スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北寄貝

ホッキ貝450


スーパーの魚屋さんで北寄貝を見つけました。
名前の通り北海道の方で採れる貝です。
初めて食べたのは函館にいる夫の姉の所に遊びに行った時なのでかな~~り昔のことです。

むき身になってるのは時々見かけますが殻のままのものは初めてみました。
北寄貝は食感がシャッキとしてて美味しい貝です。
魚屋のおじさんに砂出しはしなくていいのかと聞いたら開けて洗えばいいんだよというのであまりピタッとしまってるのよりも少し開いてる方が開けやすそうと選んできました。
3個で200円だったかしら?1個が大きいので食べでがありそうなので1人1個でいいかな・・・。

1個開けてみたら砂がいっぱいでビックリ。水で洗っても落としきれないです。
あとの2個もそうなのかなと開けたらこちらはそんなに砂が入ってませんでした。
この砂の落ちきらないのは誰が食べるんだ。
仕方ないですね。私が食べるしかないですよね。
これでもかというほど洗って砂を落としてバター焼きにしました。
北寄貝のにぎりも美味しいですね。

ホッキのバタ焼き350

バター焼きは美味しかったです。もっと買ってくれば良かったわ。

寒かったので久々にこんなものも作りました。「すいとん」です。
これはクックパッドに登録してまもなくピックアップされたレシピです。
亡き母が時々作ってくれたすいとん。
いまでもこのレシピで作って下さる方がいらっしゃる思い出のすいとんです。レシピ 母のすいとん by ポメマル
すいとん350




スポンサーサイト

休日は忙しかった!

クリスマスローズ紫400

日頃のんびりだらりんと過ごしてるのでフルタイム出勤の日は何もできません。ごはんを作るだけの日です。
従って休みの日はいろいろと手を出さざるを得なくなります。

主婦OLさんはこういう日々を送ってるんですね。短期間なのでなんとかなりますがずっととなるととても出来そうにないです。(若い頃は別です)

若いご家庭のダンナさまは家事を手伝ってくれるようなので羨ましい限りです。
家の夫は全然家事は手伝いませんから。昔もっと忙しい仕事をしてた時がありました。
その時でも全く手伝いはしてくれませんでした。次男に小さい頃にお遊びでごはんを炊かせてたのでこの時は助かりました。遅くなってもごはんだけ炊けてればなんとかなります。
文句はこの辺にして

この週末といっても私の仕事はいつも月曜から木曜の4日間と勝手に決めてます。
どんな仕事をしても金曜日は休みが第一条件なんです。(スゴイ我が儘ね)
今回も依頼があった時にお稽古の事は承知してますと一言書かれてました。それに甘んじて金曜日はまだ始まったばかりで忙しいのですがお休みでマンドリンの練習に行ってました。

続きを読む »

やっとお味噌が完了♪

生麹400

これはこしひかりの生麹です。
3年連続でお味噌を造りました。
皆さんとっくに造られてお味噌報告も聞かれなくなってますね。
昨年までは2月10日までに仕込んでましたが今年は注文を入れるのが遅くなったので2週間遅れになってしましました。寒仕込みではなくなりそうです。
ずっと寒かったのに昨日今日は暖かいです。

なかなか材料が来ないのでしびれを切らし催促しようと思ってたら材料が来たという留守電が入ってました。
夜だったので翌日の夜配達してくれるというので塩を購入して帰宅。
その日は大豆を水に漬け、生麹を塩切りして袋にいれ野菜室で保存です。
塩切りした麹300

今仕事に入ってるのでこの週末のうちに仕込まないとなりません。
金曜日の朝大豆を煮立てシャトルシェフとスロークッカーに分けてマンドリンの練習に出かけました。

続きを読む »

Denの前をスルーできません♪

片口とすりこぎ400
区役所に行ってるのでお昼休みにDenに寄ってきました。
購入意欲をださないようにと思うのですがスーパーのある建物の入り口にDenはあるのです。
とうとう入口のドアを引いてしまいました。

