スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今シーズン初のお鍋は♪

ねぎま鍋450

大部寒くなってきました。お鍋のシーズン開始ですね。
今シーズン初の鍋はねぎま鍋でした。

このまぐろ本マグロなんですよ。刺身売り場に皮付きブロックで安くなってました。
腹側の赤身から皮までの赤のグラデーションがきれいでねぎまにするのはどうかなと思いましたが、お刺身はあまり好まない夫で風邪をひいてたので鍋になりました。
出し汁でにるので赤身のところは固めの食感ですが、皮近くの所はほどよく脂があり食感も軟らかくて美味しかったです。
本来はネギとまぐろだけなのでしょうが、水菜、豆腐をいれてしまいました。

これからは鍋の出番がぐっと増えます。変わった鍋もの、お奨めの鍋ものがあったら教えて下さい。
もうネタ不足です。
昔ウスターソース鍋というのを見たので作ってみましたが部屋中ウスターソースの匂いで充満して一口はいいのですがその後になかなか続かなくて困りました。

皆さんのところはどんなお鍋が登場するのでしょうか。

明日は私が出かけて帰りが夕方になるので肉団子鍋になります。
我が家の肉団子は鶏胸肉ともも肉の挽肉と豚挽肉を合わせ、塩、胡椒、酒、卵と卵黄のみで混ぜ、ネギ、生姜など香味野菜は入れません。
昔夫がどこかで食べてきたのをそのままいただいてます。
野菜はお好みですが芹は必須です。


ブログ村に参加してます。クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 その他趣味ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

真っ赤なルバーブ

富士見町の赤いルバーブ400
アツさんberryさんカイエさんところでみた富士見町の真っ赤なルバーブ。
私も取り寄せてみました。

もう何年も前になりますがホテルの地下で北海道のルバーブを売ってたので買ってきてジャムにしたことがありました。それは緑色のものでしたがジャムにしてもなぜか美味しくなかったのです。

それ以来ルバーブを見かけても買うこともなくきましたが、みなさんのブログでみたらとってもきれいな赤で美味しいと書かれてるのでルバーブをもう一度試して見たかったのです。
アツさんのところからエンジェル千代子さんのブログにリンクされてたのでおじゃましてみました。
長野県の富士見町の町会議員さんのエンジェル千代子さんがこの真っ赤なルバーブを町の特産品にしようという運動をされてます。
メールを入れてみました。

ルバーブももう最後の方で霜が降りると収穫できないそうです。でもまだ霜が降りてないので大丈夫とのことですぐに手配していただきました。
そして届いたのがこの真っ赤なバーブです。本当にきれいな赤い色をしてます。
さっそく500gをジャムにしてみました。

続きを読む »

オペラ鑑賞とランチオフ会②

プログラム400

17時30分開場の時間なので移動することに。
大きな荷物を提げての移動です。
サントリーホールの前はもう人がいっぱいです。
その前で記念撮影しようと荷物をそばの階段においたらこんなです。大荷物250

コンサートを聴きに来たとは思えない手荷物です。正におのぼりさん状態です。
そしてホール前で記念撮影。
サントリーホールの前で!350
カイエさんのダンナ様が撮ってくれました。

この大荷物は座席にはもっていけません。クロークに預けましたがみんなの荷物からはみ出てるお麩にクロークの人はビックリしたことでしょう。

そこにmocaちゃんご夫婦が登場。飛行機が遅れないで到着したようです。
荷物を預けてしまったのでおみやげは終了後に。


席は女性1人組みはひとかたまり、二組のご夫婦は少し離れたところです。メルセデスさんが一緒かと思いましたが見あたりません。終わってから楽屋に行くのに案内人であるメルセデスさんがみつかるかな。
ホール内部350

これは昨年のサントリーホールです。昨年はホール内に入ったのが早めだったの撮れたのですが今年は写真禁止というアナウンスが出てしまいました。


ステージには正面にはオーケストラのイスが並んでます。今年はその中央上にスクリーンがあります。休憩の時ならいいかなとカメラを向けたらスタッフが飛んで来て注意されてしまいました。休憩時間ならいいと思ったのに。日本の劇場はうるさいです。その中でなんとか撮れてたのがこれ。
スクリーン250
パイプオルガンの前に大きなスクリーンがあるのがわかりますね。今回のオペラの字幕がでるのかなと思ってました。

