スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メロンいろいろ

サンジュエルメロン
鶴岡の叔母から届いたサンジュエルメロン。
今まで庄内の特産のアンデスメロンはよく送ってくれたのですがこれは初めて聞く名前のメロンです。羽黒町の特産のメロンだそうです。
全体の写真を取り忘れましたがごらんのように皮の色はクリーム色で見た目はあまり美味しそうではないです。
ネットはありますがなんとなくマクワウリのようです。(メロンは瓜系ですよね)

香りは強くなってきたのになぜかナイフを入れられないでいたら函館からふらのメロンが届きました。3個入ってて一つはつるが枯れてて食べ頃のようです。
さ~~て どちらから先に食べようかなぁ~。

順番で先に来ていたサンジュエルメロンを切ってみることに。果肉も淡い色で何色というのでしょう。
大きさとしては結構大きいメロンです。ハネデューメロンに似てますが表面にはマスクメロンのようなネットが入ってます。
こちらのブログには生産者が少なくとても貴重なメロンだとかかれてます。

続きを読む »

スポンサーサイト

実験検証① なんちゃってグリーンカレー

カレーペースト完成
このところ大変涼しいので今日はじっくり火のそばにいるものに取りかかってみました。
といってもIHにしてからはコンロ自体は熱くないのですが・・・

じっくりやったのは上の画像のグリーンカレーペーストです。
hon.jpg
長男が置きみやげにしていったクッキングパパをひまな時に読み返してると興味をそそられるものがたくさん載ってるではないですか。
昔、息子が買ってきたときにはただおもしろく読むだけだったのですが。
こんなものを見つけました。
タイのグリーンカレーです。
それも輸入のペーストではなく日本で手に入りやすい材料を使ってます。
これは試してみる価値があります。

先日焼き鳥にしたのでシシトウが余ってます。
シシトウ、緑のピーマン、鷹の爪、タマネギ、にんにく、しょうが、塩でペーストを作ります。
鷹の爪10本は1カップの水に1時間ほどつけておきます。
にんにく、ショウガ各1片、タマネギ1個、ピーマン4個とシシトウ10個はへただけとって種のままざく切りにします。

ミキサーにかけて
ミキサーとかフープロに全部入れて10分ほど回してペーストにする。(鷹の爪は水ごと)
最初フープロを使ってましたが量が多く飛び出しそうなのでミキサーに変えました。
本には鷹の爪も種はそのまま使ってましたがいくらなんでも種付きで10本だと超辛だろうなと種を全部取りました。もし辛さがたりなければチリペッパーでも足しましょう。
鍋に入れて
ミキサーの中身を鍋に移し火にかけます。オリーブオイルを少し入れました。
あくをとったら
最初は泡だらけですが加熱してくると泡が寄ってきて濃い緑のペーストが見えてきます。
泡はあくだと思うのですくいとります。
30分後
沸々と煮立つくらいで約30分たつとこんなペーストのようになりました。最後に塩大さじ1入れて完成。
すぐカレーにとりかからないのでトップのように瓶に入れて冷蔵庫で保管します。

まずは味見でお昼に一人分のチキンのグリーンカレーを作ってみました。
一人分なので分量は適当です。
鶏肉を炒め、(本には海老も入ってました)スープを加えペーストも入れてしばらく煮込みます。以前大久保で買ってきたバイマックルーが冷凍庫に入ってたので1枚入れて煮てみました。
レモングラス、コリアンダーなどもあったら入れてください。
ココナッツミルクを入れてしばらく煮込み別のフライパンで茄子と赤ピーマンを炒めたものを加え、ナンプラー、レモンをいれて完成。
完成品はこれです。
グリーンカレー完成

鷹の爪の種を取ってしまったので思ったより辛くないです。チリペッパーを少し加えました。
種は取らなくてもいいみたいです。
以前タイのペーストを使ってグリーンカレーを作ったらとても辛かったです。これは思ったよりも食べやすいです。

これは検証1号のレシピですがまだまだおもしろそうなものがあるので続かせようと思います。

今年の花火は・・・・・

花火3
熱戦を繰り広げた北京五輪もフィナーレを花火が華やか打ち上げられて終了しました。

閉会式の前日の土曜日金沢区の花火大会がありました。
いつも8月の第四週の土曜日にあります。
この頃になると秋に近くなり上空の空気が澄んできて色鮮やかな花火を見ることができます。
ところが今年は朝からどんよりと曇り空で今にも泣き出しそう。
午後になって小雨が降ってきました。
でも荒天ではないので花火は上がるでしょう。
それにしても土曜日から涼しくなってしまいました。
今年はちゃんと写真を撮ってみようと一眼レフを台(三脚をまだ買ってない)にのせ写してみました。
しっかりした台でないのでやはりぶれてます。
三脚でないとダメのようです。来年はもっときれいに撮るぞ。

