スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わさび漬けと花わさびの醤油漬け

花わさび
道の駅 八王子滝山で買ってきた花わさび。白く小さい可憐な花が咲いてます。
早春の頃スーパーでも見かけましたが道の駅の花わさびはとっても綺麗でした。

花わさびの美味しい食べ方がついてましたがこれは塩味のもの。
今回は色はわるくなりますが醤油漬けにしてみます。ピリッと辛味が美味しいです。

しょうゆ漬け
花わさびを3㎝くらいに切りザルに並べ熱湯をかけてすぐ冷水に取り水気を絞りタッパーに入れ醤油と酒、みりん少々を入れて蓋をして思いっきり振り混ぜます。
それを瓶に移し替えて冷蔵保存させます。


もう一つのわさびはわさび漬け
wasabi_20100428021800.jpg
昨年末の頃にわさびの鉢植えを買いました。
わさびというと清流でないと育たないというイメージが強いですがこれは水の中でなくてもいい種類だそうです。ではホースラディッシュではないの?と聞いたら普通のわさびだそうです。
直射日光に当てないで育てるというので木の根元でアイビーがはびこってる中に沈めておきました。
これは3月頃のわさび。
wasabi_20100428021915.jpg
アイビーに埋もれてるので存在を忘れかけてたら4月には花が咲いてました。
市販の葉わさびもあるのでわさび漬けを作ろう作ろうと思いながらしばしの時が流れてようやく作ってみました。
根っこのわさびもあった方が歯ごたえがいいかも。たしか冷凍にしておいたものがあるはず。
冷凍庫の奥の方に眠ってました。
わさびの根は凍ったまま粗みじんに切り塩しておきました。
葉わさび、と家のわさびの茎、葉もみじん切りにして塩して水分をだします。
わさび漬けは男の酒肴HPのものを参考にしました。
酒粕に塩、砂糖を入れみりんと酒も入れて火にかけて練ります。冷ましてからわさびをまぜました。
わさびづけ
とても香りのよいわさび漬けが完成。
私は美味しいと思うのですが夫には少し甘いようです。
わさびの根が残ってるので少し足したらさらに風味が増してなかなか美味しいものができました。


レシピブログに参加してます。クリックして下さると嬉しいです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

NoTitle

ワサビ、ワサビ…
こういうご飯に合いそうなピリリとしたものが食べたいです。
フランスでもワサビが知られてきたものの、高級レストランでもないかぎり、生ワサビは手には入りませんTT
ワサビ漬け、私も作ってみたいんだけどなぁ…。

ところで、前記事の紫色のアスパラですが、細いものは生で食べると美味しいですよv-238
過去記事ですが、その時のことを書いてます↓
http://blog.livedoor.jp/poppetfrance2/archives/51341629.html

うわっ!

うわっ!
畑わさび、こんな感じに増えるんですねー。
1株、450円もしたんですよ。
2株買ってみましたが、来年が楽しみです。

花も、先日買った花わさびと同じなんですね。

手作りの、わさび漬け(粕漬け)は、きっと美味しいですね。
大好物なのですが、市販のはどうも苦手で。。。

来年真似してみまーす!

ポプラさん

パープルアスパラ見てきましたよ。というより見覚えありました。
フランスのは本当に濃い紫なんですね。
色褪せないには生がいいんですね。
家の植木鉢のも少し紫色っぽいです。今日5本目が出てきました。今度は生で食べてみます。
フランスではホースラディッシュですよね。
でもわさびが知られてきたということは近い将来わさびが栽培される可能性もありますよね。
わさび漬けもたまに食べると美味しいです。

sawatanさん

わさびの鉢植えは畑わさびというのでしたね。
清流でなくても育つのは嬉しいですね。
2鉢もお買い求めになったんですか?
なんでも豪快ですね。
直射日光には当てないでというので陰に潜んでて存在を忘れそうです。
同じ白い小さい花をつけてますよ。

来年は畑わさびでわさび漬けを作れますね。
男の酒肴さんのは少し甘めでした。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。