スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケーキ屋さんの桜もち

RIMG1501.jpg

今日も強い揺れがありましたね。
仕事が終わりバイク乗り場でケータイが緊急エリア情報が鳴りました。
そのまますぐ近くのスーパーに行くと中から人がたくさん出てきて皆さん上の方を見上げてます。
何かあったのかな?と思ったら大きい揺れで外に出たとのこと。照明が揺れてました。

何日か前にも夜強い揺れがありました。
被災地の近くでどんなにか不安でしょう。

今日は11日で東北大震災から早くも1月もたってしまったんですね。

区役所でも14時46分に全員立って1分間の黙祷をしました。


先週から区役所に通勤中です。
例年だと2月中旬の申告の時期から始まるのでそろそろ終わりの頃なのですが幻となってしまったロシア演奏旅行があったので係長さんが気を使ってくれて4月からにズラしてくれました。

2月から仕事に入った仲間の一人が終盤で先日お菓子を振る舞って下さいました。

箱を開けたら「あ!桜もちだ」とみんなで大喜び。

桜もちのですが和菓子ではないとのこと。

『菓子の音』というケーキ屋さんのお菓子だそう。

食べたらほんとケーキです。

和菓子と洋菓子が見事にマッチしてます。
こんなお菓子初めてですがとっても美味しい。

季節限定品というので買いに行ってみました。
『ケーキ屋さんの桜もち』と書かれてます。
他にも変わったものあるかなと探したら白いのもあります。名前は『ジャポネ』です。
これは季節商品でないので通年あるようです。
抹茶ムースが入ってるとのこと。
桜もちとジャポネを1個づつ買ってきたので夫と半分づつしました。

カット面をご紹介しますね。
RIMG1504_20110411013921.jpg
桜もちはこちら
ピンクの求肥の中は抹茶のスポンジに桜のムースが二段に大納言甘納豆がちょこんと。

RIMG1505.jpg
こちらはジャポネ。スポンジに抹茶のムースに甘納豆が白い求肥に包まれて上に生クリームと甘納豆み黒胡麻のクッキーがトッピング。


どちらも美味しいですが桜もちは香りもあり桜の葉の塩気もあり私はこちらの方が好みです。
ケーキの種類は他にもたくさんありました。
お友達によると季節限定のお菓子がお奨めだそうです。
夏はビールゼリーが美味しいとのことで夏が楽しみです。


菓子の音  
〒236-0031 神奈川県横浜市金沢区六浦4丁目11−34 サングレイス 1F
045-786-1775




関連記事
スポンサーサイト

コメント

NoTitle

まあ、なんておいしそうなケーキなんでしょう!!
しかも「ジャポネ」、Giappone(ジャッポーネ)イタリア語で「日本」という意味です。
抹茶に甘納豆に求肥・・・まさに日本のケーキですね。
食べてみたいっ!!

ruggineさん

日本のケーキ美味しそうでしょ。
和風のケーキってあまり考えたことなかったです。

こんなのが作れると楽しいですね。
やはりプロの仕事でしょうか。

求肥って作ったことないのですが・・・

NoTitle

中が餡子でなくてケーキ?
1つで2倍得した気分になれますね。
こんなの初めて見ました!へぇ~

nonさん

面白いでしょう。
私もこんなケーキがあるの初めてです。
nonさん アイデア豊富なのでルクエで似たようなケーキが作れるんではないですか?

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。