いよいよ開幕。指揮は飯盛範親さん。ヘンツェ作「ルプパ--ヤツガシラと息子の愛の勝利」で日本初演の現代オペラです。オケは東京交響楽団。コンマスは高木和弘さん。TVで見かける大谷康子さんではなかったです。
コンサート形式と伺ってたので衣装はないのかと思いましたが一応ありました。

オケがステージ上を占めてるので動き回るのにちょいと狭そう。字幕はスクリーンでなく左右の上のほうに縦に出ました。スクリーンの両脇に細い長い黒いものがありますね。ここに字幕がでました。舞台よりかなり上になるので訳を見てると舞台が見えないしでちょっと困りました。

1幕は老人の語りから始まりました。歌でないのも面白いです。
このオペラについての解説はえーちゃんさんのブログをご覧下さい。
白いスクリーンにはルプパの画像が出てきたりします。こういう演出は初めてです。

主役のぴかままさんの出番は2幕からです。

続きを読む »

オペラ鑑賞とランチオフ会①

サントリーホールnie400

忙しくてなかなか更新できず、皆さん記事をUPされて少々焦り気味の私です。

先週の土曜日(10月20日)待ちにまったぴかままさんのオペラ鑑賞の日でした。
このオペラは昨年8月にひかままさんがサントリーホールでコンサートに出演された時に来年10月オペラがあると知りました。あれから1年2ヶ月も経ったんですね。あっという間です。

オペラは18時開演ですがその前にランチオフ会をKIKちゃんが企ててくれました。
今回ははるばる遠くからの参加者がいます。
一応歯の治療が目的のハワイよりおはよう♪さん、名古屋からカイエさんご夫婦、新潟よりえーちゃんさんです。そして後はチーム東京(KIKちゃん命名)のKIKちゃん楽子さん、直前に参加表明の現在東京在住の裕美さんと綺羅ちゃん、そしてです。


mocaちゃん
ご夫婦はこの日お昼まで仕事が入って羽田着16時45分とかギリギリセーフのようで残念ながらオフ会には間に合いません。
私はこの日海の公園でフラダンスのグループの発表があったのですがパス。そして10月から半年間パン教室を申し込みその初日と重なりました。パンをやってからだとギリギリまにあうかわからなくなります。なので初回ですがこちらもパス。これらのものよりブロガーの皆さんとのオフ会の方が魅力大です。

会場はサントリーホール前のアークヒルズ1階の ウルフギャング・パック・カフェです。カラヤン広場の真ん前のお店と行ってみたら中華のお店です。あれウルフギャングは?
なんと1階と思ってましたが2階でした。溜池山王から行ったのですがまっすぐ行けば良かったのです。
ギリギリになってしまったのでもう皆さん集まってるかと受付の外人さんに名前を言ったらもう来てますよとのこと。指の方向を見ると男性が1人本を読んでます。あれ!みんなはと見回していない。外人さんがそこと指さすのは男性。はて!どなた?

今回オフ会は男性が2名です。カイエさんのご主人かえーちゃんさんです。
さてどちらでしょう。カイエさんらしきは見えません。でも化粧室かもしれません。
カイエさんの本名がわからないので「カイエさん?」と小さく聞いたら違うみたい。では「えーちゃんさん?」のようです。とりあえずご挨拶。
えーちゃんさんはオペラとかミュージカルが好きでなんと今月はオペラ3本、ミュージカル4本も見るそうです。ご自身のブログでもオペラなどをたくさん紹介してます。でも住まいが東京でなく新潟です。月に7本ということは土日と続けて見られるということです。スゴイ人がいるものです。オペラの好きな人ってどこまでも行ってしまうのですね。
私の友人にも地球の裏側までオペラのために出かける人がいます。
好きなことにはお金も時間も惜しくないんですね。あ~~!そんな生活してみたい。

続きを読む »

