スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンナとドライブ お見舞いの帰りにカフェカフェしたよ♪

風に吹かれて
今日は暖かくていいお天気、義母のお見舞いで青梅まで行ってきました。

お正月明けの7日の朝、義母が骨折して入院しました。連休明けの12日に手術をして大腿部に金属を入れてリハビリをしてましたが先週3年前に3ヶ月間お世話になった青梅にある多摩リハビリ病院に転院してさらにリハビリを受けてます。
今回は複雑骨折ではないので痛みの中、手術翌日からリハビリに入りました。あまりの痛さにこのまま死んでしまった方がいいとさえ思った様です。でも頑張ったので転院前に前の病院に行ったら車いすでトイレにいけるほどになってました。

青梅までの道のりはかなり家からは遠いのですがドライブをかねて今日はハンナもつれて行きました。
3年前もこの病院に連れて行ったことがあります。
道路から病院までの道に入ったら吠え出しました。一度行ったきりなのに覚えているのでしょうか。

病院内は入れないので車の中でお留守番。

義母はこの病院では頑張ってリハビリをやってるようです。先生、介護士さんも顔見知りの方がいたそうで心強いようです。本人はなんとか1月くらいで帰りたいと言ってましたがいつまでになるのでしょうか。
しっかり直してくれないとまた転倒して骨折されても困ります。
3年前は左側の大腿骨と踵を骨折し、今回は右側の骨折で両側の大腿部に金属が入ってます。
自分の体に金属が入るなんて考えるだけでもゾッとします。
高齢になってこんな状態になるなんて過酷です。
でもそのままにしてては全く歩けなくなってしまうのです。3年前は左右の足の長さがかなりの差ができてしまい底の高さを合わせた靴を作って杖をついてあるけるほどになって帰ってきました。最近は杖をつかわずに歩いてることも多かったので危険だとおもってはいたのですが。ちょっとしたはずみで転倒したようです。
私だったらここまでできるのか自信ないです。
ここまで頑張るおばあちゃんはすごいです。

義母はあの年(90才)で結構お洒落に気を遣います。
最初の病院は痛みでお洒落どころではなく一気に生彩を欠いてしまってビックリするほど年寄りに見えました。
でも今日は髪はきれいに梳かし眉も描かれ口紅もうすく入ってました。
お洒落をしようという気持ちになれたのはいいことです。
病院の人から70代と間違えられたととても嬉しそうでした。薬の管理を自分で出来ない人が多いとかでビックリされたようです。
自分では呆けてると言ってますがなんのなんの全く呆けてはいません。

まあ元気そうでよかったです。

ハンナを連れていくのでお昼はせめてワンコOKのカフェはないかと探しておきました。
2軒あり駐車場の多い方に行ってみました。
新しい住宅地の中にあるので家のNAVIは古いので出てきません。

とてもきれいな住宅地の一角に動物病院と併設されてるDog Garden Hachioujiです。
日曜でも診察してるようで駐車場は20台分ありますが結構埋まってます。
外のテラスはもちろん店内もワンコOKです。まだ中が空いてたので店内に。
先客のワンコが1匹。
ハンナを床に置いたらワンワン吠えるのでいすに座らせました。お水をもらってゴクゴクと飲んでます。車の中が暑かったみたい。
ワンコ用のメニューもあります。
人気№1はミートローフらしいですがミートローフなんかだと一気に食べてしまいそうなのでクッキーとささみのパリパリにしました。夫は山菜チャーハン、私はハンバーグサンドです。
暖かいので外のテラス席がいつの間にか満席になってました。お外の方が気持ち良かったかもしれません。

これからまだ何回かは行かないといけないので今度はもう1軒のカフェにも行ってみようね。

夕方夫に顔のまわりをチョキチョキされてお風呂に入れられました。
お顔だけやけにスッキリ。プードルのよう プードルのようになってます。

いつもならほとんど寝てるのに今日は一日車で起きてたので疲れたのでしょう。夕飯を食べたらソファの上で熟睡してます。


Dog Garden Hachiouji
八王子市七国2-33-8  電話045-626-8944
ノア動物病院に隣接
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんは♪

お見舞い お疲れ様でした。
90歳で足に金属入れて リハビリ@@
お義母さま、すごいですね~。
お洒落に気を使ってみえるのも素晴らしい・・
今でもかまってない私、年を重ねたらどうなることか(爆
身近なおばあちゃんたちを見ると 自分の行く末を考える今日この頃です。

ワンちゃんと一緒に入れるレストランやカフェがあるのですね。
前髪カット お姫様みたいで可愛らしいです。

No title

お姑さんは90歳でらっしゃるんですね。その歳で骨折はさぞかし大変だったでしょうね。金属が入ってるなんて・・。それはずっと入ったままにしておくのですか?
きちんとお化粧もされるなんて素敵ですね。私もそんなおばあちゃんになりたいですが、今でもあまりお化粧をしないので無理かな?
最近はペットも一緒に利用できる場所も増えて来ているようですね。友達も犬を連れて旅行に行っています。ホテルもペット可能なところがいっぱいあるらしいです。

