スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えへへ!作り忘れのお節だ♪

松前漬け
松前漬けをお正月のお節用に購入してたのですが収納庫に入れてたのですっかり忘れてました。

せっかく買ったのだから陽の目をみせてあげましょう。
ということで仕込みましたよ~。
松前漬け
乾物だからどうってことないです。今はこうして刻まれてるのが売ってるんですね。

私が子供の頃は実家でも毎年作ってましたが昆布とするめを細く切るのが子供の私のお仕事になってました。
昆布とするめをハサミで細く揃えて切るのは手が痛くなって結構大変な仕事だったような気がします。

母が人参を細く切り味付けして瓶に入れておくとするめが柔らかくなって昆布のぬめりが出てきておつまみにはいいのでしょうが子供の口にはそんなに美味しいものとは思えなかったものです。

そう言えば結婚してからは作ったことが無かったような気がします。
とういよりも夫の母が義姉の住む函館に行くとおみやげでよくもらってました。数の子の大きなものがごろごろ入ってるものです。たしかそれも松前漬けだったと思います。

もっと上等にするには数の子を入れるようです。
数の子なんてとうに無くなってます。
スーパーにはまだあるかなと行ってみましたがさすがにもうこの時期は無いと言われてしまいました。

松前漬け仕込んだもの
仕方ないので母のやり方で人参だけです。
スポンサーサイト

トリミングサロンの7匹のワンちゃんたち

ピュアアイズ
同じ住宅街にハンナがいつもお世話になってるトリミングハウスピュアアイズがあります。

トリミングしたわんちゃんたちの写真を載せてくれてます。
今頃そのトリミングハウスのブログを見ていたらこの写真がありました。(私が撮ったのではありません。)
ご覧のようにビションフリーゼが7匹います。
あまりに可愛いので私のブログでご紹介します。
実はこのビションフリーゼ達7匹を同時に見るのはこの写真が初めてなんです。
お散歩はご夫婦が交代で2~3匹連れてます。
全員を散歩させるには3回出ないといけないとか。これが朝夕ですから大変なこと。
真夏、真冬は特に大変です。
たまにご夫婦(散歩に出るのは時間差あり)が一緒になりますがそれでも誰かしらが欠けてるんです。
珍しいので写真を引っ張ってきてしまいました。
赤い服はシャンプーパパです。名前の通りシャンプー担当です。

この子達同じ犬種ですがそれぞれに個性があります。
同じように見える子達もいるので未だに名前が一致しない子もいます。
miruku.jpg
ミルクちゃん このカットが代表的なピションカット。綿帽子の様。
suimi.jpg
スイミー君  モカヒンカットです。
プリンちゃん
プリンちゃん 一番大きいわんこでおかあさん役でみんなのまとめ役。
ロージー
ロージィーちゃん  この子の毛は他の子達よりモッコモコ。ドッグショーにも出て優勝したこともあります。この写真はドッグショーの時のもののようです。

他にルーク君、チュチュちゃん あと1匹名前が出てきません。ごめんね~。

こうして7匹に囲まれてお話してるみたいで可愛いですね。あとで聞いたらパパがおやつを出してるのでみんなの注目を集めてるんだそうです。


ピュアアイズ http://www.pure-eyes.jp/






デロンギorクイジナート

寒い~~! 冷蔵庫の中にいるような日々です。
九州でも雪が降ったとか。それでも横浜はまだ初雪を見てません。
それでも時折春のような暖かい日がきますが寒暖の差が激しい。
仕事場でも風邪やインフルエンザの患者さんが多くなってきました。

先週の土曜日の夕方から日曜にかけてマークが出てましたが残念ながら降らなかったです。

こんな寒い中車検で整備工場までおつきあい。
ハンナも連れて行ったので陽がさんさんと当たってる事務所にずっといるのも気の毒なので海(海のすぐそば)を見ながら散歩に出ました。
124umi 009
こんな大きな風車(というのか)が見えます。(カメラを持ってなかったので携帯で撮ったのですがズームしたら画面が荒くなってしまいました。)
ここは砂浜のある場所でなく堤防です。
124umi 006
土曜日なので子供たちがつりに来てました。
124umi 004
堤防に沿って歩いてると釣り竿が何本も立てかけてあります。まだ釣果はなさそう。
何が釣れるのかと聞いたら「それが一番難しい質問」と言われてしまいました。
結局何が釣れるのか???でした。

