スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒲郡でみかん狩り

IMGP0245.jpg
どんどん更新が遅れてます。
まだフランスが半分でもう一つ横にそれて先週の祝日に行ったみかん狩りの記事を先に。

わらびさんから蒲郡にみかん狩りに行きませんかとお誘いをいただいたのはフランス旅行の少し前のこと。
わらびさんのお知り合いのSさんのお父様が管理されていたみかん山のみかんを収穫に行こうというのです。
Sさんのお父様はあの震災の日に倒れ10月にお亡くなりになりました。

みかんはそのままにして置くと腐ってしまうし木がダメに成ってしまうのでみかん狩りをしてくださいとのこと。
畑の管理が出来ずに草ボウボウとの事でもみかん自体は表年で沢山成っているとの事です。
この冬限りで畑を返してしまう予定との事ですから蒲郡のみかん狩りは今年で最後に成ると思います。

遠い所のみかん狩りです。
来年はみかん狩りはできないので是非とも参加させていただくことに。

参加者はわらび&ふみえさん、カイエさん親子、miyakoさんと息子君、Fujikaさん、そして私達です。
わらびさんといえば白樺湖の山荘の持ち主。今年春と秋に山荘に集まったのは東京方面と名古屋方面です。
蒲郡は名古屋組にとっては地元。

11月のはじめにわらびさんご夫妻と岐阜のmiyakoさん親子が草むしりにいってくださいました。

23日は朝5時出発。
ハンナもお供なのでまず足柄SAで休憩。
IMGP0240.jpg
富士山が少し冠雪してます。今頃はもっと冠雪があると思ってましたがこんなものなんですね。
もう一か所トイレ休憩をして音羽蒲郡ICには9時10分過ぎに到着。思ったより早かったです。
集合は9時40分なのでわらびさんの車を待つことに。
わらびさんの車の後をついてまずはスーパーサンヨネに。
東名からはあまり紅葉が見られませんでしたが、行く道はきれな紅葉がところどころ見えました。
そして町中なのにみかん畑があちこちに鈴なりです。
道を歩きながらのどが乾いたら手を伸ばせばすぐ採れるくらいです。みかんといったら山の斜面と思ってましががこんな平地でもたくさんなってるんですね。蒲郡はみかんの産地のようです。
そういえば手前にみかんの産地の三ヶ日がありましたのでこのあたりも産地なのでしょうね。

スーパーで一番近いカイエさんと待ち合わせ。このスーパーはカイエ家ご用達です。
駐車場で隣に止まったのはSさん。はじめましてよろしくです。

ここのスーパーでお昼に食べるお魚(めひかり)を買います。
とっても大きなスーパーです。立科もそうでしたが地方のスーパーはうちの方よりも大きいのがありますね。
魚売り場は初めて聞く名前のものもたくさん。
家は大あさり、ニギスの開いたもの、細いあなご、皮をはがされたギマという魚に岩手鴨のスライスを買ってきました。

買い物をしてたら見覚えのあるお顔が・・miyakoさん親子です。
今年の山荘では田植え、稲刈りと繁忙期と重なりお目にかかれませんでしたが、元気いっぱいの方です。

それぞれに買い物を終えてみかん狩りに向かいます。
Sさんのみかんは山にあるようです。
道端に車を置いて荷物運びです。
段ボール箱は二つ持ってきましたがわらびさんの車からは段ボール箱がたくさん。K君が空箱を重ねて上に持っていきますが途中で落としたり。
卓上コンロ、アウトドア用のテーブルなども上にあげます。
すごい荷物です。ハンナもつれて行くつもりでしたがみかん狩りに邪魔なので車で待機。

IMGP02441.jpg
みかん畑は結構広いです。かなりの本数があります。
みかんをひとつ味見。皮はあばたであまりきれいではないですが皮が薄く少し酸味が強いですが味が濃いみかんでおいしいです。これは楽しみ。
スーパーの袋を手に片手に鋏を持ちみかんを収穫していきます。
ひとつ食べておいしい木のを採るといいと言われましたがそんなことしてたらみかんでお腹いっぱいになってしまいます。
なるべく表側で太陽がいっぱいあたってるのを採るのがいいのですがこれが結構難しい。山の斜面なので手をのばしても届かない。
みかんはどんどん重くなるので段ボールに入れ替えてあっという間に段ボールもいっぱいになります。
あまり詰め過ぎると今度は車まで持っていくのが大変なことになります。
結局家から持ってきた二箱では間に合わず空箱をいただき四箱にもなってしまいました。