続きを読む »

パンプディング

パンプリン
ずっと続いていた猛暑がこのところ少し落ち着いてきました。
でもこのまま秋になるとは思えません。残暑が厳しいかもしれません。
横浜でも日曜日に雨が降りましたがこの日は涼しいを通りこして肌寒いほどでした。前日の土曜日の暑さとはかなりの差がありました。
道路もやっと熱がとれたようでワンコたちも散歩が楽になったようです。

少し涼しくなってくると何か作りたくなります。
でもパンを捏ねるにはまだ気力がありません。市販のパンを使ってパンプディングを作りました。
これは二度目のものです。暑いさなかのお盆の土曜日に隣の弟のところで集まって食事会がありました。この日は弟の誕生日でもありました。
姪っ子たちに「パパのお誕生日だからケーキでも作るの?」と聞いたらなんと「作らない」だって。冷たい娘たちだ。
仕方ないからケーキでも焼いてと思ったのですが最近スポンジケーキなんぞ作ってない。
それにクリームで飾るのもめんどうだし、この日は暑かったので何か冷たいものとあまり手がかからないものがいいとパンプディングになりました。そう思っても作り始めたのが午後になってからだったのでカラメルソースが型に飴状になって貼りつきうまく出せないというひどいことになりました。何かの本で読んだのにはカラメルがソース状になるのは1日たってからだということ。
まさかと思ったのですがやはりそうなのでしょうか?

そして少ししのぎやすくなってきたのでもう一度リベンジです。
フラダンスの自主練習があるので持って行くことに。
最初の時は(写真撮り忘れた)パンの間に洋ナシを入れたのですが先日フラダンス仲間からさくらんぼのジャムをいただいたのでこのさくらんぼとラム酒付けのレーズンを入れました。
さくらんぼのジャム
前日作って型から抜いたら今度はくっつかないで取れましたがご覧のようにカラメルソースをパンが吸い込んでしまってます。
改めてカラメルソースを作って器に入れて持って行きました。
今度はしっかり焼けてるのでプリンというよりしっとりケーキのようです。
カラメルソースを上からかけてあげたら好評でした。
レシピはこちらから

先日はなまるマーケットでみた「簡単にできる和菓子」の中から興味がわいたものを作ってみました。
和菓子も簡単にできるんですね。
「なんちゃってわらびもち」です。
しょうがのシロップに浮かばせて涼しげです。なんちゃってわらびもち

材料はわらび粉でなく片栗粉です。
片栗粉でお菓子ができるなんてびっくり。簡単でいいですね。くにゅくにゅとした食感です。もう少し水の量を多くしてやわらかめもいいかも。鎌倉にあるわらびもちで有名なお店のものはすごいやわらかいです。
冷たいしょうがのシロップがさわやか。
このシロップを炭酸でわるとジンジャーエールができるそうです。

緑の泡って?

オクラの切り口
melocotonさんのところで見た緑の泡。
何のことかなと思ったらねばねばの泡オクラでした。
NHKの「ためしてガッテン」でやったもののようです。
最近は「ためしてガッテン」の時間はフラダンスの練習なのでめったに見られません。

ちょうどオクラが二種類あったので泡オクラを作ってみました。(上の画像です)
オクラ2種
スーパーにあった神奈川産のやわらかオクラ(左)と八百屋さんお勧めの鹿児島のオクラ(右)。
やわらかオクラですがすぐにつかわなかったからかあまりやわらかくないです。
やはり星型のほうが断面もかわいいですね。
丸いのは見た目も肉厚で種もしっかりしてて口に残ります。

続きを読む »

オ~~!塵も積もれば・・・・

金缶
100均で買ったんだと思われる10万円貯まるという貯金箱。
何年前に始めたのかは不明です。ここ1~2年ではないことは確か。
実はこれは2代目です。
初代は子供がファミリーレストランで見つけて買ってきたもので500円玉が財布にあるとチャリンと入れてかなり重くなったのでそろそろかなと開けたらなんと6万円しか貯まってませんでした。
一度開けたら二度と使えないのがこの貯金箱のよさ。
で2代目は100均で見つけて最初は面白がって500円玉を集めてましたがそのうち面倒になり放置されて思い出すと入れるといういい加減さ。
前のこともあるのでだいぶ重くなってきましたがもう少しとがんばってみました。
コインを入れにくくなってきたので缶きりで開けてみたらあららまだ余裕がありますね。
これだけ
これではまだ10万円にはなってないでしょう。

