。
コストコのトイレットペーパーが安いのか高いのかよくわかりませんが肌触りが好きでずっと使ってます。
今までは36個入りで個包装されてたのですがこの前のから少し変わってます。
30個入りになってました。
そして2個包装になって1個が太くなりました。左が新しいものです。
個数が減った分1個の長さが増えたのかと単純に喜んでました。
ただ家のトイレのペーパー入れに入らなくなってしまいました。無理に突っ込んだら下から出てこない。
これは困ったもんです。
どのくらい長くなったのかなと袋を見比べてみました。
なんと同じmです。
ということは巻きがゆるくなっただけなの?
m数が上がってるなら入らなくても仕方ないかと諦めますが変わらないのならガッカリ。
RIMG1147_20130201222903.jpg
入らないので少し別の芯に巻きなおしてようやく入りました。これは2つ分です。二枚重ねなのできれいに巻けません。
RIMG1148a.jpg
一番下は古いタイプで個包装のもの。一番上は別の芯に巻き取ったもの。
こんな手間のかかることしたくないで~~す。

結局値上がりしたのかな?(最近家計は夫任せなのでよくわかりません)

コストコさん前のに戻してくださ~い。


スポンサーサイト

ケガから一か月

指のケガから今日で一月経ちました。
皆さまにご心配かけてしまいましたが大分よくなってきました。

一時あまりよくない菌が検出されてたりしましたがその後順調に回復しているようです。
傷も見てもそんなに不気味でなくなりました。(人が見たら不気味ですよね)
aRIMG1142.jpg
この写真のようにスパッとななめに切ってしまったのですが今はご覧のように指の形にもどりつつあります。

今かかってる病院は整形外科の先生が3人いてなるべく同じ先生にかかりたいのですがこちらの事情もありそうはいきません。
週2回は傷の消毒と経過を見せに来るようにと言われましたが仕事もあり先々週は膿がでてきたりで週4日も通院するはめになりました。当然見てくださる先生が違います。
見解がそれぞれ違うので処理の仕方がちばうのでこちらは戸惑うばかりです。

火曜日は大雪の後で午前中に出かけるたくなく、多分病院も休み明けで混んでるでしょうしで午後バスで出かけました。
その時は3人の先生の中で一番若い先生(ケガして最初の頃一度見てもらった)でした。
RIMG1144_20130120223242.jpg
カルテをみてあまりよくない菌がでたようですが大分肉も盛り上がり傷も小さくなってきて皮膚もできてきてるのでなるべく空気にさらした方がいいと。(そういえば前の時もあまり貼りつけずに空気にさらした方がいいと言ってました)

塗り薬は今までつけてなかったのですがその菌にも効く塗り薬をだします。
毎日きれいな水で傷を洗って薬をつけるて絆創膏を貼ってくださいと。
まだ傷を触るとちょっと痛いです。
左手はずっと洗ってないので洗いたいのでありがたいですがお風呂の湯船にはつけてはダメと。
そのあと金曜日にも診察に行ってきました。
一番多く見てくれてる先生でした。
カルテを見て「塗り薬が出たんですね。」と
傷もここまで小さくなってきてるのでこのままいきましょう。
診察も週1回でいいということになりました。

お風呂にはいると指先まで全部お湯につけてしまいたくなりますがもう少し我慢。
一か月間も洗わずにいたら指の皮がカサカサしてきて病院で洗ったら皮がふやけてきて皮がむけてきてしまいました。写真の皮膚が剥けてるボロボロなのはそれでです。

楽器に触れるのはもう少し後です。

でもここまでよくなってきましたのでここに報告させていただきます。

ここまで書いておいて
金曜日の先生がりょくない菌とか言ってたなと思い出しました。
よせばいいのにどんなものかと検索してみました。
りょくない菌ではなく緑膿菌というのが出てきました。
検査報告書に書いてある菌名Ps.aeruginosaではなんとでるか?
やはり緑膿菌のようです。

う~~ん 普通にいる菌のようですが健常者には何も影響ないのですが免疫力が弱ってるとかなり厄介な菌のようです。
そういえば膿というと黄色っぽいですが緑色っぽかったです。
普通の膿くらいならあんなにすぐ麺棒に吸い取って検査に回さないかもしれません。
あまり深く知ると気がめいりそうなので止めました。