この整備工場はコストコのすぐそばなんです。
本当は待ってる間にコストコで買い物していたかったんですけどね。
ハンナ連れては無理ですね。
ハンナはコストコが大嫌い。コストコに近づくと車の中から吠えまくります。
コストコというよりも車内に置いていかれるから駐車場が嫌いなんです。

車検が終わってから結局大嫌いなコストコへ行ってしまった。
寒いので屋上駐車場だと陽があたって暖かいでしょう。
キッチンペーパーが無くなってきたのでちょうど良かったです。
まず目に入ったものはデロンギのスタンドミキサーパティシェ19800円です。
mx270jr150.jpg
こういうタイプのものって(キッチンエイドが有名)50000円くらいしますからかなり安い。
わお!欲しい!!
夫がコストコはいいと思った時に買わないと次はないよと言うのですが・・・
安いけど結構大きいものだから置き場所を考えてからでないとね。
一応ネットでいくらなのかも調べてからにしよう。

鰤がセールになってたので鰤とスペアリブ(バックリブと書かれてた)、シメジ、ブラウンマッシュルーム、大根、キャベツ、キッチンペーパー(いつもはバウンテイですが無かったのでコストコブランドに)、そしてお米がないわけでもないのに魚沼産のこしひかりをカートに放りこんでました。
バターも欲しいのにまた無い。スーパーでは大部出てきたのになんで無いの。
それと夫が入れたものにWiiのテニスのソフトとビールとお酒類。結局大金をばらまいてきました。

骨付き肉と大根
スペアリブは圧力鍋で柔らかく煮てから大根と煮ました。
やっぱりスペアリブとバックリブとは部位が違うのでしょうか?骨が硬いです。スペアリブの骨だと軟骨っぽいのもあるのでハンナが喜ぶのですがこれは堅いので喜んで囓ってますがかみ切れない堅いものあります。ひっかかると怖いのであまりあげられませんね。

ぶり照り
そして鰤は定番の照り焼きに。先日鉄人中村孝明がちょっと変わった鰤の照り焼きを作ってたのでそれを作りたかったのですがトマトの焼いたものをのせると言ったら普通の照り焼きでいいと。
最近変わったものを作っても食べません。つまらないです。
いつもはたれに付けて魚焼きグリルで焼きますが鉄人のは塩して臭みとって小麦粉をつけて焼き、たれを絡ませるという方法をとりました。

スペアリブの煮物と鰤の照り焼きに湯豆腐という変にボリュームのあるおかずになってしまいました。
20090124 002

ごはんはもちろん魚沼産のこしひかり。やっぱり艶があって甘みがあります。
なんで今ごろ魚沼産のこしひかりかというとコストコでは安い物を買うという頭しかなかったのですが何の番組だったのかしらコストコでだからこそブランド米が安く手に入るというのを見たので一度買ってみようと思ってたのです。でもこれに味をしめてしまうと後が続かない可能性大です。危険だわ。

デロンギのパティシェ 日曜日に行こうかと思いながら寒いので足が向かないです。
パンを捏ねるには助かりますがケーキをそんなにしょっちゅう作るわけでもないです。
昔のようにちょこちょこケーキを焼いているときだったら直決なのですが。
でもパン生地を捏ねるには欲しいなぁ。

そういえば同じ値段でクイジナートのフードプロセッサーもあったんです。
hu-puro.jpg
家のフープロはもう何年経ってるのだろう?20年以上は経ってると思うのでフードプロセッサの方がいいのかも。
今使ってるのはN社製ですがクイジナートだとパン生地もパイ生地も捏ねられます。
フードプロセッサの方が使い道が多いかもしれません。

1週間じっくり考えてみます。今週は週末にならないと行く暇がありません。
どちらもたくさん積まれていたし、誰でもが買うという商品ではないと思うので週末まではあると思うのですが。

びっくり! もうアメチェリが・・・

さくらんぼ
まだ1月というのにこんなものが出てました。
まさかと思いましたが正しくアメリカンチェリーです。
ハウス栽培のものかな? それにしても早い!
さくらんぼは季節が短いのがいいんですけどね。

