fc2ブログ

バゲットで挫折

バゲット

バゲットに挑戦してみました。
ブラックベリー酵母ができたので前種法というのを試みました。多分ストレート法というのと同じだと思います。
このところやっていた元種法は発酵エキスを安定させるために粉と水をいれなが4回ほど発酵させて酵母を作ります。
前種法は直接発酵させてしまいます。酵母の香りが残るとかかれてるのでブラックベリーの香りのパンと思い試みました。
ブラックベリー酵母


たしかにブラックベリー酵母エキスを粉と合わせた時はとってもいい香りがしました。
予定された時間になっても泡は出てるのですが嵩があまり増えてません。泡だってて艶はあるので次の段階へ。粉その他を入れて待つこと4時間ほとんど膨くらんでません。
さらに2時間あまり変化なし。しかたないので毛布に包んで寝ることに。
翌朝ボールの7分目ほど膨らんでます。本当はボールいっぱいになるはずなんでが次の工程にうつしました。バゲット型に成形するのですが生地が柔らかくてべたつきます。
思ったより小さいです。天板に載せ二次発酵。もっと時間をかけれよかったのかも。
クープを入れてオーブン焼成。フランスパンのように皮をパリッと焼くにはスチームが必要とのことでキッチンペーパーをビショビショに濡らし天板に置くことに。
焼きあがりました。やはり小さめのバゲットです。皮はパリッとしてます。
出来上がりがトップの写真です。見た目は美味しそう。クープが軟らかくて浅めだったので平坦です。
スライスしたものがこれです。
バゲットスライス


気泡が大きいので穴ぼこだらけ。ちょっと重たいです。発酵がうまくいってないのですね。前種法で初めて丸1日かかり焼き上げたのに失敗です。ブラックベリーを下さったお宅にパンを届けるつもりでしたがこれではダメです。

初心者なのにいままで上手く行き過ぎました。
ここにきて挫折してます。パンも難しいです。


小さいうちに落下したミカンの酵母は昨日が暑すぎたのかカビの幕がはってしまい捨てました。
ローズマリーはまったく泡立たなくなったので諦めて捨てました。
その後ばうちゃんがローズマリー酵母で成功したとの嬉しいご報告をいただき、今朝再びローズマリー酵母にとりかかりました。
挫折してしばらくはお休みなんて思ってましたが懲りませんね。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

ストレート法は難しいのですね。

バゲット、私にはとてもおいしそうに焼けているように見えるのですが・・・
ストレート法は難しいのですねえ。

紅茶酵母は泡が立ち始めました。あと2日くらい置いてからエキスを取ろうと思います。
ストレートで焼いてみたいのですが、さてさて・・・(^^;)

うちのお茶の木、種から育ててもう11年になるのですがちっとも大きくなりません。そのうち写真を撮りますね。

私には難しかったですが・・・

もしかしたら発酵エキスが発酵力が弱かったなってたのかもしれません。水に対しベリーが少なかったみたいです。

最初の発酵さえ上手くいけば大丈夫だとおもいますよ。
ぜひ成功を祈ってます。

紅茶酵母は紅茶の葉をそのまま水に入れるのでいいのでしょうか?
紅茶の香りのするパンおいしそうですよ。
頑張って下さいね。

美味しそう^^

こんにちは。
私には成功に見えるのですが、思った感じではなかったのですね。残念。
自家製酵母はエキスから時間がかかってる分、思うようにいかないと、がっかり度が違いますものね。
先日のローズマリーも、1次発酵、予定の7割くらいしか大きくなりませんでした。
リュスティックだから、結果オーライだったのかもしれません。
このポメマルさんのこの生地にドライフルーツとか入れたら美味しそうですね。

ばうちゃん こんばんは♪

皮はパリッとしてよかったのですが気泡が大きすぎて気泡以外は詰まりすぎです。大きさの割に重いというのがダメですね。
フランスパンはまだ難しいです。
リュスティックをしっかり自分のものにしないといけませんね。
ローズマリー酵母のパン一次発酵7割だったのですか?気泡も入って軽そうですね。
いつかはフランスパンを美味しく焼いてみたいです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)