見つけたのはこちらです。
片口の器です。筋目がついてるのですり鉢としても使えそうです。
でも直径16㎝なので単なる器としてと思いながらすりこぎがあるといいわねと言ったらオーナーが出してきてくれました。二種類のすりこぎを。ごく小さく細い小鳥の餌用のようなすりこぎとこのすりこぎです。
なんとこのすりこぎはスペインのものなんですって。
器にはちょっと大きいですがこちらの方が擂りやすそうと思って買ってきました。

早速ほうれん草の胡麻和えをしてみます。
片口で擂ってもいいのですがどうしても胡麻が筋目に入って汚くなるので他の小さいすり鉢で胡麻を擂ってみました。
太いのでグッと片手で握れるので小さいすり鉢でも擦りやすい。これは優れもの。
胡麻を擂った300 ほうれん草の胡麻和え300

出来た胡麻和えを片口に盛ってみました。良い感じです。

続きを読む »

レモンチップとシソジェノベーゼ

レモンチップ400
国産レモンが最近はよく見かけます。
トレハロースというお砂糖を取り寄せたのでレモンチップを作ってみました。
トレハロース250


続きを読む »

ACF2008 楽しいコンサートでした。

hyousi.jpg


ACFとはアマチュア室内楽フェスティバルのことです。
ACFは今年で20周年という歴史のあるフェスティバルなのですが初めて知りました。
ブログのお友達のななママさんのマンドリンアンサンブルが選考され出演するので聴きに行ってきました。

場所はみなとみらい小ホールです。
去年から会場がみなとみらい小ホールに移ったとか。お陰様で行きやすいです。

このフェスティバルはプログラムをご覧になるとわかりますが全国いえ今回は韓国からも参加して様ざまな楽器によるアンサンブルが楽しめます。

テープとかCDでの演奏はもちろんのことそのグループの個性、活動などのユニークさが選考基準になるとか。
今まで514組の出演があったそうです。

そそて今回は97組の応募から17組が2日間にわたり演奏しました。
私が行ったのはもちろんななママさんのの出られる土曜日です。

司会はフリーアナウンサーの朝岡聡さんと安田裕子さん。
ゲストに竹下景子さん。選考委員でもある古部賢一さん(新日本フィルの主席オーボエ奏者)と漆原朝子さん(ヴァイオリニスト)が会場で聴いてらっしゃいました。

続きを読む »

ハンナのチョコレート事件とソファカバー完成

hana450.jpg

14日のことです。
バレンタインデーの前日歯医者さんに行った時に帰りにカルディでチョコレートを夫と息子に買ってきました。
夫はチリが入ったもの、息子にはマキシムのアーモンドチョコレートを。
何を勘違いしたのか買ってきた13日に二人に渡しました。そういえば夫がなんでという顔をしてましたね。
翌朝TVでバレンタインデーと言ってるので1日早かったと気づきました。
それがいけなかったのです。

夕食が終わってハンナがリビングから出たがってるのでドアを開けてやりました。
玄関横の自分の見張り台か夫の部屋に行くのだろうと思ってました。
ハンナ見張り台300
ハンナの見張り台。玄関横の階段に台をつくりました。暖かい時はここに座って外を見てるのが好きです。









続きを読む »

海老そぼろで太巻き

太巻き400
またまた日にちが変わってしまいましたが昨日の横浜は冬の日らしい綺麗な青空でしたが寒いのなんのって。
さむいよ~~!
天気予報では快晴で日中は気温は5℃くらいまでしか上がらないとの事でした。まるで冷蔵庫です。
ハンナの散歩に出ても完全に着込んでいかないと震えるほどです。耳が痛い!
こんな寒いと感じたのはここ何年もなかったです。

こんな寒い日だというのにお鍋でなくお寿司をつくりました。
先日海老でそぼろを作ったのです。
えびそぼろ350

悪くなりそうなので冷凍しておきました。
節分の日に関西の習慣の恵方巻きが最近は関東でもやってますね。節分に太巻きを作らなかったのですが皆さんのところで太巻きを見たので気分はすっかり太巻きモードに入ってました。
Ojou-chanさんがあまおうさんから習った美味しそうな太巻きの写真をみたら急に食べたくなったのです。

