スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのお菓子 ガレット・デ・ロア

ガレット・デ・ロア
ガレット・デ・ロアを作ってみました。

王様のお菓子という言う意味です。

このお菓子を初めて知ったのはフランスにお住まいのポプラさんのブログです。
パイ生地にアーモンドクリーム(クレームドダマンド)を詰めて焼いたお菓子です。
ガレット・デ・ロアという名前は付いてませんでしたがホルトハウス房子さんの本に同じ様なパイがパーティーのお菓子として載ってました。
軽く温めて冷えたシャンパンといただくと最高と書かれててとても記憶に残ってたものです。
美味しそうとおもいましたが折りパイだし切り込み模様もあり難しそうで手をだそうとは思わなかったのです。

暮れにセブンイレブンのカタログにこのガレット・デ・ロアの予約販売のことを知りました。
時々みているサイトのdining-plusでも冷凍のガレット・デ・ロアが安く出てました。
今年はぜひ食べてみたいもののお菓子です。
これを焼こうとおもいたったのは昨日で予約はもう間に合わないでしょう。
ネットで作り方を調べたらだいたい同じようです。
冷凍のパイ皮ならば簡単なのですが使ってしまって冷凍庫にないです。たまにはパイ皮を作ってみましょう。
折りこみパイは自信がないので練り込みパイです。
練り込みパイも最初からバターを細かくしすぎないで何度も冷やしながら三つ折りしていくと結構層が立ちます。
午前中にパイの仕込みをしてクレームドダマンドも冷やしておき買い物にでかけ、夕方焼きました。
このお菓子にはフェーブという小さい陶器のおもちゃとか人形が入りますが昨年フェーブを探しましたが可愛いと思うのは売り切れでした。1粒アーモンドで代用もいいらしいのですがこれを入れ忘れてしまいました。
パイ皮にナイフで模様をつけますが切りすぎてはいけないのが難しいです。
怖々上にうっすらと模様をつけましたが浅すぎたようで模様がはっきりしません。
焼き色も薄いです。写真で見たものはもっと焦げ色が付いてるのが多いです。
カットしてみました。こんな感じです。切り口
パイはもう少し三つ折りをすればよかったです。パイクラスト
層が少ないです。でもハラハラという感じはわかりますか?
食べてみました。バターたっぷりのパイにほどよい甘さのクリームがなかなか美味しいものです。
ホルトハウス房子さんのようにシャンペンでいただいてみたいです。お正月に飲み干してないで~す。
これから毎年作るんだろうか?フェーブを探しにあちこちのサイト巡りをしそうです。

このお菓子は1月6日の公現節(エピファニー)に食べられるお菓子だとなってましたがフランスでは毎年違う日になってるようです。今年は3日だったようです。
1月6日に食べるのかと思ったらエピファニーは6日でガレット・デ・ロアは8日に食べるというふうにかかれてるものもありました。馴染みがないのでよく分かりません。

エピファニーとはキリストの誕生を祝って東方から来た3人の王様にちなんだお祭りのこと。
中にフェーブを1個入れてカットした時にフェーブが入ってた人が王様になるのだそうです。王冠もないですね。
フランスでは不可決なお祭りのようです。
日本でも大部知られてきたとはいえクリスマスのようには浸透はしないでしょうね。

フランスにお住まいのポプラさんはこのパイでチョコレートのフィリングのものとクローヌ・ド・ロアといってパン生地のものも作られてます。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

リンクどうもありがとうございます!
ガレット・デ・ロワ、可愛らしい仕上がりですね^^
折りパイ作りは手間がかかるので、市販のものを使うのもひとつの手ですが、練りパイにしてみるのもいい考え!

フランスのエピファニーは移動祭日なのですが、確かスペインなどでは固定だった気がします。フランスではガレット・デ・ロワだけれど、他の国では別の祝菓子があるのかも?
フェーヴはうちの方でもなかなか気に入ったものを見つけるのが大変です。スーパーのガレット・デ・ロワだと安いせいか変なデザインのが多いし^^;パリの有名菓子店のものは可愛いのがそろっているみたいですが・・・。

ポプラさん

焼き色が薄いでしょ?
卵を塗ってすぐ焼かないとダメですね。卵塗って模様を入れてから冷蔵庫で冷やしてと順序がおかしいです。
冷蔵庫に入れてる間に乾燥して艶が出なくなったのか家のオーブンが電気なので温度が低いのかも。
折り込みパイは一度チャレンジしましたがそれ以来作ってませんので作りやすい練り込みパイです。

フランスでは毎年決まってないんですね。
日本はスペイン方式なのでしょう。
本場でもフェーブ見つけるの大変なんですね。
フェーブ専門サイトがありました。いろんなものがありすぎて迷いそうですよ。

明けましておめでとうございます。
今年もおいしいお話と写真、楽しみにしています。

ガレット・デ・ロア・・・大好きです。
もちろん、作ったことはありません。
去年の秋に、お気に入りのパン屋さんが、新作で紹介していたので、すぐに買いに行きました。
おいしかったです。

でも、ポメマルさんのも美味しそう!!
売っていたのと同じです。
こんなお菓子がさっと作れるなんて・・
近くに住んでいたら、買いに行きます!

さといもさん

明けましておめでとうございます。
今年もいろんなコンサートがあるのでしょうね。
うちのクラブも今年は定演の年です。少しは練習に励まないとです。
近くのパン屋さんで売ってるんですか。いいですね。
最近はパン屋さん、ケーキ屋さんでもあるのかしらね。

売ってたのと同じですか?
キャッホー! 嬉しい~~。
市販のパイ皮でもできるので以外と簡単ですよ。
さといもさんもお菓子作られるのできっと美味しいのが出来ますよ。

明けましておめでとうございます!  随分遅く成りましたが・・
やっと PCの前にゆっくり(?)座ってます。
↓をずーっと見てて・・・・  相変わらず凄いですねぇ@@
パンもジャムも我が家のモーニングにやってこぉぉぉ~~いって感じです ^^ゞ
そして 3時のおやつにリンゴのケーキ♪  あっ! 紅玉はもう出回って無いんですか?  結局去年のリンゴのケーキ作れないままで終わってしまうのか・・;  サンフジじゃ駄目ですか?
大根のミルフィーユっ!  これいいですねぇ@@v  近所で大根沢山貰えるのでやってみようかな? 私はお肉が苦手なので・・  うぅぅぅ~ん!  エビでっ??

クゥママさん

おめでとうございます。今年もよろしく!!
お正月も移動でお疲れでしたでしょう。

アハハ そのうちジャム送りますよ。昨夜もラ・フランスの消費でジャムにしてました。
ジャム棚にまたまた増えてます。
紅玉まだ探せばあるかもしれませんよ。
サンフジとか
ジョナゴールドでも大丈夫だと思います。しっかりした歯ごたえになるかもしれませんが。

大根のミルフィーユのお肉でなくてもお魚のソテーとか油揚げとかでも良さそう。海老も美味しそう。やってみて下さい。
茸を上にのせましたが中に挟んでもよさそうです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。