スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗続きのプリンケーキ

1_20100807004127.jpg
なんとなくプリンが食べたいモードになってました。
卵も牛乳もあるし作らないとね。

そんなおり後輩のヒヤシンスさんのブログでプリンケーキを発見。
プリンケーキの名前は聞いたことあります。

プリンとケーキのどちらもが食べられる~~。
これいいですね。
で作ってみましたよ。

レシピはこちらのぱわさんのものです。Cpicon 簡単!オーブンでプリンケーキ♪ by ぱわ

レシピでは丸型でしたが底が抜けないケーキ型はマンケ型しかないです。
ヒヤシンスさんも角型で作ってたので私も角型で。
丸型より底面が広いのでカラメルが多分足りないと思うので分量を適当にふやしました。
プリン生地にはブランデーを加え大人の味に。
カラメルが固まってると思ったのに表面だけのようでした。氷水に底をつけてなかったです。
プリン生地を流すとカラメルが完全にかたまってない~~。
今更戻れないのでなるべく静かに注ぎ入れ、上にスポンジケーキの生地を流し入れて湯煎のオーブンへ。

このスポンジ生地を作ってるときにまたまた大失敗。
卵1個分なのでホイッパーでいいかなと始めたのですがこの暑さで嫌になりハンドミキサーに任せることに。
棚の上からおろす時にすべり落とし卵の入ったボールに直撃。ボールは床に落ちてしまいました。
キッチンマットは汚れるし、もう一度卵を割り入れてスポンジ生地を作り直すことに。
なんでこうつまんない失敗がおおいんでしょう。

家のオーブン少し温度が低いようなので少し高くしてしばらくして下げるつもりが忘れて気づいた時はあと10分という時。またやってしまったよ~~

IMG_8381.jpg
ケーキの部分はいい色に焼けてます。下のプリン部分はゆらゆら。でも竹串を刺すと大丈夫そう。
でも念のためと温度を下げてもう少しオーブンにいてもらいました。

温かいうちにひっくり返すのはとっても危険。多分崩れるでしょう。

デザートにと思ってましたが完全に冷ますには間に合いません。

夕食終わって1時間ほどしてようやく完成。大きな四角いお皿でないと盛れません。
家にある一番大きいカレカの角皿で対応します。

IMG_8384.jpg
ひっくり返したらカラメル部分がハゲハゲになるかなと思いましたが大丈夫 きれいです。

スポンジがカラメル色に。
ひっくり返した時カラメルが普通は流れますね。スポンジが全部すいこんでしまったんですね。

温度設定で若干プリン部分に鬆が入ったかな。

カットしてみたら大丈夫ですね。

いただいてみました。スポンジが焼きすぎの感あり。(翌日になったらしっとりと美味しくなってました)
でも美味しいですよ。プリンもケーキも一緒にできるのがいいですね。

それにしてもたくさんできました。トップのは1/12です。
しばらくはこのケーキとおつきあいになります。

私的にはもう少し甘さ控えめでもいいな。









関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

すごいですね~

プリン液とスポンジを一緒に流して焼けちゃうなんて何だか不思議です。
これ考えた方すごいですね~。
ひっくり返すのも難しそう(@_@)
でも、その分美味しそうですね(^ー^)

bellavistaさん

一度に二つの味が楽しめました。
ほんと よくこんなものを考えましたよね。すごい。

ひっくり返す時プリンだけならお皿を濡らしておけば動きますがケーキだとそれが出来ず位置をしっかり確認してから返さないと斜めになってしまいました。

ケーキはカラメルを吸ってしっとりしてきましたよ。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。