スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

t-nanaさん ありがとう

RIMG1427.jpg
t-nanaさんから荷物が届きました。

先日法事でご主人のご実家に帰られたので鰹節を送りたいけど鰹節削りありますか?と

鰹節削り器我が家にはないです。
でも子供の頃はよく削らされたので弟の処にまだあるかもと聞いてみました。

RIMG1441_20110330014657.jpg
義妹がすぐ削り器を持って来てくれました。
「あら~まだ健在? やけにきれい。こんなにきれいだった?」
「二代目です」

下の姪っ子が小さい頃鰹節を削りたがって母の時代の削り器を使ってましたが刃が壊れてしまったそうです。
修理にデパートまで持っていったそうですが修理がダメとのことで二代目を買ったそうです。

その姪っ子ももうこの春で高三です。
さすがに大きくなってからは削ってくれないそう。

削り器があったので鰹節を送っていただきました。

RIMG1425_20110330014551.jpg
鰹節の他にも立派は半乾きのしいたけ(こちらもご主人様のご実家の鹿児島からのもの)、黒酢ドレッシング、ハンナにアキレスジャーキーとかおやつも。

頂いた鰹節を早速削ってみました。
鰹節を削るなんて何十年ぶりのことでしょう。
子供の頃私がけずると粉のように細かくなってしまって何でだろうと思ったものです。
この鰹節は少しソフトなのでしょうか。
RIMG1445.jpg
大きくフワッと削れます。香りも削り立ては最高。
部分によって削る音が違うのも楽しい。
シャッシャッシャッという音が懐かしいです。
早速春菊のお浸しにたっぷりかけていただきました。(写真忘れました)
しばらくは削りたてを楽しめます。

ハンナは鰹節が大好き。
先日ワクチン摂取でクリニックに行ったら体重がまた増えてました。
なんと7.5㎏にビックリ。
先生に怒られて来月の狂犬病の予防接種までには少し痩せさせないと。
t-nanaさんがナナちゃんも一時太ってる時があって野菜と鶏ムネ肉を鰹節で煮てあげたら体重が減ってきたというので今回は夜は野菜メインのご飯を食べさせることにしました。
ワンコでも美味しい鰹節はわかるのかキャベツと人参、ブロッコリの茎などを煮て鰹節をまぶして白もつの煮たものを少しだけ細かく刻んで混ぜてあげてます。
朝はいつものツブツブフードを。
パンが好きで私が食べてると欲しがりますが少しの間我慢です。
まずは7㎏目標です。
ベビースケールが摂食が悪く計れたり計れなかったりです。

RIMG1431.jpg
ハンナにいただいたアキレスジャーキーは時々半分をあげてます。

もう一つのお菓子はもう少し体重が落ちてからね。

t-nanaさんありがとうございました。


続きを読む »

スポンサーサイト

おけいこバッグ作ってみました。

RIMG1446.jpg
↓に載せた手作り品を被災地にというボランティアの輪。
家にある布を探しておけいこバッグを作ってみました。

最初は生地を探しに行ってと思ったのですがわざわざ買うのではなく家にあるものでとかかれてたので残り布を引っ張り出しました。

なぜかブルー系が多く、明るい色合いとか可愛い柄物なんてありません。
柄ものがあってもシルクとか子供の袋物には向かない素材です。
その中で無地の濃いめの明るいブルーのスカート地を発見。
材質はウールなのか?合繊なのか?
よくわかりませんが明るめの色なので夏の空のようでこれならいいかも。
せめて裏には可愛い柄と思ってもないです。
それでも探してみたら夏用のニット地ですが柄ものがありました。
色合いも合いそう。

せっかく作るんですものちぐはぐのものはイヤです。
被災地のお子さんたちだって今のお子さんはお洒落だと思います。なんでもいいわという分けにはいかないでしょう。
スカートにでもとかったのでしょうね。ダブル巾なので3枚分とれました。
こういう小物類はあまり作ったことないので考えながらでないと進みません。
無地だけではつまらないのでポケットにレースをつけてみました。
女の子はレースでもいいけど男の子用も欲しいです。
RIMG1448.jpg
かっこいいワッペンでもつけるといいのでしょうがチェックのバイヤステープが少し残ってたので
コレをどうにかつかいましょう。

