スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南杏と北杏で本格的杏仁豆腐

杏仁豆腐1

昨年購入したままになってた南杏(ナンキョウ)と北杏(ホッキョウ)。
オムラーさんのところでみて日本橋 古樹軒でポチしました。

どうやら中国の産地で種類が違うようです。
主に味と香を出すのが南杏。
さらに芳香を高め、味わいに奥行きを出すのが北杏です。

仁にはこのほかにも皇杏(コウキョウ)があります。

より香り高く、まろやかな風味を求めて作られたのがこの「皇杏」。
杏仁豆腐を作るために育てられた、とっておきの杏仁なのらしいのですがちょっとお高め。
まずは普通のもので行きましょうとこの二種類を購入したのです。


あんにん
杏仁豆腐には一種類ではなく二種類の仁を使った方が美味しいらしいです。

レシピ付きでしたが10人前なんです。
こんなにたべきらないので半分の量で作ってみました。

水に漬けておく
二種類の仁を前夜から水につけておきます。
ミキサーで粉砕
翌日漬け汁ごとミキサーにかけて粉砕してふきんで漉します。
あんにんのおから
ふきんに残ったのは杏仁のおからです。
杏仁のいい香りがします。
この絞り汁に牛乳、生クリーム、砂糖を加えて温めます
固める
戻しておいたゼラチンを加えて器にいれて冷やし固めます。
今回は大きい器でなくプリンカップにいれました。
上にメロンとチェリーをのせシロップをかけてできあがり。
人工の香りでなく淡い香りですが自然の杏仁の香りの杏仁豆腐です。

固めるのにゼラチンか寒天か迷ったのですが粉寒天がきれてたのでゼラチンにしました。
レシピでは板ゼラチンを使ってましたが粉ゼラチンだとどのくらいにあたるのか分からず2袋使ったらちょっと硬めになってしまいました。
もっとふるふると柔らかいものにするには1袋で良かったみたい。

最近はフルフルと柔らかい杏仁豆腐が好まれるようですが寒天の食感の方が夏らしい感じがします。

初めて杏仁豆腐を食べたのは母が料理教室に通ってて習ってきたもの。
牛乳寒天にアーモンドエッセンスを入れたものを中華丼に注ぎ入れて冷やし固めたものに包丁で菱形に切れ目を入れて冷たくした緑のミントシロップを注ぐと菱形が浮き上がってくるというもの。
ミントシロップはリキュールのミントで緑の着色が気になりますが緑と白が爽やかでミントはあまり好きでなかったのですがこれだけは大丈夫でした。母の夏のおやつの定番でしたね。

結婚して自分で杏仁豆腐をつくるようになってからはミントシロップは作ったことがなくフルーツ缶を乗せて缶詰シロップを利用してレモンを足したシロップをかけてました。
中華街にいくと杏仁豆腐の素を売ってるのでそれを使ってました。


杏仁のおからの活用はないかしら?
以前生落花生でジーマミー豆腐を作った残りのおからでカップケーキを作ったら香ばしくて美味しかったので作ってみようかな。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

NoTitle

見ていたら急に杏仁豆腐が食べたくなりました^^
杏仁ってこういう風にして売っているんですね。
こちらは生アーモンドの季節です。たぶん生でも同じように出来ると思うんですが、殻割りが大変だし、お値段もそうとう高くなりそうでまだやったことがありません。
ミントと杏仁豆腐の白色、想像しただけでも爽やかですね!
フランスはアルコール抜きの色々なシロップが売っていて、ミントは中でもとてもポピュラーなんですよ。
かくいう私も、こちらで初めて試したシロップはミントだったのでした^m^

NoTitle

あぁ!作りましたね~!本物の杏仁豆腐。
素晴らしい~♪
まがい物は好きじゃないのですが、本当の杏仁で作る杏仁豆腐は好きなのです。
杏仁霜を使って作るのでも悪くはないけれど、やっぱり杏仁から作るのが一番ですね。
杏仁のおからならお菓子に使えそうかなぁ(^^)

ポプラさん

香はアーモンドと似てますね。
簡単に作るときはアーモンドエッセンスをいれるんですものね。
生アーモンドを搾って作ったらもっと香りがいいでしょうね。
フランスのシロップならきっと美味しいでしょうね。
昔のミントはおそらく合成で香りをつけただけのものだと思います。
色は緑と白で爽やかですよ。
書いていたらまがいものだけど食べたくなりました。
今度作ってみますね。

duckbillさん

ようやく重い腰を上げて作ってみました。
杏仁霜が並んでるとついこちらに手が伸びてしまいます。
本物は柔らかい香りなんですね。
生クリームを入れましたが牛乳だけの方がさっぱりするかなと思ってます。
杏仁のおからでマフィンをつくってみました。

とっても美味しそう~!

ご無沙汰しております!
杏仁豆腐作られたのですね!?
彩りが良くて美味しそう~!
実は私まだ・・あの杏仁使って無いんです~!(笑)
その前に・・お取り寄せの杏で試してみよう~??あは。
種を割るのが難儀だけど、苦労が喜びに変わるのよね~!?

オムラーさん

ようこそ!
九州の方は大雨で被害も大きいですが大丈夫でしょうか?
うちの方は今日は夏を思わせる青空です。
オムラーさんの杏仁をみて私も右へならえだったのですがなかなか作れずようやく作りました。
うふふ オムラーさんはまだだったんですね。
きっと生杏の仁で作る方が先でしょうね。
昨日種の出し方をどこかで見かけました。種のなり口に尖ったものを差し込むとわりと簡単だそうです。
でもあの量になるまでは大変ですね。
頑張って下さい。
日本の杏だとあの三種のうちのどれになるのでしょう。
南杏を多くした方が香りが強くなるなるみたいです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。