スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大根のミルフィーユ和風仕立て

20110117 030
これは少し前に作ったものです。

大根なんですが太い三浦大根のあるときにしか作れない大根のミルフィーユ。

今年もはやく作らないと無くなると思っていた時に楽子さんがミルフィーユを作ってくれて記事にしてくれました。
楽子さんは私がCOOK PADでレシピを載せて以来毎年作って下さってます。ありがとうございます。

レシピは洋風で載せてますがいつも同じではね~と
今年は和風のミルフィーユにしてみました。

三浦大根が5㎝くらいだったので2人分しかできませんでした。

大根を4枚にスライスしてさっと下ゆでしてから市販の白だしで柔らかくなるまで煮ます。

挟むフィリングは牛肉の薄切り(すき焼きの残りがありました)を塩、胡椒してサッとオイルで焼きます。
醤油とみりんで味を付けておきます。

タレは葱みそだれ。
葱を炒め、お味噌、みりん、醤油、辛子、出し、りんご酵母液、柚子の皮のすり下ろし、柚子の汁で軽く煮ます。

お皿に大根を一枚置いて肉を挟み大根をのせ、上に肉を飾りにのせ葱みそだれと柚子の皮の千切りをのせて緑のものをこの日はセリをのせました。
お鍋に使ったセリの根元を水につけておくと新芽がでてくるのでそれをカットしたもの。

レシピを作った時は三浦大根が無かったので青首大根での写真でしたが大きい大根がいいと書いたら皆さんが作って下さったのがとても立派でそれ以来三浦大根があるときのご馳走です。

最初に作ったレシピは普通の青首大根でバルサミコ酢のソースで洋風のもの。
こちらにレシピあります。
Cpicon 大根のミルフィーユステーキ by ポメマル
こちらに載ってるものは大根が細いのでとっても不安定な図になってます。
できれば太い大根で作って下さいね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

ちょっとご無沙汰していました。
どんどん更新されてすごいですね。私と言えばなかなか気分が乗らないで怠けていました。
ミルフィーユ、おいしそうです。三浦大根はこちらでは見かけないのですが、三浦大根は他の大根とお味が違うのかしら・・。

毎日の献立を考えるのがいやになります。

kuishinbouさん

お久しぶりです。
私もなかなか更新出来ないときもありますよ。
マイペースでいきましょう。

三浦大根はその名のとおり神奈川県三浦でとれる大根です。
いわゆる昔いってた大根足そのものの大根でとっても太くて大きいんです。
最近は三浦でも青首大根植えられてるようです。
きっと出荷に大変だし作る人も少ないのでしょうね。お正月の頃しか見かけません。
味は大根で同じですが食感がわりとしっかりしてておでんには最適の大根なんです。

普通の大根で十分ですよ。ただ太い方が中のお肉をたくさんのせられますが。

毎日の献立はほんとにイヤですね。年代の違う方もいらっしゃるとなおさら大変だと思います。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。