換気扇のお掃除無料! ハンナお手柄よ。

換気扇400

換気扇のお掃除って大嫌いなんです。
いつも新年からは1月に1度はお掃除をしようと思いつつ全く出来てません。

先日がなりました。
女性の声で「先日はお掃除のアンケートに答えて下さりありがとうございました。大変参考になりました。お掃除の会社を立ち上げたのでアンケートのお礼に換気扇のお掃除をさせていただきます。」というのです。

こういう手のセールスって必ず何か掃除道具とか何かを売りつけますね。

あぶないあぶない! 気をつけないといけないよ(心の中の声)

先方は「私どもは何かを売りつけたりは決してしません。新しくお掃除のお店を立ち上げてダ○キンさんのようにCMをしないのでいかにきれいにするかを見てもらいたいのです。」
「あくまでもアンケートに答えて下さったお礼です。」と

大したアンケートでもないのにこんなことでいいのかね?

一生懸命言うのでとりあえずやってもらうことになりました。

お掃除屋さんがきました。おじさんと若いお兄さんの二人です。
ハンナは自分のお友達が来たとばかりに大騒ぎです。

おじさんは犬が好きなようでハンナを可愛い、可愛いと構ってくれます。
でも仕事にならないのでアキレス腱を与えてしばらくは静かにしてもらいます。
手慣れた手つきでドンドンきれいにしてくれます。やっぱり使う洗剤が違うんだよね。
約1時間はたっぷりかかったでしょうか。

最後は水拭きだけになったので若いお兄ちゃんに任せたらファイルを出してくるではないですか。
お掃除屋を始めたのでお掃除価格表でした。レンジフードまわり15000円に中のシロッコファンは別で8000円ですって。計23000円です。これを高いと見るのか安いと見るのか
おじさんはダ○キンさんより安いというけど。
3年くらい前にダ○キンを呼んでやってもらった時全部で20000円かからなかった記憶があります。20000円以上だったら高いと思って頼まなかったでしょう。
その話しをしたらダ○スキンさんがそんなに安いのですか?と・・・よく調べてよね。
その時キャンペーンでもやってたのかしら。

ファイルの中に同じメニューで値段が1/10の価格になってるものをみせてくれました。
なんと100軒だけの限定で会員になるとこの値段で7年間はできるんだと。
え~~!これはおいしい話しだわ!!

会員になるにはは会費を払うのかときいたら違うという。以前は会費を月3000円で年間36000円も支払ってた時があったそうですが会費を払うだけの会員さんがいたので会費制はやめたとか?? 
おじさんの口から「家はリースもやってるんですよね」と・・・
ほらほらやっぱりきたよきた~~。

浄水器、足裏に当てる健康器具のようなもの。水道水を酸性水(と言ったような??)にするものなどを見せてくれました。
これらの一つをリース契約をすると100軒だけは特別価格になるというものらしいです。

浄水器はBULITAを使ってたりスーパーで水をもらえるのでいらない。
足裏健康器具もいらない。
酸性水というのもコストコで売ってるからいいと話しになりませんね。
おじさんは特別に勧めると言う風でもなくただこんなのがありますよとだけ。
浄水器をリースして換気扇のお掃除ちょくちょくやってもらうのもいいかなと心の中で思ってたのに打ち切り。
後はとうにアキレス腱を食い尽くしたハンナがおじさんにまとわりついてます。どうやらハンナにメロメロのようでリースの話しだけで終了でお帰りになりました。
良かったらこの次も呼んで下さいとの一言を残して。23000円だとなかなかね~~。
はい お店の名前だけはしっかり覚えておきますよ。

なんか拍子抜け。ハンナがいたからこうなったのかもしれません。
こんなわけで換気扇のお掃除が本当にただでやってもらえました。

今回はハンナのお手柄でした。
出来れば年末に来て欲しかったなぁ。

今年中はなるべく油ものは止めよう。
炒め物の方が揚げ物より飛ぶんですよね。でも揚げ物もあまりしたくないですね。
煮物、鍋物で頑張ろうかしら。

楽ちゃんのコメントでハンナにご褒美あげてなかったのでさっそくあげました。
これは20日のオフ会の時にKIKちゃんがハンナにおみやげでいただいたもの。
夏に遊びに来てくれたときにも持ってきてくれて大喜びしたおやつです。
三枚続きの写真です。