RIMG1447.jpg
ポケット口にレースだけではちょい寂しいですね。
お花を作ってみたのですがコレをどうしましょう。

RIMG1450.jpg
裏はこんな柄です。ずいぶん前に私用だったのですがハンナのお洋服になった残り布です。
色合いは合いますよね。
内ポケットは表地にしてすぐ分かるようにしました。

果たして喜んでくれるでしょうか。


クレソンと食べられた苺

たまごサンド
もうすぐ春というのに寒い日が続いてます。
去年に引き続き今年も寒い春なのでしょうか?
公園の桜も昨日の寒さで縮こまってるようです。蕾はかなり膨らんできてはいます。
被災地の方のためにも一日も早く春になって欲しいです。

気分だけちょっぴり春らしく
卵とクレソンのサンドイッチです。

パンは先月パン教室で焼いてきた五穀米を混ぜ込んだライスブレッド。たくさんあったので冷凍しておきました。

昔から春を感じるものとして卵とクレソンが私の中ではあげられます。
卵はスクランブルエッグでもいいのですがこの日はゆで卵のマヨネーズで和えたものとクレソンです。

子供の頃クレソンなんて一般的でない時は母がこの時期よくサンドイッチをつくってくれたのはゆで卵と春キャベツのサンドイッチでした。
これも勿論美味しいですが私にはクレソンなんです。

クレソンのほの苦い味に春を感じませんか?
クレソンは大好きな野菜の一つ。

20110122 014
冬の間窓辺にクレソンを水さしにしておいたらグングン育ってたのですがこのところダメになってしまいちょっとガッカリしてます。見てるだけでもあの緑は元気をくれますから。

近くの中学校に続く川にはクレソンがたくさん生えてます。
そんなに水が綺麗とは思えないのですがなぜか群生してます。
でもどこから川に降りていけばいいのか分からず橋の上から欲しいなぁと見てるだけです。



RIMG1357.jpg
今日は陽射しもあって苺の鉢植えを外気浴とベランダにだしてました。

お昼過ぎにベランダに行ったら手すりに赤いものが・・・・・

ヤラレタ~

RIMG1434.jpg
RIMG1437.jpg
食べ頃になってた苺が2個あったのですがこれだけ食べられてました。

クヤシ~~!
食べ損なってしまった。ヒヨドリか烏か???
この苺2度収穫しましたが甘くて美味しいんです。

ガラス越しで育てます。


ボランティアの輪

いつもいらして下さるkuuzaemonさんのブログで素敵なサイトを発見。
被災地の方に義援金を送るだけでなくなにか私にもできるものはないかと思ってましたがkuuzaemonさんが見つけてくださいました。

縫い物ができる方ぜひご覧下さい。

被災地の幼稚園や小学校にこの春学校に上がるお子さんのためにおけいこバッグなどを作って送ってみませんか。

たくさんの方が参加されてます。
私も小物は苦手ですがミシンを出して古布を探して作ってみようと思います。
一人でも多くの方が参加してください。


手作り工房MYmamaさんが主催してます。

主旨はこちらに書かれてますのでご覧下さい。

【募集作品】
仲間の皆さんのコメントを参考にさせていただき、ある程度作品を限定させていただくこととしました。
またサイズなどご不明かと存じますので、下記に参考サイズを明記します。

(1) お道具バッグ=おけいこバッグ、レッスンバッグなどともいいます。
  ※出来上がり寸※
  30cm×40cm マチ4cm
  (持ち手のテープの長さ→32cm×2)

(2)シューズバッグ
  ※出来上がり寸※
  28cm×20cm
  (持ち手のテープの長さ28cm×1)

(3)体操服入れ(巾着Mサイズ)
  ※出来上がり採寸
  32cm×24cm

(4)小さな巾着(給食ナフキン入れ)
   ※出来上がり採寸
  17cm(縦)×15(横)cm

(5)防災ずきん
   これはちょっと説明できませんので、参考資料をご覧ください。

(6)マスク
 これは大人用・子供用とわかるようにして下さい。

(7)シュシュのような髪飾り→これは小さな端っこ布でできるので学用品ではありませんが、ママも使えるかなと思います。

★サイズはご参考までです。学校や幼稚園により多少大きさの規定は違いますので
 作られる生地の大きさの具合等に合わせていただいていいと思います。
★材料は極力御購入されずに、御自宅にあるもので御作りいただけたらと思います。
★上記に限定させていただきましたが、【子供が学校で使う物】という枠内でお願いできたらと思います。
 枠からはみ出してしまい、華美になったりしないようにお願いします。
 基本的に、ママ向けには考えていません。子供の喜ぶ顔はママには2倍の喜び…と思っていただけたらと思います。
 
