スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館のトビッコ

IMG_7103.jpg
また函館関連記事です。

函館で買ってきたトビッコです。
トビッコがトビウオの卵だということは初めて函館を訪れた時に知りました。

トビッコは横浜でも売ってます。なのになぜわざわざ函館から??

家の方で見かけるトビッコは赤いもので市販のちらし寿司の彩りによく使われてます。

函館で見つけたものは赤くないんです。
トビッコ
醤油づけなんです。

これはホクレンのスーパーで見つけました。
函館駅前の朝市で食べた海鮮丼にも使われてて朝市の何軒もの魚屋さんをみてもトビッコは見かけません。
一軒のお店でトビッコないの?と聞いたらあるよと奥から出してきてくれたのですが冷凍で1㎏入りの大きなもの。1800円で安いよ~~と言われましが、そんなにたくさん要らないです。
小分けのものはないというので他で探すことに。

義姉のところに行ってから近くのホクレンスーパーの魚売り場でこの小さいパックを見つけました。
このくらいなら買いやすいし悪くならないうちに食べ切れそう。

この容器が開けにくくて四苦八苦。
容器を壊さないとダメかなとナイフを入れててようやく開きました。
ちらしずし
まずは定番の使い方でちらし寿司にトッピング。
お寿司にはよく合います。
いくらと違ってプチプチ感が楽しい。
後は海苔にご飯とトビッコを巻いて口に放り混むのが美味しい。

トビッコで検索したらサラダやパスタにも使われてます。裏巻きにも使われてて美味しそうです。
でもご飯のお伴でなくなりそうです。

夫がやけに気に入り毎日のように食べてました。
底をついてきたので近くのスーパーで買ってみました。
IMG_7192.jpg
やはり赤いですね。でもこれって着色ではなくトビッコ自体の色なのでしょうか?私は着色してるのかと思ってました。

食べ比べてみました。
IMG_7193.jpg
粒の大きさが違います。函館のは粒が大きくプチプチ感がより感じられます。
お醤油づけになってるのでしっとりしてます。
赤いのはあまり味がないので夫がお醤油をかけてみましたら色は似たようなものになりました。
でもしょっぱいとみりんも入れたら似たような味に。

この赤いトビッコでも味付けし直したら美味しく食べられそうです。


スポンサーサイト

旅行中のハンナ

IMG_7126.jpg
5月も終わろうというのになんと寒いこと。
いくらなんでももうストーブは仕舞おうと灯油をからにしたのにまたまたの出番になってしまいました。
肌寒いくらいならエアコンでいいのですがこう寒いとダメです。


たまにはハンナにも登場させないとね。

最近お天気が悪く大好きなお散歩にも行けないことが多くソファで寝っ転がってるハンナです。
前足を天井の方に垂直に突っ立ててたのでカメラを向けたら悟られ曲げてしまいました。それ以来その格好をしてくれませんでした。
なので普通のハンナです。
IMG_7123.jpg


先日の函館旅行中のハンナのことを載せますね。

4日間ですが、ハンナをどこに預けたらいいのか悩みの種です。
ハンナを迎え入れてから旅行も侭ならずです。ハンナを預けてで記憶にあるのはソウルと北海道東部に行ったくらいでしょうか。
以前ワンコ仲間が自由にさせてくれて良かったというペットホテルに預けたことがありましたが犬は好きでないのでかなりストレスだったようです。

弟に土、日は様子を見に行ってと頼んだのですがホテルの人に里心つくからあまり来ないようにと断られてしまったとか。
一緒になるワンコたちに怖い子がいたら可哀相です。それ以来ここには預けてません。

いつもお世話になってるトリミングサロンにお願いしたこともありましたがここにはピションフリーゼが7匹もいるのです。
散歩にはダンナさんと奥さんで手分けして散歩させてるので会うのは多くても3匹です。
ホテルはやってないのですが1泊だけお願いしたことがあります。
いつもトリミングに行ってるのに7匹ちゃんが勢揃いしたらハンナはビックリして隅っこに逃げてしまったとか。
その後は土日だったので弟がいるので昼間は見てもらい、夜は息子が居るので自宅で過ごさせました。

今回は平日のみなので弟は居ないのでどうしましょう。
今お世話になってるペットクリニックもホテルをやってるので聞いたら営業時間内の預かりです。出発が早朝で帰りは遅くなると前後2日間余計になり6日間も預けないといけなくなります。
それにクリニックは散歩以外はゲージの中の可能性が大です。
最近はゲージの生活をしてないのでストレスがかかりそう。

結局長男のところのきなことはあまり仲良くないのですが預かってもらうことに。
ただ初日の10日は夫婦とも出勤で一日留守とのこと。
最初からきなことお留守番はハンナにとっても少々きついです。
なので10日は私達が6時前に出ないといけないので早朝散歩に行き家で留守番。
夕方隣の弟のお嫁さんが帰宅するので散歩させてもらい次男が夜長男の所に連れて行くということになりました。

旅行の少し前から何かを察した様で食欲がなくなったり、まとわり付きが始まりちょっと可哀相。
でもこれから何があるか分からないですから息子の所に泊まらせるのに慣らせておかないと。ハンナ!試練だよ!

