スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ル・ピュイ(レンズ豆)で葛あんみつ

RIMG0061.jpg
ひよこ豆に続きレンズ豆です。

フランスのルピュイ地域でとれる緑色のレンズ豆でお汁粉にしてみました。

小豆のように柔らかくはならないですね。
どちらかというとプチプチとした食感を楽しみましょう。

そのままでもいいのですが先日練習後にみんなが食べてたクリームあんみつが美味しそうだったのでクリームあんみつに仕立ててみました。

寒天ではなく柔らかいくず餅で。
RIMG0051_20110531002043.jpg
RIMG0052_20110531002051.jpg
このくず餅は年末に奈良から帰省途中で寄って下さった楽子さんからお土産にいただいたもの。
奈良の天極堂というお店のものです。
全部一人分ずつになって固める容器までついてました。
くず粉一人分を鍋に取り、水90ccをくわえ透明感が出るまで練ります。
それを専用の容器に入れて固めるのですが今回は二人分を作りそのまま水の中に一口大にして落とします。

冷えたら水気をとり器に入れアイスクリーム、好みのフルーツ(この時はゴールデンキウイ)を盛り、レンズ豆のお汁粉を上からかけて完成。
このままでももっと甘さがほしければ付いていた黒蜜をかけても美味しいです。

寒天よりも口当たりが柔らかく、レンズ豆が口の中で弾けて面白い食感ですよ。
楽子さん 今頃になりましたがくずもち美味しくいただきました。ありがとうございました。

これから蒸し暑くなるのでこういうスイーツがいいですね。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

NoTitle

おぉ!フランスのルピュイ産なら、レンズ豆のブランド品(笑)。
レンズ豆を小豆代わりにしたあんみつとは、アイディアですね~♪
このレンズ豆は皮付きですね。だからプチプチした食感。
あんみつでは食べたことは無いけれど(笑)、通常のレンズ豆レシピでは、絶対皮付きの方が美味しいと思う。(^^)

duckbillさん

こちらにもコメントありがとうございます。
皮無しならもっと柔らかい食感になったんですね。
皮なしはオレンジのものがありますね。
レンズ豆はいろんな色が合って楽しいです。
これはこれで美味しいですよ。
フランスの方が甘く煮豆にしたと聞いたらびっくりかもね。
duckbillさんならまた違う使い道がありそうだわ。

NoTitle

レンズ豆であんみつ、これまた美味しそうですね~。
あの天極堂の手作り葛餅入りとはこれまた涼しげでいいですね~。
天極堂の葛は美味しいし、おしゃれなカフェなどもあるので観光客にも人気です♪
ル・ビュイのレンズ豆は普通のレンズ豆と比べて粒も大きいし、何よりあの色と言うか模様も魅力的ですよね。
勿論お味もいいし♪
我が家は只今ひよこまめ戻し中♪
豆腐にも挑戦してみるつもりです。(*^_^*)

楽ちゃん

こちらにもありがとう。
天極堂は葛で有名なお店なんですね。
うちにあった萬藤のわらび粉の製造元をみたら井上天極堂とかいてありましたよ。
このくず餅は一人分になってて作りやすいわね。
このレンズ豆なのでお汁粉にしてもいい色になるんでしょうね。
そういえば模様入りだわね。

ひよこ豆のお豆腐つくってみてね。
柔らかい方がいいかなと水多めが間違いだったわ。
私ももう一度つくってみないと。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。