たくさん採れたのでここらでお昼にしましょう。
私はアルミ箔で包んだ中華ちまきと山荘にも持って行ったリンゴのケーキ、それとコストコで見つけた大き馬蹄形のソーセージと白花豆の甘煮を持参。
ガスコンロが必要とでBBQをするのかなとコストコで見つけたのですがBBQはしないとのこと。
でもせっかく買ったのだからコンロ、フライパンも持参で焼いちゃおうっと。
このソーセージお店で見た時はそんなに大きいと思わなかったのですが(写真を撮らなかった)直径5~6cm伸ばしたら長さが50cmくらいもありました。
IMGP0249.jpg
Fujikaさんがめひかりをから揚げにしたり、miyakoさんがきのこ汁を温め、私はソーセージをスライスしてソテーに。
IMGP0247.jpg
IMGP0254.jpg

カイエさんはスーパーでお刺身の盛り合わせを運び、山の中でなんと手巻き寿司です。
ほかにもいろいろなものが狭い場所に並びました。
食べ始めた頃ポツッと雨が・・・
雨の予報はありましたが夕方だったのに。
通り雨かなと思いましたがわからないので山を撤退。
急遽Sさんのお宅にお邪魔させていただくことになりました。

午後も少しみかん狩りをしてレモンの木もありレモンを収穫するはずでしたが仕方ないですね。
雨は通り雨だったようですぐ止んでしましました。

いきなり大勢で押しかけてしまいましたがSさんのお母様は嫌な顔もせず、ハンナも一緒にあげてくださりヨーキーのじげん君とこんにちは。じげん君はおじいさんワンコでしたがかわいかったです。

お昼の続きをさせていただきました。
カイエさんのお刺身はとっても新鮮でした。
miyakoさんのきのこたっぷりの汁物もおいしかったです。

玄関のところにキウイがたくさんなってました。
このキウイも収穫していいとのことで夫はじめ何人かが採ってくれました。
このキウイの種類がわかりませんが細長いキウイです。
何個あったのかわかりませんがキウイの大袋が5個できてました。
IMGP0264.jpg

東名の渋滞をさけるには東京方面は早く出ることでしたがもう遅いよというのでのんびりさせていただき夕方近くになってしまいました。

思ったより東名は進みましたが中井あたりから渋滞にはまってしまいましが家には9時に着きました。

IMGP0268.jpg
家に帰ってみかんの量にびっくり。
私は小さいみかんが好きですが夫は大きいみかんをたくさん採ってました。

そして皆様からまたいろいろなものをいただいてきてしまいました。
IMGP0256.jpg

楽しい一日ありがとうございました。









関連記事
スポンサーサイト

コメント

NoTitle

ポメマルさん
素敵なミカン狩り
一杯 過ごし量ですね
皆さんで美味しい手料理を
うれしいですね

ryujiさん

味が濃くておいしいみかんですよ。
毎日食べてるのにまだたくさんあるのはうれしいです。
アウトドアなのに皆さんの手料理すごいでしょう。
私なら山の中で手巻きなんて考えもつきません。

NoTitle

ミカン狩り、楽しそうでしたね。
ミカン山でも色々料理を始めるなんて、このメンバーならやっぱりそうなりますか(爆)
ご主人様も往復で600kmの運転大変でした。
ほんとに味が濃くて、美味しいミカンですね~!
行けなかったけれど、ミカンだけはしっかり、わらびさんから頂きました(笑)。

duckbillさん

すっかり風邪ひいてダウンしてました。
みかんそちらにも届いたのですね。それはよかったわ。
V.Cをとせっせとみかんを食べてました。
皮が薄くて味がこくて本当においしいみかんです。
来年は食べられないと思うと残念です。
山の中でお刺身が登場にはびっくり。アウトドアのお寿司は海苔巻とかお稲荷さんくらいにしか思わないですから。
雨で結局Sさん宅でのご飯になりました。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。