スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずんだ餡のうずまきお焼き

ずんだお焼き
ずんだ餡が残ってたので1/fbreezeのbellavistaさんが作られてたぐるぐるお焼きが美味しそうで真似してみました。

小麦粉150gで4つ分です。4つ分もずんだ餡はないですね。
冷凍庫につぶ餡がはいってるのでこれも入れて作ります。

カスピ海ヨーグルトがはいってるのですがないのでベーキングパウダーで代用。

作り方はbellavistaさんのレシピを参照してください。実はお焼きって初めて作りました。

つぶ餡の方は量が多いです。
できあがりも大部太さが違う。

ぐるぐると渦巻きが出来たら上から押しつけて平らにします。
お焼き

コレをフライパンでこんがりと両面を弱火でじっくり焼きます。

ありゃありゃ 餡がはみ出してきちゃいました。
焼けたお焼き

アツアツを割ってみました。
だだちゃ餡の方は美味しいですがつぶ餡はあまり美味しくない。

あ!これは餡のことです。

春に製餡所にたくさん買って冷凍して置いたのですが冷凍庫のほかの臭いを吸収したようです。

こんなに長く置くとは思っても居なかったのですがちょっと長すぎました。

こういうものを冷凍するときは真空パックにしてからの冷凍した方が良さそうです。


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ



スポンサーサイト

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

半年ぶりの診察と花火

IMG_8674.jpg

昨日は半年ぶりの診察で静岡の病院へ。
朝5時出発。ついこの間までこの時間はかなり明るかったのに今は薄暗いです。
相変わらずの猛暑ですが確実に季節は進んでます。そういえばもう夜も7時になるとかなり暗いですね。

夜は金沢区の花火大会です。毎年書いてますがこのこの近辺で夏最後の花火大会になります。
シーパラダイスでは毎週土曜日の8時から花火があがってはいるのですが花火大会となるとまた違います。

昨年の花火大会の日も診察と重なってました。先生が緊急の手術が入り大阪から出られず患者さん達は先生の到着をずっと待ってました。
さすがに三時過ぎになるとまた次にと帰られる方もいましたが皆さん近くでないのに月一回の診察の為にこの病院に集まってるのです。
結局先生が到着されたのは5時近く。夫の診察は2番目だったので5時半には病院を出られたのですが帰宅したらもう半分終わってました。

今年はどうでしょうか?絶対に手術がないとは限りませんからね。
いつもは足柄SAで休憩をしてから行くのですが今日は寄り損ねてしまいました。
病院に行くにはちょっと早すぎなので沼津漁港の方まで足を伸ばしてみました。
漁港はあいにく土曜日はお休みでした。
病院に行くと一番かと思いきやもう車が2台止まってます。7時前なのにはや~~い。
こんなに早く来る人は米村先生の患者さんしかありません。
病院の方はまだ準備前ですが待合い室の方に通してくれます。
米村先生が来るのが10時ですから3時間もあります。
夫はその間血液検査やCTを撮ったりです。
私は何もないので本を読んだり一眠りや、タティングも少しは始めないとで持って行ったのでほんの少しですが編み進めました。編めたのは糸が付いてるものだけ。
IMG_8678.jpg

無事に米村先生がいらしたようで3番目に診察を受けたので早く帰れました。
今回もあまり変わらずでこのまま様子を見るとのことでまた半年後の診察です。
安定してるようなので良かったですが。

こんなに早いとどこかでお昼というわけには早すぎでこの暑さでハンナも心配なので海老名SAにちょっとだけ立ち寄り直帰です。

早く帰れたのでちょっと昼寝してから今夜の花火の準備です。
昨年は帰りが遅くなったので何も準備できなくて弟たちを呼ぶことができなかったので今年は夕飯を食べながらの花火見物です。

この花火大会は資金不足で昨年で打ち切りになると言われてました。
もう無いものと思ってたら今年もやるので資金を募ってました。
無くなると聞くと残念と思う人が多かったのでしょう。


昨夜のうちに塩ニンニク唐揚げの下準備と、油揚げがたくさんあったのでおいなりさんように煮ておきました。
カボチャとドライイチジクのカレー風味サラダ、キュウリの中華風和え物とピータン、海老名SAで買ってきたさつまあげとあまりご馳走はないですね。せっかく呼んだのにごめんね。

