スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉のパワースポットめぐり

山あじさい
7月1日のことです。
梅雨の晴れ間の快晴の日、ハンナを連れてバイクツーリングしてきました。
かなり暑かったのですが風が爽やかな日でした。
行き先は鎌倉宮。鎌倉に住んでた者にとっては鎌倉宮というよりも大塔の宮の方が馴染みです。
IMG_7798.jpg
何も無いときの大塔の宮はとっても静かです。この前は七五三の子供がいたので11月でした。
大塔の宮の奥には山あじさいがたくさん咲いてます。
あじさいの時期は明月院、極楽寺が有名なのでついそちらに行くことが多くなりますがハンナも一緒なので大塔の宮に行ってみました。
実は大塔の宮のあじさいは初めてです。山あじさいをみるには拝観料を払わないといけません。
IMG_7774.jpg
kono.jpg
一歩踏み入るとしんと静まりかえって木々のパワーを感じるような気がします。根元には山あじさいがたくさん咲いてます。山あじさいはガクアジサイなので他のお寺のものより地味です。
階段を上ると大塔の宮護良親王の土牢があります。ここに踏み入るのは何十年ぶりでしょう。
土牢
こんな小さな土牢に護良親王は9ヶ月も幽閉されていたんです。
菊の御紋章
お墓の後ろには菊の御紋章
牢の前には供養串が供えられてます。供養串
手を合わせて階段を下りるとあじさいが満開です。山あじさいでなく玉あじさいもあります。
濃い青の紫陽花
こんな濃い青のあじさいも。濃いピンクは見ますが青でこんなに濃いのは珍しいです。写真ではこの色がでてません。
天皇陛下のご成婚記念の時に植えられた藤棚です。hujidana.jpg

hannna_20100705005159.jpg
入るときにハンナは抱くかバッグに入れてと言われずっと抱いてましたが誰もいないし入り口から見えないので少しの間歩かせてしまいました。
山あじさいはちょっと寂しい花ですがここには合ってます。
そして首塚がこちらです。IMG_7793.jpg
こういうのを見るとゾクゾクッとします。
ずっと見守ってきたと思われる樹齢何年なのと思うような大きなくすの木が何本もあります。

大塔の宮で有名なのは獅子頭。護良親王が兜の中に忍ばせて自信の無事を祈ったお守りだそうです。

IMG_7772.jpg
こんな可愛い鈴が売ってたのでハンナ用に購入。

次はどこ行く?
八幡宮の大銀杏を見てこようというのでまた前カゴに入れて出発。
鎌倉宮(大塔の宮)と鶴ヶ岡八幡宮はすぐ近くです。
IMG_7800_20100705005739.jpgIMG_7802.jpg
裏口にバイクを置いて鳥居の通路に出たら通行制限が。その先には神主さんや巫女さんが一列に歩いてます。
七月だから七夕の祈祷でもあるのかな? 
IMG_7803.jpg
舞殿には七夕飾りが飾られてます。HPをみたら1日~7日までは七夕祭りが行われるようです。
ご神木の大銀杏が強風で倒れてその後新芽が出てきたと聞いてますが実際にまだ見てませんでした。
確かに見慣れた大銀杏がなくて変です。
IMG_7809.jpg
倒れた根もとから緑の新芽がたくさん出てきてます。
隣には折れた木をごしんぼく
切って置かれここからも新芽が出てきてます。
本当にすごいパワー。鎌倉のパワースポットと言われてますがまさにそれを感じずにはいられません。
こんな応援メッセージがありました。がんばれ

階段の上から大銀杏を見ようとしたら階段を先ほどの神主さんたちが本殿に登り切るまでは誰も上ってはいけないと止められてしまいました。こういう場面も滅多に当たらないのでラッキーです。
IMG_7814.jpg
解除されたので階段途中から覗き混んできました。
元のようになるには何百年もかかりますがこうしてご神木に新しい命が出来てるのは神秘です。

蓮池
源平池の蓮がすごいことに。池が蓮の葉で覆い尽くされてます。ところどころ白、ピンクの花が見えます。朝早く来たらもっと咲いてるのが見られるかも。
八幡宮は遠足や課外授業の子供たちがたくさん来てます。
平日の午前中にあまり八幡様に来ることないので初めて知ったのですが池の前に幼稚園がありますが日曜、新年の時は幼稚園が休みなので前を通ることができますが幼稚園として使ってる時は塀をして通り抜けができないのです。池から裏口の駐輪場までまた大回りすることに。木々の枝を切る作業が行われてました。なのでいつもより緑が少ないです。