八百屋さんが甘くて美味しいよというのでついつい買ってしまいました。
茎はまだ緑で新しそう。
甘くて美味しい。
これだけなのでそのままパクパクと食べておしまい。

フレンチフライドポテトとゴボウチップス

フレンチフライドポテト
先日買ったセールの肉をステーキにしました。
シャリアピンステーキにしようかと思ったのですがお肉に目がないハンナが食べたがるのでタマネギをたくさん使うシャリアピンステーキは可哀相で普通のステーキになりました。

ステーキの付け合わせにはフレンチフライドポテトは必須でしょうね。
最近はフライドポテト作るのも面倒でジャガイモをチンしてオリーブオイルやバターで焼いたりマッシュしたりはやってましたが面倒臭がらずに揚げ物をしましょう。

このフレンチフライドポテトは母のやり方です。
レシピはここに載せました。(載せるようなレシピではないのですが・・・・)
Cpicon 生からが美味しいフレンチフライドポテト by ポメマル

時間はかかりますが生からじっくり揚げて二度揚げします。
簡単にレンジでチンしてからでもいいのですが生からの方がより美味しいような気がします。

フライドポテトのことを書いてて思い出しました。
このフレンチフライドポテトだけをレストランのメニューで見たのは学生の時。
市ヶ谷駅前に私学会館(今は名前が違います)があってそこのレストランはとっても安くて本格的なお料理を出すのでランチを目当てに友人たちと駆けつけたものです。大学の学食よりも美味しい。
名前からして私学からの援助があるのでしょう。普通のレストランよりもリーズナブル(学生が入れるくらいです)ですがテーブルは糊の利いたテーブルクロスがかけられ支配人はスーツに蝶ネクタイ、ウエイトレスさんはピンクのエプロン(だったような)できちんとしてます。
聞いたところによると料理長はどこかのホテルに居た方とか。
カレーを頼んでもご飯とカレーは別の入れ物に福神漬け、らっきょう、粉チーズ、フライドオニオンが別の容器に入れて運んできます。
私は漬け物はどうでもいいのですがテーブルで必ず誰か一人がカレーを頼んでみんなで付け合わせを平らげたなんてこともよくやってました。
日替わりランチも美味しくて近くのサラリーマンも大勢来てました。

帰りもコーヒーにケーキを食べに寄ったものです。(これもかなり安かったです)
そして時々このフレンチフライドポテトも注文したものです。本来はビールのおつまみだったのでしょうね。
はっきりした値段は忘れましたが一皿30~50円くらいだったかしら?凄く安いと記憶してます。
少しでもオーダーしてから作るようで出てくるのに時間のかかること。
学生の私達はまだかまだかと待ってたものです。

多分母のやり方と同じで生からじっくり揚げてたのでしょうね。
熱々でカリッとして中はホックリと美味しかったです。

母からは揚げ物をやらされたことはあまり無かったのですがこのフライドポテトはいつのまにか私の担当になりました。
あの頃は電子レンジは今のようにどこの家庭にもあるころではなく生から作るのが当たり前でした。

久々に作ったフライドポテト 揚げたてが一番美味しく、作った人の特権はつまみ食いが出来ること。
火傷しそうに熱々のは格別に美味しいです。
ステーキ
ステーキの付け合わせに作るには作っておくほかないのでステーキ皿に一緒にのせて温めます。
人参のグラッセと芽キャベツのソテーを付け合わせました。


ゴボウチップス
揚げ物ついでにシイラ♪さんのところでみたゴボウチップスも作ってみました。
これも二度揚げしてカリカリになるまで揚げました。おつまみに最適です。

ゴボウついでにゴボウの新常識を聞いたので書いておきます。
ゴボウは切ったら水にさらしアク止めするというのが当たり前として知ってることでしたが、ゴボウはアク抜きしなくてもいいんだそうです。
水にさらさないと真っ黒になりますね。この黒いのはポリフェノールでアクではないそうです。
ということなのでささがきにしただけでそのままにしておきました。
さらさないごぼう
これはしばらく放置しておいたもの。
もっと黒くなってしまうかと思ったのにこんな状態です。
ポリフェノールをわざわざ流していたのですね。
今まで水にさらすのは当たり前とやってた人がほとんどだと思います。もうさらさなくてもいいんですよ。






