スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンローブレッド

RIMG1141.jpg
土曜日のパン教室で焼いたのがモンローブレッドというパン。

モンローブレッドというのは初めて聞きます。
いったいどんなパンなのでしょう。

デニッシュ生地を食パン生地で巻いて焼くという説明ではどういうのか全くイメージがわきません。

デニッシュはだいぶ前に習いましたが時間も手間もかかり二度と作りたくないと不評。
もちろん食べるだけならOKです。

それなのにデニッシュ生地を作るの~~とブーイング。

先生はあの時ほど大変ではないと言うのですが・・・

地区センターの料理室は日当たりがよく発酵します。
デニッシュを作ったときは天気がいい日だったのでバターがすぐとけ始めてなおさら大変でした。
今回は雨ですごく寒くて料理室も暖房はきいてますが結構寒いので作りやすかったのかもしれません。
思ったよりもうまくデニッシュ生地ができました。
同時に食パン生地を発酵させてます。
デニッシュ生地をくるくると巻いてその上を食パン生地で巻き込みます。
それを輪切りにしてパンケースに入れて発酵させて焼きました。
寒いので仕上げ発酵に時間がかかります。
食パンケースを持っていくのを忘れてしまったので先生の小型のケースを二個お借りして焼きました。
発酵してくるとデニッシュの渦がきれいで焼けてくるとバターがとってもいい匂いです。

RIMG1143.jpg
渦に焼き色がついておいしそうでしょ。
えも白い食パンにデニッシュ生地では縦に切ってもあまりよくは見えません。
バターで層になってるので薄くはがれます。

市販のデニッシュショコラだとチョコレート生地が縦に入って見えますね。あれと同じようなものです。

食べてみると食パンとデニッシュの触感が違いがわかります。デニッシュ生地はしっとりとしておいしいです。

なんでモンローブレッドというのか検索してみましたがこういう名前のパンはあるようですがいわれまではわかりません。

検索してて八景島のそばにあるブレーメンという名の知れたパン屋さんにモンローブレッドがあるようです。

今度近くに行ったときに買ってこようと思います。

RIMG1142.jpg
この日復讐で作ったのはイーストドーナツ。

餡ドーナツとポテトサラダを入れたものとシンプルjにツイストドーナツの三種です。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

とってもおいしそう@@

『デニッシュ生地を食パン生地で巻いて焼くという説明』って 私、じゅうぶん分かりました^^
けど 分かったところで作れませーん ^^;
おいしそうな事この上無いですねぇ♪
ドーナッツも!  今丁度小腹がすいてきていたところなので・・・・
PCの画面ちょいちょってつついて見ましたが ^^;
ジャムもおいしそうっ♪
消費しないんですか?
家族の皆さん もうポメマルさんが料理上手なの当たり前になってきてるんですね
我が家の家族は涙涙で喜びますよぉ~♪♪

クゥママさん

この写真をみたらわかりますが今回のレシピには出来上がりの写真が載ってなかったんですよ。
型にいれてなるほどと思いました。
大変リッチなパンでした。
他のみなさんはもっと大きい一つのパン型で焼いたのですがこれはこういう風に小さ目の方が食べやすいです。
ドーナツいっぱいありすぎてわけてあげたいわ~~。
一所懸命食べてますが飽きてきちゃいました。
ジャムの消費は本当に激減してます。夫は朝はパンよりお餅がいいんですって。これから苺が出てくるとジャムにしたくなって困るわ。たくさんできたらプレゼントしますね。
去年のブラックベリーをようやく空けました。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。