時間が遅いかもしれませんがレンバイ(鎌倉市農協連即売所)に寄ってみることに。
IMG_7845.jpg
レンバイ前のハンナ。暑くて舌だしてます。
最近は鎌倉野菜として名前が知られてます。地元だけでなく東京からもシェフたちが買いに来るとか。
あんな昔からある掘っ立て小屋みたいな市場なのにね。すっかり有名になってしまって。
イタリア野菜も種類が多くなってるようですがイタリア野菜は早く来ないと売れてしまうみたいです。
少し前の時に午後に寄ったら何も無かったです。

10時頃だともう遅いようですがまだ残ってました。
フェンネルを以前買ってきたことがあるのでフェンネルを聞いたらもう遅いって。花が咲いてるって。そういえば家のフェンネルも花が咲いてるわ。
あまり珍しいものは無かったですね。あ!珍しいものではずんぐりのイタリアきゅうりに韓国カボチャがありました。
IMG_7846.jpg
買ったのはトマト、大葉、じゃがいも、スイスチャードに似た葉っぱ、インゲン、九重という種類のかぼちゃ。おばさんが半分に切ってもらってたので残りを引き受けました。
かなりポコポコの栗かぼちゃなんだそうです。

野菜ばかりで肉、魚がないじゃない。斜め前のガードの先の魚万さんに寄れば魚が安いよと思ったのに小坪に寄るというではない。
またアオリイカでも買わされるかな?(アオリイカは佐島のものでまだ記事にできてなかったです)
いつものことで小坪の魚屋さん前は車でふさがれてます。この前来た時はパトカーがウロウロしててうっかり駐車が出来ない状態でした。今日はバイクなのでその点安心。
ハンナを連れては入れないのでまた抱っこ。でもいつものうるさいおばちゃんがいないよ。
IMG_7848.jpg
夫が蛤が10個で350円で安いというので蛤と穴子を包んでもらったらどこかのお店の人なのかタコを3匹も買ってる人がいるのでタコを見たら結構安いではない。1匹640円だって。今スーパーにあるのはほとんど外国産です。
朝捕りと書かれてるので鎌倉沖、相模湾のタコです。国産の生タコ買わない手はないですね。
そんなに小さいタコでもないんでとってもお買い得でした。

タコに関しては別記事にしますね。

鎌倉→逗子と一回りしてきました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ちょっと、お出かけ - ジャンル : 地域情報

コメント

しっとり鎌倉♪

梅雨の時期のしっとりとした鎌倉、いいですね~。
バイクの前籠にハンナちゃん乗せて、思い立ってひゅっと行けるって言うのが素敵♪
そちらではもうフェンネルが終わりなんですか?
去年は巨大フェンネルをしかも格安で何度か購入していた私ですが、今年は近鉄でもまだ見かけてないんです。
淋しいわ~なんて思っていたら、会社の方が畑でフェンネルを育てていて、「好きなんです♪」と言ったら大きくなったら持ってきてあげると言われ、本日立派なのを頂いて帰ってきたところです。
まだ株が小さ目なのと言っていたので、奈良のフェンネルはこれからみたい。(笑)
国産タコの一匹640円はお安いですね~。
こっちに来てから明石のタコなのかなぁ~、たまに生タコを見かけますが、結構良いお値段しています。
チョロッとお散歩の後にこんなに美味しい買い物が出来る鎌倉ってホントに素敵♪

楽ちゃん

梅雨の季節の鎌倉はしっとりいいでしょ。
バイクだと今の家からだと山越えになるのでちょっと怖いんだけどね。
車だと駐車場が面倒だしエイヤッとバイクで行ってきました。バイクだとどこでも置けるので自由がききます。
フェンネル終わりと言われたわよ。そう言えば一年前は奈良に行ってからフェンネルの記事が載ってたわね。ずいぶん時期が違うものね。
会社の人は畑持ってるの?いいなぁ。家のフェンネルはフローレンスのはずなのに株元が太ってこないのよ。
明石のたこはブランド品だもの。そう安くはないでしょう。関西は生たこが売ってるのね。kuishinbouさんもそう言ってましたよ。それに比べて鎌倉沖のたこは格安でしょ。
小坪はいつもやってるんですが家に一番近い小柴漁港は日曜の午後しかオープンしてないの。
ここのたこは大きいけどこんなに安くないですよ。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。