スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍しい野菜たち

RIMG0039_20110824004951.jpg
百日紅の花が咲いてます。
ご近所の百日紅はとっくに咲いてるし、蕾が茶色になってしまってたので今年は咲かないのかなと思ってました。
昨年よりは花数がすくないですがなんとか遅ればせながらも咲いてます。

RIMG0040_20110824005529.jpg
もう一つ今頃の花の白のデュランタが咲き出しました。

RIMG0042_20110824005541.jpg
RIMG0043_20110824005548.jpg
これはよく分からないのですがこんなお花と実。
昨年白樺山荘に行った時に貰ってきたハックルベリーかもしれません。種は極々小さいですが実を植えたのかもしれません。(記憶にない)
お花は茄子のような形をしてます。

RIMG0036_20110824005556.jpg
秋の先取りでしょうか?こんなきのこが生えてきました。きのこはわからないので破棄しました。


最近新しいスーパーが出来ました。
三浦の生産者さんからのお野菜などのコーナーもあって珍しい野菜も並んでて私にはとっても嬉しいです。
itarianasu.jpg
ナスも白と紫のまだらのイタリアなすや、真っ白なナスや緑ナス、サラダ紫、白、緑、紫のヒモナス、丸ズッキーニ、トマトベリー、ゼブラトマト、バターナッツなどが並んでます。
このままずっとこういう野菜が並ぶと嬉しいのですが、消費が少ないとそのうち撤廃してしまうのではないかと心配です。
こういう珍しいお野菜も並べてるだけではダメです。
みたこともない野菜は食べ方やレシピ、試食などをしないと興味あるけど買うまでには到らない方が多いでしょう。
RIMG0055_20110824010005.jpg
バターナッツをみてたお客さんがこれなんだろうと話してました。私が手にしたらこれ何?と聞くのでカボチャでスープやお菓子にすると美味しいと教えましたが買ってみようとは思わなかったようです。
その後生産者の方がいたのでバターナッツの事をはなしました。
広めるには食べ方を書くなり、説明しないと買ってくれませんよと。
生産者さんは私がいろいろな野菜を知ってるのでビックリしてました。
こういうお客さんがいると作りがいがあると喜んでくれました。

私もどんどん作って出して欲しいです。
その後スーパーに行ったらバターナッツにスープにすると美味しいという札が添えてありました。

その方はアーティチョークやスイスチャード、イタリア系の野菜をいろいろ作ってるようです。
今度一度畑を拝見しに行ってきたいと思います。


いつも行ってるスーパーでこんなジャンボな赤いピーマンがありました。
RIMG0047_20110824005952.jpg
パプリカではなくガブリエルと書かれてます。

生産地は長野です。
所謂肉厚のカラーピーマンのパプリカではなく普通のピーマンが大きく、15㎝ほどになったもののよう。

ガブリエルなんてお洒落なネーミングです。検索してみたら大きいピーマンが出てきました。
これガブリと生で食べられるのでガブリエルなんですって。
ダジャレみたいです。
糖度が高く生でも甘いんだそう。

では食べてみましょう。
パプリカよりも肉厚でなくて普通のピーマンくらいです。確かに苦みも少ないです。
フルーツピーマンといってもちゃんとピーマンの味はしますよ。
これだけでガバガバはきついかも。

RIMG0052_20110824005958.jpg
なのでパプリカのようにグリルで真っ黒になるまで焼いて皮を剥きました。
やはりマリネにしましょう。
マリネにしたらとっても甘味があって美味しいです。


珍しいお野菜にであうと嬉しくなります。








関連記事
スポンサーサイト

コメント

NoTitle

百日紅、とってもキレイ・・・。なんだか金平糖みたいだわ。
なすの写真を見て「あっ、こっちにもある~っ!!」って思ったら・・・やはりイタリアのなすを栽培されているんですね。
確かに食べ方や調理法を提示しておかないとなかなかお客さんの「購入」までには結びつきませんよね。
コチラの農家の方はイタリアの野菜を栽培されているというコトで・・・もっと積極的に説明していただきたいな!!
本当にコチラにはおいしい野菜がいっぱいありますからね♪
そのうちポメマルさんがお好きなセロリアックが出回る日も近い???

