スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャトル・ヴァンといちじく

キャトルヴァン
今朝の「キャトル・ヴァン」です。
順調に生育してきました。

キャトル・ヴァン
6月10日に購入して途中17日は蕾から花色が見えてきました。
開花まであと一歩です。

購入した時に三枝から蕾がでてました。
強風が吹き荒れた日があったので倒れては大変と暗くなってから建物の陰に移しました。
翌日みたら一本が首を垂れてました。
アレッと確認したら5㎝ほどのところから折れてます。
セロテープで
ダメかと思いましたがセロテープで補修しておきました。
ぐんなりしてきたのでやっぱりダメかなと思いましたが他の枝の蕾もだれてきてるので水を与えたらなんと持ち直しました。
つぼみ大丈夫そう
その後なんとか水管が通ってるようで元気です。

ローズ・デ・キャトル・ヴァンは四つの風のバラ→羅針盤という意味だそうです。
Les Souvenirs D'amours Parfumes 〜香り立つ愛の想い出〜・・・
デルバール社の薔薇は、テーマがみんな決まっているそうです。

どんな花が咲くのでしょう。今からワクワクします。


                    

いちじく
こちらは今朝の「日本イチジク」
イチジクの木
昨年購入した小さいイチジクの木。

今年春先に芽のようなものが見えたのですが葉芽でした。

その後ごくごく小さいイチジクらしいものが見えてきました。
イチジクが
これは6月6日の写真です。なんと小さい木なのに全部で12個もついてます。

いちじく
バラと同じ日の17日はイチジクはかなりイチジクらしくなってきてます。

摘果しないと大きく実らないのでしょうがせっかくなので今年は食べずに観賞用にしてみようかしら。

なんの虫かわかりませんが葉が食べられてます。

イチジクにはカミキリムシが木の中に住み着いて木くずのような糞をするとか。
よく見たのですがカミキリムシはまだ大丈夫そう。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き。。。 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

おや。

quatre vingt かと思ったら quatre ventだったんですね。

NoTitle

バラの花とてもたのしみですね、イチジクは観賞用にしてもあまり生らせすぎると木が疲れてしまいますので、半分位に摘果した方がいいと思いますよ。
カミキリムシは木がかなり大きく成らないと卵を産めるように成らないので心配有りませんよ。

NoTitle

イチジクって、そうやって生るんですね。
初めてみました。
大きなイチジクの木があったら、楽しいでしょうね!
生で食べたり、生ハムのせたり、
ドライにしてパンに入れたり。
勝手に、想像してみちゃいました。

バラもころっとして可愛らしい種類ですね。
うちは、黄色い薔薇を庭に植えているのですが、
葉っぱが丸坊主。だれが食べてるのかしら。
とても可愛そうなの。涙。


ぴかままさん

キャトルはquatreなんですね。
四つの風なんですよ。
明日には開花しそうです。

わらびさん

多分明日には開花すると思います。

やはりイチジクは摘果した方がいいですか。
毎日大きくなっているのでだんだん可愛くなってきてますが・・・
木にもよくないですね。
カミキリムシはまだ大丈夫なんですか。よかった~。
ありがとうございます。
葉の裏をみたら小さい白い虫をみつけて処分しました。これが食べてたのかわかりませんが。

sawatanさん

小さくてもちゃんとイチジクでしょ。
日ごとに大きくなってます。
本当に花が咲かずに実がなりますね。

早く大きくなって欲しいですね。そしてたくさんのイチジクがなったら楽しいです。
あと何年かしら?

黄色い薔薇が丸坊主なんですか?
葉っぱの周辺に小さい緑の虫がいませんか?
家のはよくこれに食べられてましたよ。
一日も早く葉がでてきますように。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。