ブロッコリーをたくさんいただいたので

ブロッコリ
医院のスタッフのSさんからブロッコリーをたくさんいただきました。

ご主人のご両親が畑で作られたとかで次々に出てくるので食べてくださいと。
いいなぁ ブロッコリーが次々収穫できるなんて。

家にもベランダに一株だけカリフラワーが育ってますが一株に一個しかついてません。
取ったら下からまた上がってくるのかしら?
このカリフラワーガーデンニングセンターで買った時は紫カリフラワーだったはずなのですがこの独特の形はロマネスクです。
カリフラワーロマネスク
まだ収穫出来るような大きさにはなってません。(6㎝くらい)

ロマネスクはデパ地下では見かけますがスーパーの野菜コーナーではみかけませんね。
収穫して食べてみるのが楽しみになってきてます。

話がそれました。

ブロッコリーがどんどん出来るので何か美味しいレシピを教えてと言われてしまいました。

う~~~ん! 私もごく当たり前に茹でてサラダとかバター炒め、シチューに入れるくらいが多いです。
あ! 中華料理にもブロッコリーはよく使いますね。
ブロッコリーのオイスターソース
定番のブロッコリーと牛肉のオイスターソース炒めは美味しいですよね。

カリフラワーとブロッコリーと鶏肉
それと私が好んでつくるものにカリフラワーとブロッコリーと鶏肉の旨煮があります。
これはブロッコリーよりもカリフラワーが食べたいがためにつくるんですが彩りもかねてブロッコリーを入れると綺麗だし美味しいです。
これは前に作った時の写真がありますので載せておきます。

何か目新しい使い方はないかなと思ってたらたまたまみた料理番組で和の基本で卵の素を使ってるものがあったのでこれをアレンジしたらと作ってみたのがこちら。
ブロッコリーとシーフードのグラタン風
見た目はグラタン風です。
作り方はこちらにレシピアップしたのでどうぞ。

シンプルにいただくのは電子レンジでチンしてバターを絡めたものが美味しいです。

ブロッコリーの肉巻き天ぷら
昨日天ぷらをしたのでブロッコリーに豚肉を巻いて天ぷらにしてみましたが生のブロッコリーなのでコリッと歯ごたえもあって美味しいです。

もう一つ中華ですが泡雪あんかけです。卵白が少し残ってたので蟹入りです(と書きたいのですがカニかまがあったのでカニかまを入れてみました。)
IMG_0600.jpg

Sさん ごちそうさま! まだ出来るならいくらでも引き受けますよ。

湯気が撮れた~~

湯気の上がってる写真がなかなかうまく撮れなかったのですがようやく撮れました。
湯気のたってるラーメン
室温とかいろいろな条件がうまく合わないとダメなのかもしれません。

違う日にカレーうどんを撮ったのですがちっとも湯気が写りません。
カレーうどん

湯気のうまく撮れる方法教えて!

お肉屋さんのセール

肉のセール
月1度のお肉屋さんのセールに並んでみました。

第三水曜日にお肉屋さんの半額セールがあることはパン教室のメンバーから聞いてました。
子供たちも食べ盛りからはずれてきてるので大量買いをしなくてもいいのでなかなか行く機会がありませんでした。
駅前のスーパーには時々行きますがこの肉屋さんのある反対側にはなかなか行くことがないので肉屋さんがどこにあるのかも知りませんでした。

昨日はパン教室の場所取り当番で地区センターに9時の申し込みに行ったのでちょっと足を伸ばしてみました。
なんでも朝から行列が出来てるとか。でも駅前の通りには行列はないです。
公園があって肉屋の看板が見えます。
近くに行ったら肉屋さんの前の公園の縁に人が並んでます。
寒いので7,8人ほどです。
お店は半分がまだシャッターが閉まったまま。
月一度のセールとかかれてる旗がたってるのでこのお店のようです。