NoTitle

百日紅、綺麗に咲いてますね~。
奈良の浮見堂の近くにたくさん咲いていて、きれいだったなあとなんだか懐かしく思い出してしまいました。
新しいスーパー、こんなに珍しい野菜をたくさん並べてくれるなんて嬉しいですね。
この紫の縞々茄子、前にやはり奈良のスーパーの産直コーナーで買ったことがありますが、とっても美味しかったですよ~。
実がギュッと詰まっていて味も濃いんですよ。
厚めにスライスしてオリーブオイルで焼いて食べたらホントに美味しかった!
そしてバターナッツかぼちゃ!!
我が家も昨晩食べたところです。
これね、スープももちろん美味しいのだけれど、皮ごとスライスして耐熱皿に並べて塩胡椒を少々振ってオリーブオイル垂らして、オーブンで焼くとこれが最高に美味しいのよ。
私はスープより好きかも♪
種がない上のほうの部分は薄くスライスしてドレッシングにマリネして置いて生で食べましたが、これまたちょっとメロンぽくて美味しいです。
ガブリエル、duckbillさんのところにもありましたよね~。
私も食べてみたいなぁ。

NoTitle

>珍しいお野菜にであうと嬉しくなります

ですよね~(^.^)
地方に行くとおみやげ物やさんよりも市場のほうが面白いですもの

さるすべりの写真がとてもきれいに撮れましたね
ピンク色がかわいい♪

ruggineさん

百日紅よく見ると金平糖にも見えますね。
私は糸レースのようだとずっと思ってました。
このナスはイタリアではごく普通のものですよね。
ナスもいろんなものがあるので見るだけで楽しいです。
イタリアのお野菜はおいしそうなものがたくさんあってうらやましいです。
農家さんが興味をもってくれて作ってくれるといいのですが。
そういえばセロリアックも作ってると言ってました。
店頭に並ぶにはまだまだ時間かかりそうです。
日本だと里芋の親芋くらいにしか思われそうにないです。煮物にされちゃいそうだわ。

楽ちゃん

家の百日紅は親の代からなのでかなりの年令です。
今はカラフルに真っ赤とか白もありますね。
見た目が繊細で夏の花には思えないです。
縞々のイタリア茄子揚げたら薄い紫色になってしまったわ。
バターナッツまだ飾ってあります。(笑)
スープでなくオーブンで焼くのも美味しそう。早速やってみます。生でもおいしいんだわね。
ガブリエルまだお店にあると思うから買ってくるわね。
明日雲南百薬の葉摘み取りますので一緒に送るわね。
楽ちゃんならどうやって食べるかな。

ななママさん

変わった野菜を見つけると嬉しくなりますよね。
家の方は道の駅ないけど地方の道の駅をみるのって楽しいですよね。
鎌倉の市場は早く行かないと最近は珍しい野菜にはお目にかからなくなりました。

この百日紅はかなりの年令です。去年はものすごくさいたのですが今年は花数が少ないです。
こういうピンクは今はあまり見られなくなってしまいましたね。手入れしてないので葉が汚いですね。

NoTitle

>広めるには食べ方を書くなり、説明しないと買ってくれませんよと

本当ですよねー(笑)。
特にカタカナの名前だとどんな種類の野菜かも分からないじゃないですか!

パプリカ、この手のものはグリル→マリネが一番おいしいですよね。 うちも夏中食べてます。

meloちゃん

でしょう。
置いておけば黙って買うわけ無いわよね。
私みたいな人ばかりじゃないものね。

たいていの人が知らないものには手をだしません。
説明かいてあったけど買う人いたのかしら?

このジャンボピーマンほんとに甘いです。
今日半分にカットしてクリームチーズをのせて食べてみようと思ったのに忘れました(笑)

NoTitle

この不明の花と丸い実はジャガイモに見えます。
最近出回っているトウヤなどの品種は結実しますから、そうかもしれませんよ!(^^)
キノコは判らないけれど、どう見ても毒キノコに見える(笑)
出回っているガブリエルは殆ど長野で作られているのでしょうかね。私のところもそうでした。
そうそう、フルーツピーマンとかフルーツパプリカというのは、いくら甘くたってちょっと無理がありますよね~!ピーマン臭いもの(爆)
私のガブリエル記事もTB飛ばしました~♪

NoTitle

↑でジャガイモのようだって言ったけれど、ガーデンハックルベリーもジャガイモと同じナス科でしたね。
白樺湖山荘の件を考えたら、ガーデンハックルベリーが正解ですね。

duckbillさん

こんばんは
このところPCの具合が悪くお返事おそくなりました。
そういえばジャガイモの花にも似てますね。
でもトマトより小さい花です。
実が黒くなってきましたのでやはりハックルベリーなのかも。でも植えた覚えないんですが???
キノコは不気味ですよね。この後まだ出てきてます。

フルーツのように甘いといってもピーマン臭なのでイチゴのようには食べられませんよね。
TBありがとうございました。
今夜はPCなんとか大丈夫そうです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガブリといけるか?ガブリエル

行きつけのスーパーで凄いパプリカ(カラーピーマン?)を見つけて、思わず購入したのです。 どうです!この大きさ!圧倒的な存在感!(下写真) パッケージにはガブリエル・パプリカと書いてあって、長...

ガブリエル改名委員会

こちらがガブリエル。 今年になって見かけるようになった(?)カラーピーマンの新品種。 ビタミンC含有量が多く、また糖度も大変高く、なんと葡萄並みにあるそうです。 ガブリエル、こんなに大きいんですよ~。 こんなお野菜が並んでいたら、店頭でも目を引きます?...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。