スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の香 筍

RIMG1498_20110420230001.jpg

先週末から風邪を引き体調を崩してしまいました。
仕事をそうそう休むわけにはいかないので区役所には出てましたが咳こんだりまわりの方には迷惑をかけてしまいました。

夕食後は起きてられず休む毎日でした。

ようやく良くなってきて今日は久々にブログ更新します。

先週のことですが生の筍が安くなって来たので茹でてみました。

ここ何年かはフィノさんの京都の筍を戴くのが楽しみで他の産地のはあまり買わなかったのですが今年は京都の筍は望めそうにないので九州産のものを買ってきました。

たまたまテレビの料理番組筍料理をやってました。

糠でなくても小麦粉でもアク抜きができるとのことで小麦粉の水溶きを入れて茹でてみました。
分量は水3リットルに対して小麦粉大さじ3、酢大さじ3、塩30gです。

京都の筍なら生で丸ごとオーブン焼きかそのままグリルで焼くのですが・・・・

ゆがいたものを焼いてみました。

ソースは番組でやっていたウニ味噌マヨソースをアレンジしてカラスミをほぐしたものを使いました。

白みそ大さじ1、マヨネーズ大さじ1、カラスミパウダー大さじ1、出汁大さじ1を合わせた物をかけてみました。
木の芽(少々育ちすぎ?)をそえて。
カラスミマヨソースはこくがあって美味しいです。

京都の筍には及びませんがまあまあです。

ただ根元の方を煮ましたがやはりえぐみを若干感じます。

RIMG1497_20110420230508.jpg
細かく刻んで味付けして木の芽細かくしたものをと白胡麻、赤梅酢しょうがを酢飯に混ぜ込み油揚げを煮たものに詰めてたけのこいなりです。

料理本をみてて面白いアク抜き方法を見つけたのでそれもやってみたいと思います。

結果はまたブログで。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

ポメマルさん風邪の方はもう良くなられたのですか、木の芽風邪でしょうか。

筍美味しそうですね、京都の筍と九州の筍ではどのように味が違いましたか、筍は赤土の方が美味しいとか聞きますが。
筍入りお稲荷さんとてもね美味しそうわ、私も作ってみます。

所でメールは見ていただいたでしょうか?。

大丈夫ですか?

もう、よくなられたのでしょうか?
今年はフィノさんの筍を食べられないのがとても残念ですね。筍掘りの作業は本当に大変なので高齢になられているおじい様にはきつい仕事ですものね。あきらめきれないのですが・・・。

スーパーに並んでいる筍はいかにも固そうでまだ今年は食卓に上がっていません。お料理を見ているとやっぱり食べたいです!!

ふみえさん

こんばんは。

木の芽風邪って響きがきれいですね。
一度良くなったようでしたがまたダメでようやく今日になって体調が良くなりました。
息子に移したようで良くなったようです。

京都の筍は柔らかさが第一に違いますね。
それとえぐみが少ないです。先端の方はまあいいかなと思いましたが根元のほうはえぐみがあります。

でも贅沢言ってられませんね。何年かでも京都の筍を堪能できたのは幸せです。

メール今探したのですが来てないようです・・・

kuishinbouさん

ご心配かけます、
この風邪はかなりしつこくて一週間かかってしまいました。
今日はかなり体調がいいです。

フィノさんの筍頂けなくなって悲しいですが仕方ないですね。
筍掘りも体験できて良かったですね。
京都の筍は幻の筍になってしまいました。

フィノさんの筍は皮のままスパッと切れましたがかなり力を入れないと切れません。
でも美味しくいただかないとですね。

NoTitle

筍美味しそう~♪
フィノさんの京都筍はとても残念でしたが、2年楽しませて頂いただけで、もう感謝
です(^^)
私のところでも今年はあちこちのを買ってます。
そうそう、カラスミとマヨは合うようですね。
これを塗って焼くとまた味が変わって美味しかったです。
我が家の山椒はまだ小さいので木の芽として使うのは忍びないのですが、この前筍を
食べたときに、容赦のない家内に採られてました。(笑)

duckbillさん

やはり京筍に勝るものはないですが仕方ないですね。
去年瓶詰めにしたものは大事に戴かないとです。

カラスミとマヨ合いますよ。
さらに焼いたものも美味しそう。今度やってみます。

奥様の気持ちわかります。小さくても木の芽には違いありません。
市販のは10枚くらいしかはいってませんものね。家にあれば使いたくなりますよ。
家の山椒は実がならない種類と思ってましたが今年は実がなりそうなんです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。