何時から開くのでしょう。こんなところに並んで風邪ぎみだったのがひどくなるとえらいことに。
いつもより開店は早いというので少し待ってみましょう。
それでも15分ほど待ったでしょうかオープンしました。
小さいお店なので順番に2人づつ買い物です。
月1なので皆さんたくさん買うのにはびっくり。見ていると2㎏くらいの量が計りにのってます。
前の人に聞いたらここのお肉はおいしいとのこと。
お子さんが三人いらっしゃるので大量に買い込むとか。
家も子供が食べ盛りの時は安いお肉屋さんを探して大量買いしてましたね。
あの頃は質より量でした。

サーロインステーキが1枚525円ですって。本当に牛、豚肉は半額です。
待ってる内にだんだん購買欲がでてきました。
すき焼き用だけでいいやなんて思ってましたが・・・・
でも給料前のこと財布のひもを締めてかからないと。

でもこれだけ購入してしまいました。
上の写真のめばるの下から時計回りに焼き肉用、サーロインステーキ用、牛スライス、豚ロースしゃぶしゃぶ用、豚ヒレ、ロースハムです。
すき焼き用と思ってましたが安い牛スライスにしてしまいました。すき焼きでも大丈夫とは店主。
炒め物でも何でも使えそう。100g245円。見た目は柔らかくておいしそう。

これだけはすぐには食べきらないので小分けしてラップで包み冷凍庫へ入れないと。
こういう作業も久々です。
冷凍に

肉屋さんの隣に八百屋、斜め前に魚屋があります。
魚屋さんに入ってみたら小さめですが三崎さんのメバルがありました。

寒い中並んだにもかかわらず、昨夜の献立は肉ではなくメバルの煮付けになりました。
めばるの煮付け


マルメロブランデー解禁♪

マルメロブランデー
melocotonさんのブログでみて真似して作ってみたマルメロブランデー
6週間寝かせるのだったのですがすっかり忘れてました。
meloちゃん(meloちゃんも忘れてたみたい)から飲んでみたらおいしいというコメントがきました。
ではさっそく我が家も解禁してみよう。

meloちゃんはアニスとシナモンだったかしらスパイスを入れてましたがアニス(八角)がなかったので省きました。なのであまりスパイシーな香りがしない。
果実酒でもお砂糖が入ってないのでマルメロ自体のほんのり甘さだけです。

実をいうとあまり飲めない私。ブランデー自体の味がよくわかってません。
比較ができないのでブランデーをそのまま少し飲んでからマルメロブランデーを飲んでみました。

う~~ん 強い!!
頭がクラッとします。

そのままのブランデーはかなりきついのでマルメロを入れた方がまろやかさはあります。
meloちゃんのところはもうかなり減ってるらしい。強いなぁ~。
今もまだ頭がクラクラしたまま書いてます。

水割りにした方がよさそうだわ。


Fujikaさん台湾のお酒「愛蘭白酒」にマルメロをいれて仕込んだと知ったのでそのお酒が古いのですがあったのでこれも真似してみました。
このお酒もついでに味見してみようと思い探したのですがどこにしまったのか見つかりません。

お酒大して飲めないのに作るのだけはなぜか作ったり買ったり・・・変ですよね。
作るのは楽しい作業なんですよね。

れもんちぇっろ
最近このお酒も買ってみました。
リモンチェッロです。
お正月にコストコで見つけました。 コストコで見たのは初めてのような気がします。
成城石井でみたら2500円くらいだったかしら?(たいして高くないのですがなぜか買う気になれず)
コストコでは半額くらいだったかしら(正確な値段は忘れました)安いので買ってみる気がおきました。
自分でリモンチェッロは何度か作りましたが果たして同じような味なのだろうか?と試して見たかったのです。

私が作ったのとそんなに変わらない味でした。これで自信を持って作れます。
これもアルコール度数は高いんですよね。
キンキンに冷やして時々一口を飲むくらいなので無くなるには相当な時間がかかりそう。

その柚子まったぁ~~♪

Sさんの柚子

横浜も南部のはずれになると比較的暖かいのであちこちのお庭に柑橘類がなってます。
我が家にも金柑とサイパンレモンと巨大なレモンの木がありますが先日レモンを1個収穫しただけです。
金柑はまだ木が小さいのと巨大レモンも挿し木したものを一昨年植えたばかりなので実がなるにはもう少しかかりそうです。

