スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシアへの練習開始

20110108 009
今日はそうでもなかったですが、昨日はなんと寒い一日だったのでしょう。
今シーズン一番の寒さで東京では初氷が張ったとか。
横浜は東京ほど下がらないのですがほんとに寒かったです。

年々寒さが応えるようになります。
ハンナの散歩もダウンコートを着てもまだ寒い。
あまりの寒さにずっと日の目をみなかった毛皮のコートを出してみました。
20110108 018
私には分不相応な毛皮(ミンク)のコート。
もちろん私の趣味ではありません。
最近はこういう毛皮のコートはめったに見ることないですよね。
義母からもう着ることもないからと譲り受けたのですがずっと暖冬が続いてたので毛皮を着ようとも思わず、タンスにしまわれたまま何年になるのでしょうか。
着ることなさそうなのでリサイクルに出してと思ったのですが二束三文にしかならないのでやめて家にありました。
毛皮のコートなんてこっぱずかしいですが昨日の寒さには負けます。
今まではマフラーくらいしか使ったことないんですがさすがに毛皮は暖かいですね。
冬のパーティーで薄いドレスの上に毛皮というのがなるほど実感しました。

昨日の寒さはロシア行きの練習開始にぴったり。
3月末のロシアはまだ極寒でしょうか?

ロシアに向けて本格的に練習が始まりました。
このお正月休みにはほとんど楽器に触らずだったので一日練習がきつかったです。
現地ではバラライカの楽団との演奏会と聞いてましたが情報によると学生のようです。
趣味でやってるというのではなくバラライカのプロになる学生のよう。
かなり年齢差がありますね。どういうことになるんでしょう。
ソウル、スペインでも一緒に演奏したのは若い人たちでしたが私たちもまだ10年以上若かったんですよね。
年齢差は考えないことにしてしっかり取り組みます。

上のは借りてきたエルミネージュ美術館の本です。
これから少し勉強しないとね。
20110108 010
絵だけでなくこんな宝飾品もあるみたいです。



昨日は七草でしたね(まだお飾りを片づけてないのを思い出しました。明日は町内会のどんど焼きです)
朝に食べるのがいいのでしょうが息子は出るのが早いし、夫も私も朝はパンとコーヒーくらいなので夜のお粥になりました。

帰ってからお米を洗いハンナの散歩に出てからルクでお粥を炊きました。TVで炊飯器でお粥ができるというのを見たそうで家の炊飯器はできないのか?と
出来ないわけはないけど利用したことないです。
家は七草を入れても食べないのでセリとカブです。

20110108 006
カブは小さく角切りにして煮始めの頃から入れてしまいます。セリは出来上がってから食べる分だけ入れてサッと火をとおします。
これに濃いめの鰹だしの餡をかけて。
おかずは昨日のおでんが未だ残ってるのと息子は糠秋刀魚で。

やはりお正月も1週間たつとこういう優しいお粥はいいですね。
そして熱いのがこの寒さにホッとします。

たった1カップのお米ですがたくさん出来てしまったので今日のお昼は中華粥っぽくローストチキンの残りを入れてセリをドサッと入れて卵を入れました。
これでお粥完食しましたよ。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。