開けてしまったので郵便局にもっていくしかありません。
一応数えたら10万円ははるかにクリアしてなんと134500円にもなってました。わ~~すご~い。
こんなに
正に塵も積もればです。

近くの郵貯銀行に持っていったら
「何年かかりました?」
「さぁ 覚えてないわ」
「毎日500円貯めたら7ヶ月で10万になりますよ」
「そんなことわかってるわよ。毎日貯めてるわけでもないから3~4年かかってるかも」
「また始めてくださいね」
「は~い」

毎日は難しいけど1年間で10万円目指すのもいいかも。
今改めて缶の写真をみたら1Day・1Coinと書かれてますね。よし!がんばろう。
その前に100均でこの貯金箱探してきま~~す。

続きを読む »

久しぶり!コストコ!!フードセーバーみっけ!

フードセーバー箱
コストコの年会費が3月で切れてて年会費4200円を支払わないと買い物できないので足遠くなってました。
でもいろんなものがなくなってきて(ワンコのトイレシート、ウ○チ袋、オリーブオイル、キッチンペーパー、オーブンペーパーetc)そろそろ継続にいかないといけないと思ってました。
でも年会費4200円大きいなぁ・・・・

息子にメールして買ってきてもらおうかと思ってました。(昨年息子の家のそばにもコストコができました。)

朝、夫からメールです。(3階の自室から1階のリビング間です)
「コストコ行くぞ」だって。ハンナの散歩終えて洗濯途中で時間をみたら9時過ぎ。

男って何もしないで「行くぞ」ですから頭にきます。前日に言ってくれてば銀行でお金を下ろしてきたのに。
上に記したものを買ってくるとお金もかかります。プラス会費の4200円。
「まぁ いいや」でありったけのお金を財布につっこんで行くことにしました。

10時少し過ぎなのでまだ駐車場は空きがあります。

そうだコストコでは一つ探してきたいものがあったんだ。
アヤナーさんのところで見たフードセーバーです。

確かこの辺で見かけたことがあると探したのですがないです。
売り切れなのかな?コストコはいいと思ったときに購入しないと次にはないことがあります。
コストコで買ったもの450
欲しいものをバカバカとカートに突っ込み、魚コーナーで大きいホタテとみたら当たり前の大きさのものしかないので諦め。肉のコーナーで牛ひれ肉と豚ロースを購入。
その日のお買い得は酒類でクアーズとオランダのビールが安くなってたのでどちらも購入。
最近次男がビールを結構飲みます。私が時々発泡酒を買っておきますが夫のビールを持ってきて飲んでます。
原稿校正料が入ったのでビールは私からのプレゼント。
バウンティはすぐ使ったので袋が開いてます。キッチンペーパーもこれが一番使いやすいです。

続きを読む »

ケータイを変えたよ~!

新しい携帯
docomoのSO706iです。

二つのケータイ
前のケータイの厚さを比べたら半分です。
前のケータイは2年ちょっと使ったでしょうか。本当にどんどん進化してますね。

3月末に消滅するポイントが3000あったのでそのまま消滅するのはもったいないから新しいケータイに変えようかなと思ってたのですが春はバタバタしてて気づいたら年度末でした。
ケータイも買い方が変わったのでやけに高価なものになったような気がします。
息子たちは新しい製品が出ると買い直してビックリするような値段のものを簡単に買い換えると感心してました。
ケータイは0円とか1円でいいやなんて思ってました。(機種変更はそうはいかないのですよね)
最新型でなくても機能さえちゃんとしてればいいと思ってたので並んでるケータイの高いこと。こんなものが5万円もするの?
でも新しい料金形態にするとそんなに高くないそうです。(とはお店の人の話)

変えるのならどの機種がいいかと何度か見てはいたのですが今一決め手になるものがありません。
長いことシャープ製を使ってました。操作が似てるので同じ会社のものの方がいいのですが今回は冒険してsony製です。
前のものを買い変えたときもいきあたりばったりでした。2年ほど前に近くのスーパー内にケータイshopができてキャンペーンで確か2980円だったような気がします。でもこの価格になるにはいろいろな条件をすべて満たした時だと。
まず年齢制限、同時に2台購入・・・その他いろいろなサービスをとりあえずつけるというものでした。
夫がこのキャンペーンを見つけ変えようというので2台買わないと安くならないのならいいや私もと同じもので色違いを購入しました。

そして先日同じshopを覗いてて今のケータイは厚くて重いから薄いのに変えようと言い出しました。
大体ケータイをもっててもめったに使わないんだから意味がないと思うのだけど。
でも確かにかなりスリムです。(ちょっと気持ちが動きます)
夫は海外でも使えるというのが気にいったようです。でもいつ海外にいくのかね。
しばらくはそんなどころじゃないだろうに。

