スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水耕栽培!

今日はとっても暖かい一日でしたね。植物の芽たちもこの暖かさで目覚めたかも。
でも明日はまた冬に戻ってしまうらしいです。
寒暖の差が激しくてついて行くのが大変です。
でも確実に春はすぐそこにきてますね。

RIMG0778.jpg
これは我が家の水耕栽培です。
水耕栽培というとduckbillさんのような本格的なものを指すのでしょうから私のは単なる水栽培です。
市販の野菜の根っこを水につけただけのもの。
今の所順調に育ってます。
窓辺で暖かい陽射しを受けながらクレソン、セリ、九条葱、人参、春菊が育ってます。

セリ
まずはセリ。お鍋するたびに切り落とされる根っこ。
コレを水に浸けておくとすぐに新芽が出てきます。

クレソン
そしてこちらはクレソン。
クレソンも水に浸けておくだけですがクレソンはよく買うのでそのたびに水に浸けるのですが気温にもよるのでしょうか?
芽はでてきて根っこもでてくるんですがすぐにドロドロになってきてダメになることが多いです。
今回はしっかり白い根がでてきて上にも伸びてます。
土に植えた方がいいかな?
本当は綺麗な流れのある川に植えるのが一番なんですよね。

人参
これは人参。カットしておいたら葉がでてきました。

春菊
これは初めてやるもので春菊。
春菊の固い部分を見たら脇から小さい葉がでてるので水に入れてみました。

春菊は土の方が大きくなるのかもしれません。

九条葱
九条葱の根っこも水に浸けておいたら芽が伸びてきてます。この写真は少し前のもので今は緑の葉がグンと伸びてきました。

昨年も九条葱は土に植えておいて伸びてきたのをカットしてずいぶん役だってくれたのですが夏の終わり頃でしたか黒いアブラムシのようなものがビッシリくっついてしまい気持ち悪いので引っこ抜いてしまいました。
今年もそうなるのかと思うと植えられません。

寒い中ガラス越しに日光をたっぷり浴びて新芽を伸ばしてるのをみるのは楽しみです。

そしてこちらは二階の窓辺においてある苺2鉢。
RIMG0935.jpg
一鉢は昨年からのもの。
RIMG0936.jpg
こちらは今年かってきたもの。既に赤く大きい実がついてて味見で食べてしまいました。
この苺も甘くて美味しい。
昨年からの苺に蕾が出てきて開花した時に受粉させるのにもう一鉢あった方がいいかなと思って買ってきました。
苺はブルーベリーと違って違う花粉をつけなくてもよかったんです。
咲いた花の花粉を筆でつけてあげればいいみたいでした。
受粉してもまだ温度が低いのでなかなか大きくなるには時間がかかりそうなので少し育ってる苗をみてるのは楽しいです。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

タイトルを見て、おぉ!ポメマルさんも水耕栽培に本格参入?
って思いました(笑)。
参入希望の場合は言って下さいね~!液肥お送りしますから(^^)
野菜再生って楽しいですよね♪
人参の葉が美味しそう!この人参葉の卵とじが結構好きです。

No title

ポメマルさん、是を機会にduckbill さんにご教授願って水耕栽培を始めて見ては如何でしょうか、葉野菜でしたら比較的簡単に入れそうですが。

duckbillさん

うちのベランダはあまり広いとは言えません。
前の家が建て直しをしてかなり接近してきたので庭の日当たりがあまり良くなくなってしまいましたのでバラやら果実のなる鉢をベランダに引っ越しさせました。
洗濯物も庭に干せるようにしなかったのでベランダは洗濯物も干すと水耕栽培まで置く余地がないです。

でも考慮してみますね。その時はよろしくお願いします。
今年の夏はグリーンカーテンにしてみようと思います。

人参の葉おいしそうですが卵とじにするにはまだ小さいですね。

わらびさん

duckbillさんへのコメントにも書きましたがベランダにはいろんな鉢が置かれてて水耕栽培まで置ける余地があまりないのです。

春になるとなにか初めてみたくなるかもしれません。
その時は師匠にご教授していただかないと。

ええーっ!

これ、水で!?
私も人参やセリはやってるんですけど、
こんなモリモリにはならないなー(@ー@)
やっぱり太陽ってすごい大事なんですねー。
さんさんと明るい陽射しが羨ましいです~♪

bellaさん

これは水しか与えてないんですよ。
やはり陽射しが一番いいのでしょうね。
日本海側だと陽射しがまだ弱いでしょうか?
ガラス越しだと暖かいです。
乾燥し易いので水切れに注意しないと時々クタッとしてます。
食べればいいのになんだかもったいなくて緑を楽しんでます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。