函館のホテルでどうしたかなと思ってたらCちゃんからメールがきました。
次男が帰ってしまうと落ち着かず玄関に行ってしまい明け方になって諦めて長男のベッドに入ってきたとか。
CAI3HBHA.jpg
2匹のツーショットが添付されてましたがハンナは自分のベッドでそっぽ向いてます。『ハンナ!どこ向いてるのよ。』

3日間いたので少しは距離が縮まったかとおもいきや全く縮まらなかったようです。

ペットホテルやクリニックに置いて行かれるよりも息子夫婦が居てくれるだけで安心感があったでしょう。
長男が帰宅するとハンナはきなこよりも先に玄関に迎えに出てきなこが「パパ ぼくここに居るよ」と陰に隠れてしまったとのこと。『きなこ ごめんね。』


その後息子夫婦ときなこが来ましたがやはりきなことは距離ありで無言の反論なのかハンナの器にをしてくれましたよ。
きなこが小さい時にもハンナの器にしたことがあったのですが。今回は腹にすえかねたのかも。

なんとか仲良しさんになってもらいたいです。

テーマ : 犬のいる生活 - ジャンル : ペット

モラタメさんのタメす 豆乳

tounyuu.jpg
モラタメさんのタメすで『ミルクのようにやさしいダイズ』に応募してみました。
1500円のものが735円で試せます。

日頃あまり豆乳は飲まなかったので「ミルクのようにやさしいという」フレーズに惹かれました。

それとこのトリプルパワーにも。IMG_7189.jpg
カルシウム、イソフラボン、タンパク質のトリプルパワーでコレステロールゼロでは試して見たくなりますね。

私が留守の間に届いたので夫が冷蔵と言われてキッチンの冷蔵庫に入りきらなかったので次男の部屋の冷蔵庫に入れたというので見たらひぇ~~1リットル入りが6本も入ってます。
もっと小さいものが来ると思ってました。

届いた日に姪っ子が来てたので「豆乳好き?」「好き」というので飲んでみました。
「おばちゃん 甘いよ。」
「え~~ 豆乳って甘いの? どれどれ」と飲んでみました。
「本当だ 甘いね。」
パックの裏の成分をみるとIMG_7190.jpg
水あめ、砂糖が入ってますね。他にもいろんなものが入っててビックリです。
ダイズだけではないんですね。

甘いので飲み物以外には使いにくいですね。
キッシュロレーヌ300
でも先日パン教室で習ったパンのキッシュに牛乳の代わりに使ってみました。
焼いてる時の香りが甘いというのかちょっと変わった香りでした。
ベーコン、タマネギ、ほうれん草、コーン、チーズの具に甘い卵液はどうかな?と思いましたがこれはこれで美味しかったです。

そのまま飲むのが一番いいのでしょうね。

抹茶あずきミルク
こんなものを見つけました。森永の『抹茶あずき』です。
これ自体が甘いので甘味×2になりますが味のバリエーションには良さそうです。

体のためにもよさそうなので頑張って飲みます。




アサリの具だくさんチャウダー

tyauda.jpg
昨日のワイン蒸しにして殻からはずした身を使ってチャウダーを作りました。
アサリが沈んでしまって見た目はあまりアサリが見えませんがた~~くさん入ってるんですよ。

クラムチャウダーははまぐりだからアサリだとなんというのかな?
わからないのでアサリのチャウダーです。

この間ケンタロウごはんを見ていたらマンハッタンクラムチャウダーというのを作ってました。
トマト味のものでしたがこれもハマグリでなくアサリでした。

私のはミルク味です。

具はタマネギ、人参、ジャガイモ、キャベツ、セロリ、ブロッコリーとベーコンで具だくさんです。

加熱した貝と貝汁250
パックで買ってきたアサリだと少ししか入りませんがこのパックの半分と美味しいゆで汁も半分使いました。

アサリがたっぷりなのでとっても美味しいチャウダーになりました。

残りのアサリは何にしましょう。
アサリごはん、佃煮、パスタ・・・・もいいですね。





お天気崩れる前のアサリ掘り

アサリ
明日にかけて横浜は荒天になるようです。

今日は午前中は晴れマークも出てたので野島にアサリ掘りに行ってきました。
潮干狩りというほどのものではないのでアサリ掘りです。

夫が数日前から大潮になるのでアサリ掘りに行こうと言ってましたがお天気がよくないです。
昨日は朝から晴れてましたが私が勤務ででてました。
本当に大潮なのかなと昨日の朝刊をみたら中潮で干潮が9時41分となってました。
なんだ大潮じゃないじゃない。中潮では水が完全にひかないです。