ハンナ ご褒美だよ~~。クリックすると大きくなります。

おやつとハンナ おやつ欲しいおやつかじったの


ブログ村に参加しました。クリックして下さると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へにほんブログ村 その他趣味ブログへ

久しぶり!中華街

関帝廟300

少し前のことですが久々の中華街に行ってきました。
ぐずついた天気が続いていた後で久々の明るい日差しが降り注ぎいでました。
秋の空は青く澄んできれいです。夏の猛暑の頃からあまり出かけることを避けていたのでいいお天気になるとなんとなくウキウキして1人ぶらりでかけて来ました。

目的は食材探しです。
急に思い立ったので誰も誘わずに1人です。友人を誘って行くと食材よりもお食事重視になってしまいます。お食事はそれだけの目的で行きたいです。

前もって用意してないので行くまでが大変バタバタです。天気はいいし、帰りは大荷物になる可能性が大なのでバイクで行きます。バッグをみたら免許証がないです。
最後に車を運転したのはいつ?ハンナに聞いても応えてくれません。
ようやく見つけました。
秋の日差しの中バイクは気持ちいいです。
駅についたら今度はパスモがありません。最近はこのパスモのお世話になってるのでいちいち切符を買うのが面倒です。電車も久々です。

みらとみらい線の元町中華街駅につきましたが中華街方面に降りたのは初めてです。
いつもこの駅では元町方面に出てました。
東門220招福門220
さてどこについたのかと見回し東門の方ですがいつもいく食材屋さんの道がどこだかわからない。点心で有名な招福門はこちら。中華街にはいろんな通りがあります。メインストリートから市場通りを通って交差する道を探しましょう。

平日なので人出は多くないので歩きやすいです。
最近の中国の食品が安全性が低いのでその影響もあるのでしょうか?
でも休日はきっと歩くのも大変なくらいになるのでしょう。

続きを読む »

栗の粉

カット

現在東京に住まわれた裕美さんがカナダを離れる前に送って下さったものが無事に到着しました。
前回はオリーブのペーストを送って下さったのですがこれがどうも荷物税関で開けられたようで蓋がしっかりしまってなくて袋が汚れてしまってました。その袋の上からビニール袋がかけられてました。
今回は栗の粉とバターミルクの粉が入ってましたがこれはすんなりと来たようです。
栗粉とバターミルクパウダー


栗の粉もバターミルクの粉も初めてみるものです。こんなのがあるんですね。

栗の粉はカスタニャッチョというものを作るようですが(これがどんなものかよくわかりませんが栗の粉にオリーブオイルを入れてナッツをのせて焼いたもののよう)ネットで検索してbuongustaiaさんのブログでリコッタチーズを使って混ぜるだけのケーキを発見。

イタリアのパン、ケーキってあまり手をかけないでおいしいものがあります。とっても私向きなんですよ。

混ぜるだけのケーキを早速試してみました。

リコッタチーズは意外とお高いので今までは自家製にしてましたが今回はオーダーチーズ・ドット・コムで他のチーズを頼んだので一緒に入れてもらいました。
ちゃんとしたリコッタチーズを使うのは初めてです。ちょっと嘗めてみました。滑らかでマイルドという感じです。



続きを読む »

檸檬

レモンいろいろ!450

ご近所のお庭に大きなレモンがなってるのでいただいてきました。
びっくりするくらい大きいものです。手の大きさと比較するとスゴイのがわかりますね。
ジャンボレモン300

ちょうど市販のグリーンレモンがあったのでそれぞれを比較するために写真を撮りました。
上にあるのはすだち(だと思うとのこと)。一緒に切ってくれました。
ジャンボレモンの隣の小さいレモンはこれから大きくなるものです。
本当は黄色くなってから欲しかったのですが黄色くなると木から落ちてしまうというので緑のものをいただきました。
まだ切ってないのでどんなレモンかわかりません。
右隣はうちのベランダで育ててるサイパンレモンです。花はたくさん咲いたのですがうっかり水切れと風で全部落ちてしまいました。ちゃんと実ったのは2つだけです。
これも大きさからいうと大きめです。
1個はまだ木にあるので黄色くなるまで待ちます。

