スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タルトタタン

タルトタタン
消費せねばならない紅玉リンゴが3個リビングのテーブルの上に。

先に使わなければならないのに新たに買ってきた紅玉でジャムを作ったのでそのままになってました。

候補に挙がるのはアップルパイ、アプフェルストゥルーデル、タルトタタンです。
どれも材料は同じですね。
アプフェルストゥルーデルはパイ皮の仕込みが面倒なのでパス。
タルトタタンは以前作ったことあるのですが失敗作に終わってました。

タルトタタンに再挑戦。

以前のはキャラメレーゼをしなかったので色がボケてました。
今回はカラメルで煮てみます。

IMG_9548.jpg
グラニュー糖と水を火にかけてカラメルを作りバターを投入。火を止めてバターを溶かします。
IMG_9549.jpg
マンケ型にカラメルを流し込み皮を剥いた紅玉リンゴ(紅玉は3個だったので冷蔵庫にあったレッドゴールドが少しボケてきたのでこちらも使いました)を詰められるだけ詰めて200℃のオーブンで90分加熱。リンゴをひっくり返して更に90分オーブンで加熱します。
この間リンゴから水分が出てくるので最後の15分くらいになったら温度を上げて(220℃)蒸発させました。
IMG_9554.jpg

そのまま完全に冷たくなるまで冷やします。私は前夜作りそのまま一晩おいておきました。
IMG_9565.jpg
翌日パイ皮(面倒なので市販のパイシートを使用)を少し大きめにカットして(小さいパイ皮は少しのばして真ん中ではぐ)被せ冷蔵庫でしっかり冷やして200℃のオーブンでパイ皮がカラッとするまで25分ほどやきました。
IMG_9566.jpg
ある程度冷めてからナイフでリンゴの周りを剥がして型を揺すってみて動くようならお皿を被せてひっくり返して開けます。
動かない時は型をお湯につけて温めてから取り出すといいです。

IMG_9569.jpg
完成品がこれ。
リンゴを4個半も使ったのにこんなに薄いです。

食べてみました。お砂糖はかなりの少なめです。キャラメリーゼしたのでほんの少し苦みが大人の味。
これにバニラアイスを添えるともっと美味しいと思います。

【タルトタタンの材料】
紅玉リンゴ  3~5個(大きさにもよります)
グラニュー糖  50g
バター     50g
水       大さじ1
冷凍パイシート 2枚


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

タルトタタン

おいしそうです!

こういうのって冷凍パイシート使用なら結構思いついたらすぐ作れていいですよね♪

私はもっと手抜きでいつもアップルクランブルにしてしまいますけど^^;。

meloちゃん

へへへ 美味しそうでしょ。
少し経ってからようやくバニラアイスをのせてみました。
タルトタタンにアイスは間違ってるかな?
やっぱりアップルパイかもね。

パイシートもつくるつもりでしたが市販のもの結構便利ですね。層も結構できますものね。
アップルクランブルも美味しそうですね。
一度は手のかかるものをやってみたいだけ。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。