花火はとってもきれいでしたよ。
ここの花火は一風変わったものが多いような気がします。
勝手に推測したのですが資金不足で花火業者さんの新しい作品の試作なんじゃないのか?と
ホントに変わったものが多かったです。
IMG_8642.jpg
IMG_8647.jpg

月と花火
それよりも何年もみてて初めてだったのですが弟が左下に赤いのは月じゃないか?と
月?
みんでホントかな?と半信半疑。
でも月だったんです。
どんどん上昇してきて色もだんだん薄くなってます。
月の上昇はスピードがあってみるみる花火と同じ高さになってます。
花火最後の頃は花火に隠されてしまいました。
トップの写真で真ん中左よりの黄色いのは月です。
なかなか花火と月のツーショットがきれいに取撮れませんがなんとか見れるのを載せてみます。


最後のスターマインと月です。どんどん花火が大きく高く上がっていって月が隠れていきます。


ブログ村に参加してます。クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ


サフラン忘れのアサリのシンプルパエリア

アサリのパエリア
月曜日に採ってきた貝たちをようやく全部食べ終わりました。

採ってきた日(月曜日)は急にメニュー変更で貝まで手が回らず翌日回しに。

翌日(「火曜日)はカガミ貝の大きいのは食卓コンロで焼きながら。
カガミ貝は砂出しをしても砂が多いとのことでネットでみると砂袋をはずすといいとのことでした。
かなり長時間砂出しをしたのが良かったのか(午前中に採ってきて海水から引き上げたのは真夜中の12時過ぎでした)どうということなく食べられました。

usio.jpg
チョウセンハマグリ?かどうか未だにわかりませんがツルツルした貝はたくさんあるので潮汁にしてみました。
舌が尖ってますね。
貝は食べなくてもエキスだけ飲めばいいです。
でも食べたらそう不味いものではないです。でも初めての風味です。
息子は貝が好きなのできれいに完食。
何の貝かわかりませんが未だにお腹も壊さずにいますから大丈夫のようです。

bata-.jpg
アサリはこの日も食されることもなくバットに並べられたまま冷蔵庫に。
水曜日には大きい粒のアサリだけバター炒めと細かい粒はみそ汁に。
やはり食べ慣れたアサリは美味しいです。
こう見ると貝殻一杯に身が大きいでしょ。小さいのも同じなので食べでがあるんです。

今日は全部使い切らないとね。
中粒アサリが出番を待ってます。350gほどあります。

kuuzaemonさんがさざえご飯を作られて美味しそうだったのでアサリのご飯ものにしましょう。

パエリアも食べたいなぁ。
いろいろ入らないアサリとキノコ少々のシンプルなパエリアにしましょう。

パエリア鍋と思いましたがタジン鍋で。

材料
米  1.5合 あさり350g にんにく小さめ一かけ、タマネギ1/4個、プチトマト 5個、しめじ 1/4パック、
枝豆 少々 パセリ、白ワイン1/4C コンソメ1/2個、塩、こしょう レモン (本来ならサフランも)

先ず米は無洗米ならそのままでいいのですが無洗米は今つかってないのでザッと洗って乾かしておきます。
アサリは別鍋で白ワインを入れて開くまで蒸し、蒸し汁のみ先に使います。

タジン鍋にニンニクのみじん切りをオリーブオイルで炒め、タマネギのみじん切りとプチトマトも炒めお米を洗わずに入れますが無洗米は今使ってないし、ザッと洗ってしまいましょう。
ザルにあけて少々乾かしておきます。
お米を入れてザッと炒め、貝の蒸し汁に水を足したものをひたひたに注ぎコンソメキューブを入れ、塩、胡椒で味を調えて蓋をして炊きます。
炊きあがり寸前にアサリをご飯の上にのせて蒸らします。
茹でた枝豆とパセリのみじん切りをたっぷり散らします。
お好みでレモンを添えて絞ってください。