初めはハンナも連れていく予定だったのですが水を怖がるだろうしワンワンうるさいのでお留守番。

アサリを掘るなんてこんな近くにいても何年も行ってません。
熊手あるかと聞きますがどこに行ったやら。
隣の弟のところから借りてきました。
アサリ掘りセット
弟は時々海に行ってるのでアサリ用の一揃いがありました。

夫が海の公園というので砂浜にハンナを繋ぐところもないので置いていった方がいいと思ったのですが、私が先頭でバイクを走らせて着いたら海の公園でなく野島だというではないですか。

最初からそう言うか、自分が先導すればいいじゃない プンプン。
全くコミュニケーションがとれない夫婦だこと。

野島なら通り過ぎてきてしまったのでUターン。
野島橋が完成したので大回りせずに行けるようになったのは良かったです。

すでに駐車場に何台も車が入ってます。もうアサリを採ってる人が結構います。
野島は砂浜がないです。
いつもは海nojima
今日は中潮なので少し砂地が出てますが大抵は直接海になってます。

ワンコも
犬を連れてる人もいたのでハンナも連れてくれば良かったかな。

今年は暑くならないのでまだ夏物が出てないので短パンなんて出してないので裾をまくり上げないと。
大潮だと完全に潮が引いてますが中潮ではこれ以上は引きません。

kurage.jpg
ミズクラゲがあっちこっちにいるよ~~。刺すクラゲではないでしょうがちょいといやだな。

なるべく居ないところに熊手で掘りましたが水があるので手で掘った方が早いし、貝の触れた感じが分かります。結局素手が一番です。

アサリは一ついると集団でいることが多いので思ったよりも早く採れました。
これだけ収穫
小一時間ほど掘りましたか。採れ出すとなかなかやめられないのがアサリ掘り。採れるとたのしい~~です。

大きな袋に結構な量が採れました。ただし小さめです。この袋はネットが荒いですが優れものです。昔は小さいバケツを持って海に入ってましたが水があるとひっくり返ってしまいます。その点大きいので海水に立たせて置けます。

ペットボトルに海水も入れて帰宅。
セットは砂出しに使うカゴもあったのでこれにアサリをあけ海水を注ぎ蓋をして置きます。
元気なあさり
採ったばかりなのでアサリは元気そのもの。すぐにピュッピュと水を吐きだしてます。

このカゴに対してアサリが多すぎです。本当は一並べがいいのですが何段にもなってます。

潮汁
夕飯にアサリの潮汁を作りました。
ここのアサリは小さめでも殻一杯に身があります。写真でも分かりますでしょう。
茄子の挟み揚げ+かつお
今夜のメニューは他にかつおのたたきに茄子の挟み揚げでした。

加熱した貝と貝汁
残りはワイン蒸しにして殻からはずし蒸し汁は瓶に入れて明日はチャウダーにします。

大事な事書き忘れてました。

ここは無料です。いくら掘っても大丈夫。
お近くの方ぜひいらして下さい。野島の駐車場が2箇所に増えてますよ。


テーマ : 今日の出来事(^^♪ - ジャンル : ブログ

五勝手屋羊羹

五勝手屋羊羹
函館で見つけたお菓子です。

五勝手屋羊羹と申します。

大沼プリンスホテルにパンを買いにいったときにそばに置かれてて目をひきました。

この形とレトロな包装のデザイン、色が可愛いです。

羊羹はたくさんは食べたいとは思いません。(子供の頃は大嫌いでした。)
以前虎屋の夜の梅という大きな木箱入りのご大層な羊羹をいただきましたがあまりの大きさに恐怖。
開けてしまって食べ切るには何ヶ月かかるんだろうと戦いてしまいました。
たまたま会合があったのでその時に持って行って半分は消費しましたがあとは冷蔵庫に入れてすこしずつ食べてなんとか片づけました。
さすがに虎屋の羊羹だけあって美味しいですがあの分量には困りました。