実は太巻きってほとんど作ったことないのです。一度記憶にあるのはもうかなり昔のこと。
うまくできないので海苔巻きもあまり作らずほとんどが手巻き寿司になってしまいます。
今は根三つ葉は春でなくてもみかけることがありますが昔は根三つ葉は春を感じさせてくれる野菜でした。
どなたかの本の中で根三つ葉の太巻きというのが出てきて美味しそうで作ったことがあります。
カッパ巻きはおいなりさんを作った時についでに作ることがありますがうまく巻けません。
こんな私ですから昔作った時も大変だった記憶があります。

干し椎茸は冷蔵庫で戻したものを先日煮ましたし、かんぴょうは朝煮ました。
歯医者さんに行ったので戻ってから厚焼き卵を作り、三つ葉(根三つ葉ではないです)を茹で、具材の準備完了。
酢飯はちゃんと炊いて作りたかったのですが前夜ごはんを炊いたのにほとんど食べなかったのでいっぱい残ってます。こういう時粉末のお酢って便利ですね。
普通の合わせ酢で作ったらビショビショになってしまいますが粉末なら水分がないので普通に炊いたごはんでも大丈夫です。

海苔1枚に付き酢飯がどのくらいかわからず適当に分けてのせて卵焼きを真ん中に置き、椎茸、かんぴょう、三つ葉を置き、具の手前に海老そぼろをのせました。
海老そぼろがボロボロしてるのであちこちに散らばってますがそのまま巻きました。
海苔があまりいい海苔でなかったようで少々薄いので触ってる破けてきます。
案の定巻いたのに裂けてきてます。
破けた250

太巻きカット350

カットしたらこんな感じ。見た目は及第点かしらあまおうさんの太巻きの卵焼きはもっともっと太いものがはいってましたね。
食べてみたらちょっと酢が足りません。根三つ葉で作った時は三つ葉の香りと味がしっかりしてましたが糸三つ葉では味も香りもない。
ただの彩りにしかなってません。海老そぼろもインパクトがない。もっと砂糖と塩を足しても良かったかも。

根三つ葉を見つけてまたつくってみま~~す。





堂島ロール いちごMANZYU

堂島ロール450

TVで行列のできるお店という番組をやっててそこに出てきたロールケーキがありました。
堂島ロールというかなり有名なロールケーキです。

名前の通りお店は大阪にあるモンシュシュというお店の品です。いつも行列ができてるとか。
このケーキをお正月に息子が持ってきました。息子の住むJR川崎東口にできたラゾーナというショッピングセンターにお店があって普通は30分くらい。お正月はなんと1時間半も並んだとか。

ごらんのように生クリームがたっぷり巻かれてます。
これだけの生クリームだけを巻いてしっかり形を保ってるのは難しいと思います。
ゼラチンをいれたザーネクリームのような食感ではないです。
生クリームそのもの。
番組では生クリームを何種類か合わせて使ってると言ってました。
これだけの生クリームの量だとしつこそうですがさすがに行列の出来るお店の品でしつこくないのです。
スポンジもフワッとしてますがしっかりしてます。
並んでも食べたいものなのでしょうね。でもわざわざ川崎まで買いにはいきそうにないです。


いちごまんじゅう450

これは昨年那須に越したお友達からのおみやげのお菓子。
扇屋総本家 鹿鳴館扇屋いちごMANZYUです。
栃木は苺の産地。
このお店は那須ご用邸御用達のお店だそうです。
皮にもあんにも苺が入ってます。
まず苺の香りがして食べても苺の存在を感じます。
春を感じるおまんじゅうです。


レースのテーブルクロスが完成♪

パイナップル模様のレース450
先日しばらくぶりにタティングレースを開始したということを記事にしました。
こうして活字にして発表してしまうとやらなければいけないという気持が湧き毎日少しでもとせっせとシャトルを動かしました。
そして完成しました。久々に達成感を感じることができました。
こうしてプレッシャーをかけるのもたまには良いことのようです。

我が家にある唯一の小さい丸いテーブルにかけてみました。
テーブルにかけて

ちょうど縁が垂れ下がりました。
ふち
縁はこんな感じです。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。