食べてて何か忘れたことに気づきました。
パエリアなのにサフランを入れてないじゃない。

これではパエリアではなくアサリの洋風炊き込みごはんだわね。

イカのガーリック炒め
一緒に出したものはイカのガーリック炒め。
シーフードづくしでした。


にほんブログ村 料理ブログへ





テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

ずんだもち

ずんだもち
叔母のところから落ちこぼれだだちゃ豆がまた届きました。この間の豆がまだ野菜室に残ってるのに。

夫がずんだ餅をTVでやってたよと。
たまにはずんだ餡でも作りますか。

そういえば昨年はずんだ餡に生クリームも加えて野菜ケーキを作ったっけ。
今年は猛暑でケーキまで作る元気なし。


だだちゃmame
          剥く前                        剥いた後
左は300gほど茹でて鞘から出した状態。だだちゃは皮がきちゃないですね~。
薄皮を剥かないといけません。ベタベタするので指に水を付けながらの作業。
この作業が結構面倒くさい。
右、綺麗な豆ときちゃない皮に分かれました。

これを大きいフードプロセッサーにかけるには少なすぎますね。

そうだハンディミキサーの付属品もありましたね。

戸棚を物色して出してきました。

IMG_8611.jpg
これあまり使った記憶ないですね。

これだけの豆にはちょうどいいです。水気が少なくて回りきらないのでお砂糖とお塩に水を加えてガ~~。
大きいのから比べるとちょっとパワー不足ですね。
ずんだあん
なんどか回して綺麗なずんだ餡ができました。

え~~! お昼にずんだ餅が食べたいって。

お餅あるかな?またまた物色。
角餅はないけどお供えがありました。一体いつの?今年のものかな?去年は2個も転がってました。

お供えカットすると空気に触れてひび割れしてくるのでカットしたくなかったのですが使っちゃいましょう。

夫が外のフィルムだけを包丁を使ってはずそうとしてます。見てたら滑りそうで危なっかしい。

私が大きい包丁を取り出してお供えの上からエイヤッと。

危険だよという顔をしてましたが簡単に包丁入るんですよ。

レンジにちょとかけてからお湯で茹でてずんだ餡を絡めました。

うひひ 美味しい~~よ。

季節はずれのお餅もいいものですね。

少しだけの餡なのに残ってます。なにしよう。
1/fbreezeさんのところでみかけたお焼きにでもしてみようかな。



ブログ村に参加しました。クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログへ


アーティチョークのビッシー風

アーティチョークのビシソワーズ風
冷たいスープを作るつもりではなかったのです。

冷凍庫の中を探してて手前にあったものをとりあえず出しておいてしばしの時が過ぎてしまいました。
(要は戻し忘れただけのこと)

その戻し忘れたものは完全に解凍されてしまってます。色はグレーでなんだったろうと中をみたらアーティチョークハートでした。
アララ パスタにでも使うつもりだったのに。
解凍されてしまったのでとりあえず何かに変身させないと。

ジャガイモのビシソワーズが飲みたかったのでアーティチョークで代用してみましょう。

アーティチョークハートは結構たくさんあったのでこれだけでジャガイモは不要。
ハンディミキサーで攪拌してミルクとコンソメスープを少し入れて更に攪拌。生クリームを加えて完成。

これだけのことでとっても簡単。ちゃんとしたビシソワーズなら炒めたり煮たりしないといけませんからね。

ハンディミキサーだけだとあまり滑らかでなかったのでストレーナーで漉して滑らかになりました。

キンキンに冷やしてガラスの器にいれてパセリでなくレモンバジルの葉を浮かばせてみました。(少しとろみがたりないようで沈んでますね)

冷たいスープの時は塩味を少し控えた方がいいです。

ちょっとしょっぱいのでミルクと生クリームを追加です。

こういうスープ類が冷蔵庫にあると暑い朝はコレをいただくだけで充分です。


テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

大きな梨

梨
昨夜は月がきれいだったですね。もう秋はすぐそこです。

まだまだ猛暑続きですが果物コーナーにはいちじく、ぶどう、梨、柿と秋の果物が顔を出してます。

そんな中、私の学校の後輩にあたるヒヤシンスさんから梨のプレゼントをいただきました。
ヒヤシンスさんは春は近くの梨園で受粉などのお手伝いをされてます。
その梨農家さんの梨だそうです。
ヒヤシンスさんも手をかけられ大事に育てられた樹上完熟の梨。