その点この羊羹は小さくて疲れた時にちょっとだけ食べるには最適です。

江差のお菓子で昔からあるものなのだそう。

一般的な小豆ではなく金時豆の羊羹です。
義姉から聞いたのですが北海道のお赤飯はささげでなく金時豆を甘く煮たものが入ってて東京生まれの義姉はびっくりしたとか。
他にも茶碗蒸しが甘いというのもビックリしたものの一つだそうです。(甘い茶碗蒸しはどんなものか想像つきません。)

話しがそれてしまいました。

3㎝ほどの筒で花火のようです。食べ方は
羊羹1
包装紙を剥くと糸がついてます。筒の下から指で羊羹を押し上げます。羊羹2
好みの寸法のところで糸を巻き付けて引いてカットします。
羊羹3
この方法もとっても面白い。好きなだけカットして蓋をしておけばいいのです。
なによりも手が汚れない優れもの。
差し上げた方は喜んでいただきました。

空港にもお土産としてありました。
北海道のお菓子のお土産でもメジャーではないのかな?
生キャラメルや乳製品、チーズケーキやポテト系のものが多いなか和のものは少ないような気がします。

函館空港だけなのかも。以前、千歳空港では見かけなかったような気がします。目に付かなかっただけなのかもしれませんが。

空豆のニョッキ

空豆のニョッキ
さや付きでなく剥き空豆ですが安く入手したので空豆のニョッキを作ってみました。
かずさんのところで空豆100%のニョッキが美味しそうでしたがさすがに100%は手が出ません。
いろんなレシピを見てジャガイモを入れたものを作ってみました。
空豆のみ100gにジャガイモ150g、強力粉75g、卵1/2個、塩少々で捏ねました。
塩とオリーブオイルを入れた熱湯で浮き上がるまで茹でたらとってもきれいな淡い緑のニョッキ完成。

ソースはクリーム系のソースで。
先日duckbillさんからいただいたベーコンと家で採れた細いアスパラ(5本目のもの)を入れた生クリームで和えました。

昔ジャガイモのニョッキを作った時はやけに柔らかめで茹でたらフニャフニャした食感であまり好みでは無かったのですがこれはもっちりとしてて美味しい。
今度は空豆100%でやってみたいです。

この日の他のメニューはポークピカタでした。
ポークピカタ

豚ロース切り身というとカツがいいという夫ですがニョッキにカツは合わせたくないです。
今回は無視してピカタに。

それとコーン入りコールスロー
コールスロー

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

義母の退院

サワークリームケーキ
サワークリームケーキです。

義母がリハビリ病院から退院しました。

今年は気温が定まらないので病院にいた方が安全だともう少し滞在するように皆で勧めましたがどうしても帰りたいというので退院になりました。

土曜日に様子を見に行くつもりでしたが10日ほど前に別れた義姉が上京するというので今日行ってきました。
義姉とこんなに早く再会するなんて。
函館の家には2?年ぶりでしたが義姉はちょくちょく実家に来てましたので何度も会ってます。

火曜日に退院したのですがまた転倒してしまい近くの病院に行ってるとのこと。

え~~また入院?と思ったら幸い足は無事だったようですが転倒した時に台所の三和土に顔をぶつけて血がでたそうです。
顔を打ったので目の回りに青あざができてました。

その転倒は退院後二日目だったそうですがその後二日ほどは痛みもたいしてなく張り切って今まで気に掛かってた片づけなどをしてたようですが日曜になって痛みがあったり今までやってたことが分からなくなって変だというので病院に送って行ったそうです。

努力して杖を使ってかなり歩けるようにはなったようですが家にいるとつい杖を忘れてしまい朝食の片づけをした時になにか取ろうとしたのか三和土に転倒してしまったようです。
大きな音がしたので二階から飛んできたら台所で倒れてたのだそうです。本人も何がなんだか分からないのだそう。

しっかり歩くには大部かかりそうですからこの先何が起きるのか不安です。

みんなに杖は必ず持って歩くようにと強く言われてました。

退院祝いにお花とも思いましたが水やりのことを考えるとやめ、食べ物が一番でしょう。
病院食がまずいまずいともらしてましたから。
レーズンパン
朝食用のレーズンパンとケーキを焼きました。

ケーキは消費せねばならないサワークリームが冷蔵庫にあったのでサワークリームケーキにしました。
サワークリームのケーキはこくがありしっとりして美味しいです。


函館紀行④ 大沼~最終日

駒ヶ岳
朝起きたらやはり小雨が降ってます。
ラッキーなことに目の前に広がるのは駒ヶ岳全景です。
マンションの前に馬も見えます。晴れてれば馬に乗ることもできるんですが。