このジャンボレモンを挿し木にして大きくなった木(他の方のお庭)の枝を春にいただき挿し木をしました。
レモンの木300

3本挿し木にして1本が根付き先日庭に地植えしてやりました。
何年か後にこんな大きなレモンがなる日がくるかも知れません。


これは黄色いレモン。
生協で見つけたニュージーランドのあまり酸っぱくないレモンと書いてありました。
右下の普通の大きさのレモンから比べると小さめで色が黄色というよりもオレンジ色で肌がスルッとしてます。
レモン300

酸っぱくないというので切って見ましたが中は普通のレモンと同じです。皮が柔らかめなので丸ごとのレモンを力を入れて揉んでから搾るとシューシーです。
普通のレモンより少し酸味がないような気がしますがやはりレモンです。カットレモン250

レモンもいろんなものがあって楽しいです。もうじき黄色い無農薬レモンも出てくるのでまたリモンチェッロを作ります。

★広告に偽りあり★赤のロンド★

広告300
先週の事です。
朝スーパーのチラシを見ていたら隣の駅前にあるスーパーのチラシにこの文字が目に止まりました。

しるこサンド です。
以前margoさんが送って下さった名古屋のお菓子です。
しるこサンド300

薄いビスケットの間にあんこがうすく入ってるお菓子なのですがこれが結構美味しいのです。

そのお菓子が隣駅前のスーパーに売りだされてるのでハンナを連れて散歩代わりに買いに行きました。ノンビリ歩くと片道30分くらいかかります。曇りで暑くなさそうなので連れて行きました。

あまりハンナを連れて来たことないお店なので店の前にリードを縛ったら嫌だと吠えてます。
無視!!
今日の売り出しのコーナーを見たら広告のものが無いです。
そんなに売れるものなのと見回したら広告のものとは違う
しるこサン300
しるこサンドスティックというのが見つかりました。
これしかないのでとりあえず3個購入してきました。

早速開けて食べてみると同じような味のものです。名古屋のメーカーさんです。
もう一度広告をみたら商品名としては『しるこサンドスティック』と書かれてます。
商品名と商品が合ってないじゃない。
これじゃ詐欺だ~~~。

いくら100円のお菓子といっても普段行かないスーパーまでわざわざ広告写真をみて買いに行く人もいるんだからちゃんとして欲しいです。違うのならちゃんと説明文を掲示するべきです。

これを友人に話したら絶対にクレームをつけるべきだというので勇気を出してお店に電話をしました。
急に商品が変わったなんて言ってましたがそんなのウソです。
でもこれも美味しかったので良しとしましょう。

続きを読む »

今年は栗と相性が悪いみたいで・・・

利平栗

去年作った栗の渋皮煮がまだあるので今年は作る予定がなくスーパーで栗をみても心躍らなかったのですが、あちらこちらから栗の話題をみると遅ればせながら渋皮煮をつくってみようとuウズウズしてきました。
昨年の栗は食べないといけませんね。1年も経つと中までしっかり味が染みこんでます。
栗


去年の渋皮煮をお近くに住んでたまんまる。さんにプレゼントしたらとっても気に入ってくださったそうです。ダンナさまも気に入ってくださったと今年はご自分で渋皮煮に挑戦されブログにUPされてます。







いつもの近くのスーパーでは珍しい利平栗がありました。この栗は紀ノ国屋では毎年見かけるのですがあそこのは高いので買ったことはないです。
栗もいろいろ種類がありますね。丹波栗、利平栗、中山栗etc・・・。
この利平は普通に売られてる栗と色が違います。見てもおわかりのように濃くて大きいです。
ググってみたら幻の栗のようです。普通の栗は1つに3粒入ってるものが多いようですがこの利平は大きいので1~2粒しか入ってないそうです。そういえば真ん中のぺたんとした形がなかったです。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。