スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の箱根までドライブ

IMG_9044480.jpg
息子夫婦と箱根まで行ってきました。

先週長男が来て暇あるなら出かけようと。
先週新車がきたばかりでどこかに行きたくて仕方ないのです。
結婚して10年くらい経ちますがその間何台の車を乗り換えたでしょう。
sai250.jpg
前の車はTOYOTAIQで突然可愛らしい車に乗り換えてました。さすがに馬力がないらしく1年半でこのSAIに乗り換え。
親は1台の車を長年乗ってるのにとちょい腹が立ちます。

新湘南バイパスと西湘バイパスが試験的に無料になったのでここを通ります。
平日なのに思ったより車の通行量が多いです。新湘南バイパスを出て渋滞です。
他の抜け道を通り西湘に。このあたりに来ると海がきれいです。穏やかそうに見えますが白い波しぶきがかなり上がってます。
サーファーには良さそうな海です。
上の写真は西湘PAで撮ったもの。海の色がきれいでしょう。

新湘南バイパスも西湘バイパスもかなり久々です。
このまま真鶴方面に。
真鶴方面に行くなら確認したいところがあったのですが、旧道を通らないので確認出来ませんでした。
根府川という駅の近くに学生時代の友人の知り合いが持ってる小さい家がありました。
確か一つはオレンジ色の建物でワンルームですが二階建てベッド作りになって数人が泊まれました。
学校が春休みになると仲間たちとよく泊まりにきたものです。もう一つは白いコンクリート造りになってました。
あの当時はのんびりした田舎で旧道をみんなで歌を歌いながら梅を見ながら上の江の浦地区まで散策したりしてました。
おそらくもうあの建物はないのでしょう。

もう少し海沿いに行くとピンクの建物に黄色い建物が見えてきました。
IMG_9046300.jpg
この黄色い建物でお昼です。幟に貝汁の文字が。息子がこの貝汁に惹かれて最近知ったお店らしいです。
IMG_9047!300.jpg
お店の名前は『ひろそう』さん。 入口には赤い唐辛子がIMG_9048.jpg


比較的新しいお店でシンプルながらきれいな店内です。海がすぐ目前に見えます。
お食事にはすべて貝汁がついてくるとか。他の人の召し上がってるのを見ると大きなお椀があります。
私とお嫁チャンは貝汁定食。夫は刺身定食、息子は金目鯛の煮付け定食をオーダー。みそ汁はアサリとカニで好きな方を頼めます。

来ましたよ~。
貝汁定食350
これが貝汁定食。ビックリするくらい大きいお椀にあつあつのカニのみそ汁。小皿にお刺身、もずくの酢の物、柚子風味のサラダ、漬け物、フルーツ。
お刺身定食350
夫のお刺身定食
煮魚定食350
息子の煮魚定食。息子のお盆にはご飯がまだ来てません。どちらもこれに大きなおみそ汁が付きます。
お刺身もマグロは入って無く目の前の相模湾であがった魚でしょう。
カニ汁にはワタリガニが1.5肩分も入ってます。とっても美味しいみそ汁です。
でもこれだけ大量のみそ汁飲み切れません。もう少し小さめにしてもらえたらと思ってしまいます。
満腹です。
お会計の時になんとみかんとオレンジのオマケがつきました。
美味しかったしお得感のあるお店です。

このまま戻るのかと思ったら箱根新道で箱根に向かってます。
私たちがこんな時間に箱根を走るのはめったにないこと。
いつも箱根に行くときは渋滞が嫌で早朝に出ます。箱根まで渋滞なくいけますがまだお店も開店前が多く寄るところが少ないんです。
箱根に向かう車で渋滞が始まる頃反対車線を通ってるというパターンがほとんど。
渋滞も嫌ですがこのパターンも実は好きでないです。

芦ノ湖まででたら道の駅の標識が。こんなところに道の駅があった?
行ってみましたよ。ところが道の駅とかかれてるには寂しい所です。あったにはあったのですが単なる休憩所で少しだけお土産がおいてあるだけ。道の駅というと産直の野菜が買えると思ったのに。神奈川県はそれでなくても道の駅がないのにこれではガッカリ。
IMG_9056.jpg
芦ノ湖が見えるという展望だけでした。ずっと暑いくらいでしたがここは降りたらヒヤッと寒いくらいです。

芦ノ湖周辺を通り箱根園へ。平日でも結構人がいますね。
ここには大きな大島桜の木がありました。大島さくら
スワンボート
平日なのでスワンボートも乗る人がいなくて岸に停留してます。
紅葉のはじまり
木々も少しだけ紅葉が始まってました。
お腹一杯なのでお土産屋さんでも何も欲しいと思わないです。

夕方の渋滞が始まらないうちに帰りましょう。
仙石原350
帰りは仙石原を通りススキ野原です。ほかではススキはまだ若々しく出たばかりのようなススキでしたが仙石原のススキはもう白くなってます。
宮ノ下の冨士屋ホテルのピコットでパンが買えそう。いつも早すぎて開店前で買えなかったんです。
冨士屋ホテル300
冨士屋ホテルの建物だけ写真を撮ってきました。外国人の人には喜ばれるでしょうね。
一度ここでお食事したいものです。

「あれ こんなに高かったっけ」
ここに立ち寄ったのは何年前のことなのでしょう。
レーズンパンと無花果と胡桃のパンを購入。

これで家までまっすぐです。
ハンナはお留守番をさせたので寂しかったのでしょう大騒ぎで飛んできました。なんでもみんながでてしまってからしばらく吠えてたようです。


これがピコットのパン。
パン
下のがレーズンパンで22㎝くらい。上は胡桃と無花果のパンで20㎝ないです。レーズンパンは少し安くなってて300円。無花果のパンはなんとこれで900円。
お土産のみかん
ひろそうのオマケの小さいみかんとオレンジ。ひろそうさんは農園をやってるので商品にならない小さいみかんをオマケにくれるようです。

IQの前のPriusはクッション性が悪く腰が痛くなったものですが新しい車は乗り心地も良かったです。



ブログ村に参加してます。応援して下さいね。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ぶらり旅 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。