【締切】
4月17日とさせていただきます。数の把握が早い時期にできれば助かりますので、17日を最終とさせていただきますが、早い送付歓迎致します。

【お願い】
決してご無理なさらずお願いします。私も無理をしません。スタッフが私を見ていて「決して無理をしないでくださいね」と申します。皆様のご家族・周りの方もも同じ思いだと存じます。おうちにあるもので、無理のないように…。

【経過報告】
送ってくださったもの、経過の報告は逐次ブログ
http://shop.plaza.rakuten.co.jp/auc-my-mama/
でご報告します。

【手作り品の送り先】
〒457-0064
名古屋市南区星崎1丁目97
(株)MY Mama内  蟹江幸子
052-718-6699
090-2133-6060(蟹江携帯電話)

・ご住所・お名前・お電話番号 を必ず御明記ください。



自主停電 静かです

RIMG1395.jpg

大地震から早くも明日で2週間になります。
今日は何もなければ今頃空の上だったなぁ。とちょっぴり残念がる私がいます。

計画停電が関東で始まりましたが家の方は回避されてて電気を使うことができます。
同じグループで少し先の区はちゃんと停電があり日によっては3時間が二度もあるところがあります。
なぜ回避されるのかははっきりは分かりません。
米軍基地の住宅の池子が近いとか工業団地が近い、病院がいくつかあるとか言われてますがよく分かりません。
息子の仕事先は葉山なのですがここも回避されてて停電にはならないとか。
こちらの理由はご用邸があるからだそうです。
でも天皇陛下が葉山ご用邸に今滞在してるわけでもないのに?
別の区のお友達のところは近くに刑務所があるというので回避されるとか。これはなるほどと分かります。

t-nanaさんが東京でもやはり回避されてるので自主停電をしてるという記事をみました。
自主停電は気付きませんでした。

ファンヒーターもなるべくつけないようにとかシャトルシェフで煮物を作ったりと自分なりに節電をしてはいますが家も自主停電をすることにしました。
食事時は有り難くつけることにさせていただき、息子が帰ってくるまでの間少しですがローソクをともすことにしました。
地震当日のローソクの灯と違ってとっても静かで落ち着いた時間です。
聞こえるのは時計のチクチクと刻む音だけ。

被災地ではローソクでこんな静かな落ち着いた気持ちになんてならないですね。
申し訳ない気持ちで一杯になります。

一日も早く安心した場所で休むことができますように。





ミモザケーキ

RIMG1346.jpg
ほんの少しだけ咲いたミモザの花でクリスタライジングを作ってみました。
クリスタライジングとはいわば砂糖漬けです。

ミモザの花は小さいので加熱した方がいいのかどうかわかりません。
生のままやってみました。
クリスタライジングはプリザービングの本に載ってるやり方をやってみました。
本にはアラビアゴムの溶液に漬けてもいいとありましたがアラビアゴムって??
あのアラビア糊のことでしょうか?
卵白の方が安全ですよね。
ミモザの花をバラバラにして軽く泡立てた卵白をつけてグラニュー糖にまぶします。そのまま乾かしてから更に卵白をつけグラニュー糖にまぶして乾燥させました。
もう少し黄色にするには卵白に黄色の色粉を入れるといいかもしれません。

だんだん日が経つにつれて白くなってしまいました。

ミモザのクリスタライジングができたので食べてみましたが生をつかってるので少々苦いです。
一度茹でてからの方がいいのかも。
もうミモザの花がないので来年まわしです。

せっかく作ったのでミモザケーキを作ろうと生クリームを買いに行きましたがアハハないで~~す。
お米やパンは少しでてきましたが牛乳の棚は空っぽです。当然生クリームもない。
でも植物性の安いクリームのが二つだけあったのでこれで我慢。