それがとってもめったに見られない大きくて立派な梨です。

昨日スーパーでみたらなんと小さくてお粗末なのでしょう。

こんなに大きい
スーパーの梨からみると確実に1.5倍はあります。へたすると2倍かも。
直径10㎝もあるんですよ。

梨の種類は詳しくないのですが幸水か豊水なのかよく分かりません。
時期的からみると幸水なのでしょうね。シャキシャキしてジューシーです。

夫は最近はみかけなくなり子供の頃食べた長十郎という梨に思いがあるようで時々この名前が出てきます。
長十郎は甘いですが口当たりがザラザラしてて今の好みには合わず改良されたのでしょう。
この梨はシャキシャキしてるので夫にも好みです。

カットした梨
こんなにいただいてジャムとかコンポートとかもありますが加工するよりもそのまま頂くのが一番ですね。
こんな立派な梨はとくにね。
今年お初の梨 とっても甘くて美味しいです。しばらくは楽しませていただきます。

ヒヤシンスさんありがとうございました。



百日紅の花越しの月
昨夜は月がまん丸くとっても綺麗でした。
11時過ぎに撮ってみました。百日紅の花越しにみた月です。
さるすべり
百日紅は7月になってから剪定をしたので今夏は咲かないと思ってたんいいつの間にかたくさんの花を咲かせてます。
遅い剪定がよかったのかしら。




大潮で潮干狩り

asari.jpg
昨日は大潮で今夏3回目の潮干狩りをしてきました。

大潮というのに海は完全なる干潟ではなく水がありました。
潮見表をみたら32㎝と書かれてたのでそのくらいの水が残ってる大潮のようです。

昨日の干潮は10時18分。
家を10時少し前に出ましたが野島についたら水に皆さんつかって採ってます。

水着は着てないし短パンより少し長めのパンツをはいてるのでヘタすると濡れそう。

この前は中潮だたったので当然水があるのは覚悟してました。今日は大潮なので水に浸からずに熊手で掘ると思ってたのに。

岸には緑の海藻が一杯流れ着いてて海藻をわけながら貝を探します。

昨日は少しは干潟で島のような所もありましたが熊手は役たちません。

表面に浮いてる貝がたくさんいます。
この前の中潮の時はあまり見かけなかったんですが。急に発生したのかしら?

採ってみると表面はツルツルしてます。バカ貝?でもバカ貝はもっと白くぷっくりしてます。これは何の貝なのかな?

わからないので網に入れちゃいました。

海藻をどけると比較的大きいアサリも見つかります。大きいアサリが見つかると嬉しくなっちゃいます。

干潟が多く出てればマテ貝をとってみようと塩も持ってきたのですがダメですね。今日はマテ貝を採ってる人も居ませんね。1回目の時はマテ貝を採ってるおじさんがいてとっても面白そうだったんです。
昨日は教えてもらおうと思ってたのですが居ませんでした。
夫が1個だけマテ貝を採りました。
夫は少し掘ってカガミ貝を採ってました。

アサリも生まれたての小さいものは一杯います。
これはなるべく採りたくないですが大きいのがでてこないと網の中へ。

1回分でほんの少しのつもりが始めるときりがないですね。
近所から来るというおばさんと話しをしながら手を動かします。
大潮だ中潮だと貝を採りにくるので冷凍庫は貝で一杯なんだそうです。それでもまた来ちゃうと(笑)
その気持ちわかりますね。

