スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンナの皮膚炎

015_20111015151911.jpg

きのこの会の続きの前に。

山荘から帰ってハンナは長時間のドライブは久しぶりだったのでかなり疲れたのかグタッとしてました。

翌日もなんとなく元気がないです。ご飯を食べたと思ったら全部吐いてしまいました。
お散歩に連れ出すと一応外には元気に飛び出しては行くのですが、途中まで行くとUターンして一気に戻ってしまいます。
それでも人に会うとひっくり返ってます。

ひっくり返ったときにお腹にかさぶたのようなものを発見。
どうしたの~~ どこでケガしたのかな?
それとも悪い病気??

トリミングにだすとお腹はきれいにそられてピンクの肌が丸出しになるのでトリミングの人も気づくはずです。なのでごく最近できたのでしょう。

トリミングから約一月くらいたってるのでお腹の白い毛で覆われてるので見つけるのが遅くなりました。
すぐペットクリニックに連れて行きたかったのですが用があり行かれず、翌日はクリニックが定休日。

の木曜日は朝一で診察に連れて行きました。
皮膚炎だそうです。
それも一か所だけでなくなんと大小6か所もできてました。全然気づきませんでした。

よくある皮膚炎だそうで悪いものでなくてよかった。

菌(ポツリヌス菌といったかな)に対して皮膚が負けているそうです。
夏の暑さやシニアになって抵抗力が落ちてきてるんでしょうか。

塗り薬と飲み薬を出すと言われましたが飲み薬はかなり難しいです。どうごまかしても口から出す可能性が大きいです。
では注射をと首に注射をされちゃいました。

先週耳が臭いので耳に入れる薬をもらってきたばかり。薬の瓶を見るだけで逃げ回ります。
塗り薬もおとなしく塗らせないでしょうね。

ハンナは大の薬恐怖症なんです。

今まで病気らしい病気もしなかったですがこれからはいろいろな病気も出てくるんでしょうね。

それにしてもペットの診察代は高いですね。
先週からの二度の診察で1万円以上かかってます。

1歳からアニコムペット保険に入ってますがほとんど掛け捨てでしたがこれからは使うことが多くなるのでしょう。

お薬が効いてきたのか今日はかさぶたのようなものがはがれてきてます。
治るまであと少し。

ハンちゃん 元気でいようね。






関連記事
スポンサーサイト

コメント

NoTitle

ハンナちゃん、大丈夫かしら?
ナナも蓼科から戻ると、たまに翌日吐いたりするときがあったんです。
すぐ治るので病院にはいかなかったんですが、
気圧の変化とかもあるのかな?
あと、皮膚もかぶれたりすることもあったので、蓼科から戻ると
必ずシャンプーしてました。
でもたくさんできてたってことは、もっと前からなのかな?
早くよくなりますように・・・・
(蓼科には最近あんまり行ってなくて(ナナがいないとどうも・・・)、
 でも紅葉の頃には行こうかなと思ってます。)

t-nanaさん

ワンコ、飼い主ともにご心配おかけします。
ナナちゃんもでしたか。
環境が変わるのでストレスを感じるのでしょうね。
あと車にずっと揺られてるのもあるのかな。
皮膚炎が治るまでお風呂はやめておこうとシャンプーしてません。お風呂入れた方が良かったのかしら。
お薬の効果が出てきたようでかさぶたがはがれてきました。すぐよくなると思います。
ナナちゃんのこと思い出してしまいますね。
お空に少しでも近くなるからナナちゃん喜びますよ。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。