スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鱸と格闘

IMG_9806.jpg
下の葉山朝市に行った午後、義弟夫婦が三浦の朝市に買いだしに行った帰りに家に寄りました。

お土産に大きな鱸を1匹持ってきてくれました。
葉山朝市では鮮魚は無かったのでちょうど良かったのですが。

鱸を捌くくらい簡単だろうたかを食ったのが間違い。鱸なんて初めてだった。
義弟は魚を捌くのは上手なので頼めば良かったです。

最近出刃包丁もろくに使わなかったのであまり切れ味がよくないです。
体長50㎝はある鱸。
えらの処に包丁を入れるのに頭から切れない。
仕方なく頭つきのまま三枚おろしに。
スッキリときれいに切れずなんだかボソボソに。
背骨がなんと太いこと。これでは包丁では切れないです。
鰹、鯖くらいならうまく捌けるのになぁ。これはデカすぎ。

そして皮が剥ぎにくく悪戦苦闘。
なんだか惨めな状態になってしまいました。鱸よごめんね。

IMG_9807.jpg
カマを切り落とし、肉が付いてる中骨をカットして甘辛くアラ煮にしてみました。
骨についた身をほじって食べるのは美味しいです。

頭はえらを出し霜降りにしてたっぷりの水から煮て潮汁に。

IMG_9808.jpg
身は鮮度はいいので日曜日はお刺身で。すごい歯ごたえがあってプリプリ。

残りの片身と白子は翌日に。

鱸の白子なんてどうやって食べるのがいいんだろう。
ネット検索をしたら普通は茹でてポン酢でしょうがバター焼きして白子でソースを作ってるレシピなんかもありましたがあまり好みそうでないのでパス。
白子のフライがクリームコロッケのようで美味しいというのがあったのでフライにしてみました。
ついでに身もフライに。
IMG_9816.jpg

さ~~てどんなお味でしょう。

簡単タルタルをつけて食べてみたらホントにトロットロでまさにクリームコロッケです。
身の方は白身なので軽いです。

昨夜の潮汁たくさん作ったので大根、椎茸、下仁田葱を入れフライで残った卵もいれて胡椒をきかせて具だくさんスープに。

IMG_9812.jpgIMG_9813.jpg
皮がうまく剥げなかった部分はそぎ落としてFPにかけ酒、塩、卵白、片栗粉を入れて調味してボールに丸めてとりあえず冷凍に。
これは後日クリームシチューか鍋にでもつかいましょう。

大きな鱸二日かけて堪能しました。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

NoTitle

ふふふ!悪戦苦闘でしたね(^^)
でもカマのアラ煮もお刺身も白子のフライも、どれも凄く美味しそうです。
ツミレもきっと美味しいですね♪
そう言えば一昨日ツミレ鍋にしたけれど、この季節ツミレはたまらないで
すね。

duckbillさん

ほんとに悪戦苦闘です。
包丁をしっかり研いでからやればもう少し楽だったんですよね。
メスだったら卵でカラスミ行きなのに白子なので食べちゃいました。
白子って茹でてポン酢が多いのでしょうがフライお奨めです。
鮭の白子は並ぶことありますがこれもフライにしたらとろけるようになるのかしら。

つみれは鍋にしようかカブやカリフラワーなど白い野菜たちとクリームシチューもいいかなと思ってます。
これは後日ご報告で。

NoTitle

「鱸」・・これは何と読むか分からず調べてやっとスズキと読むんだってわかりました。^^
いろんなお料理に変身して、きっとスズキも成仏ですね。
どれもおいしそうです。

ところで写真の中央が赤くなるのはなぜですか?

kuishinbouさん

こんばんは。
鱸はスズキのことです。
スズキよりも美味しそうに感じませんか?

白身で軽いのでフライも美味しかったです。白子は一匹買いでないと無理でしょうがトロッとして美味しいですよ。

中央が赤くなるのはカメラが壊れてるんです。
一月くらい前に水で濡らしてしまったのです。すぐは使えなかったのですが乾いてきたら写るようになったのですがタイマーランプが消えなくて赤く光ってしまってます。
メーカーに聞いたら今は使えてもダメのようです。
そろそろ新しいものを物色しないと。
一眼レフはあるのですが重いのでデジカメがいいです。

NoTitle

演奏会、お疲れ様でした。

魚をおろすのって大変ですよね。
こちらの魚屋さん、言えばおろしてくれるけど、人によってはすごく無駄の多いおろし方をするし、もしも卵が入っていた場合、キズをつけられると嫌なので、鯛や鱸などは丸ごと買ってきて毎回自分でおろしてます。
でも包丁にも限界があるので、キッチンバサミも活用してますよ^^

ポプラさん

いい演奏会になってホッとしました。

ポプラさん鱸もおろしてるんですね。
鱸は頭に近い背骨がものすごく太くてハサミも包丁も刃がたたずでした。背びれ、胸びれはハサミでカットしてしまいましたよ。
やはり大きい出刃でないと処理が難しいのかもしれません。

NoTitle

ハハハ、恥ずかしながらまず何と読むのか魚の名前を検索してしまいした。鱸(スズキ)ですね。
うらやましい、お刺身と、白子のコロッケ風に目が釘付けです。美味しそう!!!!!
食べたい!!!!

アヤナーさん

おはようございます。
あまり見かけない漢字ですよね。
スズキなんですがカタカナやひらがなよりも魚にはこの字がいいなと思って。

新しいのでお刺身はコリコリでした。もっと薄造りにした方が良かったかも。白子はフライにするとトロトロです。
もし手に入ったらお試しを。

NoTitle

私のスズキの記事もTB飛ばさしていただきました~♪

duckbillさん

TBありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

久しぶりの市場

先週の土曜日に久しぶりに市場(大東京綜合卸売センター) に行ってきました。・・・12/18日 ちょっと前に近所で、今年初絞りの酒粕を見つけて、粕漬け用に購入していまして、この日はこの粕漬け用の魚...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。