我が家のレモン
先週収穫したレモンはこちら。サイパンレモンは丸っこいのであまりレモンらしくないです。

今朝ハンナの散歩に出たときにSさんの奥様が(あまりお目にかかったことない)大きなゴミ袋をさげて集積場に持っていくところでした。その中身がなんと柚子がたくさん入ってます。

まったぁ!その柚子捨てちゃうの? もったいないなぁ

その場で思わず捨てるなら下さいという言葉がでてきませんでした。
散歩にこれから行くので帰りにでも聞いてみよう。

他に知ってるお家で柚子が鈴なりのところはないかな探してみましたが夏みかんはあるけど柚子はないですね。
散歩から帰ってきてゴミ集積場はまだ回収に来てません。柚子がいっぱい入ってるぞ~。
捨てたのだからそのまま拾ってもいいかな?でも聞いてみようとそのお家に行ったのですがチャイムを押すべきかと躊躇してたらお向かいのわんこ友のリンちゃんママが顔を出しました。

柚子のことを話すと私も欲しいから聞いてみようとチャイムを押してくれました。
Sさんはゴミに出したものは少し前に切ったものなのでゴミに捨てたので、今朝ご主人が切ってくれたものがまだたくさんあると出してきてくれました。
ちょうど2つの袋に入っててまるで用意してくれたみたい。

今年は柚子がたくさんなってまだ木に残ってるので全部持って行っていいとおっしゃいます。
柚子の使い方もあまりよく知らないし、柚子を植えたご主人様がご自分で植えたものを食べるのは嫌だとのこと。
ではありがたくいただきますとゲットしてきました。

ゴミ集積場のも気になります。リンちゃんママもお風呂に入れるならこれで十分と少しお風呂用にいただいてきました。

きれいな花柚子です。部屋の中が柚子の香りで充満してます。
計ってみたら1.5㎏ほどありました。
さっそくミセスベリーさんのレシピで柚子マーマレードを作りましょう。
大きい柚子ではないので半分にカットして汁を搾り、種を取り、皮を刻むのが結構時間がかかります。
皮が柔らかく、ジューシーで柚子酢もたくさんとれました。
マーマレードも皮が柔らかいので口当たりがよさそう。
柚子で
できあがったマーマレードは夕方Sさんにお届けして喜んで下さいました。

そして柚子胡椒も作ってみました。
ゆずこしょう
黄色い柚子でないので赤唐辛子です。赤唐辛子をすり下ろすは大変なので韓国産の粉唐辛子が冷凍庫にあるのでこれを使いましょう。
真っ赤になってしまってかんずりの様です。
柚子胡椒はクックの時にミリアムさんが緑色鮮やかなライム胡椒を作って話題になったことがありました。私はちょうど黄色い唐辛子をみつけたので黄色い柚子胡椒を作りました。その時手袋もせずに唐辛子を扱ったら手が真っ赤になりヒリヒリ。その手で目をこすったらえらいことになったものです。
今回はそれが怖くて韓国産の粉唐辛子を使いました。

夕飯にジーマミ豆腐にこの赤い柚子胡椒をつけたらおいしかったです。(写真なし)
韓国産の粉唐辛子なので色ほどの辛さはないです。
レシピはこちらCpicon 一見”かんずり”実は”柚子胡椒” by ポメマル

ほうれん草とシメジの柚香酢

柚子酢はほうれん草とシメジの柚香酢和えにしてみました。これにも少し柚子胡椒を入れたらピリッとおいしかったです。

巨大レモン
巨大レモンはご近所でなったものを1個いただいてあったのですがそのまま飾りになってたらしなびてきてしまいました。Fujikaさんのブログでこの大きなレモンでピールを作った記事をみてこれはまずいと水に浸しておいたらもどってたのでピールに煮てみました。
巨大れもんピール
表皮の黄色い所を削って煮た方が良かったのかもしれません。
お砂糖を入れても煮汁が苦い。でも皮を囓ってみたら煮汁ほど苦みを感じません。
一応透明になって煮えました。
中まで甘みが浸透してないみたいでやはり苦みがあります。
少し乾かしてダメだったら小さく切って再度煮てみましょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。