先生の言うことをきいていればよくなるでしょう。











オペルーム

RIMG1218_20121225234545.jpg
オペルーム? はい手術室です。手術室だとなんだかすごいことのようなのでオペルームです。

一つ前の記事でのアクシデントとは・・・

たぶん今年最後のケガだと思います(???)
今年はケガしなくて終わると思ったのに・・・・

先週の金曜日の夕方の出来事です。
餃子でもつくろうかとスーパーへ買い物に出てニラが年末で高騰して1束198円です。
ついこの間まで98円くらいだったのでもう薄暗くなりかけてましたが畑までニラを取りにいったのがそもそも間違いのもと。

帰宅してすぐにハンナのお散歩(すぐ真っ暗になってしまいます)に行き取ってきたニラを洗いウェンガーのナイフで切ってました。
この時なぜか左指が伸びたままだったんです。(調理の基本の基を忘れてますね)
さっと引き切りにしたら指まで切ってしまいました。
この時痛みはなかったのですが血がバァッと出てなんだ?でした。

普通の包丁ならここまでスパッときれないでしょう。当たったときに痛みを感じて切り離すまではいかなかったかも。
RIMG1212_20121228014827.jpg
この切れ味のいいナイフはカイエさんのブログにおじゃましたら鶏胸肉をさっと凍らしてウェンガーのナイフでごく薄切りにしてしゃぶしゃぶにしてるのをみてそうだ家にもこのナイフあったんだと出して使ってみたのが前日のこと。
RIMG1219_20121228014743.jpg
たしかにびっくりするくらいに薄くきれいに切れました
その素晴らしい切れ味を自分の指でも体験することになるとは・・・(ハァー!)

指をティッシュで押えて夫の所へ。
夫は指の根本をしっかり押えて血を止めろといいますがそんなくらいでは済むかな?
しばらく押えてたので出血は少なくなってましたが離したとたんに血が吹きだします。
切ったところを見てこれはダメだと近くの救急病院へ行くことに。
コートをもったり保険証を出したりで指を抑えることができないと吹き出し床には血の跡がてんてんと。
ティッシュいっぱい巻いてきましたがすぐ真っ赤になります。

病院についたらあいにく金曜日の夜は外科の先生がいないと。
情報センターで病院を調べてもらい別の病院へ移動しました。

看護婦さんが見てこれはひどいと。受付してる間にティッシュを通して受付台が血で染まってしまいました。
先生が動脈を切ってるので血が吹いてるので電気メスで焼いて止血すると。
縫うにも縫う肉がないので仕方ないです。
先生がこれは治るまでかなり時間かかるよと。

解ってます。
同じ指を数年前にハンディミキサーで削いで大けがをしたので慣れてるというのか(?)ちゃんと再生はされるだろうとあまりあわてない私です。
先生は攣れたようになると。(今回は攣れたようになってしまうのかな?)
あのときは一番に出た言葉が楽器弾けますか?でした。
ちゃんと治ったので今回も大丈夫と思いますが楽器に触れるのはしばらくダメです。
ちょうど今年最後の練習が終わった日。定演も終わった後なのでいいかぁとやけに冷静に考えられます。

時間外だし救急なので処置室で電気メスを持ち込んで施術するつもりだったのですが先生もこの機械はあまり詳しくないようでうまく通電しない。おいおい大丈夫かい?と聞きたいほど。

血は止まらず看護婦さんが指をずっと押えてててくれました。

麻酔がきいてるので痛みはあまり感じません。
麻酔の注射をするときかなり痛いよと言われ緊張が走りましたが思ったよりも痛くはなかったです。

結局ダメで手術室でやることに。
手術室ももう閉めてしまってるので準備に時間がかかります。

しばらくしてようやく手術室へ車いすで移動。
大げさなことになりました。

手術室なんて初めてです。
普通手術室にはいるような手術だと入る前に全身麻酔されてることが多いのでしょうね。

指の部分麻酔なので手術室がよく見渡せます。
中央に置かれてる手術台はこんなにせまいのというくらいのもの。
人間の幅くらいしかないんです。
患者さんのすぐ横で手術するので考えれば当たり前のことかも。

