スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスミニコンサート

IMG_5355.jpg
天皇誕生日は横浜は快晴で朝から暖かな穏やかな日でした。
NPO法人“絆”さんが主催のクリスマスコンサートがありました。

前日、同会場で練習があり、いいお天気でしたが風が冷たく寒かったです。
練習会場が暖まるまでなんと寒いこと。手が冷たくて弾くのも大変。
やっと暖まってくるとギターが温度の変化に敏感で狂ってきます。
温風で楽譜が飛んだり翌日の本番は暖房を切ろうということになったので当日は穏やかな暖かい日だったので助かりました。

IMG_5354.jpg
会場の入り口にはクリスマスツリーが飾られ、二階のホールにはモールが飾られクリスマスらしい飾り付けがされてます。
会場はNPO法人絆の主催者である個人の建物ですがロココ調のおしゃれな建物です。
主催者さんは子供たちに生の音楽を聴かせたいという思いでチラシを配ったそうですがクリスマスの時期からか子供たちが思ったより集まらず急遽大人を対象にしたのです。

午前中通しリハーサルをしてコンサートは2時から。
演奏者16人(指揮1名)お客様約40人ほどの小さいコンサート。

パッフェルベルのカノンから始まり。
最初は子供を対象だったのでディズニーや宮崎アニメの曲でしたが「トトロ」を「ふるさと」に変更で一緒に歌っていただきました。皆さんとってもいい声で歌ってくださいました。
クリスマスコンサートなので「ジングルベル」はお客様に鈴を一緒に振って頂いたり「きよしこの夜」は歌って頂きました。
とってもいい雰囲気で演奏者とお客様が楽しんで一体化してるようでした。
あっという間に最後の曲「ラデッキー行進曲」になってしまいました。もう1時間もやってるの?という感じです。
ラデッキーは小さい指拍子、大きい手拍子を演奏と一緒にしていただき終了。
大きなアンコールの声にお応えして「ジングルベル」をもう一度演奏。

とてもいいコンサートになって私たちも満足。

その後はいつも行ってる華屋与兵衛で打ち上げ。

ランチで来ますが今日は乾杯でビール(私は車だったので残念ながらジュース)におつまみ。IMG_5359.jpg IMG_5360.jpg

おしゃべりに花が咲いてる中、会場に聴きに来て下さった方(その方は栄ソリスティの方)がいらして感想をいただきました。
今までマンドリンの演奏を聴いてあまりお好みではなかったそうですがミニコンサートはとっても良く、マンドリンを見直ししてくださったとのこと。
マンドリンを聞くには会場の大きさがちょうど良かったとのこと。
丁寧に演奏していてこのメンバーで続けて欲しいとのこと。
とっても嬉しいコメントでした。

このお話を持ってきてくれたHさん。半年以上も前の事で9月から月1~2回練習をして曲を作ってきました
とっても細やかで心配性でコンサートがどうなるか心を痛めたようです。このソリスティの方のお言葉でなによりも安堵したことでしょう。
Hさん本当にお疲れ様でした。お陰様でいいコンサートができました。
こういう小さいコンサート最近あまりやってないのですがお客様と一緒になれるのがいいです。

またこのメンバーで演奏しましょうね。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でしたっ!

朝から夜遅くまで大変でしたねぇっ! お疲れ様でした
マンドリン♪ 形は知ってます ^^ゞ   昔昔 可愛い中学生の頃 ギター部に定員オーバーで入れずに何故か回されたブラスバンド・・
そこで クラリネットを吹いてました ・・v  どうにかこうにか吹けてましたが・・・・  あれ以来深く楽器と関わった事があまり有りません。
いいですねぇ ポメマルさんはいろんな事がオールマイティでできるんですねっ♪ それぞれの場所でいろんなお友達と関わり合えるって事が1番素敵な事ですねっ^^
昨日は本当にありがとうございましたっ!!

サンタクロースがやってきた!

ポメさん、今年も手作りのシュトレンありがとうございました!!

本場のシュトレンと全く変わりの無い味でポメさんのシュトレンの大ファンですv-238
40歳というお年頃になってもサンタがプレゼントをくれると嬉しいものなのです(*^_^*)
今晩いただきますねぇ~♪

びみょーだった東京交響楽団「カルミナ・ブラーナ」オーディションは一応パスしたそうです。
今回はあまり練習に出れなくて担当の人にも「本番まできちんと練習に来て下さい!」と注意されてしまいました(泣)

少なくともプロオケの正規定期演奏会に出演させてもらうのだから練習はきちんと行かなくてはなりませんね・・・。

クゥママさん

マンドリンご存じで嬉しいですよ。
昔はどこの大学にもクラブがありましたが今はずいぶん少なくなってしまいました。
ギター部は残念でしたね。クラリネットが吹けるなんてステキ。
ブロガーさんの「美味しいもの大好き」のアヤナーさんはNY在住のクラリネット奏者さんです。
彼女のクラリネットを聴いてからクラリネットがとても好きになりました。
時々CDを聴いて癒されてます。

マンドリンの仲間とは週1交流をしてきましたが私の人生の半分を費やしてます。とてもいい仲間達ですよ。

えーちゃん

前と同じように出来てるといいのですが・・・・

オーディション合格だったのね。おめでとうございます。
これで練習にも力がはいりますね。

自信の練習はもちろんですが合わせの練習はいろいろ変わることもあるので時間の許す限り出席するべきです。
ましてやプロの演奏会ならなおさらですよね。

プロの方はアマチュアと違ってレベルが違うでしょうから何度も何度も練習なんてないのでしょうね。
演奏会楽しみですね。

No title

ポメマルさん

素晴らしいコンサート 素敵なイブを
嬉しいです


コメント有り難うございます

ryujiさん

こちらこそコメントありがとうございます。

クリスマスコンサートは大成功のようでした。
今年最後のコンサートがうまく行くとホッとします。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。