スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生姜茶

RIMG1186.jpg
カザルパロッコ(難しい名前だ~)のネコさんことruggineさん生姜茶を作ってみました。
カザルパロッコという場所はイタリアはローマの郊外の町だそうです。

bellavistaさんの所で見てお邪魔してきました。

生姜をFPにかけて黒砂糖と煮るというかんたんなもの。reggineさんは瓶につめてから蜂蜜を注ぎ入れてました。
黒砂糖だけでも十分甘さがあるので蜂蜜は使う時にいれることにして瓶に詰めました。

生姜チャドリンク
普通にカップに入れてお湯を注ぐだけで体が温まる飲み物ができます。

新生姜で作るともっと滑らかなものができるのかもしれません。

お茶碗の底に残った生姜を食べながらもいいものです。

調味料としても良さそうです。

豚肉のリンゴ巻き
生姜焼き用の肉の下味にちょっと入れて蜂蜜、醤油、白ワインなどで味をつけておきました。
グラニースミスを厚めにスライスして肉をまきつけて焼き、生姜茶にワイン、醤油を少し入れたたれを絡めてみました。
グラニースミスを生のまま巻いたので完全に火が通るまで焼くと肉が固くなってしまうので、軽くレンジにかけておいても良かったかもしれません。
でも甘味の少ないリンゴなので肉にあいます。

RIMG1311.jpg
餃子にも入れてみました。
最近は餃子のたれなんて便利なものが売ってるので使うことがあります。
具の方がたれの分量より多いので調味料を足す時にこの生姜茶もいれてみました。
黒砂糖で煮てるので少し甘みがつきますがこくがあって美味しいですよ。
まだ他にもいろいろと使い道ありそうです。

きのうの様に急に寒くなってきたときに生姜茶は温まっていいですね。

今日スーパーで新生姜をみつけました。まだ安くはないのでもう少しあとになりますが今年も新生姜の佃煮をつくらないと。
新生姜の佃煮のレシピはこちらCpicon 新生姜の佃煮 by ポメマル

ruggineさん ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

NoTitle

わあ~、早速作ってくださったんですねー♪ありがとうございます。
しかも早速イロイロなお料理に使われていらして・・・。スゴイです、ポメマルさん!!
お肉とりんごなんてオシャレですね~♪
私もこの生姜茶を使ってケーキを焼いてみましたよ。
近日中に掲載しますね。しっとりしていてなかなかの出来でした。

NoTitle

ポメマルさんも作ったんだ!これ、黒糖ってのがめずらしいよね。
いいなぁ、はやくしょうがいっぱい買ってこなきゃ。
料理にも使えるね~
このグラニースミスを肉でまいて・・・いいアイデア!チャースケが喜びそう。こんどやってみようかな。
こないだ紹介してくれたグラニースミス、うちのりんごストックが無くなったら頼んでみるつもり!そのころにもまだあるといいな・・

NoTitle

この間、思いついたように生姜で2種の保存食を作ってみたのですが、生姜茶も美味しそう!
グラニースミスは豚肉と合いますよね。
薄切りの肉で巻くというのは、なるほどと思いました^^

ruggineさん

生姜茶いいですね。
また明日は真冬日に戻るとのこと生姜茶が出番ですよ。
生姜茶のケーキですか?
わぁ!早く見たいです。
リンゴと豚肉は合いますよ。本当はただの生姜焼きのつもりだったのですリンゴを巻いたら美味しかったです。

ミットゥンさん

bellaさんのところで見てお邪魔してきました。
生姜と黒砂糖はあうんですよ。
クックパドにのせた佃煮も黒砂糖で煮てます。
この生姜茶は調味料にもピッタリですよ。
豚肉のリンゴ巻きチャースケのお好みでした?
あそこのグラニースミスも大部小粒のものになったようです。そろそろ終わりなのかもしれません。お急ぎを。
お友達のお婿さんがカナダの人であのリンゴが好きみたいですよ。

ポプラさん

ポプラさんのことですからどんな保存食をつくられたのでしょう。気になりますね。

このリンゴで巻いたのはただの生姜焼きの予定でしたが目の前にグラニースミスがあったので巻いてみました。
あまりあまくないのでお料理にもあいますね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。