かなりの暑さですが足だけでも海に浸かってると涼しいんです。
なんだかんだと1時間半くらい海に浸かってました。

家に帰って大きい洗面器に入れてかえてみると結構な量。

IMG_8597.jpg
アサリと他の貝と分けて持ってかえった海水をかけて暗くしておいたら新聞紙がビッショリ。

貝はこんなに元気で水を吐いてます。
IMG_8598.jpg
本当は夜食べるつもりだったのですが献立が急変で貝まで手が回らなくてそのまま夜中まで置かれてました。

砂抜きはかなり進んだので引き上げてバットに入れ替えキッチンペーパーをかけて冷蔵庫へ。

アサリはサイズごとに固めて見ました。(トップの写真)
大きいのはバター炒めや酒蒸しに、中はパスタに、小はかわいそうだけど潮汁にします。

kai_20100824012659.jpg
アサリ以外のものはカガミ貝も大小様々。

もう一つのツルツルした貝はネットで検索してみたらもしかしたらハマグリの一種なのかもしれません。
チョウセンハマグリというのに貝の柄が似てます。

カガミ貝は砂抜きよりも砂肝を取ってしまった方がいいようです。
明日は大きい物は開いて手術してみましょう。


ブルーベリーポピーシードケーキ

ブルーベリーポピーシードケーキ
今年もベリーさん、ヒヤシンスさんのところでも見かけたみなみさんのケーキ。

昨年はベリーさん、あつさんのところで見て美味しそうと焼いてました。

この暑いのにご苦労さま。

実はブルーベリーが1パックあるので作ろう作ろうと思いながら延び延び。

ブルーベリーが野菜室で萎びはじめてる~~。

冷凍のブルーベリーよりもフレッシュのブルーベリーで作りたいお菓子です。

我が家のブルーベリーは当に終わってしまいました。(今年は少ししか採れなくてそのままたべてしましました。)
来年はケーキやジャムができるほど実がなるかな~。

あ!お礼肥をするの忘れてます。明日にでもあげないと。

みなさんのところでみたケーキはもっときれいに膨らんでますね。

昨年の方がブルーベリーがぷっくりときれいです。

やっぱり萎びかけて来たのがいけないのかも。

上にかけたお砂糖がちょっと緩めでした。

上から
ブルーベリーの重みで中央が凹んでるのでお砂糖が流れてしまってお砂糖の海にブルーベリーが隠れてしまったわ。

名前のようにブルーポピーシードにするべきなのですが普通のポピーシードしかない。
これは昨年も同じこと書いてます(笑)それ以来探しにもいってなくてポピーシード自体はまだたくさんあります。

表面に白いプチプチがみえるのがポピーシード。

白いのでもこのポピーシードが入ることによって独特の香りと味がでるようです。

みなみさんの本にはなければごまでもいいと書かれてますがやっぱりポピーシードの方が美味しいと思う。

ブルーベリー結構たくさん入れたのに中に潜ってしまったようです。

断面はこうです。断面はこんな

本来のレシピにはブルーベリーにナツメグをまぶしてますが入れすぎたのか私にはブルーベリーとナツメグは合わないような気がします。

昨年はたまたまナツメグが切れてたのでシナモンをまぶしたのですがこの方がいいと思うのですが。
あとレモン汁をまぶしてもう少し酸味があるのも美味しいと思う。
昨年は二度焼いててブルーベリーにクラウンベリーを混ぜたものも焼いてました。
これは酸味があって美味しかったです。

昨年のケーキの記事はこちら。http://pomemaru.blog46.fc2.com/blog-entry-914.html

見ると作りたくなるケーキのようです。


なんでこんなに暑いの~  ハンナは外耳炎

ちゅめたくておいちいワン
3日間ものすごい酷暑です。

ハンナもバテてるみたい。首に保冷剤を付けたりもしましたがすぐ温かくなってしまって面倒。
玄関のタイルの上か階段の途中が一番好き。

昨日の暑さにはたまらず午後からクーラーを入れましたがハンナはすぐにドアを押し開けて出て行ってしまいます。
結局いつものタイルでお腹をつけて寝てます。

ばててるの

背中も暑いのか夜はひっくり返ってなんともお恥ずかしい格好をお見せします。
トリミング後10日くらいなのでまだお腹の毛がうっすらでなまめかしいですね。


↓のカレーをハンナに食べさせるわけにもいかないわね。
ななママさんのところで3コギちゃんが牛乳を凍らせたものを美味しそうに食べてました。

これは冷たくて美味しそう。

氷ミルク
さっそく牛乳を少し凍らせてハンナにあげてみました。

ハンナは慎重で初めてのものには簡単には口をつけません。

最初は眺めてるだけ。なんで~牛乳大好きなのに。

サイズも大きすぎると食べません。
大きかった??
小さくして口に入れてやったらようやく食べ出しました。

冷たくて美味しかったみたいですよ。
少しは涼しくなったかな?
まだまだしばらくは残暑が厳しいのでしょうね。フ~~!


