スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜産のお米「さとじまん」

横浜産お米
JA横浜でこんなお米を見つけました。
「さとじまん」という名前のお米で地元横浜産のお米です。
横浜のどこで採れたのかは定かではないです。
さとじまんで検索してみました。
さとじまんは、1994年に人工交配により育成された系統で、(独)作物研究所(旧 農林水産省農業研究センター)が、暖かい地域の水田でもおいしいお米ができるように改良してつくったお米で、神奈川県が全国に先駆けて栽培をはじめたのだそうだ。名前の由来は、「わが里自慢」から「さとじまん」と名付けらとのこと。 コシヒカリなどと比べると、一粒一粒のお米が少し大きく、おいしさを引き出すご飯の炊き方は、少し多めの水加減がオススメ。上手に炊くと、モチモチッとした食感のごはんが炊きあがり、冷めてもおいしいので、お弁当におむすびに向いているとのこと。とにかくコシヒカリ並に美味しいお米なのだ。 いちどお試しあれ!

3㎏で1000円でしたのでお試しで食べてみます。

大黒ホンシメジ
ACOOPで大黒本しめじが売られてました。
この大黒本しめじは2年前の秋に築地から取り寄せたことがありました。
その時は6本くらいが箱入りでかなりお高いものでしたがなんと今は栽培が進んでるんでしょうね。袋入りで数本はいってなんと198円ですって。なぜか他のスーパーでは見かけずここだけで見かけます。

ポピュラーなブナシメジからくらべるところんとした形で可愛いです。歯ごたえがシャクシャクしてて松茸の食感に煮てます。ただ煮るとかなり縮んでしまうの欠点といえば欠点かな。

しめじごはん
シメジご飯を炊きました。

あまり期待はしてませんでしたが結構おいしいお米です。
お弁当にも詰めて行きましたが冷めてもおいしいです。

神奈川は米所ではないですがこんなおいしいお米が収穫されるんですね。
紙の袋もいいと思いませんか?

これを買う前にお米5㎏買ってしまったばかりなのですがこのところこのお米を使ってるのでなくなったらまた買そうです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。