スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひじき入り大豆バー

RIMG0771.jpg
ミットゥンさんのブログで面白そうなものを発見。

ヒジキとシイタケの醤油大豆バーというもの。

いわゆる大豆バーなんですがなんとひじきと干し椎茸がはいっててお醤油まで入ってます。
なんとも不思議な取り合わせの大豆バーに興味津々。
これは作ってみないとね。

材料に大豆粉と書かれてますが黄粉でもいいのかなとみたら全然違うものでした。
黄粉は煎ってから粉にしたもので大豆粉は生のまま粉にしたものらしいです。

大豆粉ってスーパーにあるんだろうか?
多分家の方のスーパーではないと思うのでCUOCAから取り寄せました。

玄米胚芽は黄粉の代用でもいいそうなので黄粉で。
乾燥ひじきが10gと書かれてますが先週ひじきの煮物を作った残りがあるのでどれくらいなのか適当に。
松の実ないのでカシューナッツに変更。レーズンとドライオレンジが入っても美味しそうかなと。
RIMG0767.jpg
ドライオレンジってこういうの。皮を剥いたミカンを一房づつ干した物なんです。
食べにくそうかなと思いましたが結構甘酸っぱくておいしいんです。
袋は繊維質なので繊維質たっぷりの大豆バーになりそう。

ミットッンさんはナッツもFPにかけてましたが粉類だけ合わせてからボールに移してひじき、レーズン、ナッツ等は手で混ぜました。ひじきは少なかったかも。
RIMG0766.jpg
長方形にまとめて1㎝強にカットして焼いてさまして完成。

温かいうちに食べてみたらあら~美味しいよ。ひじきも椎茸も全然ありですよ。

冷めたらしっかりかたくなってビスコッティの柔らかめバージョンのよう。

黒砂糖をもっと減らしてもいいかも。
黄粉だったのでかすかに黄粉の風味も感じられます。

一つ食べると満腹感あり。明日の朝ご飯にしよっと。

この大豆バーに興味ある方はミットゥンさんのブログに詳しい作り方があります。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

わぁ~、まんま一緒!すごいー、でもみかん入りで甘酸っぱさも加わっておいしそう。
しかもわざわざ大豆粉を取り寄せてくれたんだね・・・でも、クオカってことは、まさかアリサンの大豆粉かな?匂い、強くなかった??
やっぱり、黒糖だとちょっと量多かったんだ。羅漢果顆粒だと黒糖よりちょっと甘みが弱いから多く入れたけど・・・
黒糖の場合は加減するように訂正しときますっ!ありがとう、ポメマルさん!

ミットゥンさん

今朝1個食べて仕事に行きました。
結構腹持ちいいですね。

ドライオレンジはもっと入れても良かったかも。ヒジキも。

最初黄粉でいいのかなと調べたら全く違うものと書かれてたので他の物と一緒に取り寄せました。
今みたらアリサンでした。やっぱり国産の方がいいのでしょうね。
匂いは黄粉も入ってるし黒糖の香りもあるのであまりわかりません。

羅漢果だともう少し甘さが控えめなんですね。多分そうなんだろうと思ってました。甘過ぎというわけでもないですがもう少し少なくてもいいかなと。

また新たな大豆バーの研究してくださいね。
海苔と紫蘇も面白いですね。

No title

大豆バー、体に良さそう^^
大豆の粉ってこんな風に使えばよいのですね!
こちらでも豆乳をはじめ、大豆ベースの食材が見つかるのですが、粉ってアイディアが浮かばなくてあまり購入したことなくて・・・
ドライオレンジも面白いですね。
皮を剥いたみかんをそのまま乾燥させたのかしら?
お砂糖は加えてないんですよね?

ポプラさん

市販の大豆バー(ソイジョイ)もいろんな種類が出てます。
でもこういうヒジキとシイタケでお醤油味というのはとっても独創的です。
そちらでも大豆粉があるんですね。
こういうお菓子作ってみて下さい。

ドライオレンジはどんなものかとドライフルーツを買う時に一緒に入れました。
そのまんまなんです。袋をみたらお砂糖が入ってるようです。
そのまま食べると甘酸っぱくて美味しいですよ。

温州みかんを乾燥させてみようかしら。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。