スポンジケーキを作ろうと思ったのですがパンコーナーにこれがありました。
RIMG1362.jpg
大手製パン屋さんのシフォンケーキ食べたこと無いのですが節電を考えたらこのケーキを使うのもいいです。
二つ買って1個は横半分にカットしてホイップクリームとキウイを挟み回りもクリームを塗りつけてもう1個は黄色の綺麗なところだけ粗いおろし器でおろしそぼろにしてミモザに見立てて回りに貼り付けました。
上にクリスタライジングミモザとキウイの小片を飾ったもの。ホイップも久々に泡立て器で泡立てました。

RIMG1367.jpg
全然ミモザが目立ちませんね。
見た目はまあまあですフワフワですがお味は高級感はないです。
ホイップクリームが美味しいものでないので安いケーキの味がします。
今の状況では仕方ないですね。
RIMG1372.jpg
キウイを挟んだのは良かったです。三段くらいにカットすればもっとキウイを挟めましたね。

来年はもっと美味しいミモザケーキを作ります。


世界中から激励が

お友達がこんな動画があるのでと送ってくれました。
見ていてとても感動します。
被災地の方に見て頂きたいです。
世界中が応援してくれてます。


あなたたちはひとりじゃない



私にも何かできることはないかしら?


買い占め止めよう運動

                   ã��ã�®çµµã��ã��大æ�¡æ�£å�ºæ�\ã�ªã��ã��ã�ªã��ï¼�ã��ã��ã��å�ºæ... on Twitpic

上の画像はぴかままさんのブログで見つけたもの。
クリックすると大きくなります。
みんなで少しでも気をつけるとこんなにもちがいます。

ようやく買い占め現象も少し落ち着いてきたのか少しですが商品が戻って来てはいるようです。
今日は食パンの姿をしばらくぶりにみました。

どこのスーパーも照明を一部消したり、暗くしてますが買い物には全く支障ないです。
今までが明るすぎだったのですね。
肉、魚は色が少し色が悪く見えますがあまり気になりません。
これで十分です。
必要以上の買い占めは控えましょう。本当に無くて困る人もたくさんいます。
今は牛乳が無くなってますね。朝早くから並ぶつもりでないと買えないとか。
牛乳なければ豆乳とみたらこれも無かったです。
赤ちゃんや小さいお子さんのいるお家は困ると思います。


今日10日ぶりに80才の女性と16才の孫が救助されました。
詳細はわかりませんがすごいですね。奇跡です。
まだ生存されてる方がいるかもしれませんね。





ロシア演奏旅行中止に

東北関東大震災が起きて一週間がすぎました。
被災地の跡形もない風景に津波の恐ろしさに足が震えます。
家も海には近いので大津波でも起きたら麓はどうなるのでしょう。
避難所にも少しづつ物資も届いてるようですし、東京近辺でも受け入れ体制ができ避難してきてる方も増えてきてるようです。


11日の地震の時はロシア行きの練習をしていました。
未経験の大きな揺れで練習どころではなく解散になりました。
バスに乗ってる間に津波でこんなひどい状況になるとは思ってもみませんでした。

リーダーのUさんはこの非常時にロシアに行くべきかどうか皆の気持ちを聞いたりとこの一週間大変だったとおもいます。

電力不足で計画停電が始まり、物不足、あちこちでさらなる地震発生、最悪は福島の原発事故とどんどん状況が悪くなり24日からのロシア行きがどあやぶまれます。

毎日成田エクスプレス運休のテロップが流れます。
成田エクスプレスが使えないとなると普通電車でいくには時間が相当かかります。その電車さえも休日ダイヤです。YCATから成田へのバスもありますがディズニーランドのあたりは液化現象が起きてて時間通りにいくのかもわかりません。
各国から帰国命が出て帰国する人も多く成田は混雑のようです。
電車に乗るのにさえ長い行列も映し出されて横浜まで行くのにどのくらいかかるのさえわかりません。
近くの駅も乗るのに行列なのかと駅に問い合わせをしてみましたが音声テープで運行してますというだけ。
情報が得られないというのは不安なものです。

