スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しいご報告

onoさんから
今年最後の記事になってしまいましたが最近ブロ友さんからいただいたものをご紹介をします。

山荘でご一緒した陶芸作家のonoさんから珍しい野菜カーロボネロ(黒キャベツ)とレモン、エンガーディナーをいただきました。
onoさんがクリスマスプディングに興味をお持ちだったのでお料理もお菓子もお上手なのに厚かましくいかがですか?と
もたもたと送るのに手間取ってたらonoさんからのお荷物が届いてしまいました。

カーボロネロ
この黒キャベツ縮緬キャベツのようなチリチリがあります。
でもキャベツといっても細なが~い葉なんです。
名前も初めて聞く物です。
結球しない葉キャベツ。葉の表面はちりめん状で、別名黒キャベツと呼ばれていますが濃緑色でトスカーナ地方の特産品種。オリーブオイルと相性抜群でイタリア料理には欠かせないものラシイです。
軸が硬そうなので葉だけを焼きそばに入れたり、クリスマスのワンプレートにもオリーブオイルでソテーして登場です。
黒っぽいですが熱を加えると濃い緑色になります。

20101220 018
エンガーディナーはonoさんが作られたのかなと思いましたが違うようですが胡桃がたくさんでキャラメリーゼされてこくがあって毎日少しづつ切っていただきました。

レモンは出番が多いので嬉しいです。onoさんありがとうございました。


手作りビール
クリスマス少し前に毎度お世話になってるduckbillさんから自家製ビールのプレゼントがありました。
自家製ビールを作ってるのはブログで知ってました。

4種類のビールが入ってました。エクスポートピルスナー、ボック、ナッツブラウン・エール、イーストインディア・ペールエールです。
20101222 007
ラベルがとってもステキ。duckbollとはカモノハシのことだそうです。ラベルにもカモノハシが描かれてます。
可愛い!

すごいですねこんなにいろいろ仕込んでたんですね。
ボックは写真の右のもので栓がスィイングトップの瓶です。かなりダークなビールだそうです。

20101226 007a
まず栓を開けてみたのがナッツブラウン・エールでした。
少し濃いめの色ですが余り苦みがなく美味しいです。
私そんなにビール大好きというほどではないのですがこのビールは美味しく感じました。

20101229 008a
次に開けたのはイーストインディア・ペールエールでした。
これは明るい色でビールらしい色合いです。
お手紙によると一番ドライな味わいと書かれてました。確かにドライな味でした。この日は餃子にしたので美味しかったです。

3本目は昨日突然の嬉しいお客様があり開けてみました。
嬉しいお客様というのは奈良に転勤されたミッキー・楽子さんご夫妻。

年末年始の帰省でまずミッキーのご実家である江ノ島に来るというのでどこかで会えないかなと思ってました。
でも帰省ラッシュで奈良から遠距離の運転ではお疲れですよね。
藤沢のホテルに宿泊して翌日はご両親の所にいき楽子さんのご実家のある宇都宮まで行かれるので無理かなとおもってました。

途中経過でスムーズだったら連絡くれるということになったので藤沢まで私が出て行こうと思っていたのですが
午後になって思ったより道路が動くので家に寄ってくれるという連絡がありました。
藤沢を通り過ごして家まで来てくれるなんて感激です。

6時頃になるとのことで無理に一緒に夕飯を食べていってとお願い。
6時前に到着。8時間もかかったとか。お疲れ様です。

1年半ぶりの楽ちゃん。ミッキーとはいつ以来でしょうか。
2人とも元気そうです。
ハンナがまとわりついて離れません。

帰りの運転は楽ちゃんということになりミッキーと夫でビールをというのでduckbillさんのビール登場です。
2人で飲んでしまったのでコレのお味はわかりません。

20101231 007
急でしたが前日買ってきたアブラガニがあったのでちょうどよかったです。
私はそのままドンと出すつもりでしたが夫が丁寧に食べやすく処理をしてくれました。

何せ初めてのアブラガニどんなでしょう。
これが結構美味しかったんですよ。見た目も豪華だし良かった良かった。
冷凍でないので美味しいと喜んで頂きました。

あとは写真取り忘れましたが無難に鶏団子鍋。味付けは夫。

時間が許せばもっと長くおしゃべりしていたかったですがお疲れなのでホテルにお帰りになりました。
久々で嬉しかったです。

onoさん、duckbillさん、楽子さんご夫妻ありがとうございました。
最後のビールはお正月にいただきます。


日本海側、九州は大雪で大変な大晦日ですがここ横浜は穏やかなお天気です。
20101231 002
今年は鏡餅を作ってみました。カビてしまうのは承知で。
お飾りも裏白とユズリハを添えて三浦で橙を見つけたので飾ってみました。本当は昆布を敷いたりもあるようなのですが。我が家の三宝も初めて生の鏡餅を盛ることができました。

お節料理は今年はoisixのおせちを注文してしまったので作ったのは黒豆、栗きんとん、テリーヌ2種に生ハムのパテくらいです。
あ!忘れてた初めて伊達巻きに挑戦してみました。

今年もあと6時間ちょっとです。
今年も早かったですね。

ブロガーの皆さん、拙いブログを訪れてくださる皆様よいお年をお迎え下さい。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

明けましておめでとうございます。
昨年は本当にお世話になりました。
昨年はポメマルさん、旦那様ともお会い出来て、嬉しかったです。
ビール、記事にして頂いてありがとうございます。
今年も仲良くしてくださいね♪
久々楽子さんご夫妻と会えて良かったですね。(^^)

ポメマルさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
追浜生まれですので、三浦の市場のお話など、
とても懐かしい気持ちでいっぱいです。

ポメマルさんのブログを読んで、今作ってみたい候補に上がっているのは、クリスマスプディングと、柚子大根。柚子大根はお正月前に作りたかったのですが、時間がなったのでなかなか実現できず。今年こそはと今思っています。
そうそう、あとカラスミかしら。

今年も、美味しいお話楽しみにしてまーす!!

duckbillさん

明けましておめでとうございます。
昨年はお世話になりありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。

ビール全部いただきました。ごちそうさまでした。
今年は家もチャレンジしてみたいです。
昔のことですが大してビール飲めないのにビールの売り上げのマンスリーレポートを書いていたこともあったんですよ。
余り飲まないので好みがじゃましないのでかえって良かったようです。

楽子さんご夫妻とは昨年最後の嬉しい出来事でした。

sawatanさん

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

そうでしたね。お近くだったんですよね。
三浦は横浜と違って温かくのんびりしてていい所ですよね。私のレポで懐かしく思って頂けるのなら嬉しいです。

クリスマスプディングはクリスマスは過ぎてしまいましたがお暇なときにでも作ってみてください。本場イギリスではクリスマス過ぎに安くなったのを買って一年間戸棚で保存するとかです。
湿度がないので長期保存ですが日本ではなるべく梅雨前までに食べてしまいます。
柚子大根まだそのままになってます。甘酢で戻して載せますね。
カラスミも作る過程が面白いです。いい魚卵があったらぜひ。
ボラの卵が入手できるなら絶対に美味しいです。

私もsawatanさんの美味しい記事楽しみにしてますよ。



コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。