義兄が挽いてきたコーヒーを入れてくれました。
プリンスホテルのパンと昨夜のランバーハウスのパンが残ったのでバターとともにいただいてきたものとグレープフルーツのシンプルな朝食。

義兄が最近知り合いの先生に頼まれて週2回半日ほど病院の手伝いに行く日なので先に出ました。
車2台で来たわけが分かりました。
義兄の車が前にいないので夫は方向がわからないので義姉の運転です。

明るい時のランバーハウスは昨夜とは違って見えます。
義姉が水芭蕉の群生地を探して通ってくれますが葉が大きくなりすぎて白い包が見えません。少し前だったら良かったみたいです。
朝見えてた駒ヶ岳がまた雲がかかってしまいました。

numa 3mai
大沼をゆっくりと一周してきました。
紅葉がとってもきれいだから秋にも来なさいと。 よ~~し! 今年の秋も来ないと。
それまでみんな健康でいて欲しいものです。

大沼を離れ函館に戻ります。義姉は山の方の牧場に連れて行きたかったようですが雨が止まないので下の道を走らせてましたが降りて来たら少し天気が回復してきたので途中から城岱牧場にターンさせました。
この山の上の牧場から函館山がよく見えるそう。
函館山
ここは夜景の隠れ絶景ポイントで最近注目されてる場所だそうです。
まだ雪が
上にはまだ雪のかたまりがあります。
今年は寒いので牧草の育ちがまだで牛たちが山の上に来てないみたいです。
牧草地
牧場は広々と気持ちよさそう。牛たちが居ないのが残念。

花咲いた蕗の薹 上の方の蕗の薹
上の蕗の薹はすでに伸びてしまってますが下のは山の上の方のものでまだ小さめのものがありました。
少し前はゴルフの帰りに寄って山ほど収穫できたそうです。
義姉が枯れた草のなかから小さめのものを見つけてくれました。

未来大学の当たりからみた函館山
次に向かったのは函館の新しい公立大学『未来大学』を通り隣接する四季の杜公園に。
広々とした公園でヒースがたくさん咲いてます。
雨でなければ気持ちいい場所でしょう。

近くにあるかわいいお店でタイカレーのランチをとりました。

義兄が病院から帰ってくる時間なので帰宅。
姪は仕事に復帰したようでいませんでした。

最終便の飛行機なので5時過ぎに出ても充分間に合います。
義兄が届いたばかりのコーヒー豆で最後にコーヒーを入れてくれました。

義姉夫婦が良い状態であり、桜を満喫できていい旅でした。


書いてる本人が飽きてくるダラダラと長い旅行記におつきあいくださりありがとうございました。







テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

パン生地でキッシュ・ロレーヌ

キッシュロレーヌ
今月のパン教室でキッシュ・ロレーヌを習ってきました。

キッシュ・ロレーヌはパイクラストではたまに作りますがパン生地を使ったものなんてあるんですね。

前回の時に18㎝のパイ皿(金属製でガラスでないもの)を持参と言われてました。

すぐ忘れてしまいそうで帰ってすぐに探しました。製菓のパイ皿では高さがないので不適当でタルト型がいいそうです。

菊型タルト型はありますが22㎝ほどあるので大きいかなとマンケ型と小さめのタルト型を準備してありました。

なのに当日タルト型を持ってない人の為に先生が何枚かお持ちになったのは21㎝のものです。

では私のタルト型では小さすぎます。マンケ型でもやや小さい。

やはり大きいタルト型も持ってくれば良かったです。

パン生地を一時発酵させてからベンチタイムをとり型に敷き込み成形発酵。

炒めたタマネギ、ベーコン、ほうれん草を散らし、キッシュ液を注ぎ焼きます。

IMG_6993.jpg

パン生地なのでどうしても膨らむので底が厚くなります。

見ただけでボリューミー、パンの厚みに比べるとフィリングが少ないように感じます。

パイ生地よりもカロリーオフかもしれません。

この日は夕方から息子夫婦が来てあっというまに完売。

翌日隣の姪っ子が1人で留守番なので夕飯に呼んだので早速復習してみました。

牛乳でなくにモラタメで届いた豆乳を使いました。この豆乳少し甘味があるのでちょっぴり甘いものになりました。

IMG_6998.jpg
キッシュの他にミートローフとタコの香味サラダにひよこ豆入りスープというメニューでした。

今度は菊型タルト型で焼きました。若干底が薄くなったかな。

一切れをオーブトースターで温めて食べると朝食に最適です。





テーマ : 手作りパン - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。