スーパーは朝から100人もの列ができてるとかで買い物もいつものようにはできません。
さらには原発も大変なことになりつつあります。
こんな状態でいけるのか一週間悩み揺れ動きます。
それでも夫が行くなとは言わず出してくれそうなのには感謝です。
Uさんから最後に皆の意向を問うメールが来ました。
少し延期することはできないのかと聞いたら飛行機、ホテルはともかくとして演奏会場や相手の都合を考えると難しいとのこと。
行きますと断言して返メールできない私。
皆さんが行くならば行きますと曖昧です。

いろいろな事情もありキャンセルする方も何人か出てきました。
返事の締め切りの夜メールが来ないので電話してみました。

まだ返事が何人かきてない。行くと返事くれた人は数人いるけどあとは私と同じようでした。
この事態なのでよく分かるので心配の気持ちを持ちながら無理にはできないので多分中止かもと。

話してるうちにこういう時期だからこそ行ったら後で良かったと思うことがあるとも。
確かに心配もありますが家で被災地、避難所に居る人の事を見てるだけで何もできません。
それなら思い切ってロシアに行って

日本、東北の人はこんな事には負けない。
頑張ってるよ!


ということを話してくるのも意義があることかもしれません。
ボランティア活動はできませんがロシアから激励を頂いてくるなら私達にもできることです。
行くと結論が出たら始発に乗ってでも参加しようと思ってました。

通常なら金曜日に練習があるので相談できるのですが15日から18日まで横浜市は公共の場を休館にしてしまい皆で相談することもできず曖昧な返事も多くかなり悩んだ事と思います。

結果、中止ということになりました。

結果が出るとなんだか無性に残念。
でも心のどこかでホッとしてる自分がいました。

実は以前にもバンクーバーUSに演奏旅行に行くことになってた時に湾岸戦争が始まり断念したことがありました。
よほど行くなという事なんでしょうか?

サンクトペテルブルグのアンドリーエフ音楽学校の生徒さんとの演奏、バラライカ楽団アンサンブルスコモロフィーとのジョイントコンサートは実現できませんでしたがいつかまたの機会があるかもしれません。

ダラダラ文お読み下さってありがとうございました。


今日は被災地も暖かくなるとの予報。
少しでも暖かさが続きますように。


ミモザ、クリスマスローズ開花

RIMG1239_20110317010004.jpg
ここに来て寒いです。
被災地は雪も降って避難所で毛布一枚でどんな寒さなのでしょう。想像がつきません。
こんな中皆さん落ち着いて助け合ってる姿を見ると絶対がんばれると思います。
せめて晴れて暖かい陽が続きますようにと祈らずにはいられません。

計画停電が実施されるというのでしっかり覚悟してたのになぜかまだ一度も停電してません。
回避されたのは嬉しい限りですがこれでいいのでしょうか?

嬉しいことがありました。
仙台にお住まいで今はブログをクローズしてますがaiwhasさんに連絡が取れなかったのですがご家族ともに無事でいらっしゃることがわかりました。良かったです。



せまい家の庭にも花が咲いてます。
↑はガラス越しのミモザ。
ミモザは大きくなるので敬遠してましたがどうしても欲しくて昨年小さいのを買いました。一年なのでまだ1メートルちょっとなのですが少しだけ花を咲かしてくれました。このボンボンのようなまるい形が可愛いです。
たくさん咲くようになったらミモザの砂糖漬けを作ってみたいと思ってます。

クリスマスローズ。
こちらはピンク
RIMG1203_20110317010342.jpg

そして白
RIMG1211_20110317010516.jpg
クリスマスローズは花弁のように見える所は庖です。雄しべの奥に見えるのが花弁が変化した密線というものです。
RIMG12041_20110317010455.jpg
小さい水仙テイタテイトもやっと開花してきました。
RIMG1341.jpg

いろいろな芽も出てきてます。
クレマチス
RIMG1219.jpg
ブルーベリー
せっかく蕾をもってますが昨年もう一本が根切り虫にやられてしまったので結実しないかもしれません。
RIMG1215.jpg
こでまり
RIMG1216.jpg
タイム
RIMG1210.jpg
外にだしてあったシクラメンも咲きだしました。室内に取り入れたのから比べるとかなり遅くなってます。
RIMG1213.jpg






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。