麻酔がまだ効いてると思うけど痛かったら麻酔をかけなおすというのでまた麻酔は嫌なので我慢します。
手術室は暖房はきいてないようで寒いので毛布を掛けてくれました。
看護婦さんによると「手術室から出てくるとみなさん寒かったといいますよ。」と

手術台の上のライトが付きいよいよ。
電気メスで手術してる音とチリチリと時々痛みが走りますが我慢我慢。

なんとか止血したようです。

処置室に移り血で汚れた手をきれいに拭いてくれて終了。
手術自体はそんなに時間かからなかったけど終わって帰宅したら9時近くになってました。
RIMG1217_20121228014828.jpg
それでも少しは出てるようで夜にみたら血がにじんでました。
RIMG1218_20121228014831.jpg
翌日は診察時間内に見せにいかないといけないのですが夫がいなかったのでバスで。
雨で寒い1日でした。
RIMG1221_20121228014824.jpg
手袋ができないのでkuuzaemonnさんからいただいた指さきがない長い手袋が役立ってくれました。
kuuzaemonnさんありがとうございました。

今度は整形外科の先生が見てくれましたが包帯を取ったらまだ少しい出血してました。
まず血を止めることとでまた太い包帯を巻かれてます。

足が使えないのも不便ですが手も濡らしてはいけないので不便です。
全部手伝ってもらえないのでポリ袋を巻いての作業となります。

24日の休日も診察に来るようにと言われ病院へ。
メスを当てたところは止まってましたが周りがグシュグシュしてます。
先生は傷を乾かしてと思ったようですがまだダメと。太い包帯はなくなったのですがクッションが無くなって大丈夫?
術後痛みどめを飲んでそんなに痛みがなかったのですが夜指がズキズキ痛みます。
家にあった痛み止を飲みましたが効きません。
包帯を巻いてクッションを作った方が安心できます。
ぶつからないように注意しますがどうしても触れてしまいます。

今日も診察に行ってきました。年末なので混んでました。
病院は29日午前中までです。最後に傷口の消毒にいかないといけません。混んでていやだなぁ。
年明け一番も病院通いでしょうね。

大掃除が途中だったのですが今年は諦めるしかないです。

ただでさえお掃除嫌いなのに困ったものです。

今年もあと4日です。
どうぞ皆様ケガ、風邪に気を付けてくださいね。




これって オリーブの実?

RIMG0353.jpg
庭にオリーブの木を植えたのは何年前のことでしょう。
5年は経っているとおもいます。

成長は割と早くてすでにかなりの高さになってます。
オリーブは2本植えないとダメというので種類を違うものを2本植えたのですが1本は枯れてしまいました。
その後小さいオリーブの木を補充しました。
昨年はこの小さい方に少しだけ花が咲きました。大きい方の木にはさっぱり花芽がつきません。

肥料がたりないのかもと肥料を少し撒きました。

その結果なのか剪定がうまくいったのか今年は大きい方の木が開花しました。

小さい方が全く咲いてません。

今年も実は無理だろうとおもってたのですが花が落ちた後をよく見たらこんな風に緑のものがついたものがいくつかあります。

これってオリーブの実かも??

もう少し大きくならないと何とも言えませんがほかの花が落ちた後(写真の実(?)らしきものの左上に茶色の花がらのようなもの)とは明らかに違って見えるのですが。

夫はさざんかの後にオリーブを植えようといったときオリーブオイルが採れるといいなと言ってましたがオイルを採るのはかなり難しいこと。
オイルに適してるのはルッカという種類だそうです。

うちのはたしか最初のがネバディブロンコで後のがマンザニロという種類だったと思います。
検索するとどちらも自家結実はしないと書いてあります。
ではやっぱり違うのかなぁ????

ネバディブロンコはオイル用でマンザロニは塩漬け用ですって。

さぁ どうなりますか。
実が大きくなってきたというご報告がしたいものです。


そういえば花でもありましたね。ミニ胡蝶蘭で花芽と思ったら違ったのが。

そのミニ胡蝶蘭その後出たのは花芽では今元気に咲いてますよ。
RIMG2038.jpg
5月20日に一輪開花しました。
RIMG0023_20120616112109.jpg
これが現在です。後ろに隠れてますが3輪です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。