スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のらぼう菜パスタとアミガサタケ

suzurann.jpg
このところ晴天に恵まれ鯉のぼりが泳ぎ風薫る五月を感じます。
ハンナの散歩でスズランを株分けしていただいてきました。
ベリーさんのところにお邪魔したら5月1日はスズランの日なんだそうです。
このスズランのいただいてきたのはちょうど1日でした。5月1日と言ったらメーデーというイメージしかないです。
スズランいつ見ても可愛い花です。ちゃんと根付くかしら?

mokkoubara.jpg
白モッコウバラもようやく開花してます。黄色の方が花付きがたくさんで賑やかです。でも白はいい香がします。
今年咲いたから来年はもっと花数が増えるでしょう。

急にパスタを作りたくなりました。
IMG_6653_20100508001941.jpg
ほうれん草入りパスタと思ったのですがまだ野菜が高い時期なので先日道の駅で買ってきた「のらぼう菜」さんにお願いしましょう。
のらぼう菜は茹でてFPにかけて細かくしておきます。もっとペースト状になるかなと思ったのですがサッと茹でただけなのでペーストにはならなかったです。

手打ちの本があったはずなのにいくら探しても見つかりません。他の本を参考にして強力粉に塩、オリーブオイル、卵、のらぼう菜を入れて捏ねます。
ペーストになってないので色が緑の濃淡です。
パスタマシーンで伸ばして太めにカットします。家のパスタマシーンは最大が6㎜です。
刃は鋭くはないので繊維が断ち切れてないのでカットされずにひっついてるので手で離し粉を振って少し乾燥させました。
noraboupasuta_20100503004745.jpg
ふ~!粉まみれになりながらもなんとかパスタ完成。これはタリアテッレなのかフェットチーネなのか?
この違いを調べてみましたがこれという答えがなかったです。地域によっての呼び方なのでしょうか?
ご存じの方がいらしたら教えて下さい。

長男夫婦が来るというので何を作ろうと考えてた時、Fujikaさんからメールが入りました。
アミガサタケいかがですか?と。
最近彼女のブログにお邪魔したら採集生活そのものでアミガサタケがニョキニョキ。なんでこういうものが見つかるのでしょうと見ていたのであのアミガサタケが?勿論二つ返事です。
amigasatake.jpg
当日便で送って下さり夜になってつきました。
こんなに綺麗なアミガサタケです。そして大きい。
こんな茸がニョキニョキはえてるなんてつくばに移り住みたい位です。
ちょうどオージービーフですがヒレがあるのでビーフストロガノフにでもしようと思ってたのでアミガサタケも入れてみます。
それにのらぼう菜入りパスタの組み合わせ。いいんじゃない。
息子は太めの麺が好みなんです。
素麺より冷や麦が好きなくらいですから。名古屋のmargoさんからあんかけパスタを送っていただいた時は喜んでました。あんかけパスタ用のパスタほど太いのはこちらでは見かけません。

筍第二弾がきたので丸焼きにして。豪華版になりそう。


メニューはあるもので適当に並べた物。(写真の数字と↓の内容は合ってません。)
筍丸焼き 岩塩とオムラーさんが作られてた木の芽味噌で。
金時豆を茹でたので甘煮。
パセリのタブレ。久々に血をきれいにしたくなったので。
ポテトサラダ、最近ポテトを加熱するのに丸ごとをチンよりもルクエでチンするとほっこり美味しくなるのを発見。
ルクエポテトとサラダタマネギとキュウリのマヨネーズ和え。
夫のリクエストで揚げ物。モンゴウイカと黒豚の一口揚げ。
メインのビーフストロガノフとのらぼうパスタ。
デザートはかずさんからいただいた甘夏のゼリー。

ワインは息子が先日父親にお疲れ様と持ってきたジスクール。IMG_6770.jpg



のらぼう菜パスタはやはり息子好みでした。
ストロガノフは本当はサワークリームで作るのでサワークリームもあったのですが息子は生クリームの方が好むのでトマトピューレを少し加えた生クリーム仕立てにしました。
アミガサタケのみはもったいないのでマッシュルームも加えました。
アミガサタケの食感がいいです。やはりクリームはアミガサタケに合います。

アミガサタケ入りのストロガノフなんて贅沢なものです。
Fujikaさん いつも珍しいものを届けてくださってありがとうございます。
秋のポルチーニ、春のアミガサタケと居ながらにして味わえることに感謝感謝です。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

フェットゥチーネ

パスタの違いですね。
タリアテッレはボローニャで元々よく食べられているパスタです。
ミートソースと合わせるのですね。
フェットゥチーネはローマでよく食べられるパスタで、
バター・チーズ・クリームのソースで食べる事が多いです。
フェットゥチーネの方が少し幅広く薄く作りますが、
地域制の他には余り差が無いです。
一般的には今はタリアテッレと呼ぶ方が多い様です。

甘夏のゼリー、美味しそうに出来てますね。
色々使って下さるので嬉しいです。


おはようございます♪

スズランの花♪ 大好きです^^v
まるで私のように清楚な花ですもん ^^ゞ
生麺パスタ@@ 近くにそれ専門のお店がありますが、まだ行った事がありません。
でも多分このポメマルさんの方が美味しそうだぁ @@v
息子さんじゃなくても気に入りますよぉ!!
拍手拍手っ! ぱちぱちぱちぃ~^^v

かずさん

大してかわりはなさそうですがこれはフェットゥチーネでいいんですね。
本当はセモリナ粉を入れて捏ねた方がいいのでしょうが探すのが面倒で(食品庫にはあるはず)強力粉です。
思ったよりもモッチモチでした。

甘夏ゼリーはこのところ暖かくなってきたので爽やかで美味しかったですよ。

クゥママさん

スズラン清楚で可愛いですよね。
ほんとクゥママさんの可憐さに合ってますよ。
たくさん増えてブーケに出来るほどになって欲しいです。

生パスタのお店が近くにあるんですか?いいですね。
私の方が美味しそうだなんてありがとう。
以前鎌倉に住んでた時はオーナー手作りのパスタのお店がありなんで丸くなくて四角いのかなと思ってました。こしがあってとっても美味しかったので息子のお気に入りでした。
そのお店も閉めてしまったのでハンドメードで。
パスタマシーンを買ったのになかなか出番がなくてね。
マシンがあると楽です。

拍手ありがとうございます。


生パスタ

ご紹介下さいまして、また美味しくお料理して下さいましてありがとうございました!
書き込みがこんなに遅くなってしまいました。
手作りの生パスタと組み合わせるだなんて、なんて幸運なアミガサタケでしょう。写真からでももちもち感が伝わってきます。
今年は雨のせいか本当に沢山生えたようです。それなりにライバルも増えてきたのですが、それでも結構な収穫でした。来年もまた出るといいなあ・・・。

Fujikaさん

旅行から帰ってまとめてコメントみてるので順番が逆になってしまったわ。
こちらにもありがとうございます。
手打ちパスタとアミガサタケとっても美味しかったですよ。
Fujikaさんのお陰でこんな珍しいものがいただけて感謝です。
雨が多かったのもたくさん生える一因ですね。
雨ばかりはいやだけど来年も出て欲しいです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。