スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の日ざしにベランダは秋の風景

柿
10月も中旬だというのに夏のような暑さが続いてます。
今年の天気はどうなってるのでしょうね。不安ですよね

こんな中、鶴岡の叔母の庭の渋柿第一弾が届きました。今年はあまり柿の出来が良くないとか。
まだ柿も緑っぽいです。
夏のような暑さでもうそんな時期?
去年の記事をみたら10月末に第一弾の柿を干してました。いくらなんでも2週間も早いですよ。
叔母も呆けてきたかな?

こんな暑いのに干し柿できるんだろうか?
そのまま柿を放置しておいても仕方ないし、もしダメだったらまた送るというので20個ほどの柿の皮を剥き洗濯竿に吊してみました。
干しました

去年Fujikaさんからいただいた柿用のロープと干し柿用クリップの出番です。
届いた柿は枝がついてないものもありました。
そういう柿にはクリップが便利なんです。
おばはネットにでも入れて干せばいいと言ってましたが、ネットなんてたくさん取ってないもの。

季節違いのようで柿を吊すのが恥ずかしいくらい。
カンカン照りでかえって早く乾燥するかもしれません。
皮剥きしたのは午後だったので当日はすぐ夕方になってしまってあまり乾燥してません。

翌日は曇りのち晴れ。
そして今日はまたかんかん照り。

3日目
三日目の柿です。
少し縮んできました。表面を触ると乾いてて少し柔らかくなってます。
いい具合ですよ。

これはゴマいり
この柿の中に一つだけ変わり種があります。色が黒いのです。
ゴマいりの柿です。

叔母に聞いたら樹木脱渋法固形アルコール(なんだか分からない)でやって袋を被せたのに強風で外れたのかもとのこと。

ゴマをふいてるのはそのまま食べられるようです。
でも干してしまったのでそのまま干します。

明日は第二弾の柿が届くようです。
また皮剥きをしないと。


一緒にこんなものも入れてくれました。
天然なめこ
天然なめこなんですって。

天然のなめこなんてはじめて。
なめこの傘が大きいんですよ。
なめこって傘が小さい程高級品と思うのは古い?缶詰でつぼみ状態のものが一番と思ってました。
スーパーで売ってる生なめこよりずっと大きいものです。
ちゃんと滑りがあるんですね。

まずはおみそ汁に。
なめこ汁
ね!お椀に入れると大きさがわかるでしょう。

スーパーの生なめこと違って歯ごたえもちゃんとあります。
天然なめこ美味しいですよ。
こんなの食べちゃうとスーパーのなめこ食べられなくなりそう。

明日はおろしなめこそばにして食べたいです。

叔母からの箱には他にもいろいろと珍しいものが入ってました。
おいおい記事にします。



にほんブログ村 シニア日記ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

わ、もう干し柿ですか!早いですね!
まだ暑いくらいの日もあって、本当に秋なのかしら、と思います。
気温が高くても湿度が低ければ、カビの心配はいらなさそうですね。
ところで、この柿の写真を拝見すると、かなり青っぽいものがありますよね。そういうものはしばらく涼しく風通しのいいところで追熟させて、全体が赤くなり握って弾力が出る程度までおくと、色が綺麗な干し柿になるのでは、と経験上思います。(余計な口出しですみません!)

Fujikaさん

先日はきのこありがとうございました。
記事のアップもう少し待って下さいね。
まだ暑くて干し柿?ですよね。
そうなのまだ緑が多くていいのかな?でしたが剥いちゃいました。はやりもう少し置いた方がよかったんですね。余計な口出しだなんて干し柿のプロさんの経験上のアドバイスは有り難いです。
今日で5日目ですが結構いい色になって揉んでるので柔らかくなってきました。この陽気だと何日くらい干せばいいかしらね。
アドバイスお願いします。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。