スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保存食づくりはたのしいよ~~♪

RIMG0147.jpg
すっかり真夏ですね。入道雲がモコモコです。

この炎天下の中地域では夏祭りのシーズン真っ最中です。週末ごとにどこかの町内会や、神社で夏祭りが開催されます。
先週は麓の町内会が夏祭りで御神輿を担ぐ人達も汗だくで熱中症で倒れるのではないかと思うほどのお天気でした。今週末は家の方の町内会のお祭りです。

今年は金沢八景の花火大会もないです。なんと鎌倉、逗子、江ノ島も花火大会が中止とか。
なんだか寂しい夏のようです。

あんなにきれいに咲き誇ってたあじさいもこの暑さに色褪せてきてます。
家のアナベルも白から緑に変色し、柏葉あじさいも緑と薄茶の色合いが私好みの色になってきました。
RIMG0105_20110714001614.jpg
アナベルはこのままの状態でドライフラワーにさせますが柏葉あじさいは切って家の中でドライフラワーにします。

ここにきて何故か保存食作りに精をだしてます。
この暑さで何もしないとダラダラになるのでせめても何か作ってたら少しはシャッキとするかなと思って。
でも汗だくです。

いろいろ作りましたよ~。

RIMG0053_20110714002350.jpg
あっちでもこっちでも梅仕事で大量の梅を漬けたり、ジャムの記事をみると何かやらねばと・・・ようやく重い腰をあげました。
梅干しは二年前に初めて少量チャレンジしました。
まだこんなに残ってます。RIMG0122_20110714001759.jpg

家の家族あまり梅干し好まないんですよね。特に私は漬け物全般ダメ人間。
わざわざ梅を買ってまでは作ろうとは思わないのでご近所さんの梅をもらってたきて20個ほどジップロックで塩漬けにしました。
食べもしないのに皆さんの大量の仕込みをみるともう少し漬けてみようかと欲張り気分になります。
南高梅が安くなるのをまって購入。
梅干し第二弾
1袋の内少しだけジップロックで漬け込みました。計40個ほどになりました。
梅ジャムはすぐ近くのお宅の完熟になって落下した梅がとっても大きな実でした。落とした時に傷がついてしまいましたがジャムにするので気にしない。
この大きい実でジャムを作ったら両手いっぱいくらいなのに3瓶もできたのですがスーパーの南高梅は小さいサイズで種が多く思ったより出来ませんでした。ジャムには大きいサイズのものがいいですね。
RIMG0111_20110714001638.jpg
梅ジャムは計10瓶ほどつくりましたがすぐ差し上げてしまい残りは3瓶ほど。
昨日ななママさんのところで梅を干したという記事をみて梅を干さないといけないんだ。梅仕事はもう終わった気分でした。
これは明日からの仕事です。赤紫蘇買ってこないと~~。

RIMG0038.jpg
今年はラッキョウも漬けてみました。これもまだ塩漬けの段階から進んでません。
RIMG0075_20110714002405.jpg
オムラーさんが塩漬けラッキョウをスライスしておかかと和えたら美味しいとのことで真似してみました。
う~~ん! ラッキョウってよく分からない。
本をみたら塩漬けしたラッキョウは甘酢漬け、醤油づけ、みそ漬け、粕漬けとヴァリエーションがあるようですがどうなりますか。
甘酢づけが一番無難かな。

RIMG0112.jpg
そしてミニ曲りキュウリがあったのでピクルスに。
これも私が食べるのではないです。
区役所の仕事仲間がピクルスを待ってくれてるので作るんです。これも味は全然わかりません。
いつも美味しいと言ってくれるので作ってるだけのこと。

RIMG0022_20110714003351.jpg
漬け物シリーズの最後はミットゥンさんのザワークラウトを漬けてみました。
一時やけにキャベツがお安い時があったので1個分刻んで発酵させてみました。キャラウエイが入るのが本場ものでしょうがキャラウエイが苦手なんですよね。なのでフェンネルシードを混ぜてみました。
暖かくなってきてからだったので発酵がすごいです。
RIMG0034_20110714003419.jpg
あまり発酵が進まないうちに肩ロースと煮込んでみました。煮込んでしまうと漬け物っぽさや酸味はなくなるので私でも美味しく頂けました。

RIMG0029_20110714002048.jpg
野菜コーナーにおされトマトとかかれてて大きいトマトが4~5個入りでなんと100円。おされトマトといってもちょっと柔らかめですが全く問題なし。ケチャップを作るには完熟がいいんです。
RIMG0034_20110714002056.jpg
これは医院のスタッフさんが楽しみにしてくれてるのでいつもより時期が早いのですがケチャップをつくりました。

RIMG0113.jpg
そしてシコイワシのいいのがあったのでアンチョビ作り第二弾です。
今回はギオ恵子さんの本から 頭だけとって10日ほど塩漬けに。10日後に出てきた汁を捨てて新たに塩水にローリエを入れて煮立てて冷ましたものを注ぎ冷暗所に秋まで保管します。
赤味を帯びてきたら食べられるそう。ギオ恵子さんはオリーブオイル漬けにはしないで食べる時にオリーブオイルで和えるようです。

ふ~~! こんなものだったかしら。
今年はいつも作ってるものを作る気がおきなかったのですがやっぱり作り出すと楽しいですね。









関連記事
スポンサーサイト

コメント

すごい~

いろいろいっぱい作られて、すごいです~。
楽しみに待ってる方がたくさんみえるのですね。
ご自分で食べなくてもマメに作られるポメマルさん、尊敬します。
みなさん、喜ばれたでしょうね。「味はわかりません」というのが多くて、笑えました。
押されトマト100円@@安い!
ケチャップ、手作りは美味しいですよね~。
うちのトマトで作ろうと思ってるんですが、先日サルにやられました(涙

いらさん

こんばんは♪
作り出したらなんだかいろいろ始めてましたね。
自分でたべないのに回りに押しつけてるんですからいい迷惑なのかもしれませんよ。

ケチャップとか煮込んでしまうのはこういう押されトマトで十分です。かえって完熟になってて助かります。
あの後もよくみてるんですがなかなか出てきません。
ウヘ トマト猿い食べられてしまったんですか?
家の方は猿はでてきませんがあらいぐまがいるみたいですよ。
それと台湾リス。これは公園のやまももがいつも被害にあってます。この何年かヤマモモが赤く色づく前に全滅です。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。