スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シクラメンの夏越しと頑張った植物たち

IMG_9081.jpg
この季節キンモクセイの香りで溢れてますね。
この香りを嗅ぐと子供の頃湿っぽい裏庭の事を思い出しますが、息子はトイレの匂いですって。
息子くらいの年齢だとそれくらいしか知らないのかもしれません。
IMG_8805.jpg
7月に剪定をしてしまったので今年我が家のキンモクセイにはほんの少ししか花が咲いてません。
なので朝窓を開けてもそんなに強い香がしないです。


この夏の猛暑に我が家のシクラメンたちはしっかり頑張ってくれたようです。
なんと今までの鉢全部から新芽が伸び出してきてます。

IMG_9097.jpg
全部一同に並べてみたら6鉢も(もう1鉢が玄関にありました。これも葉がでてきてます)

今までこんなに元気よくどの鉢からも新芽がでてきてることはなかったですね。
シクラメンにとってはこの猛暑が良かったのでしょうか?
これからの成長が楽しみになってきました。

IMG_9094.jpg
特にこの鉢ですが全く前の葉が全部無くなっていたのにこんなに新芽が出てきてます。
これは何色のシクラメンが咲くのかしらね?

はっきりと記憶してるのは左上の2つの緑の鉢のものは赤い花でした。
これは昨年極小さいものを育ててみましょうというので購入したものです。
間延びしたような花が咲いてくれましたが今年はどうでしょう。


他にも頑張ってる植物がいます。
suizenn.jpg
これは日本水仙。
もうこんなに芽が出てきてしまってる。このぶんだと11月終わりには咲いてしまいそう。
またお正月用には無理そうです。


IMG_9090.jpg
お正月といえば南天の実がまだ少し残ってます。
いつもは全部鳥に食べられてますが今年はどうしたのかしら。
これから寒くなると餌がなくなってくるので食べられてしまうかな?ネットでも被せましょうか。


sisiriannju-ju.jpg
シシリアンルージュもまだ花を咲かせてます。先日私が間違って切ってしまったのですが脇芽からまた花が咲き出しました。もう実にはならないのでしょうね。

IMG_8805.jpg
ベランダにある苺も同じく花を咲かせてますが実にはならないようです。

remonn_20101007134305.jpg
これはレモン。たった2個しかなりませんでした。

ori-bu_20101007134312.jpg
このオリーブは何年か前に植えたのですが同じ時期に2種類を植えたのにもう1本は大きく成長してるのにこれは全然大きくなりません。何でかなと根元を掘ったら根っこが無くなってます。根切り虫が食べてしまったようでした。掘り起こして植木鉢に移してやりましたが復活は無理だろうと思ってましたがなんと新葉が出てきました。

根切り虫といえば今朝ジュンベリーの木が斜めになってるので持ち上げたらなんとすぐ抜けてやはり根っこがなくなってます。
スコップで土を返したらにっくき根切り虫が一杯いて「ひえ~~」このままにしておくわけにはいかないので退治しましたが嫌ですね。大きい鉢でしたが全部土は捨てないと。
根切り虫の被害を受けない方法を教えて下さい。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ



関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

帰省の終わりごろ、いつもなら金木犀の香りがふわっとただよってくるのに、今年はまったくでした。
そうか、今咲いているのね。残念だわ。
私がすんでいる場所では金木犀を見かけないので、いつも密かに楽しみにしていたのに・・・。
今夏は暑かったので、植物も大変でしたよね。
母もお庭の水撒きが大変だわ~と言っていました。

ポプラさん

ヨーロッパではキンモクセイはないのでしょうか?
中国の花なのかもしれませんね。キンモクセイのお酒なんてるから。
今年は猛暑だったので彼岸花もキンモクセイも開花が遅いです。
街路樹の銀杏も水不足のせいか葉が小さいままです。
帰省のせっかくの楽しみが残念でしたね。
先月下旬まで水やりが大変でしたよ。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。