スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パパイヤチャツネとキウイジャム

RIMG0911_20111229005300.jpg
スーパーの見切り品の箱の中にパパイヤが1個ありました。

パパイヤもハワイで食べたらおいしいのでしょうがなかなか買う気にはなりません。

先日クッキングパパの古いのを見てたらパパイヤのチャツネというがあったのを思い出しパパイヤを救出してきました。

材料はパパイヤ、レモン、赤唐辛子、白ワインビネガー、ブラウンシュガー、塩、スパイスとしてクミン、カルダモン、チリ、ターメリックです。

白ワインビネガーを300ccも使うのですがなかったのでリンゴ酢で代用。
RIMG0904_20111229005518.jpgRIMG0909.jpgRIMG0910.jpg

パパイヤをカットしてレモンは皮ごとスライス。唐辛子の刻んだものと鍋にいれてビネガーも入れてしばらく煮てからブラウンシュガー、塩を入れて水分が飛ぶまで煮詰め仕上げにスパイス類をいれて完成。
二瓶と少しできました。
少し残ったもので早速カレーを作ってみました。
かなり甘酸っぱいのでカレーにこくがでてきます。
たくさん入れすぎると甘くなるので適当に。
市販のカレールーも一味アップするようです。
RIMG1067.jpg

先日ドライカレーにも入れてみましたがおいしくできました。


RIMG0907.jpg
そしてキウイのジャムです。これは昨年のクリスマスの頃に作りました。
このキウイは先月蒲郡にみかん狩りに行った時に雨になり避難させていただいたみかん山の持ち主のSさんのお宅の玄関先にたくさんなっていたもの。
このキウイを全部収穫してたくさんいただいてきたもの。
キウイは追熟しないと食べられません。
このキウイは普通にみる種類と違って細長い種類です。(写真を撮り忘れました)
リンゴを入れて追熟しました。
途中で見た時はまだ固かったのでもう少しと放っておいたら風邪ひいたりで忘れてました。
そうだと袋を開けたら完熟。
食べてみたらあまり味がないです。
たくさんあるのでジャムにした方がいいでしょう。
一緒に入れてあった追熟用のリンゴも入れてレモンをたっぷり入れておいしいジャムができました。
全部で12瓶もできましたので医院のスタッフさんにプレゼントしたらとっても喜んでくれました。

最近はあまりパンの出番がないのでジャムの消費がかなり少なくなってきてます。
ジャム棚にはまだ古いジャムがいっぱいあるのでどうにかしないといけないのですが・・・・

でもジャム作りは楽しいですね。








関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。