ポイントが貯まってるし新料金になると今まで払ってる料金とそんなに金額が変わらないというので私も一緒に変えてしまいました。
前のが白だったので同じ白と思いましたがこのピンクが可愛過ぎないのでいいかなと初めてピンクにしてみました。夫のはオニキスブラックとなってますが黒より濃紺のような感じです。

製造会社が違うと操作もかなり違いますね。
機能は全部使いこなせないのだから「らくらくホン」でもいいのですがまだ普通のでいいよねと二人して多少無理してます。

はじめは失敗したかなと思いましたが、2週間たちようやく慣れてきました。私はほとんどメールしかしないので文字の変換は前のより優れてます。
薄くて軽いのはいいのですがバッグに入ってしまうと探すのが大変です。

ゴーヤの肉詰め

ゴーヤの肉詰め450
ゴーヤのレシピといえばチャンプルーですがなんどか作って飽きてきたので前から気になってた肉詰めを作ってみました。
ゴーヤを厚めの輪切りにして種をくりぬきます。
そこに片栗粉をはたき、肉だねをつめます。
表面にも片栗粉を薄くはたき油で揚げました。
ゴーヤを輪切りにすると見た目がか~わいい!
油で揚げるので苦味はそんなに感じません。
芥子醤油でいただきます。ビールのつまみにもおかずにもいいです。
昨年はizumimiruinさんのレシピでゴーヤのアイスクリームとかゴーヤ餅とゴーヤの変わりレシピに挑戦しましたっけ。

ゴーヤのオイスターいため
もう一つ最近気に入ってるのがこちら。ゴーヤのオイスターソース炒めです。
豚肉を炒め、ゴーヤをさっと炒め、酒、オイスターソース、醤油、砂糖少々をからめごま油を振りかけます。
最後に白ごまをたくさんふります。
ゴーヤはすっかり夏の野菜として身近な存在になりましたね。


『更紗』という寒天寄せ

さらさ
毎日酷暑であぢ~~い!
横浜は35度にはなってないのですがじりじりと焼けるようです。
ところによっては38度なんて想像つきません。
昨日ハンナが夕方の散歩の時に3回吐きました。おやつも食べてないので泡のような胃液です。
一日クタッと寝てて散歩には行きたかがって外に出たら元気だったのですが2,3日前も吐いたりしたので
散歩は中止。家に戻りバイクのかごに入れて風に吹かさせました。
途中でトリミングパパにあったので吐いたと言ったら胃液過多かもしれないのでおかゆにしたほうがいいというので夕ご飯はおかゆに卵黄をいれたものをつくりました。いざ食べさせようと器をみたら朝いれてあげたごはんがそのまま手付かずになってます。
なんだ ハンナお腹がすきすぎたのね。
たまごかけごはんが大好きなので卵黄いりおかゆは大喜びで完食。ついでに朝のドライフードも完食。
まだ足りないと人間様のおこぼれを足元でじっと待ってます。
melocotonさんの話では犬も熱射病にかかるとか。暑さで体調崩したのかと思いましたが食べたら元気になりました。犬にとってもこの時期つらい暑さです。

この暑さでご飯を作る気力が失せてますが
ひんやりしたものが食べたいので仕事から帰って寒天寄せをつくりました。『更紗』という優雅な名前がついてます。
塩茹でしたエビときゅうり、人参、生しいたけ、おくらをお出汁に吸い口程度の味をつけた寒天液で固めたもの。さっぱりとしてます。これが更紗模様のように見えるということなのでしょうね。
寒天はいかにも涼しげでいいですね。
このままいただきましたが梅肉マヨネーズとかわさびマヨネーズなどをお出汁で緩めたものをかけてもいいかも。でもこれはおかずにはなりませんね。

おすし
昨日のメインは一つ前の記事の自家製紅生姜を使ってのお稲荷さんです。
紅生姜のみじん切りと白ゴマをたっぷり混ぜた酢飯です。
いつもはかっぱ巻きを一緒に作ることが多いですが先日TVでみたハム寿司と芽ねぎを見つけたので芽ねぎ寿司を盛り合わせました。近所ではめったに入手しませんが芽ねぎのお寿司好きです。雑にのせたのでばらばらです。
ハムの上に散らしたのはブラックペパーです。

本当はこれに精進揚げと思ってましたがハンナのことでバタバタしてつくれなかったら夫が肉天が食べたいといいます。
体力をつけるには上の献立ではだめだそう。
面倒だね~。この暑いのにさ。
豚のスライスの買い置きなんてありません。冷凍庫を探したら豚肉がありました。解凍してみたらロースの切り身だったので薄くカットして醤油で下味をつけ肉天もつくりました。
揚げ物おいしいけど脂っこいのは遠慮します。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。