スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋色のフランス④-1 シャルトル

RIMG0451_20111202005431.jpg

ようやく4日目の記事更新します。
page_20111202005523.jpg
★★★★ホテルの朝食はさすがに豪華版です。
さすがにいろんなものが並べられてますよ。
リンゴはグラニースミス。
やはりヨーロッパではポピュラーなリンゴなんですね。
剥くのがめんどうなのでミックスフルーツになったものにもたくさん入ってました。
RIMG0438.jpg
一応一通りと思いましたがそんなに食べられませんがこんなに持ってきちゃいました。

フランスにきてあまりいいお天気ではなかったのですがようやく晴れました。いいお天気でうれしいです。
RIMG0442.jpg
パリの町中の木々も色づいてます。

さっそく失敗談。バスが出発してすぐに忘れ物発覚。
一眼レフですをテーブルの上に置いたまま出てきてしまいました。
今回カメラは一眼レフとデジカメの二台を持ってきました。
風景を撮るには一眼レフがいいです。
それなのにテーブルの上に置いたままだ~~。
お部屋のお掃除結構の札をだしてくるのも忘れてます。
お掃除に入ってきてしまいます。枕銭も置いてません。
添乗員さんに連絡してもらいましたが・・・うまく連絡が取れないと。
私のミスですから仕方ないです。
みんなは四つ星のホテルで信用もあるからきっと大丈夫よと言ってくれますが、お掃除の人がいい人でありますように。デジカメがあるので考えても仕方ないので忘れましょう。

いいお天気でパリの郊外に出たら畑の緑がとってもきれいです。
これから冬というのに緑が豊かです。
フランスってどこまでも平らなんですね。山が見えません。
これから行くシャルトルはパリから南西約100km。穀倉地帯です。フランスはフランスはEUのパン籠と言われてます。
でも広がってるのは小麦ではなさそう。野菜のようですが何かわかりません。
緩やかな丘陵地帯でところどころに淡い黄色の帯がみえます。菜の花?春でもないのに?
RIMG0492.jpg
かわいい小さい家も見えまさにトールペイントの世界のようです。木が邪魔ですね。
日本だと大きい看板などが出てきますが昨日のTGVからの風景でもそうでしたが、広告がないんですね。

そうこうしてるうちに町並みが見えてきました。天に向かってる2つの尖塔もみえます。
これがシャルトルのノートルダム大聖堂です。
ノートルダムはパリ市内と思ってましたがこちらは大聖堂。パリのは寺院。
司教様がいらっしゃるのが大聖堂だそうです。
ここは4世紀半ばから巡礼の聖地として栄えた古都です。
RIMG04551_20111202010744.jpg
真近でみるとすごい高さです。
塔は左右違った様式です。
12世紀に建てられた塔で右がロマネスク様式で105m。左が16世紀に再建されたゴシック様式の塔で113mあります。
最初ロマネスク様式で建てられたら数回の火災ので再建されたもの。
こうした混合建築はヨーロッパ最高の建築とされてます。
塔の真ん中にバラ窓があるのですがここもあいにく修復中。
中に入ると荘厳です。
RIMG0460.jpg
西正面のバラ窓は修復中のためにきれいには見えませんでしたが南と北のバラ窓は素晴らしい。
RIMG0459.jpg
RIMG0474.jpg
その下のステンドグラスがこちら。シャルトルブルーと呼ばれる深い青のステンドグラスがきれい。
これは日差しがないとこういうブルーはみられません。晴れてよかったです。
RIMG0464.jpg
奥の方には柱の聖母子像がキャンドルやシャンデリアが灯されてました。

私なんかは建物やステンドグラスに感激ですが仲間のTさんはカソリック信者さん。
感無量のようで涙ぐんでました。
RIMG0470.jpg RIMG0472.jpg

天井が高くこういう大きな十字架もありました。

上から町を見ることができるようですがそこまでの時間なかったです。

ここから目指すはロワール川のシュノンソー城です。

疲れてしまったので続きは後日。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

綺麗ですねぇ^^

いいなぁ ヨーロッパ♪
どこもかしこも絵から抜け出たみたいな景色ですねっ♪
私は2度とも春(4月)だったで秋のパリも素敵でしょうね
日本にあるちょっと可愛いこじゃれたおうちなんてヨーロッパではなんと言う事も無い家ですよねぇ
古くて可愛い小さなおうちが沢山あるので・・・・♪
カメラ><  大丈夫でしたかぁ ・・?
他人ごとながら心配 心配・・・・
あっ 私って大食いなのでこのくらいペロッと ^^;


クゥママさん

とうとう風邪ひいてダウンしてました。
ようやく今日は起き上がれました。
なかなかフランス旅行記が進まないうちに12月になってしまいました。急がないとね。
春のヨーロッパもすてきですよ。スペインが春でしたよ。秋はシックです。
そうなの普通のおうちなんだけど絵になるのよね。
カメラ次をお楽しみに・・・
私一人が添乗員さんお世話になってしまったわ。
朝食はもう一度おかわりしちゃいました。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。