いらさん

前回の時も絶対にリハビリは根をあげるだろうと思ってたのですがおおばあ(義母の姑)が同じように骨折して歩けるまでに回復したので負けずと頑張ったみたいです。そんなに根性があるとは思わなかったです。
今回もかなり張り切ってました。自分で努力しないとダメだよね。頭が下がります。私なら途中放棄しそう。
とにかくお洒落なんです。リハビリを兼ねてショートステイに行ってましたが毎日のように服を替えていくようでしたよ。足が悪くなってからはスカートがはけないのが不服のようです。タンスにはギッシリ服がつまってます。
年取るとドンドン暗くなる方の方が多いですが女性はいつまでもお洒落を忘れてはいけないのですね。

最近はテラスでなく店内もOKというのがあるようです。でも家の近くにはないんですよ。
前髪揃ってませんね。(爆)

kuisinbouさん

kuisinbouさんのところにいらっしゃるお姑さんとあまり年は変わりませんね。
手術後に写真を見せてくれましたが3年前のもそのままでした。かなり太い金属が両足を支えてるようです。この間まで太ももが腫れてると行ってましたが今は上の方はまだ痛いようです。
時間が経たないと痛みはなくならないようです。
この年になると骨がよわくなるから仕方ないのでしょうが大変なことです。痛みがひどくてご飯も喉を通らず死んだ方がましと思ったようです。
でも今日は明るい顔でリハビリに燃えてるようです。
私もお化粧もせず夏の日差しの中ワンコの散歩に出たりですからあの年になったらどうなるのかと不安です。
でも少しでもお化粧すると生き返ったようになるんですね。
少しは見習わないとです。

今はペット産業が盛んですね。今新しいマンションはほとんどペットOKですよね。近くのマンションにもワンコがたくさんいますよ。

ご苦労様です_(._.)_

お義母様、90歳で脚の骨折・・ 大変ですね
うちの2号も昨年春に右腕の骨折で今金属が2本入ってますが、まだ若いの成長過程で金属が邪魔に成る可能性があると言う事で、この春太い方の金属を1本外す手術をします。やれやれです ・・;
友達のお父様は数年前に(80歳代)脚を複雑骨折されて、やはり金属を入れたのですがリハビリ中に身体の重さに耐えきれず金属が折れてしまったそうで・・ 再度身体の外側に金属を付ける手術を行い現在は車椅子でリハビリ中らしいです
高齢での脚の骨折はこたえますよね  でもポメマルさんのお義母様は素晴らしい位元気ですねっ♪感心です!心が若いと身体も着いて行けるんでしょうねっ♪ 早く良くなりますように!

ポメマルさんへ

ポメマルさん、こんばんは!

バックミラーに映ったハンナちゃんe-415
可愛いお顔いっぱいに風を受けて気持ち良さそうe-420
やっぱり、わんこはお外が大好きですねe-415

でも、次はミートローフ食べたいよね、ハンナちゃんv-352(笑)

義母さま、再度の骨折・・・経緯を読んでいるだけで痛々しいですe-263

でも、リハビリを頑張るなんてエライですv-363
私の祖母はリハビリを嫌がって最終的には自分の足で歩くことが出来なくなってしまいましたからe-441

お化粧は気持ちのリハビリですねe-295

ご高齢でも諦めずに身体と気持ち、両方のリハビリを頑張ってらっしゃるんですものe-420

きっと、また元気になってお家に帰れますねv-363

クゥママさん

息子さん骨折で金属が2本も入ってるんですか?
自然に着くくらいではない大けがだったのでしょうね。その金属をはずすのにも手術をしないといけないのね。大変ですね。
お友達のお父様も金属を外側につけないといけなかったり皆さん大変なんですね。
高齢での手術は気の毒です。でもすごいパワーの持ち主です。
暖かくなる頃には元気に戻ってくるでしょう。

あまおうさん

寒くても風を受けてるのが大好きです。
窓を閉めてると鼻をこすりつけてるので汚れますね。
ミートローフはささみとお豆腐のもののようでした。人気№1だったのですが・・今度行く機会があったら注文してあげます。
二度も骨折して同じリハビリ病院にお世話になるなんて悲劇です。
病院の人にお久しぶりと言われ決して嬉しいことではないと言ってました。
お祖母様はリハビリに耐えられなかったのですね。普通は多分そうだと思います。意気消沈で今度は無理かなと思ったら以外やパワーがあってビックリしてます。
あの年でお化粧や着る物に気を遣うのは気持ちのリハビリですね。転院の時もパジャマのまま移動でコートを羽織れば大してわからないと思うのに
きれいなパジャマに着替えてました。
こういう気持ちは見習わないといけないのかも。
元気に戻ってくるとおもいますよ。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。