スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋色のフランス④-2 シュノンソー城

RIMG0520.jpg
鬼の霍乱でしょうか。
金曜日から風邪をひいてダウンしてました。
先週は珍しく4日連続で勤務があり、風邪患者さんが多く、金曜日はマンドリンに行くのにお友達の車を寒い中で待ってたのがいけなかったのか私としては厚着なのに寒かったです。
熱は大して出なかったのですがだるさで寝付いてしましました。
月曜は少しよくなったのですが昨日はまた寒くまたグズグズしてます。
インフルエンザも流行ってきてますので皆様もお気をつけくださいね。

他の記事もたくさんあるのですがまだフランス4日目の続きです。

シャルトルを後にしてまた穀倉地帯をひた走りロワール地方のシュノンソー城に向かいます。
RIMG0485.jpg
バスから見える林に丸いものがたくさんついてます。
なんだろう??  鳥の巣??
これは寄生木なんだそうです。
落葉樹に寄生するので冬になると葉が落ちて寄生木が浮き立って見えるようです。
養分を吸い取られるので木にとっては迷惑なものみたいです。
でも見た目がかわいいですね。

RIMG0497.jpg
シュノンソーに着きました。まずはかわいいレストランでお昼です。
page_20111207013059.jpg
メニューはチーズの入ったサラダと牛肉の赤ワイン煮(まただ~)撮り忘れましたがデザートはカスタードプディングでした。

RIMG0507-horz.jpg
こんな町の中を歩いてお城に向かいます。
RIMG05121.jpg
大きなプラタナスの並木道を歩きます。その根本には落ち葉の中に何か花のようなものがたくさん咲いてます。
みんなで何の花?真近まで行ってみたかったのですが世界遺産です。
シクラメン
よ~~く見たらどうやらシクラメンのようです。
園芸の本でシクラメンの原種が林に群生してる写真をみたことあります。原種は淡い淡い藤色なんですね。

並木の先にお城が見えてきました。
RIMG0516.jpg
想像してたよりも小さいお城です。でも姿はきれいで白鳥にたとえられてます。
RIMG0517.jpg
左にはフランス式庭園があり、その奥のシュール川の上にシュノンソー城が建ってます。
ここも一部は修復中でした。

ここは16世紀から歴代女性が城主で「6人の奥方の館」と呼ばれてます。
アンリ2世の愛人ティアーズ・ポワチエと正妻カトリーヌ・ド・メディシスとの確執が繰り広げられた城です。
現在はプライベートシャトーになってます。
ロワール川流域にはシャンボール城、眠りの森の美女の舞台となったユッセ城など数多くのお城が点在してます。
もっと時間があればいろんなお城めぐりができるんだけどね・・・

中に入ってみましょう。すぐのお部屋にこんなものが目につきました。
RIMG0526.jpg
日の丸がたくさん。日本への応援メッセージでうれしくなります。

お城の中の簡単な地図をもらったのですがどこかになくなってしまいました。どの順番でどう回ったのかうろ覚えです。
ルイ14世のサロンにあったもの。ルイ14世のサロン
この方がティアーズ・ポワチエディアーヌ・ド・ポワティエ


各お部屋にはすてきな天蓋付のベッドがおかれてます。
ディアーヌ・ド・ポワティエの居室ディアーヌ・ド・ポワティエの寝室

カトリーヌ・ド・メディシスの居室カトリーヌ・ド・メディシスの居室

5人の王妃の居室       5人の王妃の居室


最上階はギャラリーになってました。

各居室の調度品もすてきでしたがどのお部屋にも素晴らしい生花が活けられてました。
そのお花がすてきだったのでご覧ください。
hana.jpg

後で調べたら台所も見られたらしいのですがスルーしてきてしまいました。

いいお天気だったので素晴らしいサンセットを長時間にわたってみることができました。
山や建物など遮るものがないので20分くらいだったでしょうか空の色が変化するのを楽しみました。何枚かを集めてパノラマにしてみました。
RIMG0569 パノラマ写真3


この日の夕食は中華料理でした。
なぜツァーというと中華料理が入るんでしょうね。せっかくのヨーロッパなんだから地元のお料理を楽しみたいと思うのですが。
思ったよりも中華料理はおいしかったです。
中華なのでフランスのビールを飲んでみました。軽くておいしかったです。
これビールとは思えない瓶でしょ。RIMG0598.jpg


さて忘れていったカメラですが・・・
お部屋のテーブルの上にちゃんと鎮座してました。お掃除もちゃんとしてくれてました。
ホテルのスタッフさんありがとうございました。

5日目に続きます。







関連記事
スポンサーサイト

コメント

良かったですねぇ\(^o^)/

カメラの無事! 一安心です^^
世の中捨てたもんじゃぁないですねぇ^^
ニッポン!への支援の気持ち 嬉しいですね

寄生木 私も見ましたよぉ♪
私は モンサンミシェルに向かう道で♪
鳥の巣も沢山あってどっちもとっても見た目可愛いですよねぇ
あの寄生木は切り取ってクリスマスの時期お花やさんで売られるらしいですよっ!
大きくなるほどいいとか・・・・
けど 木には悪いんですね  知らなかった @@;


クゥママさん

海外だと置き引きに注意と言われてるので置きっぱなしなのでなくなっても仕方ないと思ってましたがさすがに大きいホテルなので無事でした。ご心配かけました。
でもまだ続きがあるんですよ~~。
寄生木あちこちにありましたね。モンサンミシェルまでの道にもありましたか。
あの寄生木を拡大したのをネットで見ましたが全く違う植物なんですね。
丸くてかわいいですよね。うんクリスマスによさそうだわ。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。