スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館のトビッコ

IMG_7103.jpg
また函館関連記事です。

函館で買ってきたトビッコです。
トビッコがトビウオの卵だということは初めて函館を訪れた時に知りました。

トビッコは横浜でも売ってます。なのになぜわざわざ函館から??

家の方で見かけるトビッコは赤いもので市販のちらし寿司の彩りによく使われてます。

函館で見つけたものは赤くないんです。
トビッコ
醤油づけなんです。

これはホクレンのスーパーで見つけました。
函館駅前の朝市で食べた海鮮丼にも使われてて朝市の何軒もの魚屋さんをみてもトビッコは見かけません。
一軒のお店でトビッコないの?と聞いたらあるよと奥から出してきてくれたのですが冷凍で1㎏入りの大きなもの。1800円で安いよ~~と言われましが、そんなにたくさん要らないです。
小分けのものはないというので他で探すことに。

義姉のところに行ってから近くのホクレンスーパーの魚売り場でこの小さいパックを見つけました。
このくらいなら買いやすいし悪くならないうちに食べ切れそう。

この容器が開けにくくて四苦八苦。
容器を壊さないとダメかなとナイフを入れててようやく開きました。
ちらしずし
まずは定番の使い方でちらし寿司にトッピング。
お寿司にはよく合います。
いくらと違ってプチプチ感が楽しい。
後は海苔にご飯とトビッコを巻いて口に放り混むのが美味しい。

トビッコで検索したらサラダやパスタにも使われてます。裏巻きにも使われてて美味しそうです。
でもご飯のお伴でなくなりそうです。

夫がやけに気に入り毎日のように食べてました。
底をついてきたので近くのスーパーで買ってみました。
IMG_7192.jpg
やはり赤いですね。でもこれって着色ではなくトビッコ自体の色なのでしょうか?私は着色してるのかと思ってました。

食べ比べてみました。
IMG_7193.jpg
粒の大きさが違います。函館のは粒が大きくプチプチ感がより感じられます。
お醤油づけになってるのでしっとりしてます。
赤いのはあまり味がないので夫がお醤油をかけてみましたら色は似たようなものになりました。
でもしょっぱいとみりんも入れたら似たような味に。

この赤いトビッコでも味付けし直したら美味しく食べられそうです。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

NoTitle

トビッコの醤油漬けなんて見たことがなかったですね。
いつも鮮やかな赤いやつだけでした。
こうして見たら、醤油漬けの方がずっと美味しそうです(^^)

duckbillさん

いつも行かれる市場でも醤油漬けトビッコはないでしょうか?
この赤いのはやはり着色だということが判明しました。それについては後日記事にしますね。
赤いのはうすい塩味であまりおいしくないですね。
どこかで醤油漬けがあったらぜひ食べてみて下さい。プチプチ感がいいですよ。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。