ハンナの耳自体はあまり長くないのですがバランスを考えてくれてお耳は長めに垂れてます。

この間からトリミングハウスさんからお耳が少し汚れてると指摘されてましたが臭くなってきたのでクリニックで診てもらいました。

両耳とも軽い外耳炎だそうです。
薬をだしてくれて朝1滴ずつ入れるのですがこれがまた大変。
普段はお耳触られるの大好きなのに薬が1滴入るとビクッと。でとっても嫌がります。

それ以来夫が押さえつけ私が素早く薬を入れると朝の大騒ぎです。
薬の瓶を見られてしまうと逃げる逃げる  これが速いったらない。

ようやく1週間経ちお耳も臭く無くなってきました。

お薬が大嫌いで困った子です。

これから年齢が進むにつれて病気も出てくるでしょう。今から心配です。






続きを読む »

ステーキカレー

カレー
横浜も昨日、今日とすさまじい猛暑です。
この夏一番の暑さだそうです。37度は体温よりも熱いんですからね。

昨日は映画館に避難して「借り暮らしのアリエッティ」を見てきました。
メイプルママさんのところで紫蘇ジュースが出てくると書かれてたので楽しみに見てました。
ジブリのアニメはどの映画も景色がとっても綺麗。

映画館を出たらムッとする熱気が押し寄せてきます。
お留守番させてきたハンナが心配になります。
クーラーを入れてくれば良かった・・と
夫には先に帰ってもらい私は用があったので少し遅れて帰りました。
元気だったようで一安心。

今までは暑くても風があったのですがこの二日間は風もないです。
今日はさすがにどこにも出たくありません。
練習をするぞ~と意気込んだわりには全く楽器がでてこなくて夜になってしまいました。

この暑さで食事もいい加減ではいけないとカレーを作りましょう。
それもルーを作らずにね。

タマネギを最初から炒めるのはさすがに辛い。
まずは電子レンジで700Wで5分ほど加熱して少し水分を飛ばしてから炒めます。
こうすると飴色タマネギになるのに早いです。
ルクルーゼで炒めて鍋底が焦げ付き始めたら水を入れ、生姜すり下ろし、にんにくのみじん切りを入れしばらく煮ました。
次にトマト(ミニトマト)を入れ、スパイス類。
クミン(タマネギと一緒に炒めるのを忘れたので別のフライパンで炒めてから入れました)、カルダモン、ターメリック、コリアンダー、チリパウダーを入れて煮込みます。
今回はカレーソースにしたいのでタマネギもトマトもハンディミキサーにかけて滑らかにします。

辛味が不足のようだったので先日作った自家製ラー油を入れ、色が黄ばんでるので市販のルーを一かけつっこみ、コンソメの素を入れてみました。

茄子を3㎜ほどの輪切りにして油で焼き付けたものをカレーソースに入れて味を調えます。

別のフライパンでステーキ用の牛肉を一口にカットして、赤ワイン、醤油、胡椒、オリーブオイルでマリネして置いたものをサッと焼きます。

ご飯は前日たくさん炊いたのに暑さで食べたくなかったのが残ってたのでコレを利用。
本当はとうもろこしご飯にするつもりでしたが丼にいれて茹でて冷凍してあったとうもろこしをのせて電子レンジで温めます。今回はバターもなし。
器にとうもろこし入りごはんを盛り茄子入りカレーソースをかけ一口ステーキをのせて枝豆を飾ります。

食べてみたらカレーソースが以外にも辛い。そんなにチリパウダーはいれてないのに。自家製ラー油が辛い?

カツオオリーブ煮のサラダ
付け合わせのサラダはカツオのオイル煮をレタスとキュウリを盛ったうえにのせ庭のシシリアンルージュを飾りレモンをそえました。

シャンディガフ
この暑さではビールが飲みたいです。
ジンジャーシロップを入れたシャンディガフにしてみました。

これだと私でも飲みやすいです。一番小さいサイズのビールで充分です。




テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。